• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年05月03日

ソーラーパネル道路というアイデア

ソーラーパネル道路というアイデア 中国からで実用性を試されてるソーラーパネル内蔵の道路の話題。




https://wired.jp/2018/04/29/solar-panel-road-in-china/







フランスでも数年前から、道路に埋め込んだソーラーパネルで街灯の電力を完全に賄っていたりしてるそうですが
やはり『維持管理コスト』や耐用性能を実際試してみてるそう






フランスの試算では、理論上ではフランスの道路の1/4に太陽発電のパネルを埋め込んだとすれば
フランス国内の全ての電力需要を賄えるそう。



 机上の理論だけならば、舗装道路があり、ある程度の日射量がある国ならば、石油や天然ガス、石炭などの資源を外国から輸入したり、
原子力発電にも頼らずに、100%自国で自然エネルギー供給国になれるまさに夢のような話。





記事にはない課題は、経年劣化と、ソーラーパネルの利用後の廃棄方法の課題かも



よく考えた上で『実際にやってみる』がとても大切そうですが

ソーラーパネルは近年、効率アップや透過タイプ、曲面自在タイプなども開発され
アイデアしだいではどんな場所への設置も可能にはなってきてるようですから

売電勘定や、乱立した太陽光発電設備が増えてる中で
景観を考慮した設営が増えると良いですね
http://www.forestbench.com/blog/step/193-1/





 アメリカ、中国、イスラエル、他国の新しい発明やアイデアが次々とカタチに現れやすいのは
『やってみよー』を許せる懐の深い社会にあるのかも
 その影でたくさんの失敗があるでしょうが



記事にある『1kmあたり7億円は高過ぎる』〜

物価、賃金、土地代、付帯設備…全て違うので、単純には比較は間違いになりますが

新東名高速道路の豊橋JTから海老名JTの建設費は約4兆4000億円。 
新羽田空港や東京湾アクアラインの約2倍かな?!
 
新東名高速の豊橋JT→海老名JTの距離は266kmだそうで
1kmあたりの建設費は単純計算だと165億円になるわけですね〜


もっと、詳しく知りたい方は“建設物価”で調べられると良さそうです。





維持や安全管理しながら、
新幹線や、各地の高速道路や舗装道路もそうですが
数十年… 50年…100年後の人達のために
巨額の予算と、当初は国は赤字で建設されてく

日本はこの40年間で物価約4倍、公務員賃金約3倍なことも考慮すると…  
単に今の感覚や、そんな金額な事に慣れてもなく価値観わからないままで“評価”とか

無金利なのと償還期間全体で考える必要ありそうですね。

投資や資本主義の本質は、いかに消費を先送り出来るかどうか?


世界の建設国債の償還が30年や50年とか先の理由は
国の発展と、将来世代に今やっておく必要からだそうだから

経済発展とそれに伴う国民の所得増させれれば、自然と増える税収から長い年月かけて回収させられるのは新幹線や空港、港湾、道路、電話や通信のインフラ整備の歴史からならえそうですね。

今、100歳前後の方からは、地方ならば若い頃には電気や水道すら無かった生活のお話しを伺う事が出来ます。
今は人口100万人とか、政令指定都市だとしても、若い頃には国道以外には舗装道路なんて無かったお話しも伺える貴重な体験が出来ますね。





直ぐに黒字が見込めるならば、その仕事は官ではなくて民に任せるべき!
民が手を出せないような、でも社会に必要な公共工事を(建設国債やしばらく赤字でも)官こそがしなきゃならない!
と言っていたのは首都高速中央環状線の工事について定例会見で語ってた石原元東京都知事

唯一、官には債権や通貨の発行権ありますしね



財務バランス表的には公共工事の支出による赤字や債務=国民の所得増や資産増

国や政府の財政を、家計簿に例えてる話の摩訶不思議なロジックに惑わされなくなってる人もやっと…

貸し方、借り方の一方しか伝えない財政を家計簿に例えてる話って、経済や学者の肩書きあるような専門家ほど変だよなぁ〜
貸し方、借り方が誰と誰かを言わないし
それとも何か他に目的あるのかなぁ?




構想から半世紀、総工費2兆円を超えた東京の首都高速中央環状線は、
真っ昼間でも渋谷→新宿→池袋を高速で移動出来る夢のような交通手段になった道路でしたが、用地買収にも難航して確か1mあたり1億円掛かっていたかと

首都高速中央環状線の山手トンネルの距離は、関越トンネル約11㎞を超える約18kmで日本最長のトンネルだそう

世界でも2番目に長いトンネルですが
便利なので時々、利用させて貰っています。

 あり得ませんが山手トンネルがもし私営道路だったら一回通行料金は何十万円とかになるかも〰 国や政府、そして納税者が存在する有り難さ



いつか イタリアや米国で試されてるような“走りながらEVやPHVへ充電が出来る道路”が
日本でも造られるのかも知れないですね






なるほどQualcomかぁ〜



世界で進められてるハイテク道路も良いのですが

日本の㈱篠田興業さんが特許を持ち、日本の土木技術の高さを示すメロディーロードもたいしたものかも〜













ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/05/03 07:16:48

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

馬鹿だから(笑)
ライチュウ@滋賀さん

雑感 ~ ソーラーパネル
siyataさん

2017/7/1(土)〜7/9(日)
NaO@MZ20さん

念願だった…
シュンスケRさん

メガソーラー
ちゅん太さん

ソーラー充電システム 180W越え
アフリカの星さん

この記事へのコメント

2018/05/03 12:26:47
こんにちはです(ΦωΦ)

ソーラーパネルの強度とか表面のグリップの状態とかもちろんコストとか、課題は色々とあるのでしょうが、何事も"最初"が無ければ続きも失敗も成功も無いワケですからね、まずはやってみようの精神はとても重要だと思いますね。

たしか東京駅だかなんだかで、人が歩くと(踏みつけると)それで発電をするパネルの実験がありました。今も続けているのか、もうすでに実用化されているのか存じませんが、そういうのも道路に敷くのは有効だと思うのですがねぇ。

科学や建築技術の進化、とても重要ですね(^_^)
コメントへの返答
2018/05/03 16:46:45
dateyaさん
コメントありがとうございます

「やってみよ~」と失敗を許せる器量を
もっていたいですね~

”最初”を誰かがやっていること大事ですよね

良いGWをお過ごしくださいませ
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #モデルS サンルーフからの異音【治った編】 http://minkara.carview.co.jp/userid/2832671/car/2439814/4670343/note.aspx
何シテル?   03/08 07:32
em90dです。 ブログはボチボチ時間を見つけてやっています。 無理して続けないのと、急に休眠してしまうかも知れませんが こういった事を通して、自分...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

テスラの電話サポートと スーパーチャージャー誤表示 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/17 05:51:57
アウディ最新EV技術とテスラのバッテリー劣化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/14 05:59:12
アウディEV戦略とテスラの企業価値 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/13 07:55:06

お友達

ファン

35 人のファンがいます

愛車一覧

テスラ モデルS テスラ モデルS
テスラ モデルSに乗っています。
テスラ モデルS テスラ モデルS
よろしくお願いします

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.