• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月12日

「ホテルの玄関へはいった時には歯車ももう消え失せていた」(愛知県犬山市)

「ホテルの玄関へはいった時には歯車ももう消え失せていた」(愛知県犬山市) 芥川龍之介による晩年の私小説的作品『歯車』には、物語の舞台として「或ホテル」が登場するのだが、そのモデルは東京都千代田区にあった帝国ホテルの旧館(通称 ライト館)とされる。
この記事のタイトルは、『歯車』の一節によるものである。

「ライト」というのは、帝国ホテルの旧館を設計した米国の建築家(フランク・ロイド・ライト)のことであり、「ライト館」は老朽化のため1967年に取り壊された。
しかし、ライト館の正面玄関部分のみ愛知県犬山市の「博物館明治村」に移築保存されている。

ちなみに、私が通う大学はフランク・ロイド・ライトの弟子にあたる米国人建築家アントニン・レーモンドの設計によるものである(私はライト館と大学との間に、無理やり共通点を見出した)。





芥川はライト館で自殺未遂事件を起こしており、そのときの様子を仄めかす記述が彼の短編小説『或阿呆の一生』にみられる。

『歯車』および『或阿呆の一生』を読むと、晩年の芥川の苦悩を感じることができる…。いや、感じているかどうかはわからないが、苦悩が記述されていることは確かであろう。

死に際する手記によると彼は、「将来に対する唯ぼんやりとした不安」によって自裁したという。



小学校は低学年の頃であろうか。
私は初めて明治村の「帝国ホテル中央玄関」を目の前にして、その造形の美しさに驚愕した。見る者を圧倒するような雰囲気が漂っていた。
当時の感動は、「帝国ホテル中央玄関」が明治村の正門から最も遠い場所に位置することも相まっていたように思う。
最終到達点に辿り着いた達成感とでもいえようか。

何はともあれ、明治村へ行くたびにこの建造物を訪れ、その都度惚れ惚れさせられてしまう。





「帝国ホテル中央玄関」にはカフェも併設されている。



カフェの窓際席から、イルミネーションを楽しんだ。

博物館明治村では、「きらめき明治村」と称されるイルミネーションイベントが行われている(2月18日までの土日祝日開催)。





「帝国ホテル中央玄関」だけを見るために明治村を訪れたわけではないが、その他の建造物に関する紹介は割愛させていただく。



芥川龍之介の『歯車』より。


ブログ一覧
Posted at 2018/02/12 01:03:14

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

フランク・ロイド・ライト旧帝国ホテル
twogetさん

カメラを新調しました。
上杉達也さん

犬山城と明治村 そして 中3クラス会
fuji@1954さん

鯉のぼり... 本、読書... M ...
晴耕雨読さん

クラシックホテルにて
fuji@1954さん

なんちゃらマッピング
チョコ父さん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「当初は「オクタンブースター」を使って
レギュラーガソリンをハイオク化しようとしたのだけど、「オクタンブースター」は2ストロークエンジン車への使用ができないとのことなので、結局ガソリン移し替えにて対処しました。」
何シテル?   05/11 13:20
2ストロークエンジンを楽しんでいます。 基本的にバイクネタを更新していますが、4輪も好きです。 ブログ記事等にいいねをつけてくださる皆さま、いつもありがとう...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/6 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

愛車一覧

アプリリア RS125 アプリリア RS125
アプリリアRS125(2008年型,MY08)です。 2017年7月から乗っています。
ダイハツ エッセカスタム ダイハツ エッセカスタム
ダイハツ・エッセ改 5MT
ホンダ CT110 ホンダ CT110
オーストラリアからの逆輸入車です。 通称 ハンターカブ。
ホンダ CBR125R ホンダ CBR125R
WR'Sのチタンマフラーを取り付けていました。

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.