• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+




THINK DESIGNのブログ一覧

2012年03月31日 イイね!

シンクデザイン 店舗移転のご報告 & LEXUS GS TV/ナビキャンセラー

シンクデザイン 店舗移転のご報告 & LEXUS GS TV/ナビキャンセラー おはようございます。

シンクデザインの佐藤です。






突然ですが、4月中旬より店舗を厚木市から海老名市下今泉へ移転します。



現在、看板設置の打ち合わせ、内装工事、リフトの設置、などなど色々と進めている段階です。




この移転により、ご来店による取り付け作業を行えない期間が発生します。



ご迷惑をお掛けしますが、より良い環境を作っていますので、ご理解いただけると幸いです。



また、数日で引越し作業を終わらせる予定ですが、引越し期間中は出荷を行えないかと思います。



ご注文いただいた時点で明確になるよう段取りしますので、よろしくお願いします。



詳しくは順次ブログにしていきたいと思います。





ここからは、個人的な考えなのですが、実は長男が無事元気に産まれました。



ここ最近2年間は朝の3時に起きて4時に出勤し、9時に一時帰宅して朝食、10時に再度出勤して19時に帰宅、21時か22時には就寝という生活を送ってきました。



疲れていれば21時に寝なくてはいけないので、ほぼ家庭の時間はありません。



ついでに山の事を考える時間もありません。



仕事があるだけ幸せ!働きなさい!!!!と言われればそれまでなのですが、息子との時間を大切にしたい気持ちと、趣味である山登りができなければ万全な体調と万全な精神面を維持できないのではないかと考えています。



そこで、大変申し訳ないのですが、定休日を火曜日・水曜日と週に2日とします。



祝日の場合は営業しますし、火曜日・水曜日しか休みが取れないお客様への対応として、時間によって店舗をオープンさせ臨機応変に対応したいとも考えています。



どうしても火曜日・水曜日しかご来店できない場合のみとしますが。




また、「朝一番での作業を希望」というご依頼が多いので、営業時間を9時~17時とさせていただきます。



この17時で終わる部分もお客様のご都合で対応させていただきます。




いまのところは、このような内容で移転後に営業してみたいと思います。



また詳しく決まった時点でご報告いたします。



色々とご迷惑お掛けしますが、よろしくお願い致します。







さて、本日はもう一つ。



レクサス GS用のTV/ナビキャンセラーですが、昨日ブルーバナナと最終テスト装着が終了しました。





テレビの規格が以前のレクサスと変更になり、今までのM02が使えない事により仕様変更が必要だったのですが、接続するためのカプラーが入手困難で製品化することができずに試行錯誤しておりました。



カプラーオンで接続できるよう段取りをしている最中なのですが、あまりに問い合わせが多い事から、カプラー接続しないでキャンセルし対応できるよう準備が整いました。



とりあえずは、すでにご予約いただいているお客様用として数台分を用意しております。



本日、ご連絡いたしますので、よろしくお願い致します。




仕様としては、以前と変わらずステアリングスイッチでキャンセル可能です。



価格は以下の通りです。



取り付け工賃含む ¥27,300(税込み)。



作業時間は1時間程度です。



厚木の店舗では4月中旬まで、4月下旬以降は海老名の店舗にて作業いたします。



ご依頼の場合は電話かメールにてお問い合わせください。





それでは、色々とよろしくお願いします。



いつもありがとうございます。





     ブルーバナナ■ホームページ




     シンクデザイン■ホームページ




     シンクデザイン■ホームページⅡ




Posted at 2012/03/31 07:43:03 | コメント(17) | トラックバック(0) | その他 | イベント・キャンペーン
2012年03月16日 イイね!

レクサス GS250[F-SPORT] 開発記録3 ダウンサス 【LEXUS】

レクサス GS250[F-SPORT] 開発記録3 ダウンサス 【LEXUS】おはようございます。

シンクデザインの佐藤です。



まず、先週行われた愛知トヨタ自動車 T-TuneSHOPさんでのイベントにお越しいただいたお客様、ありがとうございました。



神奈川や大阪府など遠方よりお越しいただいた方もいて、本当に嬉しかったです。

お客様に支えられてシンクデザインは成り立つと実感いたしました。

ありがとうございます。






神奈川を出発した時には悪天候でしたが、到着しイベント開催となると雨も止み天候にも救われました。

シンクデザインのデモカーはGS250[F-SPORT]ですが、装着しているものといえば試作品のTV/ナビキャンセラー・インテリアLEDランプ・エクステリアLEDランプ・ロービームフォグランプHIDシステム・デイライトシステムなどほとんど電球関係で概観的にはドノーマル。






次回は車高を下げて試乗できるようにしたいと思いました。







さて、その車高ですが、先日もご紹介した通りザックス+アイバッハで車高調を作成中であります。

最高級品の車高調ももちろん必要なのですが、そこまでは手が出ないという方のために、できるだけ乗り心地を損なわないようダウンサスを考えています。






純正でS+モードがありますので、その機能を生かした状態で車高を下げたいという方も最初は多いのではないかと思います。

本来はダンパーまで交換しなければレクサスGSの良さが損なわれてしまうのですが、そこまで攻めない普通に乗れれば良いというユーザーさまもいらっしゃると思いますので、そんな要望にも答えられるようにします。






このタイヤとフェンダーの隙間を少し無くしてスタイリッシュにしたいと、みなさん考えますよね。

あまりに隙間があるので、気になって仕方ありません。。。。。






わかりやすく手で隙間を測るとこのように。

バンパーなどの形も攻撃的ですので、車高を少し下げてヤル気なGS250へ変貌させたいです。




そこで、どの材料を使うか検討したのですが、やはりシンクデザインとしては、ユーザーさまに喜んでいただくのが基本ですので、中途半端な製品にする訳にはいきません。

そもそも、ダウンサスのみの交換はNGと今までユーザーさまにご説明してきていますので、「言ってる事と違う!!!」と言われてしまいます。

ただ、今回のGS250に関しては純正の機能も重要です。






そこで、選んだスプリングメーカーは【アイバッハ】。


厳選された材料を使い、アイバッハ独自の冷間成形による、あのしなやかで粘りのある乗り味であれば対応できるのではないかと思いました。

実際に試作して装着テストを行わなければ、何とも言えませんが、アイバッハに期待したいと思います。




現在、寸法取りを終わらせて本国に試作品の依頼をするところです。

今後の予定としましては、計測データを元にダウン値・レートなど仕様を決めて設計図を作成し、2ヶ月後に試作品があがってきますので、実際に装着して試走を繰り返します。

その試作品で製品化で問題がなければ正式に量産となります。

量産依頼をかけてから1.5ヶ月となります。




販売開始は夏になってしまうかと思うのですが、時間がかかったとしても、より良いパーツとすることを優先したいと考えています。

今後の進捗状況などもブログにしたいと思います。




それでは、みなさん期待していてください。

よろしくお願い致します。






   シンクデザイン■ホームページ


   シンクデザイン■ホームページⅡ

Posted at 2012/03/16 08:21:55 | コメント(8) | トラックバック(0) | New GS | イベント・キャンペーン
2012年03月06日 イイね!

レクサス GS250[F-SPORT] 開発記録2 デイライト 【LEXUS】

レクサス GS250[F-SPORT] 開発記録2 デイライト 【LEXUS】こんばんは。

シンクデザインの佐藤です。



先日の開発記録に続き、本日は第二弾!!



どうにかデイライトをレクサス GS250に組み込みたいと考えた結果、後付けできるスペースもなく、いかにもアフターパーツとなるのも好みでないので、結果から言うとヘッドライトのポジションをデイライトとして代用するのが一番手っ取り早くユーザーさまも装着しやすいかという事になりました。





スモール点灯と同じ状態をヘッドライトのスイッチOFFの状態で点灯させるという単純な仕組みです。

昼間、デイライトのように点灯させたい場合はスイッチをスモールの位置にしておけば良い訳ですが、スイッチの位置をAUTOの位置にしたままで昼間も点灯するというパーツです。





ライトのスイッチをAUTOの位置にしたままですと、昼間はもちろん消灯。

デイライトのようにしたい場合はスモールにしておけば良いのですが、面倒だという方!!

このパーツを装着する事によってAUTOのままで昼間はデイライトとしてスモールが点灯し、夜になればヘッドライトが点灯するという仕組み。

実際にデモカーに装着していますが、不便さもなくデイライトを満喫できます(笑)






光量に関して、デイライトとしての効果を出すために電圧を上げて明るくしようかと思ったのですが、スモールLEDが不良を起こした場合にヘッドライト交換となりますので、危険な冒険はせずに通常と同じ光量として安全を取ります。

単純にOFFの状態でもスモールが点灯するという事です。


また、ヘッドライトへの保護のために回路を組みました。

最悪の状況を考えて回路を組んで保護するようにしていますので、作成中ですがボックスがパーツとして付きます。

そのボックスにON/OFFスイッチを付けて純正に戻せるようにも考えています。




予価は現時点で¥10,500(税込み)としています。

今月末の販売開始を予定しております。




なお、このLEXUS GS250の開発により、CT200h・IS/ISF(後期LEDポジションヘッドライト)を適合に追加していく予定でいます。

適合が取れ次第合わせてご報告いたします。




なお、3月10日・11日に行われる愛知トヨタさんのイベントへGS250にて参加させていただきます。

当日は試作品ばかりですが、実際に装着したパーツをお見せする事ができるかと思います。

お気軽に遊びにいらしてください。

場所に関しては下記リンクよりご確認ください。

お待ちしております。




     愛知トヨタ ツインカム■ホームページ




     シンクデザイン■ホームページ



     シンクデザイン■ホームページⅡ


Posted at 2012/03/06 20:08:17 | コメント(10) | トラックバック(0) | New GS | イベント・キャンペーン
2012年03月05日 イイね!

レクサス GS250[F-SPORT] 車高調開発のために寸法取り 【LEXUS】

レクサス GS250[F-SPORT] 車高調開発のために寸法取り 【LEXUS】おはようございます。

シンクデザインの佐藤です。



先週はLEXUS GS250[F-SPORT]用の車高調を開発するために工場へ寸法取りしておりました。





オープンデフの夏タイヤ状態で、工場までたどり着くのかドキドキしながら、なんとか到着です。

まずは、すべてノーマル状態で高速テスト走行をしたインプレッションを先にお伝えします。




■LEXUS GS250[F-SPORT] すべて純正のS+モード


路面状況がある程度悪いとしても100km程度の速度域であれば、特に不快感もなく安定している。

ただ、速度域がそれ以上に上がると状況は変わり、コーナー中にギャップを乗り越えるとダンパーの吸収力に余裕を感じなくなり安定感が無いのでステアリングをしっかり持っていないと不安感があります。

速度域の高い状況では懐の浅い部分が顕著に出ます。

路面状況が良い場所では感じないかと思います。

LSDを入れれば改善される部分も多いかと思うのですが、速度域に関わらずタイヤの接地感が薄く、リアサスペンションメンバーの動きが大きいのか左右に振られる状況などでは極端にアンバランスさを感じます。

高速コーナー中にステアリングを固定して踏み込んでいくと、その不安定さは良くわかるかと思います。

特に下りの高速コーナーの場合は顕著にその症状が現れます。

アクセルONの状態でトラクションをかけているにも関わらず、リアタイヤの接地感が無くFRとして旋回している感触がまったくありません。

この状況でギャップを乗り越えると不安定さは増して、アクセルは抜きたくないが「しっかりしてくれ!!」と叫びたくなります。


もう下りの高速コーナーは楽しくないのでやめておこうと思います。


個人的なインプレションですので、参考にしていただきたいのですが、ロールしている最中に左右のダンパーが伸び縮みで相性が悪いイメージで、一体感がありません。

特に大きいコーナーなどで、ダンパーがゆっくりストロークする場合にその状況は多く、揺れ・ふらつきのおさまりが悪いです。

速い入力時の吸収力が良いだけに余計に目立って感じ取れます。

低速時の乗り味など、たいへん好みですので、この乗り味なら高速走行は楽しめるぞ!と期待すると裏切られる感じです。

そもそも、純正にどこまで期待するの?と言われればそこまでですが、全体的に良くできた足回り・剛性感ですので、辛口のインプレッションとさせていただきました。



【国産】だから と欧州車ユーザーに言われてきた時代に終止符を打つ時が来たように感じます。

ようやくトヨタからレクサスになったとも同時に思います。

今までのGS・ISとは違い、進化している部分が多い事にたいへん嬉しく思います。

このNew GSであれば、メルセデス・BMW・アウディに負けない走りが可能かと。



今、考えられる改善する部分は以下の通りです。

■LSD装着+エンジンマウント+デフマウントカラー

■リアサスペンションメンバーの強化

■スタビライザー強化




また、追加して良い部分を箇条書きにします。

■エンジン音(吸気音) アクセルを踏み込んだ時の音は良くできていてヤル気にさせてくれます。

■オートワイパー ダイヤルが付き頻度を変えれる部分が状況によって重宝します。

■パドル操作 音はともかく、反応は良くなっており使える機能だと思います。

■シート GSであることを考えると良くできたホールド感。ただ、もっとシートポジションを下げれるとなおベスト。



結果として、S+で良く走行する人にとってはダンパーを交換する必要性があるかと思います。

そこで、今回開発に入るのがザックス+アイバッハの車高調となります。





足回りの構造とダンパーの寸法・スプリングのバネレートなどデータ取りして、走行性能を上げるために開発しております。





こちらがフロントダンパー。





こちらがリアダンパー。






まずは試作を作製して装着後にテスト走行して仕上げていきます。

車重や軸重だけで製品化するのではなく、実走行テストを重ねてセッティングを煮詰めていきますので時間はかかりますが、レクサス GS250の良さを最大限に引き出す足回りを目指します。




また途中報告させていただきます。

楽しみにしていてください。



なお、3月10日・11日に行われる愛知トヨタさんのイベントへGS250にて参加させていただきます。


当日は試作品ばかりですが、実際に装着したパーツをお見せする事ができるかと思います。


お気軽に遊びにいらしてください。


場所に関しては下記リンクよりご確認ください。


お待ちしております。




     愛知トヨタ ツインカム■ホームページ



     シンクデザイン■ホームページ




     シンクデザイン■ホームページⅡ


Posted at 2012/03/05 07:03:47 | コメント(7) | トラックバック(0) | New GS | クルマ
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「球屋製 ウェルカムモーション 【LEXUS UX】 http://cvw.jp/b/280838/43936065/
何シテル?   04/25 17:27
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT200h→GS250→IS300h→NX200t→RX200t→UX25...

ユーザー内検索

<< 2012/3 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

LEXUS IS250C 愛知県 S様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/28 19:55:56
バックスクラッチャー★HP 
カテゴリ:バックスクラッチャーホームページ
2009/03/13 22:23:17
 
シンクデザイン★ブログ 
カテゴリ:ThinkDesignブログ
2009/03/13 13:24:06
 

愛車一覧

レクサス UXハイブリッド レクサス UXハイブリッド
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT20 ...
レクサス ESハイブリッド レクサス ESハイブリッド
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT20 ...
レクサス RXハイブリッド レクサス RXハイブリッド
ブルーバナナのデモカーLEXUS RX450h(F-SPORT)を使い当社のデモカーと同 ...
レクサス RX レクサス RX
LEXUS RX200t(バージョンL)をデモカーにパーツ開発を進めていきます。 時間 ...

みんカラ+リンク

ThinkDesignホームページ
ThinkDesignホームページⅡ
バックスクラッチャーホームページ
ThinkDesignツイッター
ThinkDesign フェイスブック
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.