• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月13日

カーナビアプリ“WAZE”とテスラのカーナビ

カーナビアプリ“WAZE”とテスラのカーナビ
 Yahoo!カーナビまたはGoogleナビで満足していたため
スマホアプリに世界最大WAZE(ウェイズ)というアプリが存在してること初めて知れた〰〰…😅

 イスラエルのスタートアップ企業Waze MobileのAndroid、iOS、WindowsMobile他に対応してる携帯電話向けのアプリ。




あなたはもぅ独りぼっちじゃないですよ♪
と動画では解説してる




従来のGPS衛星を使ったカーナビと違うのは、WAZEはルート検索とその地域のリアルタイム渋滞情報及び、ユーザーのコミュニケーションを主導としたアプリなこと。

そして、ユーザーの運転時間を学習する。

さらにWAZEでは、ユーザーからの
事故情報、
交通渋滞状況、
スピード違反やネズミ捕り、
走行中のスピード違反告知、
開通した道路をユーザーが書き込む、
道路の危険情報をユーザーが書き込む、
ランドマークを 〃   、
ガソリンスタンドの価格情報を 〃  、





今までは無かったような、ユーザー参加型のカーナビアプリがあるなんて知らなかった〜〜

 取り敢えずAndroidとiOSでも試してみることにしました〜☺️




******

 対する普段使いしてるテスラのテスラGoogleナビ(ゼンリンも参加)。

センターモニターで目的地を日本語でキーボード入力して検索もさせられますが、
私はナビの検索はもっぱらハンドルをポチり、発話するだけの楽チンな音声検索で行っています。



 長くカロッツェリアやパナソニック、または当時は画期的だったコンシェルジュのサービスも可能なレクサス等の優れたカーナビを使い慣れていると、テスラグーグルナビのルート案内には?  
このルートってホントに進める??や

渋滞情報は表示をされてもルート提案には渋滞はあまり加味しない点など

判断や考察は任せきりに出来る日本製カーナビと比較したら、まだまだ不便さもあります。



テスラグーグルナビのルート検索には電費に最適な低差の少ないルート検索をしてくれる利点はありますが

日本製のカーナビの優秀さにも改めて気がつけます


 

普段よく使うテスラGoogleナビと、補助的に使っているYahoo!カーナビと、この全く違う発想のWAZEを使い比べてみました。

WAZEは
☓右折禁止でもルート案内する時があった(これをユーザーが書き換え出来るのかな)

☓近づいた交差点での拡大表示が無い

☓音声案内が多少もたつく

☓他のアプリと同時使用不可かな?

ですが、けっこう使えそうでした。


カーナビ各社が、その高価なハード面での改良改善を主にしてきているけれども
新しい発想やサービスに行き詰まりつつある印象が拭えなかったカーナビ

WAZEは無料アプリなので、ユーザーの費用負担が通信費以外は少ない事や



これらユーザー参加型で情報自体をユーザーが発信して、他のユーザーと共有出来る仕組みは
今後ますます受け入れられて行くようになるかも知れませんね。










運転中の操作は危ないですが、カープレイなども徐々に採用してる自動車メーカーも増えて来ていて、さらに進みそうな車のスマホ化


何よりもアプリだけならば、ユーザーの導入コストが抑えられますし、きっと自動車メーカーも関心示しそう。

米国Google配下のWAZE。地図データはGoogle(政府が保有してきた世界データ)から

テスラの株主にはGoogleが…それでテスラGoogleナビ。



次のテスラのバージョンアップ(2018.18バージョン?)の内容には、

こののWAZEのような渋滞情報や情報共有の機能がテスラのナビゲーションにも遂に追加されるのかもとの話題が米国で話題になってました!

このテスラのカーナビ設定画面に表示されているアプリ選択に、WAZEのような情報共有のタグが増えるのでしょうか?





テスラは昨年のオートパイロットの新しいソフトウェア配信時に、ユーザーにカメラから映されてる画像の使用許諾契約をお願いしていました。
それはサービスや安全性向上のため


□同意する? □同意しない?




セキュリティテクノロジー含め、コンピューターに纏わる肝や情報はみんなイスラエルに〜カナ?!

それにしても
普段使う事の多い既存のカーナビとはまたちょっと違った参加型のWAZE。

何だか使うのが楽しめそうな印象はしました、WAZE。













使ってみたら、WAZEの日本製アニメのようなイラストや、ナビゲーション中の表示にビックリ!

日本のカーナビメーカーや、アプリのメーカーもうかうかしていられないかも

カーナビもスマホアプリとの連携の新しいカタチが必要かも


WAZEは昨年既に、音楽のストリーミング再生も発表しており、ますますサービスや機能の統合化が進んでいるようです。



テスラのソフトウェア配信はここ最近は、もっぱら機能の改善急ぎたいモデル3や、オートパイロット2.0以上を対象にしていますが

AP1.0ユーザーにも、この新しくなりそうなナビゲーションのソフトウェア配信をお願いしたいものです…

そして、アプリだとソフトウェア開発とその配信で無限な可能性がありますね!


ひとりぼっちじゃないカーナビを謳ったWAZE

Googleがバックなら、さらに目的地のさまざまな情報ケンサや
自動車降車後の歩行ナビまで行えるGoogle Mapや
Googleの備えるさまざまなサービスとの連携で

既存のカーナビメーカーの驚異になって行くかも知れませんね。









ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/04/12 21:40:58

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

Nexarという話題のドラレコ(ダ ...
pascal_kさん

Apple CarPlay がつい ...
にこらすさん

ピアッツァ近代化計画5,3
五代目vivaXSさん

勝手にカーナビアプリへコメントして ...
だじょーさん

新名神 神戸JCT→宝塚SA
わら太さん

ピアッツァ近代化計画5,1
五代目vivaXSさん

この記事へのコメント

2018/04/13 07:08:18
おはようございます。これから先、当分は、情報を集約できる企業の時代ですかね?

Google、Amazon、日本では楽天とかですか。

便利になるのはいい事ですけど、人に優しい社会に向かっているのかな?と考えたら、う〜んですね。

だって、お金が無いと、何も出来ない感じですから(笑)
コメントへの返答
2018/04/13 07:24:24
圧倒的な寡占化

国が潰れても、国民下敷き(公的資金という言葉で)にしても倒させない企業群

何よりも、壊れるタイマー付きのあらゆる商品で、お金を使い続けさせれる私達

いろいろ知ると、完璧ではありませんが
それにちょっぴり反旗🚩を建てようとしてる風には見えるテスラ。

私が知って来た限りでは他には無いんですよね

子供時代から『お金』の価値や意味を教わらない世界2位か3位の経済国ニホン〜ん

利用されまくりますね

身の回りに、数人ですが
お金に振り回されない社会を望み、努力してる方や、私立の学校があります。

そこに通う子供は、自然児過ぎるほど
目がイキイキしてますよ

そのうちブログで紹介するかも〜てす。

如何に楽してや、努力しないで済むか
よりも
子供時代からいき方や
考える工夫の大切さを教えている教育の場所がありまして
私立なのに、その学費は自己申告制で運営されている学校があります








現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@Kz.S   こんにちわ~ 全国に広がりつつある”おふろカフェ”ブームの火付け役した会社の発祥の地ですね~」
何シテル?   06/24 15:54
em90dです。 ブログはボチボチ時間を見つけてやっています。 無理して続けないのと、急に休眠してしまうかも知れませんが こういった事を通して、自分...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

テスラで実家に帰郷しました。往路編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/08/12 18:15:27
ギラギラな酷暑 とタイヤの摩耗 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/21 07:44:13
テスラモデル3 ワンチャージと無人運転で1,001km達成動画 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/18 06:28:01

ファン

48 人のファンがいます

愛車一覧

テスラ モデルS テスラ モデルS
テスラ モデルSに乗っています。
テスラ モデルS テスラ モデルS
よろしくお願いします

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.