• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月07日

テスラ専用充電器 ノルウェーは日本の60倍便利?!

テスラ専用充電器 ノルウェーは日本の60倍便利?!
 昨年、米国でテスラモデルSやモデルXは日産リーフやシボレーボルトの2倍以上を販売
… 

 販売台数全体では、米国EV市場シェアの過半数超えていたテスラ。





 その大規模な生産計画から、予想されていたとはいえモデル3の生産遅延は、EV開発&販売を一刻も急ぎたい他のメーカーからしたら

とても朗報になっていそう… もしもモデル3生産が順調に立ち上がってしまったら、

テスラの米国EV市場のシェアは8割超える可能性がありそうだから…

価格主導権〜 飲料水ならコカ・コーラ、スタッドレスタイヤならブリジストン… 主導権を握る会社より価格決定権がなく、利益率もコントロールする術が難しくなる非主導権企業

そうなってしまっては困る他のEV車メーカーや、これから参入する自動車メーカーにとっては願ったり叶ったりのテスラモデル3の生産遅延問題。


このまま生産フリーズしてて欲しい自動車メーカーもいそう〰😅


 シェアを取られてしまうと、日本市場のような“長期デフレ”&“国民実質賃金が憲政史上最悪に減り、貧乏化続けてる国”ならば

後出し商品でも“他より安く”すれば、市場シェアは奪い返せますが

米国市場や下記のような北欧では、市場シェアは低価格だけでは難しい。

 昨年までの、米国でのシャープの大型液晶テレビが市場シェア奪還のために、クリスマスシーズンは5万円以下で乱売されていたように…  

シャープのその最低価格でとにかく台数さばく販売をしたシェア奪還戦略の大きなツケは、クリスマスシーズンあとから米国市場でこそ身にふり掛かっていたように…

まったく売れない… 2度と元の値段には戻せない…

そもそもテレビ販売市場を荒らしてしまい
永年培ったアクオスブランドの失墜を伴う自らの短命化へと。





 テスラは今年中には、日本国内に現在あるスーパーチャージャーや、

新しい商業施設内へ設置する新型充電器などを合わせると

年内にあと15ヶ所(←まったく根拠のない憶測で60〜70台?充電器設置か)ほど、

つまり倍増されるそうですが

昨年ですが、国毎の人口で対比したスーパーチャージャー箇所数の比較がありました。

 やはり、日本は専用充電器はまだまだ少ないようですが

何事も新しい事が広がるには、インフラ整備が先に走っていないと

企業販売努力だけでは、困難なのかも知れませんね。

東名高速道路が出来てから国産車が急速に発展したり

もしも新幹線が無かったら、名古屋の今は無かったとも言われてるように… そもそも黒部ダムとか、それこそ国債や建設国債を発行したからこそ、

今はその恩恵があり、私達はより便利な暮らしが出来ているそうですが。



 テスラ専用充電器は、米国が最も多くの台数がありますが(2000箇所だったかな?)

人口対比だと、日本の12倍なんですね〜

 中国も充電器台数は多いですが、いかんせん人口が多い事と、

日本で例えれば“東京の人達は、田舎の10倍もの所得格差”の社会なので、買える人と買えない人の格差がえらくある社会ではありますし
… アレ?共産主義ってそうならないため〜って学校では習ったような〰www



 それにしても、ノルウェーの普及割合は凄いですね、日本の60倍にもなる!


 
ノルウェーの人口
 5,109,056人(世界116位)

日本の人口はノルウェーの約25倍


ノルウェーの面積は385,199km2(66位)で、日本の377,972.28km2(62位)とほぼ同じ国土面積

 渋谷駅のハチ公交差点を渡る人の数が世界一の交差点だったり、

 新宿駅の乗降客数が一日440万人とかで世界一な駅なのも納得でした。







*****

https://forbesjapan.com/articles/detail/17304/1/1/1

*****

ノルウェー国内を車で走ってみれば、電気自動車の多さに驚くことだろう。電気自動車(EV)メーカーの米テスラにとって、ノルウェーは2015年の時点で米国に次ぐ2番目に大きな市場だった。ノルウェーでの同年の販売台数は、およそ4000台となった。

ノルウェーでは現在、購入される新車の3分の1以上が電気自動車かプラグインハイブリッド車だ。この割合は、米国の10倍以上に相当する。さらに、ノルウェー政府は2025年までに、ガソリン車とディーゼル車の販売を中止する方針だ。

同国で電気自動車への移行が急速に進む一因となっているのは、政府の手厚いインセンティブだ。電気自動車は自動車取得税に加え、25%の消費税も免除されている。さらに、各地方自治体が無料の充電装置を設置している。

電気自動車はカーフェリーも無料で利用が可能。高速道路料金も大半が無料だ。バス専用車線の走行が認められていることから、渋滞に巻き込まれることもない。そして、当然ながらテスラは、こうした一連の施策から大きな恩恵を受けている。

ノルウェーはテスラの急速充電施設「スーパーチャージャー・ステーション」の設置数が最も多い国の一つだ。テスラのウェブサイトによれば、実際の設置数では米国内が380か所で最多だが、人口100万人当たりの設置数で見れば、6.3か所のノルウェーの方が上回っている。

主な国の人口100万人当たりのスーパーチャージャー・ステーション設置数

・ノルウェー: 6.30
・スウェーデン: 2.40
・デンマーク: 1.70
・米国: 1.20
・フランス: 0.91
・ドイツ: 0.72
・英国: 0.56
・イタリア: 0.37
・中国: 0.11
・日本: 0.11
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/01/07 05:11:44

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

電気自動車開発では最後尾?
シロナガスさん

EVが普及するほど地球と人に優しい ...
em90dさん

中国で人気の米国車 日本では、ほと ...
利根川の天然水さん

実写版ガルパン?(笑)
ライチュウ@滋賀さん

ピックアップトラックが、人気の米国 ...
利根川の天然水さん

テスラ モデルS
だむさん

この記事へのコメント

2018/01/07 09:46:27
おはようございます。

日本がここまでスーパーチャージャーが少ないとは、やはり国のEVの施策によりテスラ社の各国の施策も大きく影響していますね。

テスラの中国工場建設や中国でのNEV法の影響で中国が一気にスーパーチャージャーが増えそうですし、日本政府はFCVに拘り、いつまで、FCVの手厚い一台につきアホみたいな200万への補償金を続けるのでしょうか?
コメントへの返答
2018/01/08 04:09:50
こんにちわ〜♬

コメントありがとうございます

日本各地の税務署で、企業への巨額の“支払い”で

税務署が赤字になってるのは

1位トヨタ管轄の税務署

2位日産管轄の税務署

3位キャノン


だったかと。

輸出戻し税や、 連合も票は民主、資金元は自民と

持ちつもたれつ関係ですしょうから〜

大きな企業ほど、免税または逆に消費税率が上がるほど

懐が潤いますから経団連が、増税に突進しちゃいますよね

助成金ビジネスは皇室関係者も深く関わりますし

地方議員はそうでもないですが、国会議員はもろに

 政治家も票とカネ  


財務省も増税と支出削減するほど勤務評価上げられるとか 
経済と経営、ビジネスはまったく別なのに

利己な姿ばかりな世界観が見えてるのだと思います

いっそAIでいいんじゃないかな〜な職業たちですね(笑)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #モデルS サンルーフからの異音【治った編】 http://minkara.carview.co.jp/userid/2832671/car/2439814/4670343/note.aspx
何シテル?   03/08 07:32
em90dです。 ブログはボチボチ時間を見つけてやっています。 無理して続けないのと、急に休眠してしまうかも知れませんが こういった事を通して、自分...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

オートバイにもレーダーセーフティ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/22 05:53:06
信州乗鞍でEV使った『星と月』を愛でるレストラン企画 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/16 16:18:16
八ヶ岳へ行ってきました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/15 05:14:21

ファン

29 人のファンがいます

愛車一覧

テスラ モデルS テスラ モデルS
テスラ モデルSに乗っています。
テスラ モデルS テスラ モデルS
よろしくお願いします

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.