• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+




THINK DESIGNのブログ一覧

2017年02月05日 イイね!

LEXUS マイナーチェンジ後 IS ブルーバナナTVナビキャンセラー

LEXUS マイナーチェンジ後 IS ブルーバナナTVナビキャンセラーこんばんは。

なんだかTwitterの更新だけで満足してしまっている佐藤です。

ご紹介するネタはたくさんあるのですが・・・


さて、本日はマイナーチェンジしたISにブルーバナナのテレビナビキャンセラーを取り付けさせて頂いたので、ブルーバナナのために!ご紹介します。
(いつも大変おせわになっているため・・・・)



先日、ようやく1台目のご予約が入り取り付けさせていただいたのですが、注目するべき10.3インチワイドディスプレイ。

やはり大画面良いですね!




もちろん、マイナーチェンジ前のISと適合は変わらず適合します。

いつも通りサクッと取り付けさせていただいたのですが、ニーパッドの固定方法に若干の変更点がありました。






少しスライドして外すようになります。

あとは基本的に以前ご紹介した通りの脱着方法にて分解可能です。

ISも数百台の取り付け実績がありますので、シンクデザインへお任せ下さい。




そして、テレビキットと合わせてお勧めしているエアコンシステムですが、マイナーチェンジしても同様に規定量まで入っていません。



570gが規定量ですが、440gしか入っておらずマイナス130g。

100g以上マイナスがほぼ定番です。



Twitterにて本日もご紹介しておりますが、RX200tも2台続けてマイナス140gと、エアコンシステム大活躍です。

新車だからといってディーラーさまでは機材がありませんので、施工できません。

新車を買ったらテレビナビキャンセラーと合わせてエアコンシステムまで、シンクデザインへお任せ下さい。

ある程度走ったらATFの交換もお勧めです。



それでは、明日も元気に営業します。

ありがとうございます。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 〒243-0435神奈川県海老名市下今泉1-19-10
 シンクデザイン株式会社 代表取締役 佐藤 義博
 TEL:046-236-6777 FAX:046-236-6778
 定休日:火曜日・水曜日
 営業時間:9時~17時
 ホームページ:http://www.think-design.jp/
 フェイスブック:http://www.facebook.com/ThinkDesign2006
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連情報URL : http://www.think-design.jp/
Posted at 2017/02/05 20:40:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | New IS | クルマ
2016年07月07日 イイね!

レクサス ATF/CVTF圧送交換開始 【LEXUS】

レクサス ATF/CVTF圧送交換開始 【LEXUS】こんばんは。
シンクデザインの佐藤です。

常に色々とネタを考え実践するのは良いのですが、ほぼご紹介せずに進んでいるという状況。

お問い合わせいただき、「ありますよ!やってますよ!!」という状況ですが、やはり宣伝しなければ何も価値がない自己満足となりますので、ブログを頑張らなければなりません。

ただ、これ以上宣伝して忙しくしてどうするの?とも思います。

現在のご予約状況ですが、

8日(金) 終日ご予約で埋まっております。
9日(土) 終日ご予約で埋まっております。
10日(日) 終日ご予約で埋まっております。
11日(月) 終日ご予約で埋まっております。
12日(火) 定休日
13日(水) 定休日
14日(木) 午後からで時間によりまだご予約可能です。
15日(金) 時間によりご予約可能です。
16日(土) 終日ご予約で埋まっております。
17日(日) 時間によりご予約可能です。
18日(月) 時間によりご予約可能です。
19日(火) 息子の夏休みが始まる。

といった内容です。


そんな中、自慢したいという内容で本日ご紹介させていただくのが、ミッションオイルの交換。

ATFとCVTFのオイル交換を圧送交換で可能にする機材を導入しました。


そもそも、なぜ導入したのか。

すでに機材の支払いは終わっており早く回収しなければならないのですが、常連さまへの施工で半分以上は回収済みという内容。

噂を聞きつけお問い合わせも増えております。

機材のデモをしたいと業者さまから言われ、この忙しいのにデモか〜と思いつつ、夜ならいいよと返事したのが最後。

夜でも来ると言われ断れずLEXUS NX200t(45000km)へデモしてもらいました。

すでに自動車業界も20年近くやってますので、ミッションオイルの良さは理解しているつもりでしたが、交換不要になってからは久しく交換しておりません。

ATFチェンジャーも進化しているだろうと、ちょっと楽しみに交換後に試走。

走りだした瞬間に・・・・・導入を決めました。

「これはお客様の車を快適にできる必殺技だ・・・・・」

はっきり言って、パーツ装着するよりも効果的であり理にかなっているかも・・・・


エンジンオイルの交換はお勧めして頻繁に交換させていただけるようになりましたが、もうエンジンオイルとは比較にならないほどの体感です・・・・

何を忘れて自動車業界を生きてきたのか疑問に思うほどです。


これはお勧めです!!と自分で思わないものは導入しないシンクデザインですので、そこは信用してください。

絶対に交換したほうが良いです。


そもそも、無交換で良いと言われてますよね。

オイルゲージも無くなり、交換するにもオイルパンに溜まっているオイルしか抜けず、ちょっと抜けたオイルを足して回して、冷やしてからまたちょっと抜いて足して冷やして・・・・・ で?何回混ぜて抜いてを繰り返せば良いの?と、こんな悪循環で無駄にオイルを使う方法ではお勧めできません。

今回導入したATFチェンジャーは圧送交換が可能!


一言で言えば「お客様が支払うオイル代を最小限に、効率よく短時間で確実に現状のオイルを見ながら交換できる」という画期的なATFチェンジャーです。

しかも、2GRと4GRに関しては圧送するためのラインを取り出せないために不可能とされていました。

この2GRと4GRが一番苦労する部分ですので、まずはこちらからご紹介。

LEXUS IS250/IS350/GS350/RC350 となります。





まずは、このオイルウォーマー。

ミッション横に付いている早くATFを温めるのであろう純正部品です。

2本のニョキッとしているパイプはクーラントが循環しており、中はラジエター形状になっています。

こいつを





真っ二つにカットします。









そしてドリルで下穴を開けます。





L型配管を付けます。






時には穴が大きすぎてジョインで加工する場合もあります。





これがまた、オイルウォーマーに種類があり、その車種に合った純正部品を用意しなければならないので、何個も作ります。

車輌に付いているオイルウォーマーと同じものでなくてはなりませんので、車検証から適合するオイルウォーマーを調べて必要なオイルウォーマーを用意しなければなりません。

真っ二つにするだけでも一苦労な大事な時間を取られる悲しい作業です。




そして、オリジナルアダプターを用意できたところで、








実際に車輌へですが、ご覧の通りミッション脇に寄り添うように付いているオイルウォーマー。

コイツを作ったアダプターと交換します。









もともと付いているオイルウォーマーは脇に置き、作ったアダプターと交換して、その結果、AFTの通路を確保となります。

L型配管が2本ありますが、1本から廃油を取り出し、もう1本から新油を入れるという事です。













ATFチェンジャーを接続します。

これにより、INとOUTとなりますので、ATFチェンジャーが車輌の一部となりATFチェンジャーに入らなければオイルが循環できない環境を作ります。

つまり、廃油を引き抜き新油を注入できる環境となります。

2GRと4GRに関しては、ここまでやらないと圧送交換ができません。

ですので、「圧送交換できます!!!」という店舗がほとんど無い状況!

レクサスに関しては、シンクデザインがやりましょう!!という事です。




そして実際に交換です。

まずは、引き抜き。




廃油モニターで現状のオイルの汚れ具合を確認できます。






設定したオイル量を交換した後に、10分間のアイドリング状態によりクリーナーモニターで交換後の実際に車に入っているオイルの状況を確認できます。

ATFチェンジャーを通過しなければ循環できませんので、現状が見れるという素晴らしさ。

この画像のレベルでは満足な状態では無いので、ここから追加で設定して交換を続けます。

つまり、状況によってその場でお客様と相談しながら何リッター交換するのかを決めれます。

ご予算で決めていただいても良いですし、綺麗になるかで追加していっても良いですし。





追加で交換ですので、最初よりも綺麗になっているのが良くわかると思います。

同様に指定量の交換が終わりましたら、10分間のアイドリング状態になり、検討します。





このくらい綺麗になったら満足ですね。

最初の廃油状態から比べると同じオイルとは思えないです。

これが無交換で良いと言っている状況です。

良いわけないでしょ。

オイルなんですから劣化しますよね。


無交換しなくて良い画期的な仕組みなのか、オイルが凄いのか知りませんが、実際に交換してびっくりするようなトルクアップと燃費にびっくりです。

車が軽くなった感覚は絶対にお勧めしなければならないと思ったのと、燃費は1〜2は上がる事により数字で効果が現れると、どれだけロスしているのか残念になります。

また、デモカーのLEXUS NX200tは圧送交換後の油量チェックで1,2Lの不足でした・・・・

凄く精密でシビアなミッションじゃないんですか?????

エアコンガスも入ってないし、ミッションオイルも入ってないし・・・・・

入れなければならないオイルやガスは入れておいてよ・・・・残念です。


すでに何台も施工していますが、足りていない事がほとんどです。



参考までに交換サイクルですが、

新車から5000kmで1回目。

それ以降は20000kmに1回のペース

での交換がお勧めです。



取り扱いオイルはアッシュ(Ash)のFS ATF。



このオイル以外は使わないのと、持ち込みもお受けしません。


ちなみに、CVTと共用ですので、ハイブリッドのお客様もOKです。

ATのほうが断然オイル汚れが酷いのでCVTはATと比べると体感は半分といった内容ですが、同じくトルクUPから燃費改善しますので、同様のサイクルでの交換をお勧めします。


この告知が初めてですが、























すでに何十台も施工済みです。

ようやくご紹介となります。


ちなみに、レクサスとクラウン・マークXしかやりません。

他の車種はお断りしますので、ご了承ください。


個々の車種に関しては、Facebookでご紹介していきたいと思います。

よろしくお願い致します。


ご予約は作業で電話に出れない場合が多いので、下記アドレスまでお願いします。


   info@think-design.jp



在庫をたくさん仕入れしてからの告知ですので、今ならオイルがありません!とは言いませんので、ご予約ください。

よろしくお願い致します。




◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 〒243-0435神奈川県海老名市下今泉1-19-10
 シンクデザイン株式会社 代表取締役 佐藤 義博
 TEL:046-236-6777 FAX:046-236-6778
 定休日:火曜日・水曜日
 営業時間:9時~17時
 ホームページ:http://www.think-design.jp/
 フェイスブック:http://www.facebook.com/ThinkDesign2006
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Posted at 2016/07/07 22:47:46 | コメント(5) | トラックバック(0) | New IS | イベント・キャンペーン
2016年07月03日 イイね!

LEXUS IS350[GSE31]&RC350&クラウン[GRS214] ECU書き換え

LEXUS IS350[GSE31]&RC350&クラウン[GRS214] ECU書き換えこんばんは。
シンクデザインの佐藤です。

今日も厳しい暑さでしたね〜
今年は猛暑という事で、この先大丈夫か不安です。

本日も3台施工となりましたが、エアコンシステムで快適に過ごしていただきたいものです。


さて、本日のブログは常連さましか知らない内容。

車種限定となりますが、ECUの書き換えの需要がどの程度あるのか反響を見たいです。


すでに常連様へは施工させていただきまして、実はだいぶ前からご来店のみで試行錯誤やっていたのですが、リミッター解除をしたいという要望からプラスして、スロットルレスポンス変更(開度の変更)や 点火時期変更(点火時期の最適化)なども含めたエンジンコンピューター(ECU)の書き換えが可能となります。

車種は

■ LEXUS IS350[GSE31]
■ LEXUS RC350
■ TOYOTA クラウン[GRS214]

となります。

現在は上記車種以外は解析しておらずお受けする事ができません。

上記3車種にお乗りの方で、ご興味ある人がどの程度いますでしょうか?

色々と条件があるのですが、車輌現物のECUを書き換えしますので、お車をお預かりするか、ECUそのものを当社に送っていただき書き換え後に返却かのどちらかになります。

もちろん、車輌から外している時は乗ることができません。

ご予約をいただいて、段取り良く対応しますが、最短で4日の1週間みていただければと思います。

仕様の内容ですが、

■ リミッター解除
■ スロットルレスポンス変更(開度の変更)
■ 点火時期変更(点火時期の最適化)

となりまして、純正のままでは不満な部分を改善した書き換えとなりますので、街乗りでも乗りやすくプラスな部分は多いです。

サーキットで使う場合は必需品ですね。


まだ数台ですが、実際に装着しています。











実際に装着させていただいたお客様から、「アクセルがリニアに反応し、もっさり感が無くなった」など、普段使いでも好評です。

サーキットでは「2速に落とさないとまともに加速しなかった部分で使わなくても良くなった」など、タイムアップに直結する好評ぶりです。

問題としては、何かリコールなどでコンピューターの上書きがあった場合に、再度書き換えをしなくてはならないのですが、そもそも成熟した2GRですので、この先可能性的に低いと思いますが、その場合は最低限の費用で対応しようと思っています。


お車をお預かりとなりますので、なかなか難しい部分もあるかと思いますが、店舗はセコム完備でもありますので、責任をもってお預かりしたいと思っております。

もしご興味ある方は、下記アドレスまでお問い合わせください。


   info@think-design.jp


価格は ¥183,600(税込み) となります。

よろしくお願い致します。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 〒243-0435神奈川県海老名市下今泉1-19-10
 シンクデザイン株式会社 代表取締役 佐藤 義博
 TEL:046-236-6777 FAX:046-236-6778
 定休日:火曜日・水曜日
 営業時間:9時~17時
 ホームページ:http://www.think-design.jp/
 フェイスブック:http://www.facebook.com/ThinkDesign2006
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連情報URL : http://www.think-design.jp/
Posted at 2016/07/03 22:16:46 | コメント(6) | トラックバック(0) | New IS | 日記
2016年04月04日 イイね!

LEXUS IS300h インテリアパーツ 【ThinkDesign】

LEXUS IS300h インテリアパーツ 【ThinkDesign】こんにちは。
シンクデザインの佐藤です。

最近また忙しくブログ更新できなくなっていますが、また復活して更新していきますので、忘れないでください。
ヤル気出して頑張ります。

さて、本日は昨日店頭取り付けさせていただいたレクサス IS300hのインテリアパーツですが、お客様が詳しくご紹介してくださったので、こちらも負けていられないとご紹介させていただきます。


■ステアリングスイッチパネル【217/1H9】
■パワーウインドウスイッチパネル【1H9】
■グローブボックスアッパーパネル【1H9】

にて仕上げさせていただきました。

ステアリングスイッチパネルに関しては、スターライトブラックガラスフレークとマーキュリーグレーマイカのコンビです。







































この内容で取り付けさせていただきましたが、うちのグログよりもLuckyRabbitさんのブログのほうが純正比較までされており非常にわかりやすい内容となっています。

下記がリンクですので、是非ご覧ください。


   LuckyRabbitさんのブログはこちら


   LuckyRabbitさんの[パワーウインドウスイッチパネル]パーツレビューはこちら

   LuckyRabbitさんの[グローブボックスアッパーパネル]パーツレビューはこちら

   LuckyRabbitさんの[ステアリングパネル]パーツレビューはこちら

   LuckyRabbitさんの[ステアリングスイッチパネル]パーツレビューはこちら


今回のように塗装して好みの内装に仕上げるのはどこでもできるかと思うのですが、いつもお伝えしているように当社の塗装技術は他には負けない仕上がりです。

奥行きと深みが出るように仕上げておりますので、漆のような艶があります。

ちょっと塗装に詳しい人が見ると見とれてしまうほど、綺麗に仕上がっていますので、一度お試し下さい。

今まで見たことのないような塗装面に驚くかと思います。


特に今回のようなマーキュリーグレーマイカは深みが無いと綺麗に見えません。

艶々のウルッとした表情を出してこそ、良さが出るカラーですので、ただ単に塗装される場合は選択しないほうが良いカラーです。

是非シンクデザインへご依頼ください。


 詳しくは info@think-design.jp までお問い合わせください。



   LEXUS IS インテリアパーツ・カタログページ



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 〒243-0435神奈川県海老名市下今泉1-19-10
 シンクデザイン株式会社 代表取締役 佐藤 義博
 TEL:046-236-6777 FAX:046-236-6778
 定休日:火曜日・水曜日
 営業時間:9時~17時
 ホームページ:http://www.think-design.jp/
 フェイスブック:http://www.facebook.com/ThinkDesign2006
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
Posted at 2016/04/04 16:50:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | New IS | 日記
2016年03月12日 イイね!

OS技研LSD ちょっとしたキャンペーン 【ThinkDesign】

OS技研LSD ちょっとしたキャンペーン 【ThinkDesign】こんばんは。

突然ですが、キャンペーンのお知らせです。

キャンペーンと言って良いものなのかブログにして良いのか悩みましたが・・・・・

【3月末までOS技研LSDご購入の方へ デフオイルプレゼント】と案内が回ってきました。

もしご検討中の方がいましたら、この機会にご注文が良いかと思います。

日帰りで組み込み致します。











OS技研のLSDは他社とは違い「デフオイル交換サイクルが長い」「オーバーホールの必要性が無い」「イニシャルトルクの低下がない」など、一度組み込みしてしまえばオイル交換のみで長期に渡りお使い頂けます。

一般的なLSDは使っていくうちに劣化しますので、トルクが落ちてオーバーホールが必要になります。

オーバーホールするということは、また分解作業をしなければならないという事で、オーバーホールした後もまた組み付けをしなければならないのです。

その必要性が無いとなると、1回オーバーホールしたLSDと比べた時の価格差は大きいです。

イニシャルトルクの低下も無いので、絶好調の状態でずっと使えるという部分は大きいですよね。

間違いなくOS技研のLSDでなければダメです!!!!!


安物買いのなんちゃらになりますので、良く考えて下さい。


それでは、ご注文お待ちしております。


   info@think-design.jp






デフオイルといえばエンジンオイルの交換してますか?



シンクデザインではアッシュをお勧めしておりまして、それほど多くはありませんがお勧めして交換作業を行っております。

先日もCT200hのユーザーさまへ交換させていただき、インプレッションをいただきましたので、ご紹介致します。

「土曜日はお世話になりました。
本日高速で長距離を乗る機会がありましたが、
アッシュのオイル抜群ですね!

市街地でも十分効果を感じていましたが、
振動騒音が減っただけでなく、追い越し加速時のスムーズさが全然違いますね。
とても乗りやすくなりました。
さすが佐藤さんがオススメするだけのことはありますね。」


車はオイルで走っていると言っても良いほど重要なエンジンオイルですので、純正オイルでは無く良質のオイルを入れてあげてください。

交換サイクルは10000kmとなっていますので、1年に1回なのか1年半に1回なのかの頻度かと思います。

自分ばかり高級料理食べてないで、大切な車にもご馳走しないとダメですよ。


それでは、よろしくお願い致します。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 〒243-0435神奈川県海老名市下今泉1-19-10
 シンクデザイン株式会社 代表取締役 佐藤 義博
 TEL:046-236-6777 FAX:046-236-6778
 定休日:火曜日・水曜日
 営業時間:9時~17時
 ホームページ:http://www.think-design.jp/
 フェイスブック:http://www.facebook.com/ThinkDesign2006
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連情報URL : http://www.think-design.jp/
Posted at 2016/03/12 21:01:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | New IS | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「LEXUS RX300 2台
LEXUS LC500h
LEXUS NX300h
LEXUS NX200t

ブルーバナナ TVナビキャンセラー
スナップオン エアコンシステム
マイクロロン添加材追加

2018年最終週作業内容

今日はATF交換だ!!」
何シテル?   04/19 09:09
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT200h→GS250→IS300h→NX200t→RX200t→UX25...

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

LEXUS IS250C 愛知県 S様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/28 19:55:56
バックスクラッチャー★HP 
カテゴリ:バックスクラッチャーホームページ
2009/03/13 22:23:17
 
シンクデザイン★ブログ 
カテゴリ:ThinkDesignブログ
2009/03/13 13:24:06
 

愛車一覧

レクサス UXハイブリッド レクサス UXハイブリッド
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT20 ...
レクサス NX レクサス NX
現在開発中のレクサス NX200t用 リアアンダースポイラーです。 詳しくは下記アドレ ...
レクサス RX レクサス RX
LEXUS RX200t(バージョンL)をデモカーにパーツ開発を進めていきます。 時間 ...
レクサス RXハイブリッド レクサス RXハイブリッド
ブルーバナナのデモカーLEXUS RX450h(F-SPORT)を使い当社のデモカーと同 ...

みんカラ+リンク

ThinkDesignホームページ
ThinkDesignホームページⅡ
バックスクラッチャーホームページ
ThinkDesignツイッター
ThinkDesign フェイスブック
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.