• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kovkeiの愛車 [スズキ ジムニー]

ドライブレコーダー COMTEC HDR-251GH 取付

カテゴリ : カーセキュリティ > カーセキュリティ > 取付・交換
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間3時間以内
作業日 : 2017年07月17日
1
--整備手帳は自分用のメモなので常識範疇も記入してます。悪しからずお願いします。--

ボンネット内のヒューズボックスからヒューズクリップを取り出し運転席下のヒューズボックスへエントリー。
ジムニーの場合は予備のクリップが付いてるので買わなくても済むのは嬉しい限り。付いてるもんだと思って高を括ったら無かった事があって面倒な思いを過去にした覚えが....
ボンネット内のボックスは構造を把握すればいとも簡単に蓋が外せるため無理矢理に開けるととんでもないことに。
2
運転席下のヒューズボックス。
最初開けるのに苦労したけれど一度開けてしまえば何のその。
ボックスの両サイドから、こちらは力任せに開けると良い。
パキッ と音が鳴ったような鳴らなかった様な(^_^;)
戻す時は鳴らなかったのを覚えているのだが......こちらのボックスは方向性がある。

ACCより電源を確保するためテスター,取説と睨めっこして CIGAR のプラス位置を確認。
ヒューズはミニ平型タイプ15A-5Aを使用。
アース位置はペダル付近のボルトに接地。テスターにて通電確認。

ヒューズ取付はかなり狭い位置で行うのでしんどい。
写真は上がボンネット側、下がシート側になる。
3
スカッフプレートを取り外し配線整理。
レコーダーの設置位置はルームミラー隣接、助手席側にするので今は仮回し。
シガー電源がおかしくなっても取り外しが容易になるように運転席下に来るよう取り回しウェザーストリップ、Aピラー、天井に配線。
天井は運転席側サンバイザーとルームミラーのネジを一旦緩めて浮かせると作業し易い。
閉まった状態だととても中に入れられない。
4
レコーダー設置位置。
レコーダー事態のカメラをオフセットさせ、ワイパーを稼働させ視野角確認。
調整し終えたら配線を整える。
シート下にて配線をまとめスカッフプレートが元の場所に戻るよう整頓。



電装品取付ではあるが、思い出す限り電源のマイナスを遊ばせた記憶がない(^_^;)

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

自作セキュリティ装置取り付け

難易度: ★★★

ドラレコ取り付け

難易度:

ドラレコ azur DRX-415M

難易度:

VANBAR V10ドライブレコーダー リアカメラ取付け

難易度:

ドラレコ取付

難易度:

格安ドラレコ装着(笑)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

以前は2代続いてデミオに乗ってました。 DY型とDJ型で両方ともMT車でした。 車はマニュアルがどうしても乗りたくて今に至ります。 憧れの車はminiで...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

RA-NO'S +POWER ECM ハイオク/ブーストアップ仕様(オプション付)取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/13 09:55:34
番外編ワンウェイバルブの使い方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/27 07:42:32
内装 裏打ち方法 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/10 08:20:29

愛車一覧

スズキ ジムニー スズキ ジムニー
バイザーレス、オーディオレスから乗り始め。車イジリの何たるかを実験考察するための ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.