• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+




THINK DESIGNのブログ一覧

2016年03月12日 イイね!

OS技研LSD ちょっとしたキャンペーン 【ThinkDesign】

OS技研LSD ちょっとしたキャンペーン 【ThinkDesign】こんばんは。

突然ですが、キャンペーンのお知らせです。

キャンペーンと言って良いものなのかブログにして良いのか悩みましたが・・・・・

【3月末までOS技研LSDご購入の方へ デフオイルプレゼント】と案内が回ってきました。

もしご検討中の方がいましたら、この機会にご注文が良いかと思います。

日帰りで組み込み致します。











OS技研のLSDは他社とは違い「デフオイル交換サイクルが長い」「オーバーホールの必要性が無い」「イニシャルトルクの低下がない」など、一度組み込みしてしまえばオイル交換のみで長期に渡りお使い頂けます。

一般的なLSDは使っていくうちに劣化しますので、トルクが落ちてオーバーホールが必要になります。

オーバーホールするということは、また分解作業をしなければならないという事で、オーバーホールした後もまた組み付けをしなければならないのです。

その必要性が無いとなると、1回オーバーホールしたLSDと比べた時の価格差は大きいです。

イニシャルトルクの低下も無いので、絶好調の状態でずっと使えるという部分は大きいですよね。

間違いなくOS技研のLSDでなければダメです!!!!!


安物買いのなんちゃらになりますので、良く考えて下さい。


それでは、ご注文お待ちしております。


   info@think-design.jp






デフオイルといえばエンジンオイルの交換してますか?



シンクデザインではアッシュをお勧めしておりまして、それほど多くはありませんがお勧めして交換作業を行っております。

先日もCT200hのユーザーさまへ交換させていただき、インプレッションをいただきましたので、ご紹介致します。

「土曜日はお世話になりました。
本日高速で長距離を乗る機会がありましたが、
アッシュのオイル抜群ですね!

市街地でも十分効果を感じていましたが、
振動騒音が減っただけでなく、追い越し加速時のスムーズさが全然違いますね。
とても乗りやすくなりました。
さすが佐藤さんがオススメするだけのことはありますね。」


車はオイルで走っていると言っても良いほど重要なエンジンオイルですので、純正オイルでは無く良質のオイルを入れてあげてください。

交換サイクルは10000kmとなっていますので、1年に1回なのか1年半に1回なのかの頻度かと思います。

自分ばかり高級料理食べてないで、大切な車にもご馳走しないとダメですよ。


それでは、よろしくお願い致します。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 〒243-0435神奈川県海老名市下今泉1-19-10
 シンクデザイン株式会社 代表取締役 佐藤 義博
 TEL:046-236-6777 FAX:046-236-6778
 定休日:火曜日・水曜日
 営業時間:9時~17時
 ホームページ:http://www.think-design.jp/
 フェイスブック:http://www.facebook.com/ThinkDesign2006
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連情報URL : http://www.think-design.jp/
Posted at 2016/03/12 21:01:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | New IS | イベント・キャンペーン
2016年03月07日 イイね!

LEXUS GSF 適合確認

LEXUS GSF 適合確認こんにちは。
シンクデザインの佐藤です。


ガンガン仕事終わらせていますので、もう少しでホームページ更新まで手が届きそうです。

そう言ってると仕事が入ってきて遠のくんですけどね(笑)

ホームページ更新よりも(売上よりも)ブログ更新を優先していますので、最後までご覧頂きたいです。


さて、本日はLEXUS GSFの適合確認です。

納車後すぐに取り付けできるパーツはすべてという事で、適合確認を取りながら装着させていただきました。


まずはRCFでも人気のBIGスロットル。








ISFから更に大きくなり、その効果も絶大!!

GSFとRCFで共通でして、RCFのユーザーさまのインプレッションからGSFのユーザーさまもご検討ください。

まず最初に装着なパーツではないでしょうか。

でも、ほとんどの確率で欠品しておりますので、在庫確認をお願いします。




次にステアリングラックカラー。





IS/GS/ISF/RC/RCFと共通でした。

小さなパーツですが、マージンを取り過ぎているゴム硬度をUPさせて機敏にしてください。

何かのついでに装着ですかね。



次にフロントスタビライザーブラケット





RCF専用で作ったブラケットがここで活躍です。

スタビのブラケットなんて他には無いパーツですが、これ、かなり効きますよ。

コーナー中の粘りから直進安定性までトータルで役に立ちますので、他社には無く知名度の低いパーツですが、騙されたと思って装着してみてください。

きっと役に立ちます。


ちなみに、スタビブッシュは肉厚が薄すぎてウレタンにしても効果が薄いので、効果の薄いパーツは作らない事により製品化しません。

「シンクデザインのパーツはすべて意味のあるパーツです!!」と胸を張って言いたいので、あれば売れるであろうパーツは作りません。



次にフロントロアアームブッシュ。








こちらもフロントタイヤの接地感UPのパーツとしてご検討ください。

もうお馴染みですので、説明いりませんね。



次にロアデフマウントカラー。








デフケースの固定を確実にするカラーですが、デフマウントカラーはコーナー中でも意味があるって知ってますか?

持った事が無いかと思うのでわからないかと思いますが、かなり重いです。

その重いデフケースのグラつきを抑える役目がありますので、コーナー中にブレブレのケースを守ってくれます。

LSD装着じゃないから〜では無く、走行性能を上げるためのパーツでもある事を覚えておいてください。



次にSRブレース。



























基本的にRCFと同じです。

先日ご来店のRCFユーザーさまも言っていましたが、もう少し突き上げが緩和されれば文句無しだとか。

そんな時はこのSRブレースですね。

各純正ブレースに集中する応力を分散させる事によりスムーズに車が機能するようになりますので、衝撃緩和にもつながります。

GSFユーザーさまも同様にご検討ください。



次にアッパーマウントスペーサー














こちらもIS/GS/RC/RCFと共通となります。


早くホームページ更新しなければ〜と思いつつ、このままの売上で丁度良いのではないかと思うくらい口コミだけで売れています・・・

ダンパーの性能をフルに発揮させるために、アッパーマウントの強化をお勧めします!!



そして、リアサスペンションメンバーカラーもRCFと同様に装着可能なのですが、写真撮り忘れておりました・・・・

RCFと共通という事で、覚えておいて下さい。



そして、定番のSNAP-ON エアコンシステム





もう説明いらないですね。



そして最後に定番のブルーバナナ TV/ナビキャンセラー





こちらも説明いらないでしょう。


これらすべて装着でも1日で作業を終わらせる事ができます。

時間が掛かりますので、歩いていけるららぽーとで暇つぶしはいかがでしょう。


以上となりますので、GSFユーザーさま!! お問い合わせください。

  info@think-design.jp

よろしくお願い致します。


◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 〒243-0435神奈川県海老名市下今泉1-19-10
 シンクデザイン株式会社 代表取締役 佐藤 義博
 TEL:046-236-6777 FAX:046-236-6778
 定休日:火曜日・水曜日
 営業時間:9時~17時
 ホームページ:http://www.think-design.jp/
 フェイスブック:http://www.facebook.com/ThinkDesign2006
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連情報URL : http://www.think-design.jp/
Posted at 2016/03/07 13:31:31 | コメント(2) | トラックバック(0) | New GS | 日記
2016年03月04日 イイね!

LEXUS IS200t 適合確認&インプレッション

LEXUS IS200t 適合確認&インプレッションこんばんは。
シンクデザインの佐藤です。


NewRXネタで連発しておりましたので、たまにはは足回りパーツのご紹介とします。

常連様がGS250からIS200tへお乗り換えとなり適合確認させていただきました。

各パーツごとご紹介させていただきます。

また、最後に装着後のインプレションとしてご紹介致しますので、もし良ければ最後までお付き合いください。


まずはフロントから。





SRブレース フロント

IS・GSと共通でIS200tも同様に適合します。

赤丸部分が装着位置です。









集中する応力を分散する事により負担を減らして純正ブレースの良さを最大限に発揮させます。

見た目から「これで本当に意味があるの?」と言われますが、そこは信用してください。

逆に自分がお客さんでしたら、同じ事を言うと思うのですが、ボルトの締結力から応力分散まで、ポイントをおさえる事により不必要な力が抜けて素直な動きとします。

この抽象的な表現では売れないとわかっていますので、信じてくれる人が一人でも増えれば良いと、少しでも売れてくれれば良いと思っていますので、信用できない人はスルーしてください。

売りたくて開発しているパーツでは無く、車にどのような事が起こっているのか興味を持っていただくためのパーツです。






ステアリングラックカラー

お馴染みでご注文も多いステアリングラックカラーですが、純正ゴムブッシュを押し潰してゴム硬度を上げてラック本体の固定を確実にするパーツです。







フロントロアアームブッシュ

こちらも人気のあるパーツ。

ロアアーム後方側の純正ゴムブッシュをウレタンにする事によりロアアームの固定を確実にします。

直進安定性からコーナー時の粘りまで幅広く役に立ちます。







センターフロアブレース

お馴染みのセンターフロアブレースですが、センターフロアブレースⅡはIS200tに装着できません。

このセンターフロアブレースのみ装着可能です。







次にセンターからリア。

SRブレースからサスペンションメンバー強化パーツまで、こちらもIS・GSと共通です。

基本的にIS200tだから装着できないというパーツは無いですかね。






リアサスペンションメンバーブレース

メンバー補強ブレースの強化。

純正と入れ替えての装着となります。

純正と比較するとびっくりしますよ。






リアサスペンションメンバーカラーの後方側

まず一番改善しなければならない部分がメンバー固定ブッシュかと思います。

前方・後方と合わせて強化する事により、土台がしっかりしますので、サスペンションからアーム類まですべてに関係して基本となるパーツです。












リアサスペンションメンバーカラーの前方側

この前方側は本当に対策したい部分。

画像の通り空洞になっていますので、グラグラです。

グラグラの実

隙間にウレタンのカラーを差し込む事によりブレが無くなり強化されます。

リアの落ち着きの無さと「グニュ」っとする感覚の原因はほぼこの部分です。












SRブレース センター

こちらもIS・GSと共通です。


SRブレースは全10箇所の強化となります。






1G状態で締め付けしなければならない部分は、しっかり守っていただきたいです。

特にSRブレース・センターフロアブレースなどブレース関係と純正ブレースも含めて、お願いします。




最後にアッパーマウントスペーサー








ショックアブソーバー上部の固定を強化する事によりダンパー本来の性能を発揮させるパーツです。

純正でもフロントは気持ち程度のパーツが付いていますね。


ここまで装着させていただき、インプレションをいただきました。



「お世話になります。
先日はありがとうございました。

今回、フルノーマルの足回りに御社製品を取り付けたことで、乗り味の変化をはっきり体感することができました。

回頭性、安定性の向上はもちろんですが、びっくりしたのは悪路や段差での乗り心地がよくなった点です。

音で例えるなら、衝撃音「ドンドンッ」が「タンタンッ」。

前車GSにも同じパーツつけてましたが御社製品取り付け前に既にローダウンして乗り心地が変わっていたため、ここまではっきりとは体感できていなかったかもしれません。


今回、各パーツまとめて取り付けたため、パーツ単体の評価ができないのですが、おそらくまとめてつけたからこそ、今回の体感となったのではないかと推測します。

ノーマルの足回りを適正化して初めてわかる本来の乗り心地。

素晴らしいですね。

乗り心地は満足なので、ローダウンはしなくてもよいかな、と思うようになりました。

次回はスタビライザー関係をお願いいたします。」


貴重なインプレションをありがとうございました。

乗り心地を悪くせず、その車の持つ良さを最大限に発揮させるのがシンクデザインのパーツです。

サーキット走行などではなく、ご家族で使う事の多いレクサスとして、でもたまには気持ち良く走らせたいという方は多いのではないでしょうか。

そんな両立を考えると、極端に変化のあるパーツよりも、純正の良さを引き出すパーツのほうが車が素直な動きとなり長期間疲れずに乗ることができると思います。

装着点数は多くなりコストは掛かりますが、車本来の性能を引き出すには、この方法が一番と考え製品開発しておりますので、一度ご相談いただけれればと思います。

意味のあるパーツしか作りませんので、信用していただけると幸いです。



また、今回も装着させていただいた【SRブレース】【アッパーマウントスペーサー】の装着インプレションを他のお客様からいただいたものをご紹介します。


LEXUS GS350

「佐藤様

お世話になります。

本日部品装着が終わり、走ってきました。

感想は

突き上げがなくなり、ドイツ車に似た感覚に変わりました。

感覚が違うので、スピードを上げて曲がっていませんが

慣れて来たら、タイヤが鳴くくらいでいって、違いを感じたいと思います。

所詮GSなんで限界を超えるとカーブはすごく遅くなるのですが

粘りが増していると最高です。

ありがとうございました。」



LEXUS IS250

「代表、本日もありがとうございました!

恐らく既に装着済みパーツとの相乗効果も
あり、このSRブレースはLSDを装着した時と同じくらい感動しました。

段差など粗い道での乗り心地が飛躍的に良くなりました。すっごく良くなりました!
一言で言うとマイルド感がかなり増しました。」



このインプレッションにより、一人でも多くの方がご興味を持っていただけると嬉しいです。


ホームページへの更新が終わっておりませんので、直接お問い合わせください。

info@think-design.jp



それでは、よろしくお願い致します。

ありがとうございます。



◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
 〒243-0435神奈川県海老名市下今泉1-19-10
 シンクデザイン株式会社 代表取締役 佐藤 義博
 TEL:046-236-6777 FAX:046-236-6778
 定休日:火曜日・水曜日
 営業時間:9時~17時
 ホームページ:http://www.think-design.jp/
 フェイスブック:http://www.facebook.com/ThinkDesign2006
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
関連情報URL : http://www.think-design.jp/
Posted at 2016/03/04 22:17:41 | コメント(4) | トラックバック(0) | New IS | 日記
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「LEXUS 新型NX レザーインテリアパーツ 【レクサス】 http://cvw.jp/b/280838/46193712/
何シテル?   06/21 01:11
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT200h→GS250→IS300h→NX200t→RX200t→UX25...

ユーザー内検索

<< 2016/3 >>

  123 45
6 7891011 12
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

LEXUS IS250C 愛知県 S様 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2012/10/28 19:55:56
バックスクラッチャー★HP 
カテゴリ:バックスクラッチャーホームページ
2009/03/13 22:23:17
 
シンクデザイン★ブログ 
カテゴリ:ThinkDesignブログ
2009/03/13 13:24:06
 

愛車一覧

レクサス NX PHEV レクサス NX PHEV
新型NXとしてわかりやすいようにPHEVを選択します
レクサス UXハイブリッド レクサス UXハイブリッド
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT20 ...
レクサス ESハイブリッド レクサス ESハイブリッド
2006年設立のLEXUSアフターパーツメーカー GS350→IS250C→CT20 ...
レクサス RXハイブリッド レクサス RXハイブリッド
ブルーバナナのデモカーLEXUS RX450h(F-SPORT)を使い当社のデモカーと同 ...

みんカラ+リンク

ThinkDesignホームページ
ThinkDesignホームページⅡ
バックスクラッチャーホームページ
ThinkDesignツイッター
ThinkDesign フェイスブック
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2022 Carview Corporation All Rights Reserved.