• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月11日

ホンダらしさ

ホンダらしさ 人それぞれの思いがあるでしょうから

ホンダらしさ、も各々だと思いますが

そう言えば以前に、毎年、報道されたいたホンダの社内で行われていた“ホンダアイデアコンテスト”を見なくなって久しい…




車の形をしていないと、自動車雑誌や自動車Websiteにも余り取り扱いをされない

そんなの記事にしたってアクセス数増えないし、記事は売れないから



 興味深いのは、自動車メーカーに見られてるホンダがCESで発表会をし、ロボットと呼んでるのと、

シャープが四輪車なのに、これを敢えてロボットと呼ぶこと



どちらも『新しい意志』を示していそう


皆はこれとの融合を待ってるのかも知れない








 車の家電化ではなくても、モノ全てがコンピューターとの連携してくので

家電化=コモディティ化は低価値化や低価格化で

コンピューターとの連携=IOT化は新しい価値の創造になる
のでは?

ずっと同じ事をしてるだけだと、あらゆる物はコモディティ化した歴史をみると

その価値も人気も価格も下がってく〜 の法則ですから


自動車が人々の暮らしが、あらゆる部分においてコンピューターで、大きく替わり始めてる今、

単純に自動車もその流れの中にあるだけ、かも。

無視したくても、電気やガスメーターすら勝手に交換されててIOT化。(笑)

在住者の住民課の管理システムもコンピューターで管理、マイナンバーで串刺し&お金にGPS履歴書化か。



面白いなぁ〜と思ったのは、

ATMでは動かせないお金を銀行の窓口で動かす時に、

銀行での捺印が求められてても、本当は銀行こそ、その無意味さがわかっているそう〜

イマドキは、スキャンして3Dプリンターで簡単に印鑑はコピー出来てしまうから

印鑑が本物かどうかの確認は銀行員の目視ですしね(^_^.)

『ATM含めて、なんでセキュリティ優れる網膜認証とか顔認証にしないの?』と聞いたら

銀行員さん『法律で印鑑を確認すると決まってるから… それ以上の意味ないんですけどね』

法律があるから、印鑑をやらなきゃ〰ならないだけ。

かえって今はそれが危なくても


そんなアナログな仕事が多いから、書類だらけになりやすいから今迄が

人手でこなす=銀行員の頭数が必要なっていたそう

それが、徐々にコンピューター化してきたので

最近の銀行員の削減ニュースって、数年前から外国大手ももっともっと人数を削減してましたから やっと日本でもおき始めただけ〜では?と話ししたら


『そうなんです!
 日本でもやっと頭数が要らなくなってきた…
 実はアナログな作業多さがやっと減らされて来てるから銀行員余ってましたよ…
 …だから、何万人削減は当たり前ですよ』
と銀行員さんの落ち着いた言葉。

 起きる出来事やニュースにふり回されずに、冷静な考えと、変化の流れを捉えてる銀行員さんは安心出来ますね

 その銀行員さんは大きな遊戯施設の跡取り息子さん。
何故、跡取りしないの?かも ちゃんと理由があるし、時代を見てる。
 遊戯施設は会社化して、社長を雇ってる。


この人、お若いのに親からの資産でちゃんと自身の人生のリスクヘッジしてる賢いわぁ〜 



 なので、『サラリーマンでも経営者でも、この人はお金借りたらヤバイそうだな〜な人の特徴は?』なんて聞いたりして
重要な事、知っておきたい事を機会を生かして聞くようしてます。

 借り方や方法の情報はいくらでもあるけども
借りたらヤバイ人間共通の情報って、無い。

 いわゆる『勝ち方』を伝えるノウハウはそこらじゅうにあるけども、なかなか自分にはいかせないし、真似れない

プロや事情通が見てきた『必ず立ち行かなく人の条件』の情報はなかなか教われない。
 だから 聞いておく… 自分にあるかも、なので。😅



 勿論、唐突にそんな質問をしても、良い答えは返っては来るはずないので

先に、ふだんに自身が自分の仕事以外で勉強してる事(この場合でしたら銀行の現状や経済や世情などを相手に合わせてお伝えする)で
信用していただける関係を構築した上で、失礼がない程度にお聞きするようしてます

貰う前にあげる

今回も、ニュース報道とは、違った私の経済や、今後数年先に想定される生活変化に

とても銀行員さんが共感していただき『○○さんの話しはとても面白いですね!』と目を輝かせてくれてました。 銀行員が記録につけて残してる人物評価表にもマルになれそう〜笑

 40代過ぎたら、ニュースや新聞で知った事を喋ってても、相手にされない…
 何かを続けてて、その意見や考えが他の人よりも長けていないと、
周囲からは関心や興味を引けないように思いますし
仕事もつまんなくなってく…


 もぅ東京モーターショーとCESを融合したショーを開催した方が良いのカモ知れない。
 

家電化という狭い見方ではなくて、

新しい可能性で日本が世界に夢を魅せられる場になれれば…

自動車はおそらく、人間が乗れて、自由に移動が出来る便利なスマホ になって行きそう。

高名な自動車評論家の方々こそが『自分で運転するクルマは、いずれサーキットとか限定されそう』と今のありように危機感を述べてるし
グーグル等の巨大企業は、これからの街そのものを開発しようとしてる… 自動運転車による自由な移動都市が前提で

グーグル、アマゾン、トヨタ、アップル……には私達はかなわない
 もし、嫌でも民衆として既に団結が出来ないから
 団結しようとしても、それらいずれかのネットワークを利用するしかないのだから

 



ホンダらしさ

が久しぶり溢れているように

思えたのでブログにしておきます。







 ホンダらしさ って子供も一緒になって

『これ面白そうだねっ!!!』って思える物を作り出す事かも

 マン島レースに挑んだり、オーバルピストンのNR、オデッセイというミニバンを発明したり

車というカタチに囚われないでアシモとか、楽しそう〜♪を実現してけるのは

自動車メーカーでは、実はホンダしか無いのカモ知れない









モーターショーがだんだんと車好きな方、車を知らないとあまり楽しめなくなれば、来館人数だって減りますし

CESの方が、一般的な方達や女性には関心や興味人気なって当然かも

だって生活に結びついてる感あるし、


直ぐそこの楽しそうな夢や未来がある方に人々の関心は集まれそうだから



自動車にも 新しい価値観や、新しい楽しみ方を創造して欲しいですね

ホンダのアイデアコンテストが、詳しく報道されていたころは
そんな心理が見てる側、社員じゃないから参加すら出来ない私達側にあったのかも知れない

その人の手を感じた先に、アラン・プロストとアイルトン・セナのマクラーレンの黄金時代




人間の手(努力さ)や、数々のドラマが私達に想像力として伝わり

それらがホンダにしかないストーリーとして個々の心に繋がっていたのかも


どれも物よりも、結局は携わる人が中心だったからこそ、共感され人気なっていた







車が家電化ではなくて、身近で人に親切な

人に寄り添えるモノ化したら〜

今の高性能さや豪華さ装備の豊富さを競う価値観が恐竜化しそう


 デフレ25年の日本で、つい『それ幾らしたの?』
「それやったら幾ら儲かれるの?」が蔓延しやすい気がします
   損かどうか?どんだけ得がどうかが価値基準

 自分で選んでいるようで、実は選択肢や可能性を狭め、実は選ばされているだけカモ〜



きゃわいいアイドルやスゲー記録持ってるオリンピック選手よりも、日常には笑顔で癒され、気遣い優れる家政婦さん的なモノ

何か新しい生活を始められそうなモノ


 続けてくためには、必要になる、必要でいられる改良を続けてくこと

 年齢問わず、どこかの誰かをワクワクさせられること


それを自分にも当てはめて行きたいな









 




ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/01/11 05:53:35

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

当時最強だったTAG・ポルシェエン ...
カエル好きさん

十国峠カブミーティング2 見学
カーゴ2さん

本当にヤバイ三菱自動車の現状。
紅の熊さん

テスラのニューラルネットワークを使 ...
em90dさん

キンコン、キンコン
バイアスタイヤさん

新型フリード登場で軽自動車離れが加 ...
シロナガスさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@Kz.S   こんにちわ~ 全国に広がりつつある”おふろカフェ”ブームの火付け役した会社の発祥の地ですね~」
何シテル?   06/24 15:54
em90dです。 ブログはボチボチ時間を見つけてやっています。 無理して続けないのと、急に休眠してしまうかも知れませんが こういった事を通して、自分...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

念願かなって伊勢神宮🚗〜 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/16 21:14:10
わかりやすいお家🏠✴ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/08 09:03:58
5cmの手に乗るモトコンポ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/07 05:18:24

ファン

45 人のファンがいます

愛車一覧

テスラ モデルS テスラ モデルS
テスラ モデルSに乗っています。
テスラ モデルS テスラ モデルS
よろしくお願いします

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.