• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

a-waterのブログ一覧

2018年09月09日 イイね!

晩夏のかき氷と牛久沼

大根おろしさんのブログで知った、土浦冷蔵のかき氷。

今年はこの先かき氷を食べたくなる日もなさそうだから、孫預かりがなくなったと知った今朝に慌てて出かけてみることに。

ばびゅーんと常磐道で小一時間。桜土浦で降りる頃にランチタイムになったので、常陸蕎麦で腹ごしらえ。



もっと田舎蕎麦らしいものを期待したけど、天ぷらやとろろも美味で満足。蕎麦の量が少ないのは、汁無しという替玉システムで対応してくれる。(^^;




お目当ての土浦冷蔵は、製氷会社の副業の佇まいで、地下水を数日かけてゆっくり氷にしているそうな。





季節柄の栗と削りメロンをいただきましたが、いずれも自然な甘みで(甘藷を使用)、私には珍しく完食。これで600円とは素晴らしい!








せっかくだから、帰りは下道で秋の眺めを楽しみましょう。

稲刈り中の田圃



牛久沼の眩しい光



河童の小径



水彩画のような秋空



補記)
牛久沼辺りの雲魚亭で見た小川芋銭(うせん)の河童絵は可愛らしく味わいがありました。(撮影不可)


茨城はこれまで意識して行くことがなかったけど、空の広さと風が気持ちいいので、ちょくちょくお邪魔したくなりましたとさ。

…あ、里山サイクリングの坂東、常総は茨城か。(^^;
Posted at 2018/09/09 21:52:09 | コメント(1) | トラックバック(0) | グルメ | 日記
2018年09月07日 イイね!

鰭ヶ崎から梨直売所へ

日曜はカングーのLEDヘッドライトを交換しにRVランドconceptに行き、その足で孫の所へ。その間のささやかなプライベートタイムの備忘録。(^^)

RVランドを出てこの辺りでランチとなると、インディー28のカレーかな?とGoogle Mapを見ると、未訪のとんかつ屋があった。場所は流鉄鰭ヶ崎駅のすぐ近く。クルマは停めにくそうだけど、行ってみるか。



先払い式コインパーキングは2時間まで200円を自分で選択。この辺りに散見する無人野菜直売所と同じ方式。(^^)



人通りのない路地にあるので開店しているか不安な感じだけど、地元の人と思しき先客が2名。



昔の親戚の家に来たみたいな、何処に座ればいいか一瞬たじろぐ店内だけど、先客と話し込んでいた優しげな老夫婦に招かれて着席。



上とんかつ定食1000円を注文するつもりだったけど、なんだか一見さんのマナーに反する気がして、上カツ丼700円を注文。



ペットボトルのアイスコーヒーも好きなだけ飲んでね、と一杯目を渡される感じも親戚の家みたい。

上カツ丼はTHEを冠したくなる美味さだし、サラダにはポテサラ、味噌汁には茄子と揚げが入り、更にはよくわからないお菓子まで添えられている心配り。うむ、これは遠慮なく座敷に上がって、食後に昼寝するのが正しい振る舞いでしたね。ごちそうさまでした。


食事中、先客2名と老夫婦の会話が再開されたので、聞くともなしに聞いていると…。

客1「この辺はよう、金はないけど食べものには困らなかったな。」

客2「むかし東京から上流なご婦人が疎開して来て、食材を分けて欲しいと金を払おうとしてたけど、俺たちは金もらっても使いようがなかったしな。笑」

客1「そういや、あの家はよう、13文の嫁もらってな。」

老婆「13文って足のサイズ?」

客2「麦踏みにいいってな。笑」

客1「俺なんか、ともんはん(十文半)だからよ。笑」

いやぁ、聞こえてくる会話まで、親戚の家みたいで、自分が若造に戻った気がしました。(^^)

※文(もん)は足のサイズを測る江戸時代の単位。一文は約2.4cmだから、13文って31.2cm⁉️


さて、夏風邪で寝ている娘の所へ孫の顔を見に行くか。

ここからは常盤台経由でほぼ真っ直ぐ本八幡に行けるわけですが、途中梨街道と呼ばれる高塚新田辺りを通るから、梨を土産にするか。

特に決まった店があるわけじゃないから、テキトーにクルマが停めやすい直売所へ。



立派な梨農家。



「自宅用だと豊水がもう売り切れたから、あきづき6個1500円しかないけど?土産用の豊水を2個おまけするから、ごめんね。」



あきづきは、豊水と新高と幸水を掛け合わせた新品種で、確かに三種のいいとこ取りの美味しさでありました。幸水のシャリシャリした歯触り、豊水の酸味と水分、新高の甘み。

梨を食べ比べたことはないけど、せっかく名産地が近いのだから、昔懐かしい20世紀なんかも食べてみたくなった、そんな日曜日の午後でありました。
Posted at 2018/09/07 08:41:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ | 日記
2018年07月24日 イイね!

コアな博多メシ

週明けの仕事の為に、金曜から博多入り。

クルマで迎えに来てくれた弟に頼んで、夜9時から開店する薬院の八ちゃんラーメンへ。学生時代以来だから、もう40年ぶりくらい。



少し獣臭のする懐かしい店内を確かめながら、バリ硬で注文。



ああ、これこれ。
いわゆる長浜ラーメンとは違って、脂がすぐに固まって薄い膜になりそうな感じのスープに、かなり細い平打ち麺。

学生時代にはかなり脂コッテリの印象でしたが、実はコクはあるけど後味は意外にすっきりしていて味わい深い。

長浜ラーメン系が多い現代において、八ちゃんラーメンはこれぞ博多ラーメンの真髄じゃないかと思わせるものがあります。●風堂や●蘭しか知らない人はぜひ。

京都から新幹線で入ったから、つい車中弁当に京丹後のばら寿司(鯖のそぼろが美味い!)を買って食べてしまったけど、でなければ替玉と餃子を頼みたかったなぁ。(^^;




日曜は、普段おふくろの面倒を見てくれている弟夫婦へのお礼に、鰻をご馳走しようと黒田屋に出かけましたが、これがまた満足度が高かった。



写真ではわかりにくいですが、ご飯に色が付いているのは、甘めのタレをつけてかき混ぜてあるから。そして、ご飯の中程に更に二切れ鰻が挟まっているからおそらく一尾。これで2750円!

義妹は柳川蒸籠蒸し。



こちらの方がタレの甘さが和らぐかな?


そして月曜は、会社の同僚と中洲ロシータでタコス。小学生の頃から食べているから個人的にはソウルフード。



戦後間もなくの、日本で初めてのメキシコ料理店ですが、衝立の絵も半世紀前と同じ。同僚も初めて来たのにアットホーム感がハンパない、と。(^^;





おまけ

親父の腕時計を最近使ってないという弟から、ならば返して貰おうと引き取り、切れていたベルトだけ新調。グレーの文字盤にグレーのベルトなら、酷暑の夏も少しは涼しげ?




Posted at 2018/07/24 21:27:22 | コメント(3) | トラックバック(0) | グルメ | 日記
2018年06月16日 イイね!

ご近所ランチ

今週は、自転車でフラッと出かけられる近所でランチを食べる機会が2回あったなぁという、ささやかな記録。

一つは、ピッツア。



白山の東洋大前のトラットリア。ランチ価格は学生というよりはご近所の奥さま向けかな?



でも、前菜のサラダはボリューミーだし、マルゲリータもこの大きさでウマ〜い。pucciiが九段下に移転したので、うまいピッツアが食べられるのは有り難いな。



食後はコーヒーを持って店の前で一服。
部活帰りの学生を眺め、我が部活の45周年パーティが博多で行われることを思い出し。







もう一つは、麻婆豆腐。



ここは、孤独のグルメで見て、行ってみたかったのです。裏道にあるから、ちょっとわかりにくい場所かな。



ランチの五味一体から、野菜を使った「緑」の麻婆豆腐をチョイスすると、グツグツ言いながら登場。



よぉくかき混ぜて食べるよう促されますが、確かに香りも味もよくなりますね。痺れ、辛さ、香り、熱さ、色の五味が一体になってウマ〜い。



食後は三河島駅のガード脇の公園で一服。
花の名前はわからないけど、こういう花壇は可愛いな。
Posted at 2018/06/16 22:17:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | グルメ | 日記
2018年06月01日 イイね!

毎朝のシアワセ

出張3日目の朝は、御堂筋のお気に入りの平岡珈琲店。



ドーナツとコーヒーと、あとテイクアウト用も…、と以前と同じように注文。

ふと貼り紙で賑やかになった壁面を見ると、クイックブレッドというお菓子や、ローストビーフのオープンサンドがあることを発見。

ならばと、オープンサンドも追加注文。



おっとこれは!
ローストビーフ自体は特別好きではないけど、フランスパンの上に50gも所狭しと載せられたローストビーフは、薄くかかったソースも含めてかなり美味。

以前はマスターだけで回していたけど、久しぶりに訪れると青い眼の着物姿の女性が流暢な日本語で手伝っているし。大正生まれの喫茶店も、3日見ざれば刮目すべし、ですな。


さて、週末はこのまま帰省して自転車に乗れないから、出張初日の早朝は自転車で朝散歩したのでした。



自転車で散歩したくなる道と、美味い珈琲と軽食を出す喫茶店が近くにあると、毎朝がちょっとシアワセなんだよなぁ。



Posted at 2018/06/01 18:18:44 | コメント(2) | トラックバック(0) | グルメ | 日記

プロフィール

「@さん坊_S.B. このプジョーもいい感じですね(^^)」
何シテル?   09/19 08:53
車は好きですが、メカには弱いです。 自転車やアウトドアのギアは好きですが、本来はインドア派です。 愛車遍歴は、カーデザイナーからデザインや機能性、文化や...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

バッテリー交換してみる 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/18 12:30:14
3M / 住友スリーエム スコッチプリント ラップフィルム シリーズ1080 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/12 22:48:48
NUTEC カーボン除去作業 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/05 22:14:33

お友達

自転車、カメラ、映画、珈琲、キャンプが好きな方、どうぞよろしく!
72 人のお友達がいます
examineexamine * aokanaokan *
大根おろし大根おろし * koge48koge48
minnjiminnji ジョンくろジョンくろ

ファン

51 人のファンがいます

愛車一覧

その他 その他 その他 その他
2010年3月納車。カラーは廃番のシルバーミスト。 折り畳むことが出来て、自分のサイズで ...
ルノー カングー ルノー カングー
孫と老親と自転車のある生活の中で「働くクルマ」として選んだ、終のマイカー(7台目)は、カ ...
ランドローバー ディスカバリー3 ランドローバー ディスカバリー3
デザインと機能性に優れ、生活に溶け込む欧州車が好きで、その集大成と思って買った初の英国車 ...
シトロエン エグザンティア シトロエン エグザンティア
後輩の留学で2年間預かった、初ハイドロ。 高速での空飛ぶ絨毯のような乗り心地は唯一無二 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.