• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+




THINK DESIGNのブログ一覧

2012年01月27日 イイね!

【半期決算処分セール】☆第二弾☆ LEXUS IS/ISF/GS スタビリンク

【半期決算処分セール】☆第二弾☆ LEXUS IS/ISF/GS スタビリンクおはようございます。

シンクデザインの佐藤です。



先週に引き続き、半期決算処分セールですが、第二弾はレクサス IS/ISF/GS用のスタビライザーリンクとなります。

フロント用・リア用共に在庫過多のためにホームページ限定で特別価格とします。




こちらがフロント用。





こちらがリア用。






スタビライザーとは何??という方のために、下の画像をご覧ください。




赤いバーがスタビライザーです。

左右のロアアームをつないでいるバーで、ボディーともつながっており、車がコーナーなので傾いた時に水平に戻す役目をもっています。

一般的に「ロール」と言います。

このスタビライザーとロアアームをつないでいるパーツがスタビライザーリンクとなります。






このパーツですね。

下に見えるアームがロアアームで、足回りで大きな役目のショックアブソーバーやホイールなどもつながっています。

太いスタビライザーがロアアームにスタビリンクで接続されているのですが、純正スタビリンクは細いので当社のスタビリンクのように強化品にすることにより、スタビライザーの効果を反応良くダイレクトに機能させる事が可能になります。

フロントはステアリングの応答性に関わってきますので、純正のままで物足りないという方は交換することにより反応が良くなりますので運転が楽しくなるかと思います。

交換しなければ良さを体感することができないかと思うのですが、装着後のお客様からは良く「運転が楽しくなった」と言われます。

IS/ISF/GSはやはりスポーティーにキビキビ走ったほうが本来のコンセプトに合っていると思います。






次にリアです。





こちらも赤いバーがスタビライザーです。

フロントと同様にロアアームを左右でつないでいます。






フロント同様にスタビライザーの効きを良くするスタビリンクですが、フロントと体感的に違う部分はトラクションのかかりに貢献する部分です。

IS/ISF/GSはFRでリア駆動ですので、リアタイヤが路面を蹴って前に進むという感覚が楽しさの一つです。

そのトラクションをより明確にするために踏ん張るという意味でリアスタビライザーの強化は効果的です。

路面の接地感覚なども上がりますので、コーナー中に踏み込んだ時にその効果を体感できます。


フロント・リアの同時交換で「より安定した走行性能」を得られます。





さて、肝心なキャンペーン価格ですが、フロント・リア共に下記価格・限定数量となります。



    フロントスタビライザー強化リンク 定価¥29,400 → 半期決算処分セール価格¥25,000
    リアスタビライザー強化リンク 定価¥29,400 → 半期決算処分セール価格¥25,000

在庫数を調整するための処分価格ですので、数量限定 各20台 とさせていただきます。

数量に達した時点でセール価格終了となります。




ちなみに、先週のCT200h用デイライトですが、数量50台限定のうち34台のご成約がありましたので、残り16台となります。

ありがとうございました。



また、当社ホームページ・ショッピングサイトからのご購入限定となりますので、ご注意ください。

それでは、下記よりご注文お待ちしております。




     LEXUS IS/ISF/GS スタビリンク■カタログページ




この機会に是非!ご検討ください。

ご注文お待ちしております。


なお、来週も第三弾としてご紹介しますので、チェックしていただけると幸いです。




     シンクデザイン■ホームページ


     シンクデザイン■ホームページⅡ



Posted at 2012/01/27 08:17:00 | コメント(4) | トラックバック(0) | IS | イベント・キャンペーン
2012年01月20日 イイね!

【半期決算処分セール】☆第一弾☆ LEXUS CT200h デイライト

【半期決算処分セール】☆第一弾☆ LEXUS CT200h デイライトおはようございます。

シンクデザインの佐藤です。



本日こちら神奈川は雨です。

雪の予報が出ていますが、降ってしまうとご予約がキャンセルになってしまうので少し心配です。



さて、本日はキャンペーンのお知らせです。


普段あまりキャンペーンを行わないシンクデザインですが、半期の決算を終えた結果、どう考えても在庫が増えすぎている事と税金を払うくらいならば、普段お世話になっているお客様に還元したほうが良いと考え、在庫過多になっているものから順に半期決算処分セールとして在庫調整を行います。



その第一弾として、新商品でありますが、予想していたよりも売り上げの伸び悩んでいる【LEXUS CT200h エアロバンパー専用デイライト】を在庫調整します。






先日のブログでもご紹介しておりますが、CT200hのオプションであるエアロバンパー装着車専用のデイライトシステムです。



取り付けの仕方については下記より参考にしてください。




     レクサス CT200h[エアロバンパー専用]デイライト■取り付け方法ブログ







純正フォグランプ横のダクトを利用して縦にデイライトを設置するパーツです。


後付感がなくスマートにインストールできます。


車検の事も考え対応品としていますので、ディーラーさまへの入庫も安心です。




さて、気になる価格ですが、数量限定となります。



50台限定の税込み価格¥21,000とします。


また、当社ホームページよりご注文いただいた場合のみの価格となりますので、ご注意ください。


50台完売した時点で終了とさせていただきますので、ご了承ください。







また、先月新商品として販売開始したばかりですので、発表後すぐにご購入いただいた方からお叱りを受けても大事ですので、1ヶ月前までとさせていただきますが、すでにご購入いただいた方へ【次回ご購入特別価格】にて対応させていただきます。


つまり、デイライトをご購入済みのお客様への対応として、次回何か購入希望な商品がある場合、商品に関わらず特別価格にてご奉仕させていただきます。


商品によって値引率が異なりますが、喜んでいただけるよう努力したいと考えています。


少なくても今回の値引き金額相当の対応はさせていただきます。

結果的に、金額の高い商品に関しては得する可能性もあります。



是非!この機会にご利用ください。





また、店頭での取り付けも行っています。

作業時間は1.5時間~2時間です。

お待ちいただいている間に作業を終わらせる事も可能です。





それでは、急な告知ですが、この機会に是非キャンペーンをご利用ください。

予算的にすぐにご購入できないが、来月なら購入したいという方がいましたら、ご予約としてでもお受けいたします。

その際は、配達日指定・取り付け日指定をしていただき、お振込み予定日を注文フォームの「特記事項記入欄」へご入力ください。

お客様のご都合に合わせて対応させていただきます。



それでは、下記よりご予約、ご注文お待ちしております。





     LEXUS CT200h[エアロバンパー専用]デイライト■カタログページ




     シンクデザイン■ホームページ


     シンクデザイン■ホームページⅡ




よろしくお願い致します。




なお、タイトルにもありますが、【第一弾】としています。



半期の決算結果ですので、まとめてご紹介ではなく1つ1つご紹介していきます。



1週間に1パーツの予定です。



来週はIS/ISF/GS用のパーツを処分する予定でいますので、是非ブログチェックしていただきたいです。



同様にキャンペーン価格パーツを1ヶ月前までにご注文いただいた方には【次回ご購入特別価格】を適応させていただきますので、何も心配せずに通常通りご注文いただければと思います。



逆に考えると、キャンペーン価格商品を1ヶ月以内にご購入いただいていた場合、次回ご注文パーツが高額な場合に値引率から徳をする可能性が高いです。



ズバリ当てた人はラッキーですね!!



是非!この機会にご利用ください。



お客様への還元を考え、今後も良い商品を開発していきたいと思っております。








シンクデザイン株式会社 佐藤


Posted at 2012/01/20 07:06:09 | コメント(8) | トラックバック(0) | CT200h | イベント・キャンペーン
2012年01月09日 イイね!

☆明けましておめでとうございます☆

☆明けましておめでとうございます☆みなさま、明けましておめでとうございます。

シンクデザインの佐藤です。

本年もよろしくお願い致します。





新年のご挨拶が遅くなってしまったのですが、年明け早々いつもならゆっくりスタートで落ち着いた業務ができるかと思っていたのですが、初日の5日より大忙しで9日になってしまいました。

やはり余裕をもって段取りをしなければなりませんね。

今年の抱負は予想できる準備は先に手を打つです。

さて、新年のご挨拶と合わせて新商品のご案内です。



LEXUS CT200h[エアロバンパー装着車専用] デイライト ¥25,200

となります。

すでに店頭では何台も取り付けさせていただいております。





このように純正フォグランプ横にダクトのような隙間があるので、その隙間を利用してデイライトをバンパー裏側から固定できるキットとしました。

さり気無さの中にデイライトとしての主張もありで、とてもスマートに格好良くインストールすることができました。

すでに問い合わせも多くご質問も多数あったので、取り付けする方法とパーツの特徴をご説明いたします。




・明るさを300カンデラにすることにより車検対応となりますので、ディーラーさまへの入庫も可能

・スモール点灯と同時に消灯

・バンパーを外すことなく取り付け可能

・車輌から取り出す信号は「スモール」と「アクセサリー電源」のみ

・取り付けにあたり加工が必要ですが、フォグランプを固定しているバンパー裏側のブラケットのみになりますので、純正に戻すときは部品として交換可能ですし、装着してしまえば表から見える部分ではない




となります。


良くご質問にあるのが、スモール点灯時にも同時点灯できるのか?というものですが、配線の仕方によっては可能です。

ただ、レクサス CT200hのスモールはヘッドライト内部下の横一直線になります。

その横一直線とデイライトの縦一直線を同時点灯させると個人的には違和感があり好みではありませんでした。

ですので、スモールOFF時には点灯し、ONと同時に消灯する動作をお勧めします。

また、消灯しない事により車検時に指摘される可能性もあります。

つまり、室内にスイッチを設置する必要もなく、純正スイッチにて連動する仕組みです。


次に明るさですが、車検対応の300カンデラ以上での点灯も可能です。

ただ、横に並べて比べなければわからないほどの違いであることから、300カンデラ以下での使用でファッション性も十分かと思います。



次に装着時にバンパーを外すかですが、以下の取り付け例をあげますので、参考にしてください。





まずは、ボンネットをあけて手前にあるカバーを外して画像のような状態にします。

ヘッドライト裏側にあるカプラー(グレーと黒)をヘッドライトから外します。





こちらのカプラーです。

黒いカプラーはヘッドライトから完全に外し、グレーのカプラーはヘッドライト下に固定されているので、車輌後方へズラすだけです。





まずは、ホイールを外してタイヤハウス内のインナーライナーを外します。

インナーライナーを固定しているタイヤハウス内のクリップは3箇所で画像のようにめくる事が可能です。

アンダーカバー側はボルト3本とクリップ1個です。





バンパー裏のフォグランプ背面です。

フォグランプのバルブを抜いてコネクターも抜きます。






フォグランプブラケットに固定されている配線を外していきます。

まずは、上部にある2箇所を外します。






外すとこのようになります。






次に右側にある2箇所。






このように外します。

これで、フォグランプブラケットに固定されている配線は以上です。






次にフォグランプブラケットをバンパーから脱着します。

各箇所の固定ビスを外します。

フォグランプ本体は右側は差し込みで引っ掛かっているだけで、左側ビスの真ん中1箇所で固定されているだけです。

左側真ん中の1箇所を外した時点でフォグランプユニットは外れますので、落とさないように注意してください。






バンパーから外したフォグランプブラケットです。

左側のリブをカットします。






カットする部分です。






このようにカットします。

カッターなどで簡単にカットする事ができますので、特に専用の工具は必要ありません。


ここで、付属する説明書を参考にデイライトユニットにステーを固定して装着準備を行います。

フォグランプブラケットを固定する再に純正固定ビスと共締めしてバンパーへ装着します。






このように固定します。

ステーの位置によって微調整することが可能ですので、左右で同じ位置にくるよう調整してください。

ステーはデイライトユニットへ取り付けした後でも微調整が可能です。






次に「スモール」と「アクセサリー電源」をヘッドライト裏側から取り出します。

最初に外したカプラーを真下から配線をしやすいように下側まで移動させます。

手を伸ばせば簡単に取り出せます。






このように作業しやすくなります。

コルゲートチューブを外して配線をむき出しにします。






このようにむき出しにします。






配線の色などは付属する説明書に記載していますが、事前にチェックしてからデイライトからの配線を割り込ませてください。

当社では断線しないよう皮膜だけ破いて銅線を出して直接結線しています。

ワンタッチで割り込ませるパーツを付属させていますが、接触不良を起こす可能性もありますので、できれば使わないで直接結線(ハンダなどで)が好ましいです。

工具など無い場合は自己責任で付属するパーツにより結線してください。







アースポイントはバンパー側面位置にありますので、画像のように純正アースポイントと共締めください。






コルゲートチューブをもとに戻してカプラーをヘッドライト裏側まで戻してください。

リフトで降ろした後にヘッドライトへ戻します。





こちらはデイライトのパーツですが、このパーツの配線の仕方によって300カンデラ以下のしたり、スモールと連動させたり決める事ができます。

詳しくは付属する説明書を参考にしてください。

お勧めの配線の仕方は画像の通りです。






次に助手席側から運転席側までデイライトの配線を引き回しします。

バンパー手前のアンダーカバーを外して引き回ししていくのがスムーズかと思います。

純正の機能など邪魔にならないよう支障がでないよう配慮して引き回してください。

運転席側も助手席側と基本的に同様です。

タンクがあるので、作業しにくいですが、基本的には構造は同じですので、頑張って作業してみてください。

以上が説明です。



もちろんご来店いただければ自分が責任を持って取り付けいたします。

作業時間は1時間半~2時間です。



装着画像は以下です。


















在庫も多数ありますので、是非ご検討ください。

注意していただきたいのはオプションでるエアロバンパー専用ということです。





     LEXUS CT200h エアロバンパー装着車専用デイライトシステム■カタログページ



よろしくお願いします。


Posted at 2012/01/09 19:31:25 | コメント(9) | トラックバック(0) | CT200h | イベント・キャンペーン
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「LEXUS RX300 2台
LEXUS LC500h
LEXUS NX300h
LEXUS NX200t

ブルーバナナ TVナビキャンセラー
スナップオン エアコンシステム
マイクロロン添加材追加

2018年最終週作業内容

今日はATF交換だ!!」
何シテル?   04/19 09:09
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT200h→GS250→IS300h→NX200t→RX200t→UX25...

ユーザー内検索

<< 2012/1 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

LEXUS IS250C 愛知県 S様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/28 19:55:56
バックスクラッチャー★HP 
カテゴリ:バックスクラッチャーホームページ
2009/03/13 22:23:17
 
シンクデザイン★ブログ 
カテゴリ:ThinkDesignブログ
2009/03/13 13:24:06
 

愛車一覧

レクサス UXハイブリッド レクサス UXハイブリッド
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT20 ...
レクサス NX レクサス NX
現在開発中のレクサス NX200t用 リアアンダースポイラーです。 詳しくは下記アドレ ...
レクサス RX レクサス RX
LEXUS RX200t(バージョンL)をデモカーにパーツ開発を進めていきます。 時間 ...
レクサス RXハイブリッド レクサス RXハイブリッド
ブルーバナナのデモカーLEXUS RX450h(F-SPORT)を使い当社のデモカーと同 ...

みんカラ+リンク

ThinkDesignホームページ
ThinkDesignホームページⅡ
バックスクラッチャーホームページ
ThinkDesignツイッター
ThinkDesign フェイスブック
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.