• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

てんほうのブログ一覧

2008年01月29日 イイね!

デジカメ買い替え

デジカメ買い替え8年間愛用したSONYのサイバーショット
DSC-F505Vが駄々をこねだして半年余り
電源が入らなかったり
マクロモードにならなかったり、液晶がにじんだり
それでも叩いてなんとか頑張ってくれていたが
先日の京都でここぞという時に
電源が入らなかったのは
カナーリ焦りました。


ヤフオクをウオッチしながらデジカメに関して
映像素子望遠について勉強?しました

まず映像素子のサイズについてですが、最近のコンデジでも
800~1000万画素を謳うモノが見受けられますが、肝心の映像素子の
サイズが1/1.8インチとか2/3~1/2.5インチであり、
幅のミリ換算で6.6mm~8.8mmと小さくデジイチの20mmオーバーとは
比較にならない。
かといって、フィルムの35mmに相当する映像素子を積んだ物は
19インチのマグネ鍛造ホイールが買える価格である

映像素子の種類にはCCDCMOSがあり
携帯によく使用されているのがCMOSで、
デジカメ専用機にはCCDがメインだったのが
CMOSの能力が上がってきて、しかも低消費電力となり
デジイチでも使用されるようになってきてます

我が愛機F505Vも1/1.8インチCCDで当時としては大きめだったが
実際に四角い面積で一覧にしているサイトを見ると一目瞭然です

そんな中、コンデジとは決して言えないがCyber-shot DSC-R1
レンズ一体式としては異色の21.5mm×14.4mm

SONYとCarl-Zeissファンな私は、ここ数か月間ヤフオクで、
DSC-R1をウォッチしていましたが、既に生産中止モデルで
希少価値が上がり、7~10万もしている。
そんだけ出したらデジイチのエントリー機が買えるじゃん!!

じゃあって事でデジイチも視野に入れてウォッチ
映像素子23mm前後のSONY α100Canon EOS KISSデジ、Nikon D40D40X
OLYMPUSのライブビューも捨てがたい

今持っているのは光学で5倍ですが
デジイチのレンズでは何倍という表現ではなく
55-200mmとか70-300mmとか書いてあり
どうなん?って事で

次は望遠について
私の持っているモノの5倍の仕様を見ると
38mm~190mm(35mm換算)と書いてあります
38x5=190ですね

デジイチの交換レンズでは
55-200mmは約3.6倍ですが、35mm換算で83mm~300mmと
言う事で上記190mmの更に1.5倍以上
38mmの約8倍
最近の広角側は28mmなので10.7倍!

70-300mmは4.3倍ですが、35mm換算で105mm~450mmなので
190mmの更に2.4倍程になり
38mmの約12倍、28mmの16倍!

すげ~

単に望遠を望むのであれば、コンデジにも18倍の機種があり
5万前後で27mm~486mmが手に入りますが
先に書いた映像素子は1/2.3インチ程度で
メーカーさんには悪いが6mm程の素子に
800万~1000万画素は無理があるようで

同じ1000万画素でコンデジより
デジイチが美しいのはレンズも関係しますが
映像素子のサイズによるもので
画素数=画質ではないと言う事です

又、デジイチの魅力は様々な特性、個性を持った
レンズ交換が楽しみです
Carl-Zeissのレンズだけでデジイチの
エントリー機がもう一台買えますが…

これらのレンズの明るさを表すF値については
又の機会(があれば)にします
キーボード打つのが疲れマスタ

クルマと関係ないネタの長文失礼しました
Posted at 2008/01/29 01:01:37 | コメント(4) | トラックバック(0) | カメラ | 趣味
2008年01月27日 イイね!

今年2回目の赤倉観光リゾート

今年2回目の赤倉観光リゾート同僚の紹介で、とあるツアーに格安で
参加させて頂きました

いつもの赤倉観光リゾートでしたが、
バスなのと少しの除雪渋滞で
3時間もかかりましたが、
なんといってもドライバーじゃないので
寝れる事が凄い!

妙高I.C降りるときの料金みたら12,500!!でした
まあ40人以上乗ってる事考えると、安いか

心配していた天候も午前中はピーカン時々曇り
午後は小雪でしたが、地元と違ってサラサラ雪なので
3時までガンガン滑れました

光り輝く野尻湖と斑尾の山々を望む絶景でしたが
ケータイカメラじゃ感動が半滅…以下です


帰りも車内でビールが出てきて飲んで寝れるし

でもって費用はリフト代+α程度

今シーズンいまだにE39でゲレンデ直行してません
Posted at 2008/01/27 22:10:27 | コメント(4) | トラックバック(0) | 雪猿2008 | 趣味
2008年01月17日 イイね!

楊枝浄水供結願

楊枝浄水供結願楊枝浄水供結願…読めませんよね

「やなぎのおかじけちがん」という
京都の三十三間堂最大のご縁日

平安時代に平清盛が、後白河法皇の頭痛を平癒するために建立したとも
言われる三十三間堂は、俗に「頭痛山平癒寺」とも呼ばれ、
当日は七日間の祈りを凝らした法水を霊木・楊枝でご参拝の皆さまの
頭頂に注ぎ、頭痛封じ、無病息災をお祈りいたします

そんなん知りませんでした^^;

1月13日に三十三間堂で行われる、通し矢。
「大的大会」に娘が参加するので
一泊二日で京都へ駆け抜けてきました。

行きの北陸道は幸い雪もなく、相変わらずガラガラで赤字路線(爆)
名神へ入ると、相変わらず2車線は混み混みで、3車線になると
ベソシかブラバス?ブラビア?が斜めに駆け抜けていました(笑)

初日は現地の下見や買い物をしましたが、ドコへ行くのも
コインパーキングで田舎者の俺には理解できませんでした

ラーメンを食べるのに有料駐車場探して、金払って
行ったのはココ…やっぱし!?

息子は職業柄(爆)すかさず厨房をチェック
特製ラーメンのチヤーシューやネギの入れ方が
雑ではあるが、ネギはピラミッド状に超てんこ盛り
それでいて邪魔にならず、ウンマーな味でした

京都へ来て、お賽銭を未だ出していなかったので
祇園界隈をぶらついた後、八坂神社で、
明日の娘の的中祈願をしてきました

12日の夜だというのに、参拝客が結構いて
仕事や諸事情で正月三が日に来れなかった人間模様を
垣間見た気がしました

夕食はいかにも京都らしい、暖簾をくぐってから入り口まで
細い路地を通る静かなお店で、湯葉三昧してきました

ホテルにあるイルミがキレイだったので撮りまくり

部屋のテーブルには洒落た折り鶴が

翌日の大的大会では新成人の男女2000人余りが集まり
我が娘はなんと!2射とも的中して、家族で大喜び
決勝100人の壁は残念ながら越えられませんでしたが
2射的中しただけでもスゴい事なので大満足
本人も大勢で京都まで来て当たって本当に良かったと
喜んでいて、新成人のイイ思い出ができました


観覧席にはそれぞれの親が、我が子を撮る為に
大混雑だったのは仕方がない事ですが
プロかアマチュアか知らんが、どでかいズームレンズ付けた
カメラマン達が脚立を持ち込んで終日居座り、と~っても邪魔でした
まぁ、振り袖、袴姿の女性射手は今や京の冬の風物詩となっているので
これも、しょうがないですね

俺もカメラ買い換えたいなぁ
俺が、でかいズームレンズぶら下げてたら
変態オヤジだという声もあるが…
Posted at 2008/01/17 23:56:55 | コメント(5) | トラックバック(0) | ダイアリー | 日記
2008年01月07日 イイね!

EVO X ツインクラッチSST試乗

EVO X ツインクラッチSST試乗娘のeKアクティブのオイル交換に行ったついでに
試乗してきました

ドアにでかでかと試乗車のステッカーも貼っていないし
レッドメタのボディカラーも良かったです
前回、5MTを試乗した時は配車間もない次期
だったので4000rpm以上回せなかったのですが、
今回はそういう注意が無かったので?
踏ませて頂きました^^


43キロのトルクはあっという間に快感領域へ‥
隣に座ってたカミさんもVR-4時代を思い出し、恍惚(爆)
後ろに座っている営業マンは慌てふためいて(笑)
一般道ですのでドータラ‥法定速度がコータラ‥

すんませーんって口先だけの俺(殴)

ハイパフォーマンスパッケージのグレードだったので
黄色いショックに赤いコイルと赤いブレーキで
5MTの時には気づかなかった、イイ収まりと制動を実感しました

時節柄、スタッドレスと社外2流品?アルミホイールだったのが
残念でしたが245/40-18のサイズは腰くだけ感もなくダイレクトでした
夏タイヤだとENKEIの鍛造で、オプションでBBSがあるそうです(高そっ)

パドルシフトはボタンスイッチより、このレバータイプの方が
使いやすいのですが、ステアリングと一緒に回転してくれたら
もっとイイのではと感じました

帰り、お土産に福袋もらいました
本来は新春の来場者のくじ引きで当たりのモノらしいです
そんなんもらっても、なんだかんだで450万超えは手が出ません

Posted at 2008/01/07 03:00:01 | コメント(2) | トラックバック(1) | 試乗記 | 日記
2008年01月05日 イイね!

初滑り

初滑り毎年恒例の妙高高原初滑り


叔父貴の運転は朝日ICまでが1時間ちょい
妙高高原ICまで2時間ちょい
血統である^^;


生憎の天気だったが、風のない粉雪状態で
最高の雪質でした


ココはゴンドラの他にもフード付きのクワッドリフトが
何本もあるので、多少降ってもメゲません

疲れた筋肉と、笑ったヒザを癒すのはもちろん温泉!
高くて混んでいるランドなんたら…はパスして
杉の沢温泉の「苗名の湯」

風呂あがって出たのは4時頃で
叔父貴が「(家に)着くのは6時やなぁ…」    …え゛? ^^;


Posted at 2008/01/05 03:10:57 | コメント(6) | トラックバック(0) | 雪猿2008 | 日記

プロフィール

「ゴムくらいテメェで用意しとけや!! http://cvw.jp/b/277806/43586565/
何シテル?   12/30 12:45
CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU 「君の瞳に恋してる」 そんなクルマに出会えました BMW E39後期からF10前期 イカリングは丸い...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

coding 施工リスト F10 BMW CIC編 2010年式モデルの場合 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/01/18 18:15:29
ゲッツ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2020/01/11 23:43:47
✨お年玉GETだぜ(≧▽≦)❕❕プレゼント企画🎁✨ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/12/23 12:33:38

愛車一覧

BMW 5シリーズ セダン えふてんほう (BMW 5シリーズ セダン)
2019/2/3 追記 マフラー交換 REMUS 4本出し 静香ちゃんなのでゴツいディ ...
スズキ スイフト Red Comet (スズキ スイフト)
ハスラー試乗ついでに比較試乗して、ほぼ即決 発売したばかりのハスラーは納期が単色で3ヶ ...
アウディ A5 スポーツバック アウディ A5 スポーツバック
2.0 TFSI quattro® 家族の車
ホンダ ライフ ホンダ ライフ
雪道通勤用
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.