• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

a-waterのブログ一覧

2018年12月09日 イイね!

ムーミン谷のような公園

飯能市が運営する、トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園。



ムーミン谷のような里山の一角に、ムーミンの作家が描くような建物をセンス良く設えてあり、北欧風のサンドウィッチが食べられるカフェもある。













これで駐車場も入場料も無料。素晴らしいですね、飯能市。
感謝の意を表して、飯能市のふるさと納税にあるムーミン基金に寄付することにしました。



来春には少し離れたところにあるテーマパークに、有料のムーミンの公園も作られ、此方ではグッズ販売も行われるとか。( メッツアビレッジ )

こういう里山の風景を活かしたテーマパークは、もっと増えてもいいですね。
Posted at 2018/12/09 23:31:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | Destination | 日記
2018年11月23日 イイね!

小諸に家族旅行

先週は小諸にある義弟の会社の別荘を借りて、久しぶりに息子を交えた家族旅行。ぎりぎり紅葉狩に間に合いました。

小諸城跡地にある懐古園


千曲川を望む段丘


田切地形を利用した空堀


紅葉真っ盛り


草笛教室


野面積みの石垣


UFOのような雲


夜にはカモシカが現れた別荘


息子と戯れる孫ツインズ


鉄道員の制服ではしゃぐ孫ツインズ


ケーブルカーで辿り着いた先にある露天風呂


ヨガストレッチの先生曰く、ここの温泉は気が満ちている。そのせいか、ずーっと浸かっていたい最高の露天風呂でした。

今回の旅行のベストショットも露天風呂に浸かる息子の写真だけど、他の客がいなくても入浴写真はマナー違反らしいので。(^^)

帰りは軽井沢に足を延ばして、かまど炊きが売りのお店でランチ


とろろ飯の定食



小諸には入社間もない頃に軽井沢研修の帰りに立ち寄ったはずだけど、何にも印象に残っていませんでした。

が今回は、千曲川が作った段丘地形の面白さも手伝って、紅葉と温泉を満喫。また、義弟に頼んで訪れましょう。
Posted at 2018/11/23 21:12:13 | コメント(1) | トラックバック(0) | Destination | 日記
2018年11月11日 イイね!

木工と秋蕎麦と茅葺き

昨日に続いてのカミさんとの秋デートは、益子から石岡まで。


朝9時に益子のクラフトショップ「もえぎ」に到着。



カミさんの目当ての木工クマ吉さんの作品。
整理券をもらい、全60品から二体頂きました。




道すがら出会った八郷クラフトフェアで、筑波箒。孫ツインズに汚される、カングー車内清掃用。(^^)




石岡の蕎麦蔵めぐみで、常陸秋蕎麦と鳥ごぼう飯。カミさんは豚汁そば。








石岡の上青柳地区を茅葺きの家を探してぷらぷら。あ、烏瓜見っけ。








江戸時代からの茅葺きの農家で、お話を伺う。大工の彫刻や鏝絵もすんばらしい。








遠くの筑波山にさようなら。




今回は自転車を積んでいったけど降ろさず終い。次回は点在する茅葺きの家を自転車で廻りたいな。
http://geopottering.com/japan/1105yasato/
Posted at 2018/11/11 19:25:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | Destination | 日記
2018年08月11日 イイね!

夏休みは草津温泉へ

この夏は仕事が忙しく、週の半分以上を各所でのワークショップの為に飛び歩く日々。

何とか確保した、一週前倒しでの盆休みは、娘家族と草津温泉へ。



草津は、20年前に雨の軽井沢を抜け出す為にスパリゾートのテルメテルメに行ったことがあるだけで、湯畑を中心とする草津の街中に行くのは今回が初めて。

標高は軽井沢と同じくらいだけど、地形図で見るとシワシワで、湯畑を発着点とするクラシック自転車のエロイカジャパンは獲得標高が3000m超だとか。おシャンティなレースじゃなかったのね。(^^;


西の河原公園の一部は、もくもく湯気が立つ高温注意エリア。



ライトアップされた湯畑は、夜の湯めぐりのランドマーク。徳川将軍家がお汲み上げしたことがきっかけで、湯の花を育てる湯畑が出来たんですね。



同じくライトアップされた湯滝には、たくさんの湯の花が見られる。



湯畑の目の前の御座の湯は、三湯めぐりで最初に入ったお湯。



温泉には詳しくないけど、此処の泉質には思わず「いい湯だなぁ」と声が漏れました。
浸かっている時は少しトロミを感じるのに、上がるとスッと乾くようなキレがあるというか。


翌日は、まず近くで開催されている甥っ子のサッカーの試合を孫たちと見学。






午後は、台風の影響で雨になったら行こうと思っていた草津熱帯園へ。









見た目はショボい昭和な動植物園だけど、昆虫やワニ、トカゲ、リクガメなどの種類が豊富で見応えがあり、子どもも大人も楽しめてオススメ。
特にアトラスオオカブトムシに触れたり、ニシキヘビを首に巻いたり、カピバラに餌をあげられたりできるのは楽しいですね。


孫たちをテルメテルメで遊ばせる間のランチは、クルマが入りにくい湯畑辺りを避けて、周縁の別荘地にあるパン屋さんへ。







ツナとピクルスとチーズのホットサンドが美味かった。隣のテーブルには、夏休みの宿題をするオーナーの娘さんがいて、長閑な空気も美味しい。


最終日の朝は、東京では観ることがないきれいな青空が。緑と白と青。



孫たちは軽井沢から群馬サファリパークに寄って帰ると言うので、軽井沢まで同行。
途中の山の駅(旧草軽鉄道)で食べた、朝獲れの生のトウモロコシのフレッシュな甘さは久しぶり!



白糸の滝は今までで最も水量が多く、きれいでしたねー。



孫たちとは軽井沢で別れ、私はカミさんを野尻湖にある出身学校のキャンプサイトへ送って行く為に佐久から上信越道へ。

草津からは志賀高原へと野尻湖方面へ直接抜けるルートがありますが、白根山の噴火の為に閉鎖されていたのです。そのルートの近くの登山道で、まさか翌朝にヘリが墜落するとは…。


久しぶりの野尻湖畔の眺めは、黒姫山が雲に隠れて残念だけど、娘と一緒に初めて来た25年前と変わりないのが嬉しかった。
その後毎夏訪れて、アウトドアでの自然に優しくスローな生活の良さを教えてもらいました。シャンプーを妄りに使わないとか、食後は自分たちで皿洗いするとか。

娘や息子が大きくなると自分たちでテント設営する北軽井沢や房総のキャンプ場を使うようになりましたが、その間にきれいに整備し直されたキャビンがある野尻湖キャンプサイトは、孫たちと来年キャンプをする為のウォーミングアップとしては最適でしょう。



カミさんは、中学高校の同級生らとの此処での宿泊同窓会に昨年から参加するようになり、今年も湖水プールで浮輪を使ったシンクロスイミングをするのだとか。アラ還の素人シンクロ。(^^;

私は土曜のカングー撮影取材(アジアで売られる雑誌版のTOP GEAR)を受ける為に、今回は送り届けるだけでお先に失礼。シンクロを見たくなかったわけじゃあ、ありません。(^^;


おまけ)

カングーの撮影取材は、上野国立博物館や谷中墓地、茗荷谷近くの伝通院などがロケ地として選ばれ、人混みと暑さを避けるために朝8時からスタート。

アップライト自転車の車載を含めて、昼前に所定カットを撮り終わり。近くのファミレスで補足インタビューを受けて終了。

仕事ではインタビューしたり撮影したりする側なので、たぶんテキパキと協力できたかな?(^^;

ライターの金子さん、カメラマンの田丸さん、おつかれさまでした。
Posted at 2018/08/12 11:56:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | Destination | 日記
2018年06月10日 イイね!

梅雨の合間の常総サイクリング

4Catsさんが足しげく通う坂東〜常総エリアに、あじこぼさんと六浦っ子さんがいらっしゃるというのを聞きつけて、ン年ぶりにご一緒させていただきました。参加者は、初めましてのよっちゃんさんも加えた5人。

集合場所のきぬ総合公園を9時頃に出発。暑くなりそうな予感ながら、水溜りはなさそうなことにホッとしながら、見渡す限り平地のエリアをスイスイと。



最初に立ち寄ったのは、鬼怒川にかかる豊水橋。水海道游泳会の発祥地にあるミステリーサークル?



水運栄し頃の煉瓦造の倉庫?



旧水海道町役場の二水会館。二水とは鬼怒川と小貝川の意。



関鉄の水海道車両基地



ジリジリと暑くなるなか、鬼怒川から小貝川へビューんと。



護岸工事されていない小貝川はいいなぁ。




ずっと行きたかった、沈下橋の小目沼橋。



お茶目にはしゃぐ六浦っ子さん。



茅ヶ崎のお土産を配り終え身仕度を整える、サムライのような4Catsさん。



別の橋で小貝川を渡り戻って、



こちらは車も通られるんですね。



お昼は常陸秋蕎麦を出す割烹旅館。



親子丼セットとエアコンの冷気でひと心地。




さ、食後は関鉄沿いをくねくね走りましょう。
北水海道駅の地べたに座り込むJK。



水田や麦畑の中をスイスイ〜と言いたいところだけど、実際は蒸し暑くて汗が吹き出してます。(^^;



筑波山をバックに関鉄をパチリ。でも、1両編成のくせに速いから、意外に撮るのがムズカシー。



今日は5台だから諦めたサイクルトレインは、14時半までなんですね。覚えておきましょう。



三妻駅の近くの食料品店前で、堪らずクールダウン。あぢー。



やはり鬼怒川にかかる、なかなか美しい美妻橋。鬼怒川河川敷は緊急対策で防波堤が増築中で、川沿いを走れるようになるのはまだ先ですね。



水田の白鷺は涼しげだけど、こっちはあぢー。



今日一番の坂道を登ると、



元三大師・安楽寺という立派なお寺が出現。



でも、拝観よりも、木陰でクールダウン。(^^)



さ、山門から出て行きましょう。



振り返ると、風情のある参道ですね。




そして、今日一番のハイライト?に到着。
4Catsさんオススメの、人工物がほとんど見えないスポット。



ちょっと谷津にも似てスバラシー眺め。気持ちいい風が抜けて、火照ったカラダが癒されますね。



もっといたかったけど、もう4時になるから帰りましょ。



駐車場に戻ると、よっちゃんさんから自家製の特大玉葱をいただき、解散。



湿度の高い暑さにはマイリマシタが、気持ちいい風景の中、アップライトを走らせることができました。

4Catsさん、あじこぼさん、六浦っ子さん、よっちゃんさん、ありがとうございございました。


今日のおまけ。

よっちゃんさんのガーミンの最新ナビは小さくていいですね。



あじこぼさんのケルビムは、32cのイボイボが履けるのがうらやましー。



私は半袖で参加したら真っ黒に日焼け。(^^;



4Catsさんに送ってもらったルートラボ。




※本日の走行距離は約45km(累積390km)
Posted at 2018/06/10 16:26:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | Destination | 日記

プロフィール

「2時間以上の遅れでようやく乗車」
何シテル?   10/19 21:19
車は好きですが、メカには弱いです。 自転車やアウトドアのギアは好きですが、本来はインドア派です。 愛車遍歴は、カーデザイナーからデザインや機能性、文化や...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ムーミン谷のような公園 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/10 00:25:53
バッテリー交換してみる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 12:30:14
3M / 住友スリーエム スコッチプリント ラップフィルム シリーズ1080 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/12 22:48:48

お友達

自転車、カメラ、映画、珈琲、キャンプが好きな方、どうぞよろしく!
※突然だと驚くので、コメントなど頂いてからでお願いします。
73 人のお友達がいます
bikeshikubikeshiku * Gon1892Gon1892 *
kakikukenkenpakakikukenkenpa * examineexamine *
さん坊_S.B.さん坊_S.B. * minnjiminnji *

ファン

52 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー カングー ルノー カングー
孫と老親と自転車のある生活の中で「働くクルマ」として選んだ、終のマイカー(7台目)は、カ ...
その他 自転車 抹茶号 (その他 自転車)
メインの自転車は、451のポケロケから700cのこちらに。 加齢に伴う頸椎狭窄症で、ド ...
その他 自転車 その他 自転車
買い替えを検討しつつも15年ほど乗っているマウンテンバイク。その名は、brodie cl ...
その他 自転車 ポケロケ (その他 自転車)
2010年3月納車。カラーは廃番のシルバーミスト。 折り畳むことが出来て、自分のサイズで ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.