• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+




THINK DESIGNのブログ一覧

2009年05月31日 イイね!

レクサス シンクデザインのデモカー的存在のIS F、お世話になりました。【LEXUS IS-F】

さて、今日はなっくすさんのIS Fをノーマル戻ししました。





このIS-Fには、なんてお礼を言って良いのか言葉が見つからないほど、お世話になりました。

2007年の12月になっくすさんに初めてお会いしてから、色々な製品開発に関する提案をしていただき、このIS Fに装着テストし、雑誌の取材・カタログの撮影など、数え切れないほど・・・・・


ありがとうございます。


そんなIS Fですが、乗り換えという事で純正に戻しています。

レクサスの認定中古車にするにはすべてをノーマルに戻さなければなりません。


そのお手伝いをさせていただいております。



レクソンさんのリップスポイラーに蒸着メッキされたフォグカバー。




ヒートブルーエンブレムに専用グリル。




純正バンパーインサートグリル(ブラッククローム)




この3点の変更だけで、だいぶイメージが変わりました。




ブラッククロームにしたり、純正バンパーに追加のリップ。

純正プラスアルファーなカスタムで十分格好良くなるほど、ノーマルが良くできているってことです。


でも、ノーマルのままでは、素っ気無くて仕方ないですけどね。





グリルだけ比較しても良くわかります。




なんでも自分で作業してしまうオーナーさまですので、今回シンクデザインがお手伝いするのは、足回りとバンパー脱着に関する部分。




今回で大幅なノーマル化になりましたが、まだ社外パーツはついています。

次はレクサス HS250hなのですが、納車まで2ヶ月はありますので、徐々に純正へ戻していくそうです。



シンクデザインのリフレクターエンブレム(特注エクシードブルー)はまだ装着されています。





この、純正ブラックの部分だけをエクシードブルーに塗装しましたが、作っておいてホームページにものせていないので問い合わせも減ってしまいました(笑)

ちゃんとページを作って販売しないといけませんね。


このエンブレムも次のオーナーさまが気に入って使っていただけたらと思います。










本当にありがとうございました。

なっくすさんと、またIS-Fとの出会いがなければ、こんなにIS Fのパーツは増えなかったと思います。


なっくすさんには次のHS250hでまたお世話になると思うのですが、このIS Fにはお別れです・・・・・



実際、こんなに早くお別れが来るとは思っていなかったのですが、今日ノーマル戻しをしていて実感してしまいました・・・・・

自分の車ではないのですが、いつの間にか愛着がわいていたのですね・・・・


まだまだ残り2ヶ月以上ありますので、最後まで大切に乗ってあげてください。


今日が最後ではないので、またIS-Fで遊びに来て下さい★

お待ちしております。



シンクデザイン 佐藤






     「アメブロ」で画像がより大きくなります。
      興味のある方は下記よりご覧下さい。
      ■アメブロはこちら




     シンクデザイン■ホームページ

関連情報URL : http://www.think-design.jp/
Posted at 2009/05/31 23:43:08 | コメント(7) | トラックバック(0) | IS F | クルマ
2009年05月30日 イイね!

IS/IS C/IS Fのグリルをシンクデザイン的に考える【第一段階】

毎週土曜日はゴルフの練習です。

今日も1時間だけ練習してきました★




特にゴルフが好きな訳ではないのですが、どうして毎週練習をしているかというと・・・・・


親友が4人いるのですが、33歳にもなると仕事に追われて会う時間がなくなるのがきっかけです。



なんのこっちゃ?ですが、毎週決まった時に必ず、どんなに忙しくてもゴルフの練習で会う!という決まりを作ったからなんです。



そうすることにより、週に1回はかならず会って話しができます。


会わないと忘れてしまいます、親友なだけに(笑)





気が付くと、1ヶ月も会ってない・・・・  なんて事にならないように週に1回会ってお互いの心境を確かめ、支え合っています。


これ大切♪




そんな大切な親友に感謝★

















さて、本題ですが・・・・・

先日紹介したISの純正グリル。





まずは、第一段階でこんな状態に♪





そうです、まずはクロームメッキ。


蒸着メッキではありません。


本物のクロームメッキです。





シンクデザインのクロームメッキ屋さんは純正部品をクロームメッキしている工場ですので、クオリティーは最高級です♪


表面の透明感・面の出し方・輝きは最高級!!
















こんなクオリティーです♪

シンクデザインには確かな腕の色々な業種の業者さまが多数いらっしゃいます。

本当に感謝ですね!!


この場をかりて、 「ありがとうございます!!!!!!!!」。










さて、ここからが問題ですが、ここからシンクデザイン的にどうするの!?

ですが、内緒です(笑)


レクサスにふさわしい、IS・IS250C・IS-Fに似合うグリルを考え、GS・LSに発展させていきたいと思っています。


期待していてください★






毎日ブログ見て下さい♪


そして、コメントして下さい♪♪♪









ありがとうございます!!!








     「アメブロ」で画像がより大きくなります。
      興味のある方は下記よりご覧下さい。
      ■アメブロはこちら




     シンクデザイン■ホームページ

関連情報URL : http://www.think-design.jp/
Posted at 2009/05/30 23:29:19 | コメント(7) | トラックバック(0) | IS | クルマ
2009年05月29日 イイね!

IS/IS C/IS F ブラックカーボンとのコラボレーションとして・・・

今日は雨という事もあり、比較的落ち着いた一日。

こんな日はリフレッシュしないと♪



ということで、髪の毛を切りに行ってまいりました★

友人が経営する美容院(厚木市:Rism)では、フェイスマッサージ・頭皮マッサージをオプションとしています。

これがまた、気持ち良いのなんの♪



毎回必ずオプションを利用して、戻ってから仕事をするのですが、お肌ツルツル♪頭皮サッパリだと気分も爽快♪仕事がはかどります♪♪



年も近く、独立したのも同じ時期。

そんな事もあり、お互いの経営状況などを良く話しするのですが、まったく違う業種であれ、お客さまにいかに満足してもらえるかを考える部分に共通点があります。


同じ人間が考える事ですし、同じようなサービスや商品は山ほどあります。

この「同じ」な部分とは違う何かを提案し、提供しなければ激戦区の中を生きていくことはできません。




では、どこに違いを持たせますか?

サービスですか?

製品ですか?



これだけ色々な物、案が出回っている世の中で、どこで差をつけるか・・・・・



自分はセンスや発想だと思うんです。



友人の美容院のように、オプション的なことを考えているお店も多いと思うのですが、使う材料に真剣に取り組み、組み合わせてアレンジしたり・・・・・

ちょっとした事でお客さまの満足度は上がるのではないかと思います。

メーカー新参者の佐藤としては・・・








そこで、シンクデザイン的に、車業界12年の経験を生かして、どのようなセンスで今後を発展させるかを考えた結果。

まずは、ブラックカーボンとのコラボレーション★






シルバーカーボンとブラックカーボンで組み合わせる事を薦めていますが、また違った組み合わせは無いかを考えに考えた結果。


ピアノブラックとの組み合わせでは普通。



他に合う組み合わせには、どこにもない表情の塗装。




こんな考えから生まれました。

ピアノブラックのように見えて、光が差し込むとブラウンに輝くサイドガーニッシュ。

大きめなパールを必要以上に使っているので、ルームランプの光にも反応してキラキラと・・・


















ライトの下での撮影なので派手に見えますが、実際に車内で見るときはもっとブラックです。


ブラックだけど、ブラックではない。


IS250Cで晴れた日にオープンにしたら綺麗でしょうね♪










レクサスに派手すぎるカスタムは似合わないとシンクデザインは思います。


純正からのカスタムで、さらに上をいくLEXUS的カスタム。


そんなシンクデザインの個性あるセンスから誕生した第1弾はピアノブラックからヒントを得ました。









この表情は真似できないんじゃないかなぁ~♪


他にはない純正クオリティーがまた一つ増えました。







     「アメブロ」で画像がより大きくなります。
      興味のある方は下記よりご覧下さい。
      ■アメブロはこちら




     シンクデザイン■ホームページ
Posted at 2009/05/29 23:55:29 | コメント(6) | トラックバック(0) | IS | クルマ
2009年05月28日 イイね!

IS250Cにむけて♪ センターコンソールにレッドステッチ入れたい!!

しっかし、雨が凄いですね!!



昨日の休みは寝坊して登山に行けなかったのですが、昼の12時まで寝れたので完全復活でございます!!

今週は色々とやり残した仕事を終わらせる事ができそうです!!



しかし、来月納車のIS250Cですが・・・・・  納車いつでしょ?

もうすぐ6月ですよね?

いつも、ちょっと聞いてみようかな? と思って後で電話しよって・・・・・


あっ!って気が付くとこんな時間(笑)


そして、まぁいっか! と、この性格(笑)


とはいえ、納車されて2週間くらい乗り回してフィーリングを確認したら、すぐに秘密基地に入れてしまうので、予約を取らなければならないので・・・・・  やっぱり確認したほうが良いですね♪







そんな中、とりあえずですけど、センターコンソールを購入♪





納車予定のIS250Cは

  シートマテリアル/カラー:セミアニリン本革/メローホワイト
  オーナメントパネル:本木目・バーズアイメイプル(グレー)
  ステッチカラー:レッド

ですので、センターコンソールはブラックのままにしたとしても、ステッチカラー:レッドはどこかに入れたいです!

うん。 絶対に!!







先日、IS FオーナーのW-Masterさんにはブルーステッチで純正プレスラインにそってステッチを入れました。







レクサスが主張するSラインを意識しながら、ステッチをブルーにしたのですが、これが意外に目立ちます!!







ここには間違いなくレッドステッチを入れちゃいます!!


なんで、そんなに入れたいかと言うと。

ドアを開けて乗り込む時に、必ず目に入るのです!





樹脂のような材質のセンターコンソールも気に入りませんし、どうせなら本革で張り込んでよ!というところです。

で、レッドステッチでシンクデザイン的にアレンジするしかありません。








運転席に座っても目につきます。







このスペースは大切にアレンジしないとダメじゃないですか!?


シンクデザインはIS Fに負けないレッドステッチを流行らせたいです♪


とりあえずは、納車されてステッチの色合いを見てから施工するので、保管ですが(笑)












しかし、明日も雨ですかね~




     「アメブロ」で画像がより大きくなります。
      興味のある方は下記よりご覧下さい。
      ■アメブロはこちら




     シンクデザイン■ホームページ
Posted at 2009/05/28 21:43:21 | コメント(2) | トラックバック(0) | IS250C | クルマ
2009年05月26日 イイね!

IS/IS C/IS F ブラックカーボン計画★最終章

明日は定休日のシンクデザイン佐藤です。

なんとか持ちこたえました!!!


このブログを終わらせれば、明日は休みなので出荷準備もなく、やっと・・・やっと・・・・帰ることができます・・・・・

カーボンパーツの製品チェック、RX新商品の素材打ち合わせ、追加製品の発注、出荷準備と追われに追われまくった日々が続きましたが、とりあえずひと段落といったところでしょうか。


これからRXの新商品への一歩が始まるのですが、IS Cも納車が近づいていますので・・・・・・


それと、6月に入ればレクサス・トヨタ用の「アンサーコールバック対応アダプター」が入荷してきますので、すごい数の出荷準備が始まります。

ご注文いただいたお客さま、もう暫くお待ち下さい。












さて、本題ですが・・・・・

パワーウインドウスイッチパネル(1台分/年改後用)のチェックを最後に今回のブラックカーボン・シルバーカーボンの新商品は、とりあえず終わりとなります。








何も問題なくOKです♪

スイッチ部分は極端に厚みが増す事無く、稼動チェックも問題ありません。








側面から見ても確認できるかと思います。









そして、年改前のパワーウインドウスイッチパネルですが、遅れています。

順次入荷しますので、もう暫くお待ち下さい。


そして、価格ですが4枚ドア分セットで・・・・




     ¥52,500(税込み)



となります。

交換にドアの内張りを外す必要はありませんので、オーナーさんご自身で作業できるかと思います。

傷を付けないように注意して作業すれば誰でも簡単に交換できるかと思います。









そして、発表前から注文をいただいてましたお客さま(数人ですが・・・)の分をすべて出荷しています。

本日到着・明日到着と地域によって異なりますが、シンクデザインのクオリティーを信用してくださり、レクサスのように発表前からご注文をいただきまして、ありがとうございました。


なんと、みなさんフルキットでのご購入でした・・・・・


そんな理由から製品チェック・出荷準備に追われていました・・・・・










フルキットのご紹介をさせていただきます。

まずは、ご存知エアコントリム(左右セット・センター)。












これは、みなさん装着されている方、多いですよね。

定期的に良く出荷しています。








次に正式に発表していないのですが、ドアインナーベゼルキット。





これ、通常ラインナップのドアインナーベゼルとドアロックノブの組み合わせなのですが、ドアロックノブだけ販売するとレクサスディーラーさんで交換してくれないので、ドアハンドルAssyで組み付けて出荷しています。

この状態であれば、純正部品を交換するだけですので、作業してもらえますよね♪









フロントとリアで形状はことなりますが、ドアインナーベゼルとドアロックノブは前後共通です。

LS用のメッキドアロックノブをブラックカーボンで仕上げてIS/IS F用のドアハンドルに組み付けしています。

もちろん、GSにも装着可能です。






ブラックカーボンで統一されて一体感も出るのですが、ドアロックがメッキになるので高級感も増します。

純正は樹脂ですからね。

効果絶大です!!!


ただ、これはカーボンの厚みがかなり増しますので、神経質な方は購入しないほうが良いと思います。

装着してしまえば、自分は気にならないのでIS Cには絶対装着しますけどね♪










そして、エアコントリムほど出荷していないのですが、リアシートセンターパネルとシフトノブ[クロームコンビ」。





サイドガーニッシュも含めて、一直線にブラックカーボンが車内を走ります!!

この統一感はたまらないでしょう!!!


ここで、気が付くと思うのですが、発売前予約をいただいたお客様はすべてIS Fオーナーさまです。

ということは、シルバーカーボンかウッドをわざわざ交換するということですね。


男前です!!!!


そんな男前なお客様をシンクデザインは応援します!!!!



リアシートセンターパネルは決算処分セール中ですので、特価となっております。

まだ!在庫はシルバーカーボン・ブラックカーボン共に少量在庫ありますので、ご検討下さい♪





こんな組み合わせでIS Fがカスタムされる・・・・・

残念なのは、神奈川のお客さまがいなく、当社で取り付けできない事です・・・・


見たかった・・・・・・


IS Cのリアシートセンターパネルもブラックカーボンにするしかないですね♪


装着写真など、シンクデザインに送っていただけると、嬉しいな・・・・・
(独り言です)










このリアシートセンターパネルですが、表面の光沢は言うまでもありませんが、面ツル加減最高です♪





こんなですよ?????


こんな光沢な艶艶カーボンで車内を統一したら・・・・・・


説明いらないですね♪



そんなこんなでセンターコンソールからドアスイッチパネルまで製品化することができました♪











あとは、ドアグリップですよね??

先日、型を起こそうと思いましたが、30人まで到達しなかったので、断念しています。

諦めていると思います??



シンクデザインが人数集まらないから諦めるわけないです!!!

このブラックカーボンキットをご購入いただいた方の一人で強行突破してくださいとのご依頼がありまして、すでにスタートしています。


どんなイメージになるか紹介する事ができますので、楽しみにしていてください♪



最初はドアの内張りを4枚買って送るから、やって!!!って言われたのですが、断りました(笑)

そこまでして、そんなにコストをかけてまでやらなくても良いと思うんです。

費用がかかりすぎて、申し訳ないです・・・・・






ですので、ワンオフで対応させていただきました。

詳細は内緒です。



世界で始めて!ドアグリップまでブラックカーボンで統一するIS Fを、完成したら関東ですので直接お会いしに行こうかと思います。

違うドレスアップを施したIS Cで♪


この場を借りて・・・・ ありがとうございました!!!!



合わせて、発表前予約をいただいたお客さまも   ありがとうございました!!!!

また、年改前でパワーウインドウスイッチが入荷せず、お待たせしてしまっているお客さま、大変申し訳ございません。

すべて揃い次第、発送させて頂きますので、もう暫くお待ち下さい。






それでは、本日は帰宅しますので、コメントは明日にさせていただきます。

宜しくお願い致します。


シンクデザイン株式会社 佐藤




     「アメブロ」で画像がより大きくなります。
      興味のある方は下記よりご覧下さい。
     ■アメブロはこちら




     シンクデザイン■ホームページ
Posted at 2009/05/26 21:43:57 | コメント(5) | トラックバック(0) | IS F | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「球屋製 ウェルカムモーション 【LEXUS UX】 http://cvw.jp/b/280838/43936065/
何シテル?   04/25 17:27
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT200h→GS250→IS300h→NX200t→RX200t→UX25...

ユーザー内検索

<< 2009/5 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

LEXUS IS250C 愛知県 S様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/28 19:55:56
バックスクラッチャー★HP 
カテゴリ:バックスクラッチャーホームページ
2009/03/13 22:23:17
 
シンクデザイン★ブログ 
カテゴリ:ThinkDesignブログ
2009/03/13 13:24:06
 

愛車一覧

レクサス UXハイブリッド レクサス UXハイブリッド
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT20 ...
レクサス ESハイブリッド レクサス ESハイブリッド
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT20 ...
レクサス RXハイブリッド レクサス RXハイブリッド
ブルーバナナのデモカーLEXUS RX450h(F-SPORT)を使い当社のデモカーと同 ...
レクサス RX レクサス RX
LEXUS RX200t(バージョンL)をデモカーにパーツ開発を進めていきます。 時間 ...

みんカラ+リンク

ThinkDesignホームページ
ThinkDesignホームページⅡ
バックスクラッチャーホームページ
ThinkDesignツイッター
ThinkDesign フェイスブック
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.