• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+




THINK DESIGNのブログ一覧

2020年08月16日 イイね!

LEXUS IS/GS/RC サスペンションメンバーブレース再販 と お客様インプレッションご紹介

LEXUS IS/GS/RC サスペンションメンバーブレース再販 と お客様インプレッションご紹介こんにちは。
シンクデザインの佐藤です。

本日はタイトルの通り30系IS/10系GS/RC用の【リアサスペンションメンバーブレース】再販のご案内になります。



もともとHPに記載している通り、20台分のご注文が入った時点で最低ロッドで製造する予定でしたが、色々とタイミングが良く製造できました。

しかも、もともとの価格が¥38,900でしたが、大幅に値引きできて¥28,000(税込)となります。

ご予約を頂いたお客様分は本日発送しておりまして、取り置き分を差し引くと残り13台分となりました。

今後のご注文によって今回の再販で終わりにするか継続して在庫をするか決めますので、在庫のあるうちにご検討下さい。


久しぶりの再販となりましたので、どこのパーツ?となる方もいるかと思いますので、装着写真をどうぞ。











下記よりご注文を頂けます。

  リアサスペンションメンバーブレース カタログページ




さて、続いて全く関係無いのですが、せっかくブログにしたので、足回りパーツでインプレッションを頂いたのでご紹介します。


■LEXUS RX300 Oさま

 ・SRブレース ¥12,000
 ・フロントスタビライザーリンク ¥27,000
 ・リアスタビライザーブラケット ¥30,000
 ・アッパーマウントスペーサー ¥10,000
 ・BIGスロットル ¥65,000
 ・ダイレクトインテークホース ¥50,000

「週末に試乗したインプレッションについてですが、違いを体験出来ました。

BIGスロットル・インテークホースですが、エコモードが一番効果がありました。
以前はもっさりとした感じがありました。
乗り心地優先もあり同乗者が多い場合はエコモードを使用しなければならなかったのですが、エコモードでも十分不満無く加速出来ました。
逆にノーマルは物足りなさといいますか、変化の驚きは少なかったです。
もちろんスポーツ・スポーツ+は別次元の加速となり使用するには注意が必要なぐらいです。


リアスタビライザーブラケット・SRブレース・アッパーマウントスペーサーですが、リアの変化が凄すぎてフロントの変化が霞むほどでした。段差を乗り越えた時に安定するまでの速さ、ややリアが流れがちだったのが安定して逆に違和感が出るほど良くなりました。
スタビライザーが太くなったかのような感覚でした。
ブレースとアッパーマウントは段差などを乗り越えた時に衝撃が和らぎ安定しました。
ただリアが良すぎるので、スタビライザーリンクやフロントを強化したくなりました。」


以上がインプレッションとなりまして、当社の手違いによりスタビリンクを間違えて送ってしまい、上記インプレッションはフロントスタビリンク未装着となります。

後日リアスタビライザーリンクを追加ご注文頂き、合わせて取り付けして頂く運びとなりました。


非常に的確なインプレッションでして、購入検討の方は参考になると思います。














■LEXUS NX300 Aさま

 ・フロントスタビライザーリンク ¥27,000

「昨日、ご送付いただいたフロントスタビライザーリンクの方、
SHOPにて取付し、100km程度走行いたしました。
購入して非常によかったと感激しております。
以下インプレッションです。

  ・懸念していた異音や乗り心地の悪化はまったくありませんでした
   (凹凸の道でもまったく気になりません)
  ・コーナリングのロールが抑えられてすっと曲がるようになった。
   信号待ちからの左折も楽。
  ・車からしっかりとした感じが伝わってくる。
   直進時の安定感が抜群です。
   欧州車に近づいたがっしり感があります。
総じて運転が楽しくなりました。


スタビライザーが効くとはこういうことか、たいへんよくわかりました。
NXについていうならもっともっと多くの方に知っていただいてよい
有用な足回りパーツかと思います。デメリットもありませんし。」


以上がインプレッションとなります。

こちらも「信号待ちからの左折も楽」など具体的なわかりやすい感想で、逆に見習う事が多いと個人的な感想です。

素晴らしいです。





お客様から頂くインプレッションは多いので、今回のようにご紹介出来ればベストなのですが、もう10年以上前から同じ事を言っていますよね。

性格的に決まった事を継続するのに向いていないかもしれません。

でも、負けずに頑張ります。
皆様が貴重な感想をメールで送って下さるのですから、期待に答えなければなりません。

明日もオープン開始から5時間ほどの作業予約が入っていますので、頑張ります!

それでは、ご注文をお待ちしております。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 〒243-0435神奈川県海老名市下今泉1-19-10
 シンクデザイン株式会社 代表取締役 佐藤 義博
 TEL:046-236-6777 FAX:046-236-6778
 定休日:火曜日・水曜日
 営業時間:9時~17時
 Homepage:http://www.think-design.jp/
 Blog:https://minkara.carview.co.jp/userid/280838/blog/
 Twitter:https://twitter.com/thinkdesign2006
 Facebook:http://www.facebook.com/ThinkDesign2006
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Posted at 2020/08/16 19:52:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | New GS | 日記
2020年08月13日 イイね!

球屋製 ウェルカムモーション 【LEXUS GS】

球屋製 ウェルカムモーション 【LEXUS GS】こんにちは。
シンクデザインの佐藤です。

途中になっていた 球屋さん の ウェルカムモーション を完成させます。

これにて最後の車種としてGSですが、他のレクサスとは違いウェルカムの仕組みが違い点灯させる為の電源を室内ルームランプから取る事になります。

その為に、アンロック時にルームランプがぼんやり点灯
同じようにテールレンズもぼんやり点灯

ドアを開けるとルームランプがしっかり点灯
テールレンズもしっかり点灯

となりますので、その動きも含めて動画にてご確認をお願いします。

そんな点灯の仕方ですが、それも雰囲気が出ていて良いとも感じました。

また、これもGSのみですが、フォグランプを点灯させる事が出来ません。
ご注意ください。






ウェルカム時に点灯するのは非常に格好良いのと、個人的にはテールが綺麗なので、リアビューを見て感動かなと思います。









回数を重ねる事に毎度のごとく短縮になっていくと思います。

ここまでの確認車種は以下の通りです。


■LEXUS RX ¥30,800(税込) 作業時間:2時間
■LEXUS ES ¥25,300(税込) 作業時間:1.5時間
■LEXUS NX ¥41,800(税込) 作業時間:3時間
■LEXUS UX ¥36,300(税込) 作業時間:2.5時間
■LEXUS RC ¥30,800(税込) 作業時間:2時間
■LEXUS GS ¥40,400(税込) 作業時間:2.5時間


是非ご検討下さい。
ご予約はメールにてお受け致します。

info@think-design.jp

よろしくお願いします。

ありがとうございます。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 〒243-0435神奈川県海老名市下今泉1-19-10
 シンクデザイン株式会社 代表取締役 佐藤 義博
 TEL:046-236-6777 FAX:046-236-6778
 定休日:火曜日・水曜日
 営業時間:9時~17時
 Homepage:http://www.think-design.jp/
 Blog:https://minkara.carview.co.jp/userid/280838/blog/
 Twitter:https://twitter.com/thinkdesign2006
 Facebook:http://www.facebook.com/ThinkDesign2006
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連情報URL : http://www.think-design.jp/
Posted at 2020/08/13 15:57:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | New GS | 日記
2016年03月07日 イイね!

LEXUS GSF 適合確認

LEXUS GSF 適合確認こんにちは。
シンクデザインの佐藤です。


ガンガン仕事終わらせていますので、もう少しでホームページ更新まで手が届きそうです。

そう言ってると仕事が入ってきて遠のくんですけどね(笑)

ホームページ更新よりも(売上よりも)ブログ更新を優先していますので、最後までご覧頂きたいです。


さて、本日はLEXUS GSFの適合確認です。

納車後すぐに取り付けできるパーツはすべてという事で、適合確認を取りながら装着させていただきました。


まずはRCFでも人気のBIGスロットル。








ISFから更に大きくなり、その効果も絶大!!

GSFとRCFで共通でして、RCFのユーザーさまのインプレッションからGSFのユーザーさまもご検討ください。

まず最初に装着なパーツではないでしょうか。

でも、ほとんどの確率で欠品しておりますので、在庫確認をお願いします。




次にステアリングラックカラー。





IS/GS/ISF/RC/RCFと共通でした。

小さなパーツですが、マージンを取り過ぎているゴム硬度をUPさせて機敏にしてください。

何かのついでに装着ですかね。



次にフロントスタビライザーブラケット





RCF専用で作ったブラケットがここで活躍です。

スタビのブラケットなんて他には無いパーツですが、これ、かなり効きますよ。

コーナー中の粘りから直進安定性までトータルで役に立ちますので、他社には無く知名度の低いパーツですが、騙されたと思って装着してみてください。

きっと役に立ちます。


ちなみに、スタビブッシュは肉厚が薄すぎてウレタンにしても効果が薄いので、効果の薄いパーツは作らない事により製品化しません。

「シンクデザインのパーツはすべて意味のあるパーツです!!」と胸を張って言いたいので、あれば売れるであろうパーツは作りません。



次にフロントロアアームブッシュ。








こちらもフロントタイヤの接地感UPのパーツとしてご検討ください。

もうお馴染みですので、説明いりませんね。



次にロアデフマウントカラー。








デフケースの固定を確実にするカラーですが、デフマウントカラーはコーナー中でも意味があるって知ってますか?

持った事が無いかと思うのでわからないかと思いますが、かなり重いです。

その重いデフケースのグラつきを抑える役目がありますので、コーナー中にブレブレのケースを守ってくれます。

LSD装着じゃないから〜では無く、走行性能を上げるためのパーツでもある事を覚えておいてください。



次にSRブレース。



























基本的にRCFと同じです。

先日ご来店のRCFユーザーさまも言っていましたが、もう少し突き上げが緩和されれば文句無しだとか。

そんな時はこのSRブレースですね。

各純正ブレースに集中する応力を分散させる事によりスムーズに車が機能するようになりますので、衝撃緩和にもつながります。

GSFユーザーさまも同様にご検討ください。



次にアッパーマウントスペーサー














こちらもIS/GS/RC/RCFと共通となります。


早くホームページ更新しなければ〜と思いつつ、このままの売上で丁度良いのではないかと思うくらい口コミだけで売れています・・・

ダンパーの性能をフルに発揮させるために、アッパーマウントの強化をお勧めします!!



そして、リアサスペンションメンバーカラーもRCFと同様に装着可能なのですが、写真撮り忘れておりました・・・・

RCFと共通という事で、覚えておいて下さい。



そして、定番のSNAP-ON エアコンシステム





もう説明いらないですね。



そして最後に定番のブルーバナナ TV/ナビキャンセラー





こちらも説明いらないでしょう。


これらすべて装着でも1日で作業を終わらせる事ができます。

時間が掛かりますので、歩いていけるららぽーとで暇つぶしはいかがでしょう。


以上となりますので、GSFユーザーさま!! お問い合わせください。

  info@think-design.jp

よろしくお願い致します。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 〒243-0435神奈川県海老名市下今泉1-19-10
 シンクデザイン株式会社 代表取締役 佐藤 義博
 TEL:046-236-6777 FAX:046-236-6778
 定休日:火曜日・水曜日
 営業時間:9時~17時
 ホームページ:http://www.think-design.jp/
 フェイスブック:http://www.facebook.com/ThinkDesign2006
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連情報URL : http://www.think-design.jp/
Posted at 2016/03/07 13:31:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | New GS | 日記
2016年02月22日 イイね!

LEXUS NewGS300h アイバッハ プロキット(ダウンサス)適合確認

LEXUS NewGS300h アイバッハ プロキット(ダウンサス)適合確認こんにちは。
シンクデザインの佐藤です。


レクサス GSがマイナーチェンジをしてから何度もお電話でお問い合わせをいただいておりました【アイバッハ プロキット】の適合確認がGS300hで取れました。

本日、お客様のLEXUS GS300hにて実際に店頭で取り付けさせていただき、無事に適合する事を確認致しました。













もちろん形状は同じなんですが、純正スプリングの品番は変わっておりまして、品番で比べて適合すると判断できず実装着が必要でした。


もう何度同じ足回りを分解したか、手慣れた作業で終わらせました。





















マイナーチェンジ前のGS300hと同じように

フロント 15mm〜20mm ダウン

リア 25mm〜30mm ダウン


フロント 指2本程度

リア 指2本キツイ程度

の車高になります。


少し車高は落としたいがショックアブソーバーまで交換したくなく、もちろん乗り心地は悪化させたくない、馴染みで落ちすぎるのも困るなど、

腰高な車高を少し落として雰囲気を変えたい方、お勧めですのでアイバッハ プロキットスプリングをお試し下さい。

ちなみに、このGS用アイバッハは思ったほど売れておらず、本当に月に1台かというペースで減っており残り8台まできました。

予想より売れない製品は在庫限りで販売終了とするスタイルですので、GS用アイバッハも在庫限りで販売終了します。

無くなるとお問い合わせが多くなるのが常ですが、在庫があるうちにご検討ください。

アイバッハはどのメーカーのスプリングよりも優れていると自負しており、お客様にも絶賛されております。

貴重なパーツになると思いますので、お見逃しく無く!!!



また、やはりご来店時に確認すると「知らない」と言われる【SNAP-ON エアコンシステム】。

本日もご来店ついでに施工させていただきました。


■LEXUS GS300h 規定量570g 実際 480g マイナス90gの不足でした。




下記をご覧頂き、ご来店時には是非ご検討ください。


   SNAP-ON エアコンシステムの記事




また、定番のブルーバナナのTV/ナビキャンセラーも同時に施工です。

こちらも手慣れた作業ですので、ご依頼下さい。





それでは、下記よりご注文お待ちしております。


  ■LEXUS GS アイバッハ プロキットスプリング 



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 〒243-0435神奈川県海老名市下今泉1-19-10
 シンクデザイン株式会社 代表取締役 佐藤 義博
 TEL:046-236-6777 FAX:046-236-6778
 定休日:火曜日・水曜日
 営業時間:9時~17時
 ホームページ:http://www.think-design.jp/
 フェイスブック:http://www.facebook.com/ThinkDesign2006
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Posted at 2016/02/22 16:29:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | New GS | 日記
2013年12月08日 イイね!

レクサス GS300h アイバッハダウンサス 【LEXUS】

レクサス GS300h アイバッハダウンサス 【LEXUS】またまた久しぶりのブログとなってしまいました。

来週からも大忙しな日々が続きますので、ここでブログアップしておきたいと思います。

Facebookでは営業日毎日更新をしておりますので、登録されていない方も閲覧可能ですので、そちらもチェックしてみてください。





さて、本日はアイバッハダウンサスのご紹介。

いつもいつも製品開発に力が入り過ぎで販売開始が遅くなって後手後手に回るシンクデザインですが、今回は業界初か!?と思うんです。

他社に興味が無いので、調べていないのですが、レクサス GS300h用のダウンサスを販売開始しております!!!

開発してますではなくて、もう販売開始しております!!!!




実はからくりがありまして、以前作ったGS250用をそのまま流用させていただきました。

常連さまがGS300hへお乗り換えしましたので、試しに装着させていただきました。

GRL11とAWL10の重量データは下記の通りです。

GS250[GRL11]

 前前軸重 890kg
 後後軸重 780kg


GS300h[AWL10]

 前前軸重 890kg
 後後軸重 870kg


違いは後後軸重の90kg分になります。

90kg分のハイブリッド関連パーツが装備されています。

この違いから考えるに、リアが下がり過ぎてその分フロントが上がるというバランスの悪さが想像されたのですが、実車を見て「これはいけるのではないか!!!」と。




納車されて翌日にお越し頂いたので、自分も初めてGS300hの現車を確認したのですが、リアの車高がフロントに比べて高い。

また、フロントは意外と低い。

タイヤとフェンダーの隙間は

フロント 指3本ギリギリ(2本半というべきか)

リア 指3本余裕(3本半というべきか)


といった内容でした。

これはもしかすると、もしかするかも、という事で試しに装着させていただきました。




フロント純正スプリングとの比較です。




リア純正スプリングとの比較です。


足回りの構造から寸法まで、新規GS300hですが、GS250と変更はありません。

形状的には何も問題ありませんでした。






無事に装着が終わり、リフトから着地した瞬間、前後のバランスが。。。。。



まずは、もう一度ノーマル車高状態から




そして、アイバッハダウンサス装着




もう少しわかりやすくします。

ノーマル車高フロント




アイバッハダウンサス装着フロント





ノーマル車高リア




アイバッハダウンサス装着リア




ご覧の通り、異様に高いリアの車高を改善して、フロント・リアとしてバランスの取れた車高となりました。

詳細は下記の通りです。


フロント 約1cmダウン(タイヤとフェンダーの隙間:2本余裕)

リア 約3cmダウン(タイヤとフェンダーの隙間:1本半)



また、NewGSの場合は気になるフォグランプの高さですが、もともと純正の状態で地上から265mmです。

ローダウンして260mmかな?といった寸法でした。

250mmを下回ると車検NGとなりますので、10mmの余裕があることから車検にも安心です。


納車されてリアの車高が気になり、でも明らかに車高が下がってますというスタイルにはしたくない、しかも車検には必ず通したいという方は、このアイバッハダウンサスがベストではないでしょうか?

また、すでに2台のGS300hへ装着させていただきましたが、お二人とも純正よりも乗り心地が良くなったと、ご連絡をいただきました。

通常、ダウンサスとなると安価にローダウンさせたいといったパーツですが、シンクデザインでは【アイバッハ】という部分に拘り材料メーカーを選んでいますので、できるだけ純正フィーリングを損なわないという部分を大切にしています。

ただ、物理的に車高が落ちればダンパーのストロークする範囲が変わりますので、ダンパーが生かされず乗り心地が悪くなることは避けれません。

今回のように落ち幅が少ない場合であれば、純正スプリングとの材料の違いや製法の違いにより、純正よりも良くなる可能性が上がります。

少しでも可能性を求めてアイバッハを選択しております。

ただ、販売する側からすると、不都合な事が多過ぎます。

国内メーカーへダウンサスの依頼をすれば、測定→試作→テスト→量産とスムーズに事が進みます。

アイバッハはドイツ製です。

まずは国内で寸法測定→ドイツへデータを送り試作→試作品が上がってくるので仮装着テスト→問題がなければ量産とやる事は変わらないのですが、相手がアイバッハという大手である事も含めスムーズに事が進みません。

なにせアフターパーツを主に開発を行っている企業ではなく、レースや純正装着をメインとしていますので、小さなメーカーシンクデザインが「ダウンサスをつくりたい!!!」と言って喜んで作ってくれる訳がありません。

どちらかと言うと、「作ってくれませんか?お願いします」といった感じです。

また、先にザックス車高調の開発を煮詰めるだけ煮詰めますから、さて!やろうかな!!となった時には、他のメーカーから色々と出ていますので、やってたの?といった感じで忘れられます。

なので、欲しいと思ってくれる人だけ買ってくれれば良いかなと。


でも!!!!今回は違います!!!!!!

新車種GS300h用が販売開始しています。

IS300h用のザックス車高調も完成したので、そのブログをアップしなければならないのですが、前倒しでアピールしています。

しかも、落ち幅が絶妙で乗り味も良くなるダウンサス!!!こんなダウンサスを求める方が全国にたくさんいるのではないかと想像しています。

きっといると思います。

そして、装着していただく事により、アイバッハの良さが広まればと思いました。

(在庫がたくさん売れれば嬉しいなというのが本音ですが)


長々長文失礼いたしました。

もしご検討いただければ、下記よりご注文ください。在庫豊富です☆


     レクサス GS300h用 アイバッハダウンサス■カタログページ
  (GS250/350用となっていますが、ショッピングサイトは変更しております)










また、フロントリップスポイラーの装着確認もできております。



こちらも合わせてご検討ください。

詳しくは下記のブログにて拘りをご覧下さい。

   LEXUS GS フロントリップスポイラー■過去のブログ



    LEXUS GS300h[F-SPORT] フロントリップスポイラー■カタログページ



また、ブルーバナナのTV/ナビキャンセラーの装着確認も行いまして、適合確認がとれております。

走行中TVが観れるのはもちろんの事、ナビ・オーディオ・エコ画面の操作で走行中操作できない場合は、ステアリングにある電話の終話バタンを操作する事により走行中でも操作が可能です。

新たにスイッチを付けないスタイリッシュなテレビ・ナビキャンセラーをご利用ください。




さて、宣伝もできたので、すっきりしました。

12月も上旬ですが、あっという間に年末年始になるでしょう。

シンクデザインの12月のご予約状況ですが、土曜日・日曜日は年末まですでに日によって終日ご予約で埋まっております。

もう年内の取り付け作業で土曜・日曜は21日(土)と28日(土)しか空いておりません。

平日であれば、まだ空きも多少ありますが、今週と来週の平日はご予約をお受けできません。

年末納車の方もいられるかと思いますので、少し余裕を持ってお問い合わせいただけると幸いです。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。


年末は28日まで営業し、29日〜5日までお休みする予定です。

6日より営業します。

よろしくお願い致します。

いつも、ありがとうございます。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 〒243-0435神奈川県海老名市下今泉1-19-10
 シンクデザイン株式会社 代表取締役 佐藤 義博
 TEL:046-236-6777 FAX:046-236-6778
 定休日:火曜日・水曜日
 営業時間:9時~17時
 ホームページ:http://www.think-design.jp/
 ホームページⅡ:http://www.lexus-parts.jp/
 フェイスブック:http://www.facebook.com/ThinkDesign2006
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Posted at 2013/12/08 20:42:53 | コメント(6) | トラックバック(0) | New GS | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「LEXUS UX メーターフード 【レクサス】 http://cvw.jp/b/280838/45013477/
何シテル?   04/12 20:40
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT200h→GS250→IS300h→NX200t→RX200t→UX25...

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

LEXUS IS250C 愛知県 S様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/28 19:55:56
バックスクラッチャー★HP 
カテゴリ:バックスクラッチャーホームページ
2009/03/13 22:23:17
 
シンクデザイン★ブログ 
カテゴリ:ThinkDesignブログ
2009/03/13 13:24:06
 

愛車一覧

レクサス UXハイブリッド レクサス UXハイブリッド
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT20 ...
レクサス ESハイブリッド レクサス ESハイブリッド
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT20 ...
レクサス RXハイブリッド レクサス RXハイブリッド
ブルーバナナのデモカーLEXUS RX450h(F-SPORT)を使い当社のデモカーと同 ...
レクサス RX レクサス RX
LEXUS RX200t(バージョンL)をデモカーにパーツ開発を進めていきます。 時間 ...

みんカラ+リンク

ThinkDesignホームページ
ThinkDesignホームページⅡ
バックスクラッチャーホームページ
ThinkDesignツイッター
ThinkDesign フェイスブック
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.