• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年03月24日

沖縄のジュゴンは何処へ

沖縄のジュゴンは何処へ ニュースでご存知の方も多いと思いますが今月18日に沖縄の今帰仁村にある運天漁港でジュゴンが死んで浮かんでいるのが発見されました。




 ジュゴンは人魚のモデルといわれる国の天然記念物、絶滅危惧種で国内では沖縄本島北部周辺にしか生息せず、確認されているのは個体A、B、Cと呼ばれる3頭だけです。

沖縄は世界の生息域の北限で米軍普天間飛行場の同県名護市辺野古への移設に先立つ環境影響評価で、沖縄防衛局が3頭を確認してます。







私自身は、生きているジュゴンは観たこと無くテレビのニュースで名護市の辺野古沖を泳いでる姿だけでした。




今回ジュゴンネットワーク沖縄が死骸を調べ、体の特徴から3頭のうちのBと断定し、親子とみられる2頭のうちの親の方である事が分かりました。







この個体Bは、私の住まいからもそれほど遠くない古宇利島の周辺を住処にしていたジュゴンです。




古宇利島のこの辺で海藻を食べていたそうです。




今帰仁村の運天漁港からも古宇利島は目と鼻の先の位置であるので運天漁港で発見されたのもうなずけます。
最後に目撃されたのは、今年の1月8日が最後だそうです。

実は私も10年位前に今帰仁村に1年程住んで居たことがあり運天漁港からはすぐの場所でした。

運天漁港は、今帰仁村運天のホテルバルパライソの前のウッパマビーチから続くクンジャー浜に隣接しています。





今回発見された漁港の場所などは、かつての愛犬ココアと毎日散歩コースにしていた場所でした。



運天漁港の堤防で散歩するかつての愛犬
ココア






この頃から散歩がてらに海を見ては、ジュゴンでも見られないかと思ったものでした。
近年では、今帰仁の海や古宇利島に行くたびに心の中ではジュゴンと遭遇しないかと思ってました。







他の2頭もジュゴンAが嘉陽沖、Bの子とみられるCは古宇利島から辺野古沖で確認されていたが、Cは2015年6月以降、Aは18年9月以降、行方がわからなくなっているそうです。




今回死骸で発見された個体Bは、体長約3メートル、頭部や胸ビレに傷、出血がみられ、ところどころ皮がむけた状態だったそうだが、サメにやられた傷や船舶と衝突した痕跡は無く、死因の特定には時間がかかるそうです。




個体Cは辺野古の大浦湾の海藻を食べて生活しており以前には、大浦湾でよく個体を発見されていたので道の駅わんさか大浦パークにもジュゴンの大きな置物があります。




辺野古の新基地建設の土砂投入との因果関係は、私には分かりませんが他の2頭も行方不明になってると言うことは、沖縄で3頭しか確認されてない国の天然記念物が危機的状況になってる事は、間違いない事実です。

辺野古に居た個体Cは、昨年の9月以降目撃されてない事から土砂投入と関係が無いとも言えません。




今回の件で米国の12の自然保護団体は19日に、米下院軍事委員会に対して
環境を著しく破壊している名護市辺野古の新基地建設工事の一時中止を米国防総省に命じ、米連邦議会が監査権を行使して同省に米環境法を遵守させるよう求める連名の書簡を送付したそうです。

どうか他の2頭が生存している事を望むばかりです。
またきれいな環境を守っていけばまたジュゴンは戻ってきてくれるんではないかと思います。




古宇利島に遊びに行ったらジュゴンに会えたなんて最高じゃないですか。









おわり


(^ー^)

ブログ一覧
Posted at 2019/03/24 01:04:17

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

販売実績2万個突破!ガリ傷から守る ...
G-FACTORYさん

欲しいなぁ〜❗️
のりから めんたいさん

ランキング1位です、ありがとうござ ...
Ravemetalさん

# 金曜でもないのに…
【F-CLUB】M's-Garageさん

🇨🇳🇨🇳ついに隔離解除日‪ ...
ZJUKEZさん

300円以下の温泉を巡る3日旅①鹿 ...
アガサさん

この記事へのコメント

2019年3月24日 8:24
おはようございます。

人間のせいで環境破壊が進んでいる事は凄く悲しい事ですね。

人間のエゴの為に住処を追われ尊い命の火が消えてしまったという事実を知り寂しい気持ちでいっぱいです。

米軍基地移設問題はいろんな所に影響が出ているんですね、沖縄に綺麗で穏かな海が戻って来て欲しいと願います。失礼しました。
コメントへの返答
2019年3月24日 11:41
おはようございます。(^ー^)

今回の個体Bの死因について基地建設との因果関係は私には、分からないですが状況からしてこの個体は別の死因が
考えられるのが濃厚だと思います。
ただ他の二頭の行方不明については、やはり建設と関係がないとは、言い切れないと思います。
天然記念物に指定された1966年の琉球政府当時は、30〜40頭(正確な数は未定)居たであろうジュゴンが、沖縄海洋博や沖縄のホテルリゾート開発等で3頭に減ったのは、事実ですから。
ただ、要らない基地建設の環境破壊で
居なくなってしまったとしたら大変残念です。

(ToT)/~~~

おすすめアイテム

プロフィール

My nickname is kurara88 Thanks for watching my car blog am going back and for...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2022/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

染めQでカブリオレの幌をリフレッシュ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/09/05 16:39:03
幌の修理 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/09/05 16:38:32
120iカブリオレのエンジェルアイ(イカリング)LED化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2021/09/05 16:35:20

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLK クーペ メルセデス・ベンツ CLK クーペ
今や東京でも週に一台見るかのCLK 縁あって手元に来ました。 ベンツ歴としては、W114 ...
日産 リーフ 日産 リーフ
沖縄在住時の足 現在は息子がメインに使用 人生初の100台目?にしての初電気自動車です ...

過去のブログ

2021年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.