• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+




THINK DESIGNのブログ一覧

2009年10月28日 イイね!

アイフォン[iPhone]買いました!![ソフトバンク]

アイフォン[iPhone]買いました!![ソフトバンク]本日も休日出勤のシンクデザインの佐藤です☆



しかし、寝たので元気いっぱいです!!!




今日、溜まっている仕事を終わらせれば明日からは通常通りの仕事量になりそうです♪



ようやくここまで来ました!!!!




最後の踏ん張り頑張りますよ!!!!





さて、突然ですがauから乗り換えてソフトバンクのアイフォンに買い換えました。



ホワイトの16GBです。


なんで早く買わなかったのかと思うほど便利だと思ったのですが、アプリなど便利なものがあると思うので、使っている人いたら教えてほしいです。



便利な機能や注意しなければならない事、格好良いオプションパーツなどあれば教えてください☆




お願いします!!!!!!!!!!!





しかし、ホントこれは便利です・・・・



どの機能も立ち上がるのが早い!!



まずはGメールとグーグルアースをインストールしました♪



暇がないので遊ぶような機能はいらないのですが、便利な機能がもっともっと欲しいです。



こんなに使いやすくて見やすいなら早く買っておけばよかった・・・・

Posted at 2009/10/28 16:56:23 | コメント(10) | トラックバック(0) | その他 | パソコン/インターネット
2009年10月24日 イイね!

レクサス IS250 OS技研USA LSD装着 & ブッシュ強化 & スロットル+インテーク

本日は愛知県よりご来店していただいたお客様のご紹介です。



取り付けする製品はといいますと・・・・



1.OS技研USA製LSD(デフ)【機械式 1.5Way】

2.スタビライザージュラコン強化ブッシュ

3.リアスタビライザー強化リンク

4.F-SPORT パフォーマンスエアーインテークセット

5.ビッグスロットル



となります。




このすべてを午前中からご来店いただき、1日で取り付けし日帰りしていただきます。



まずは、一番作業に時間のかかるOS製のLSD装着から。







他のお客様の分も含めて3台分あります。



手前からIS350用・IS250用・IS350用となります。



今月中にすべて取り付けし、装着結果としてご報告いたします。







まずは純正デフを外して作業に取り掛かりますが、今回のIS250はまったくの純正です。



足回りから内装からすべてにおいて純正。



シンクデザイン佐藤として理想のIS250が来ました!!




なぜかと言いますと、まったく今までアフターパーツを装着したことのない方に純正の足回りからLSDを取り付けしていただきたかったからです。



その為に、できるだけ理解してもらえるようにブログで説明してきた訳で、LSDを装着したことのない、LSDって何??って方に興味を持ってもらいたく、そして一番最初に装着するものがLSDというパターンでアフターパーツって凄いな!!って感じてもらいたかったからです。



自分のブログを見て購入を決断してもらいましたが、その他にスタビライザー強化ブッシュにリアスタビライザー強化リンクで足回りはノーマルのままでレクサス IS250の潜在能力を引き出します。



この3点セットで走行性能を格段に良くして、安心して楽しく運転できるようにします。



特にスポーツ走行をするためにLSDを装着するのではなく、ドライブを楽しめるようにLSDを装着する訳です。



運転がうまくなったかなような魔法をかけるんですね♪







まずは、純正デフからリングギアを移植します。

バーナーで熱してからでないと入らないのでガンガン熱します!!!







純正デフケースのシールを綺麗に綺麗にします。

この作業を怠るとオイル漏れの原因になりますので、すべての作業を慎重に作業します。







ちなみにコレが純正デフ。



こんな単純な仕組み。

メンテナンスを必要としない部分もありますが、コストを落とすとこのような形になるのでしょうね。



この単純なデフを機械式LSDへと交換するだけで高性能IS250へとなります。

間違いなくどんな方でも運転が楽しく走る喜びを得ることができます。







一気に作業を省略しますが、装着完了(笑)



エンジンからの入力を左右のドライブシャフトへ振り分ける大切な部分ですね。

プロペラシャフトからの回転をギアで左右に振り分けて回転させてホイールに駆動を伝達します。



このエンジンからの入力を正確にロスすることなくタイヤホイールへ伝達できることができれば、エンジンをパワーアップさせるよりも車を速くさせることが可能になります。



色々エンジンに手を加えるよりも、まずはLSDを装着したほうが格段に車が速くなり、コーナーの安定性が増します。







これで路面を確実にグリップさせて車を前に押し出します。



IS250は特に加速が良くなりますので、アクセルのレスポンスが悪い・・・・ もっと速くならないかな・・・・・ って思っている人はLSDを装着しましょう!!!



0-100の到達時間は断然速くなります!!!!



ノーマルのIS250が隣に並んだ時は一気に引き離せます(笑)



また、コーナーでの安定性に不満がない人も多くいると思います。



これが大きな間違いです。



一度LSDを装着すると、いままでの走りはなんだったんだと思うほど安定して走行できます。

慣れるとLSD無しの車は運転したくなくなります。

魔法のパーツといっても過言ではありません。






そして、先日のGS350とのブログで紹介した内容の不具合はIS250では発生しません。



装着後、何の異音もなくその場からすぐに快適に使えます。



すでにデモカーのIS250Cにも装着していますが、これも最初から純正と変わらず使用できていて今でも問題なく使えています。



これでIS250に関しては2台目となりました。



車輌の個体差はあると思うので、初期の異音が発生する可能性は絶対にないとは言い切れませんが、この様子ですとIS250に関しては問題ないようです。



まぁ異音が出たとしても300キロも走行すれば出なくなることもGS350で実証済みですので、特に心配することはないでしょう!!!



特に非力なIS250へ必要不可欠なアイテムとなります☆





      LEXUS IS250C OS技研USA製LSD 組み込み過去ブログ はこちら





      LEXUS OS技研USA製LSD とは どのようなもの?過去ブログ はこちら





      LEXUS ISFにOS技研USA製装着 過去ブログ はこちら




     




そして次の作業は大好評!!スタビライザージュラコンブッシュ☆



販売開始から200台を突破し、いまだに注文と問い合わせが殺到しています。

現在欠品中で大変申し訳ないのですが、今回入荷したものはすべて完売し、次回入荷分も予約が埋まりつつあります。



喜びのメールもたくさん頂き、本当にシンクデザインを頑張ってきて良かったと実感できる製品となりました。

ご購入いただいたお客様、本当にありがとうございました。



このジュラコンブッシュのお陰で関東・大阪・名古屋・京都など遠方からお越しいただき、実際にお話し説明させていただき理解してもらってかた装着していただき、シンクデザイン佐藤本来の販売・お手伝いができて嬉しく思っています。



業者さまには申し訳ないのですが、エンドユーザーさまと直接お話しして気に入ってもらってから購入していただきたいと、12年前からそのような販売方法で仕事をしてきた佐藤としては、本来の仕事として願いが叶ったようで嬉しく思います。



ありがとうございます。







なんども見る光景ですが、フロントスタビブッシュを強化ブッシュへ交換。

何度も何度も交換しましたね。





ここで、一部ではありますが、お客様からの喜びのメールをご紹介したいと思います。




【GS460のユーザーさま】*すべて純正で初めてアフターパーツ装着



タイヤをダンロップ(純正)からGR9000に変えてから、タイヤの重さが
増えたのか、サイドウオールが堅いのか道路の段差での突き上げを感じて
いましたが、軽減しました。
通常走行の縦振動も減った気がします。特にサスのノーマルモードで
感じます。
○直進性/高速コーナー感触
休日でスピードを出すことができないので、後日中央高速で確認します。

○ダイレクト感
もともとレクサスはステアリング応答が分かりにくい車ですが、路面の
凹凸が前よりも確実に感じられるようになりました。ブッシュがたわまず
ショックの動きをダイレクトに伝えてくれているようです。

○ISFのスタビ
これは一般道ではわかりません。乗り心地などは変わっていません。





【GS350のユーザーさま】*すべて純正で初めてアフターパーツ装着



帰路はR246にて横浜IC付近までは多少渋滞しましたが、その後は
空いておりスタビライザー&ジュラコンブッシュの効果を体感できました。

R246にて○○Kmちょいでコーナーに侵入したときには笑いが止まらなかっ
たですね。
ハンドルを切った途端に車体が付いてくるw
ロールしないw
気持ちよかったですよ~。
保土ヶ谷バイパス-K3-湾岸線とずっと笑っていました。
こんなに効果があるとは思いませんでした。

あ、地元に帰ってから交差点でアクセル踏んで加速していくときにもリアの
踏ん張り感が違いましたね。ハンドルを大きく切っている時やアクセルを多
めに踏んだ時が分かりやすかったですね。





他にも喜びのメールはたくさんあるのですが、初めてアフターパーツを装着した方からのメールをご紹介しました。(喜びのメールを探す時間がなく紹介はこれだけですが、本当にありがとうございました)





     スタビライザージュラコンブッシュ装着 過去ブログ はこちら





     スタビライザージュラコンブッシュお客さまの感想 過去ブログ はこちら







そして、スタビブッシュの次に販売開始したリアスタビライザー強化リンク








これも喜んでもらえてますが、ほとんどの方がすでにスタビライザージュラコンブッシュを購入してくださった方ばかりですね。



初期50台分を作りましたが、もう少しで完売します。

次も作りますので、急がなくても大丈夫かと思います。



これはスピードを上げた時に体感しやすい部品で、リアタイヤの接地感がアップするのとコーナー中に踏ん張りが強くなりリアが暴れなくなります。



安定感をさらに増したい方にお勧めですね。






      リアスタビライザー強化リンク 説明の過去ブログ はこちら







そして、宣伝もしていないのにナゼか売れ続けているビッグスロットル(笑)



ホームページにアップしましたが、「スロットル始めたんだ!!」ってお客様に言われます。

みなさん、シンクデザインのホームページをチェックしていてくれているんですね♪



ありがとうございます!!!!!







エンジンルーム、画像の赤丸が純正スロットルです。



エアーインテークを外した状態ですね。







このスロットルをシンクデザインのビッグスロットルに交換するとレスポンスが良くなり運転しやすくなります。



今回はIS250ですので、LSDを装着したことにより、慣れてくるともっとトルクがあれば・・・・・ という事になるので、同時装着を進めさせていただきました。



運転が楽しくなってくると、もっとパワーが欲しい!!となりますので、一度で作業させていただきます。







左がシンクデザインのスロットルで右が純正。

このスロットルの効果は後日ブログで説明させていただきます。







交換完了☆



これで吸気効率アップですね。

純正スロットルは下取りとさせていただきます☆







シンクデザインのロゴが入ります。

よ~く見ないとわからない部分ですけどね(笑)






     レクサス 電子制御式ビッグスロットル■カタログページ






そして、レクサス全車種取り扱いです。



HS250hやRX450hもラインナップに入っていますので、興味のある方はご相談ください。

取り付けまでできますので、すべてシンクデザインへお任せください☆







次に個人的にお気に入りのF-SPORT☆パフォーマンスエアーインテーク。








これで吸気に関しては完璧ではないでしょうか!!



4000回転の吸気音は最高です♪

馬力アップしますが、気分的にヤル気にさせてくれる一品です♪



ただ、勧めてばかりいたら欠品中となってしまいました・・・・・



円高キャンペーン中ですので、この機会に是非!!ご予約ください!!!!







インテークパイプはとても綺麗です☆



ストレートに抵抗なくスロットルへ!!!!!

調子良いですよ♪






     F-SPORT■カタログページ






これですべて装着完了ですが、最後にF-SPORTのシフトノブまで購入してもらいました。

急いでいたので撮影し忘れましたが、色々とありがとうございました。




本日喜びのメールもいただきました!!!



今日、一般道を改めて走ると、自分の思う通りに走ってくれます。

まず、どんな状態に変わっても体勢が戻るのが早い。

アクセルのレスポンスが上がって気持ちいいくらい反応します。

いままでの反応の鈍さはどこへやら。

目的が走ることになるくらい気が変わりました。

少しずつですが、なんだか今までの状態がなんだったというくらいに思います。

これからは、乗るのが楽しみで性がありません。

本当にありがとうございます。




こちらこそ、本当にありがとうございました!!!!

またのご来店お待ちしております!!!!!




新しいIS250の走りに慣れない部分もあるかと思うので、これからが本領発揮です。

慣れてくると素のIS250に乗れなくなると思います。




セダンであるIS250は本当はとっても走行性能の高い車だと実感してもらえると思いますので、色々試して楽しんでください☆




ありがとうございました。







そして、LSDを装着したいけど神奈川まで行けないという方に朗報です!!!

大阪にてLSDを装着してくれる業者さまが見つかりました!!!!!




詳しくは今後煮詰めていくのですが、確実に作業してくれる信頼ある業者さまですので、興味のある方はご相談ください。




シンクデザインのように1日での取り付けとはいきませんが、車を預ける事ができる方は装着可能になります。




それでは、今日もフラフラしてきたので帰りたいと思います。




ありがとうございました!!!!





     「アメブロ」で画像がより大きくなります。
      興味のある方は下記よりご覧下さい。
      ■アメブロはこちら



     シンクデザイン■ホームページ
Posted at 2009/10/24 02:15:51 | コメント(9) | トラックバック(0) | IS | イベント・キャンペーン
2009年10月22日 イイね!

レクサス GS350 OS技研USA製 LSDテスト装着結果 【LEXUS GS350】

レクサス GS350 OS技研USA製 LSDテスト装着結果 【LEXUS GS350】休日出勤&休みが1ヶ月ないシンクデザインの佐藤です。



先日のイベントでのバタバタからようやく落ち着き、重ねてスタビライザージュラコンブッシュが大量に入荷しすべて連絡発送し、なんとか乗り越えた感じです。



まだイベントでの荷物もそのままなので、休む事無く働かないといけないのですが、お客様から頼まれた事はだいたい終わりました。



しかし、これは倒れるなって(笑)









そして、9月の中旬にGS350のTHD-01さんにLSDを初装着させていただきました。



OS技研USA製として初の装着でしたので、万が一の事もありますから理解していただけるユーザーさまを探していたのですが内容をお話しすると気持ち良く実験として使ってくださいと。



ありがとうございます!!!!





さっそく取り付けを開始して何の問題もなく装着完了!!!







純正のデフからLSDに交換ですが、無加工ですがギリギリで入れ込む事ができました。



これは車輌によって多少削る事もあるかもしれませんが、おそらく大丈夫だと思います。



先日ISFに装着したので、これで3台目となりますね。








この日も1日で作業を終わらせる事ができました。



純正デフを降ろして、LSDを組み込み再度取り付けですが午前中からお預かりできれば、その日のうちに終わらせることが可能です。




すでに遠方から来られる方の予約が入っていますが、特に心配はありません。








無事に装着が終わり、リフトから降ろすと・・・・・・



このタイミングという明確な部分はないのですが、音がします・・・・



すべて完璧に作業していますから、間違いはない!!!と走行してみます。




すると、これなに!!!!ってくらいの変わりよう(笑)



一言で言うとモンスターマシンですね!!!




まずは自分の感想ですが、IS250Cと比べて排気量が違いますから、前に押し出す力が押される力が半端ないです。



明らかにノーマルデフGS350とはまったく違う加速感☆




そしてコーナーでの安定性はトルクがありますから、アクセル踏むとコーナー出口にグイグイとノーズが向いてくれます。



こりゃ~楽しくて仕方ないな・・・・・





THD-01さんと喜びながら試走を終えて、その日は慣らしも踏まえて安全運転で帰宅してもらいました。






そして翌日。



THD-01さんから「いろんな音が出ているんですが大丈夫でしょうか??」と。



え!? と・・・・・・・



ただ、取り付けに問題もないですし、試走した時は何も問題なかったので・・・・・




よ~く考えてみたのですが、ISFに取り付けした時よりも変わりようが過激だったのが気になります。




色々と考えた結果、GS350に対してセッティングが効きが多少強めだったようです。



ですので、初期の馴染みまでの間に純正とは異なる音が発生しているようです。




これは、最初から音が出ないを売りにしているので問題ありとなりますね。



ただ、どの程度で馴染んで音が出ないようになるかをTHD-01さんに報告してもらうことにして、そのまま乗っていただきました。





まずは最初のご報告



【2009年9月22日】



音は初日からするとかなり減ってきています。

良くなる傾向にあるので、このまま乗ります。

変わったとこを伝えるのは多すぎてわからなくなるんで、素人の私が簡単に表現すると・・・
車重が3分の2くらい軽くなった感覚です。

加速がよくなり、よく曲がる=軽くなった感覚。

ものすごいダウンフォースを得た感覚にもとらわれます。

なんとも、不思議な感覚ですが、別車になっちゃいました。
高速での報告ですが、とにかく安定しまくり。

1○0Kでの車線変更もピタっとしてますし、なにしろ直進で加速したときの怖いイメージがなくなりました。

軽くバンプしたときも路面に張り付いてる・・・それがありのままの報告です。

音の状態ですが、ちょっとした下り坂を蛇足で前進時に、ズリ音がでました。

Rに入れた時、Dに入れた時、組み合わせは異なってきますが、ドン!という音がでかくでます。
純正でも多少でてると思いますが、でかくなってます。
あとは、走行時、不可かけてトラクションかけたときに、たまにボンって音しますね。




まずは一回目のご報告でこのような状況です。

走行して馴染むまで様子を見るしかないのでこのまま乗ってもらいました。






【2009年9月23日】



総距離 27775K
最高速度 70K
市街地走行
定員 1名




音に関して
走れば走るほど、よくなってきてます。
コンビニでの駐車、自宅での入庫を注意して、ゆっくりと試してみました。
その結果、初日と2日目のような、ボコって音と佐藤さんも知ってる音は本日の中では消えています。
もちろん新たな音は発生してません。

次に、レンジチェンジ時のショックの件ですが、これも徐々に収まってきてます。ちなみに、エンジンとミッションの温まった状態です。冷えてる時はショック少ないです。PからR、NからRへのチェンジ時に一番ショックでかいです。NからD も大きいです。
純正の状態でも、ギヤが繋がった瞬間には多少のショックがあったわけで、それが大きくなっているようです。

LSD本来の機能としては最高ですよ!ついてないような感覚のまま、過激なかかり方をしてくれます。





このような状況でした。

良くはなってきているようですが、まだ完璧ではありません。






【2009年9月26日】



9・26走行・終了報告(リンク装着後) *リアスタビライザー強化リンクを装着しました
総距離 28033K
最高速度 1○0K
高速道路 30分
市街地   90分





はっきり変わった所
①電子制御がかからないほど、トラクションが逃げずにしっかりかかっている

②コーナーの入り口での少しケツが横にでる感覚が解消されている。

③負荷かけると、更に中に入っていくので慣れないとドライブしづらい。(いい意味で)

LSDの異音点の変化
バック・前進での低速時、異音ナシ(バックは2度しかしてませんが)
ギアが噛んだ瞬間のショックに変化ナシ。
ハンドル切って、一気に加速したときのシャカシャカ音は、おそらくかわってないです。しかし、リンクの影響でリアが暴れないんで、音がでるまでいかない状況。

リンクを入れた事により、交差点やハンドル切った状態で、故意にリアタイヤ鳴かせようとしても鳴かなくなっちゃった事です。

それだけ、トラクションが逃げずに地面に押し付けられてる=タイヤがしっかり接地しているという証拠だと思います。

LSDつけた時点で変わってましたけど、何これ?と思うほど、滑らせて曲がった出口の加速(トラクション)が違うのです。

正直、LSDとセット売りのがいいんじゃないの?と思ってしまいましたが、私みたいに別に装着して比べてもらうのもよいですよね。ノーマルの人も違い実感してもらえるでしょう^^

パワーは今までどうりで更にトラクションがかかるという事は、もう想像して頂けますよね。マイルドになったというより、確実に早くなってもう少し上品な綺麗な走りができる車になったわけです。








なかなか良い状況になっています。

リアスタビライザーリンクを取り付けしたことにより、リアの剛性が上がり力が逃げなくなりよい方向に向かっているようです。

ここまでで、あとはDやRに入れた時の「ドン」という音が純正よりも大きくなっているので、そこが解消されれば完璧ですね。
















【2009年9月27日】


総距離    28155K
最高速度     80K
車庫入れ      3回
車庫入れ時    前進・後退共に異音ナシ
ギヤの変速時   ショックに変化ナシ
効き具合     良好





かなりなじんだような気がします。
日々、体に感覚がしみこんでいるような気がします











最初はかなり過激な車に感じましたが、すでに慣れてしまったようです(笑)

正直、自分も過激になりすぎたかと心配しましたが、OSさんとも色々話した結果、最初だけで鳴れると普通に乗れるようになるからそのままで良いかと思っていた通りになっています。




あとは他に異常な部分が出ないか色々乗ってもらうだけです。
















【2009年10月7日】




総距離 28365K
最高速度 1○0K
コーナー最高速 ○○K
高速60分
市街地 210分
車庫入れ コンビニ2回  自宅車庫 7回







まず、LSD本来の機能は良好です。
走行時の異音等もありません。
変速時のショックですが、やはり多少少なくなった気がします。

Dレンジ時のショックはかなり少なくなりました。
変わらないのは、Rレンジの時です。
温まっている時、1発目の時の車庫入れではショックが大きく・・・。もういちど、入れなおしてみると、2回目は収まっていて。
1度、エンジンOFF.2、3分たってから、もういちど車庫入れすると、ショックが大きく。なんでしょう?全部じゃないんですよね。










ここまで来ると変化の度合いに差が出なくなってきたので、最終的なDレンジやRレンジに入れた時の音をどうにかできないか考えました。

そして、GS350のお客様もシンクデザインに来ますから、リフトに入れるときなどに気にしてギアを入れた時の音を聞いてみたのですが、純正のままでも確かに大きいです。

ただ、純正のままとう意識で乗っていると気にならないのかもしれません。

ようは、純正で出ている音がLSDを装着し、ギアが多くなった分強調されているようです。

ですので、OS指定オイルを使っていますが、オイルで何かしら変化が出る可能性もあるかと思い、Ashの250Rに交換してみることにしました。









これがOS技研さんのOS-250R。









こちらがAshのFSE 250R。




価格に大きな違いがあります(笑)

OS製は3150円/L

Ashは6,300円/L
















そして、交換。







【2009年10月8日】




総距離 28435K
コーナー進入速度 70K
市街地 約1時間
最高速 80K
自宅入出庫 3回
店舗P駐車 2回
定員 1名







かなりショック減ってきました。
一般の綺麗な平地の駐車場では、ショックがノーマル時と同じでした。
2ヶ所、駐車しましたけど、いずれも問題なし、RもDも。
ショックあったのは、やはり下り坂になっている自宅での車庫入れ。出庫は、エンジンもミッションも冷えていたんであまり参考になりませんが、とりあえずショックなし。
入庫で、やはりショックがでかかったです。
ただし、一度入庫が完了して、Dで前進、Rで後進を何回しても、ショックは出てこなかったです。
ハンドルを少しきってる時のが出やすいような気もすれば、そんな事もないですし。
とにかく、減ってきたのは実感できてます。










良くはなっているようですが、完全に消えるわけではないようです。

ここまで来ると車輌誤差の伺いも出てきます。

出やすい車と出にくい車があるかもしれません。




ですので、スポーツ走行向けLSDとラグジュアリー走行向けLSDの2本立てで販売したほうが良いかもしれないですね。

多少の音は気にしない人であればスポーツ走行向けで良いのですが、まったく音が出ない最初から音が出ないものを希望する人はラグジュアリー向けにしたほうが良さそうです。

これは、またGS350ユーザーさまで試しても良いって人を探さないと・・・・・・




だれか試してみたい人がいればご連絡ください。

お願いいたします。










また本日でもDレンジRレンジでの音は純正より多少大きいです。

これは何度も聞いているので、大きく聴こえる気もするのですが、ノーマルのGS350で試した時も他の車種よりも大きいので自分は気になります。

ただ、状況によって出たり出なかったり(純正も同じですが)なので、構造上改善する方法が今のところ見つかりません。




このまま乗っていき、初期オイル交換までに改善されるのか、オイル交換後に改善されるのかを次のブログで紹介していきたいとおもいます。








THD-01さん

あらためて、何度もご報告、色々な条件かで神経質になりながら走行テストしていただきありがとうございました。


そして、これからもお時間のある時にご報告いただけたらと思います。

また、ご報告いただいた内容をそのまま使わせていただきました。

わかりやすいご報告で感謝しております。

ありがとうございます。










それでは、また明日・・・・・・   今日!?






     LSDの説明過去ブログかこちら



     シンクデザイン■ホームページ


Posted at 2009/10/22 01:57:17 | コメント(4) | トラックバック(0) | GS | クルマ
2009年10月18日 イイね!

レクサス GS メータークラスター【エボニーブラック】 *特注品

本日外出だらけのシンクデザイン佐藤です。



午前中から外出・・・・ 戻ってきたのが18時でさらにそれから調布まで外出。




ほとんど移動の一日でした。




なので、仕事たまりまくり・・・・・





この状況どうしたもんかですが、どうにもならないので見ないフリをしてみます・・・・・・






さて、本日は特注で作らせていただきましたレクサス GS用のメータークラスターを紹介☆


お友達登録させていただいている「Momoringさん」に装着していただきました!!

ありがとうございます。










光が差し込むとブラウンやパープルに輝きます。



デモカーのIS250Cもこのエボニーブラックを採用しています。



エアコントリム(センター&左右)にサイドガーニッシュ・センターコンソールアームレスト脇のパネルに使っていますが、オープンにするととても綺麗☆








基本的にはこのようにブラックですが、光が当たらなくても濃いブラウンに見えます。



ピアノブラックとは雰囲気が違いますね☆








角度によってこのように変色します。



個人的にかなり気に入っているのですが、写真では表現できず実際に見たお客様しか購入しない状態。



これも完全に自己満足の製品となっています(笑)








もう一度、違う角度から。



このエボニーブラックを出すのに1ヶ月かかっています。



何度も何度も試作して、塗装屋の社長に嫌がられ・・・・・(笑)



いったい何色にしたの!!!!って言われながら・・・・・




なので愛着あります☆








こうして実際に気に入ってエボニーブラックを選択してもらえると嬉しいですね☆



シンクデザインカラーです♪





RX用のハイブライトシルバーはもっと苦労しましたが、これからも他にはない製品開発に励みたいと思います。



今日もこんな時間になってしまいましたが、明日は朝から大忙しなので簡単なブログとなってしまいましたがお許しください・・・・・・。





次はいつ休めるかなぁ・・・・・







     シンクデザイン■ホームページ

Posted at 2009/10/18 01:45:07 | コメント(12) | トラックバック(0) | GS | クルマ
2009年10月16日 イイね!

レクサス GS全車種/IS全車種/IS-F用 リアスタビライザー強化リンク 装着比較

久しぶりのブログとなります。



先日名古屋で行われたイベントの準備から帰ってからの忙しさでまったく身動き取れずブログさえできない状況でした。



ようやく落ち着き、でもこんな時間ですが頑張って色々と紹介していきたいと思います。




まずはネタが豊富なシンクデザイン。



何から紹介しようかと思いましたが、適合が増えたものと比較画像を忘れないうちに紹介することにします。




まずは、先日取り付けさせていただいたレクサス GS450h(アクティブスタビライザー非装着車)へのスタビライザージュラコンブッシュ。








適合確認、実車装着のために京都からお越しいただきました。



ありがとうございます!!!!



お友達登録させていただいています「hidetonoさん」です。







フロントへの装着ですが、何も問題なくというかGS350などと同じ形状。



問題なくスタビライザージュラコンブッシュを取り付け。








リアに関してもGS350などと同じでした。



ということは、AWD以外はすべてのGSへ装着可能となります。



アクティブスタビライザー装着車に関しては適合しませんのでご注意ください。








スタビライザーの小さなブッシュを強化ブッシュへ交換するだけで効果抜群です。



hidetonoさんのブログでも紹介されていますので、参考にしてください☆




     hidetonoさんのブログはこちら





GSユーザーさんは足回りノーマルの方が多くご来店されます。



本日もGSに装着しましたが、ノーマルの足回りでした。



感動してもらえること間違いなしですので、ご検討ください。




ただ、すべての車種において今だ欠品中となっています・・・・・



来週には入荷する予定の入荷分もすべて完売。



次回入荷は11月上旬予定です。



興味のある方はご予約ください。



よろしくお願いいたします。






さて、次はリアスタビライザー強化リンク。



基本的には細くて貧弱な純正スタビリンクを強化させて、よりスタビライザーの効きを良くするパーツですが、調整式にすることによりスタビライザーの位置を正確にします。



そして、ISFの「hiro@ISさん」。



純正足回りの状態でも車高の低いIS-Fですが、純正はどのようになっているのか・・・・








このような角度で純正でも上に上がっています。



なぜかと言うと、純正スタビライザーリンクはIS/ISF/GSとすべて共通部品。



ですので、必然的にISFは車高が落ちていますから上記画像のようになってしまいます。








違う角度から。



この細いスタビリンクを交換するのですが、IS-Fの場合は一番短い状態で装着させて丁度ベストな位置にきます。








このように水平に。



これで、初期からスタビライザーの動きが正確になりコントロールしやすくなります。



強度が増しますからジュラコンブッシュなどで強化ブッシュにしている場合は車高に関係なく必要ですが、ISFの場合はすべてにおいて必要ということになります。








装着前の画像と比較するとわかりやすいですね。



位置も正確ですし、強度は見るからに違いをわかってもらえると思います。




こちらもhiro@ISさんのブログで紹介されていますので、ご覧ください。



       hiro@ISさんのブログはこちら









そして、この日は多くのレクサスオーナーさまにご来店いただきました。



y_kawamuraさんにはスタビライザージュラコンブッシュを取り付けさせていただきましたが、S脚のままでノーマル車高に装着でした。



喜んでいただき、本当に嬉しく思います。



また、y_kawamuraさんもブログで紹介してくださっていますので、興味のある方はご覧ください。




   

     y_kawamuraさんのブログはこちら











足回りのパーツを販売するようになって、毎日レクサスが来るようになりました。



みなさんスポーツ走行が好きなんですね。



自分も運転好きですが、ISに乗るようになってより好きになりました。



レクサスらしく快適にスポーツ走行できる手助けをこれからもしていきたいと思います。






そして、次はGS。








こちらは車高を落としています。



どのくらい落とすとどの程度スタビライザーの位置が上がるか紹介します。








このくらいの車高で・・・・・








こんなに上を向きます。



かなり位置が狂います。








下から覗いても一目瞭然です。




この位置が狂うとどうなるかは下記から過去ブログを参考にしてください。




     スタビリンク説明過去ブログはこちら






そしてGSのスタビライザージュラコンブッシュの詳しい説明は下記よりご覧ください。




     GS用スタビライザージュラコンブッシュ説明過去ブログはこちら






他にもスタビブッシュやスタビリンクの説明をしている過去ブログがありますので、下記より参考にしてください。




     スタビブッシュ・スタビリンク過去ブログはこちら







そして、リンクを一番短い状態でGSに取り付けすると・・・・・








水平までとはいきませんが、かなり良い位置まで修正できます。



位置も重要ですが、強度が一番重要ということを忘れないでください☆




このスタビブッシュとスタビリンクで最強でしょう!!!



スタビライザーに関してはこれで完璧です☆




高速コーナーでの安定性は確実なものとなります。



一度お試しください☆





     スタビライザージュラコンブッシュ■カタログページ





     リアスタビライザー強化リンク■カタログページ






明日も頑張ります!!!




          携帯で見たい方はこちらよりご覧ください。
          ■アメブロはこちら



     シンクデザイン■ホームページ

Posted at 2009/10/16 02:38:09 | コメント(15) | トラックバック(0) | IS F | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「LEXUS 新型NX レザーインテリアパーツ 【レクサス】 http://cvw.jp/b/280838/46193712/
何シテル?   06/21 01:11
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT200h→GS250→IS300h→NX200t→RX200t→UX25...

ユーザー内検索

<< 2009/10 >>

    1 23
4 5678910
111213 1415 1617
18192021 2223 24
252627 28293031

リンク・クリップ

LEXUS IS250C 愛知県 S様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/28 19:55:56
バックスクラッチャー★HP 
カテゴリ:バックスクラッチャーホームページ
2009/03/13 22:23:17
 
シンクデザイン★ブログ 
カテゴリ:ThinkDesignブログ
2009/03/13 13:24:06
 

愛車一覧

レクサス NX PHEV レクサス NX PHEV
新型NXとしてわかりやすいようにPHEVを選択します
レクサス UXハイブリッド レクサス UXハイブリッド
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT20 ...
レクサス ESハイブリッド レクサス ESハイブリッド
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT20 ...
レクサス RXハイブリッド レクサス RXハイブリッド
ブルーバナナのデモカーLEXUS RX450h(F-SPORT)を使い当社のデモカーと同 ...

みんカラ+リンク

ThinkDesignホームページ
ThinkDesignホームページⅡ
バックスクラッチャーホームページ
ThinkDesignツイッター
ThinkDesign フェイスブック
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.