• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

nukechanの愛車 [スバル ステラ]

ミッションオイル交換

カテゴリ : 足廻り > 駆動系 > ミッションオイル交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間1時間以内
作業日 : 2017年11月28日
1
うちもついにオドメーターが50000km超えたので交換することにしました。
ミッションオイル2.5L(間違えて横から撮影したので缶が横向きですが紛うことなくギアオイルです)、10mmの六角ソケットまたはレンチ、ホースの長い漏斗(長くないとダメです)、ジョッキ、オイル受け皿(のようなもの)、その他よく使う工具などを用意します。ギアオイルは予めお湯につけておいて温めておきましょう。
2
車高がノーマルなら車体を上げなくても作業はできますが上げたほうが作業しやすいのは言うまでもありません。
前から見てエンジンの右側にミッションケースがあります。下から覗いて写真の赤丸が上(注油口)、青丸が下(排油口)です。
まず上のボルトを緩めたら受け皿を敷き、下のドレンボルトを外します(オイル抜いた後に注油口が外れなかったら人生オワタになるので)。
外したドレンボルトを見るとMT車の証、鉄粉がたまっていると思うのでクリーナーで綺麗にしておきます。
3
粗方オイルが抜けたら口を綺麗にしてドレンボルトをキュっと締めます。
上の注油口に漏斗のホースを差し込み、受け皿を再び置いて新しいオイルを少しずつ流し込みます。
サービスマニュアルでは必要量2.5L(FF)となっていますが入り切る前に溢れます。溢れるまで入れたら綺麗に拭いてボルトを締め、油で濡れたミッション本体やアームを綺麗にして、少し走って新しいMTの感触を堪能した後、再びミッション裏に手を付けてドレンからオイル漏れがないか確認します。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

念願のCVTフルード交換終わった

難易度: ★★

CVTフルード交換

難易度: ★★

エンジンオイル交換

難易度:

四輪アライメント。

難易度:

プラグ交換

難易度:

デイライト(しまりす堂黒ベースカット売りクリアドーム3チップLEDテープ)取り ...

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

nukechanです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

お友達

愛車一覧

スバル ステラ スバル ステラ
28年9月に購入。登山、スノーボードによく行くから経済的な軽がいい、MTは絶対、そこそこ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.