• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年06月07日

テスラがソフトウェアの配信続けてるもぅひとつの理由

テスラがソフトウェアの配信続けてるもぅひとつの理由 テスラは販売済みの世界中のテスラ車に

サービス工場へ車を持ち込まなくても

常時接続の利点を生かして

安全面や、新しい機能をソフトウェアの配信で行ってくれていますが(無料で)







テスラがソフトウェアのバージョンアップをし続けてくれてる理由には

もぅひとつの大きな目的があるそうです。



それは

テスラを販売する際に先に将来に必要になりそうなハードウェアを生産時に搭載しておけば

そのハードウェアを後からユーザーが💰を負担させずに有効利用出来るようにしておく事。


ユーザーが少しでも長くテスラに乗っていられるよう考えてるそう。



数年で古くさせない…

その事が結果的には地球資源や地球環境にとって良い事になるとテスラは考えてるそう。


古くなれば新型車と比較されたり、飽きてもきて自動車は捨てられやすい


それを変えたいそう。






テスラがもし、年間100万台の自動車を販売をしたとしても

地球を走るクルマ全てを変えるには

700年かかる計算なりますから

きっと『ユーザーが買い替えしなきゃ会社の業績は上げられない』とか

『だんだん壊れてくれなきゃ〰買い替えさせて新車を売らなきゃ自動車メーカー困るじゃん』

なんて 小さな思考ではないのでしょうね( ˙ᵕ˙ )







アップル🍎の“だんだん劣化をさせてくプログラム”問題が先日やっと表面化したり
セキュリティソフトメーカー自身が“脆弱性を突きユーザーに新しいセキュリティソフトを買わせて来ていた”なんて話しを吐露したり…

そのような商品が溢れる社会になってきてる。

ファーストファッションならぬファスト○○。

安いけども壊れてく、ワンシーズンや 壊れるタイマー付きのような商品


人の労働の価値が、将来ゴミになる事でビジネスが成り立つ社会

いくら働いても消費させられ続ける社会


誰かから奪わないと成り立てない生活?!


そんな社会を子供や孫へ残してくために
仕事してたんだっけ?


テスラの人から『出来るだけ長く乗ってもらいたいんです、その理由は… 』
の言葉が響きました。



とても綺麗な風景広がる沖縄の八重山のある離島で
貸し自転車で島内を観光中に見付けた島のゴミ捨て場…
島民が使った家電製品や、焼却出来ない生活ゴミが観光客には見えない林の奥に、大量にひっそり捨てられてました。
島民は『他の島へ運んで廃棄することしたら、その島を自分達が汚す事になるから だったらココへ捨てるしかない、島の外へ廃棄はしたくない』という話しを思い出しました。

楽しい旅や観光客に華やかさを支えてる島民の実生活を考えさせてくれた光景でした。






世の中の💰は、働いて増えるものではなくて
誰かが借金をするから増えるそう〜本当のマネタリーベース。
そして、皆が幾ら預金しても 、そのお金は世の中への貸付け金とはなっていないんですよね
(銀行マンさえ知らない方多い)

預金集めるのは銀行にとっては、世帯情報の収集と、将来貸し付ける見込み客に期待してのこと〰 なんですよね。

💰は使って消えるものではなくて
必ず借り方ふやせば、間違いなく資産増やせる


また銀行からの貸付け金とは、日銀当座預金から各銀行へ配られたお金がデジタルデータで
単に口座に書き加えされるだけのこと…
誰かの預金を貸すなんてしてないし〰


お金が世の中に増える仕組みのその真実からは“物を売れば経済や世の中は良くなる”が 長い目で見るとちょっと違う教えだと気が付けますね。

経済という意味が、『売上を上げる増やす』とか『前年比で…』 とかでは、まったく違う本来の意味なのですから







テスラは既存の自動車メーカー、デーラーのビジネスモデルとは根本的に違う考えですね。





フツーの自動車メーカーは“担当者”というセールスマンが、車検や点検の時、
または新型車発売や『過走行してますね』など言葉巧みに新車販売になんとか結びつけようとトークしてくるもの。

そのタイミングを待っているもの。

良い顧客=新車買い替え回数の多い顧客




テスラのように、ホンネで『なるべくこのクルマを長く乗ってください』
を言える自動車メーカーやデーラーは過去にあったのかな??


口だけでなく、なるべく乗っている車が古くならないように
無償で新しいソフトウェアや機能を
配信し続けてくれてる。


そのために 初代オートパイロット=AP 1
も 現世代オートパイロット=AP 2
でも、性能や配信にはなるべく差をつけないそう

これからも初代オートパイロットへのソフトウェア配信を続けてくれるそう


現時点でのAP 1/AP2の違いは

AP1=熟成され安心感の高いオートパイロット

AP2=これから良くなるを楽しめるオートパイロット

ってイメージでしょうか?



ハード面に優れていたり、最近のソフトウェア配信でどんどん良くなって来てるのはAP 2ですが、
まだそのハードウェアをつかいこなすには
時間が必要そうなので
テスラは初代AP1をマイクロソフト社のウィンドウズみたいに、古いユーザーを切り捨てちゃう事をしないそうなので
どちらを選ぶのも、良いと思います。







自動車雑誌や自動車評論家も、新車時はスポンサーである自動車メーカーの新型車を賛辞しやすいですが
ライバル車や経年したら 普通はスポンサーを立てて陳腐化して、買い替え気分、消費欲動を起こさせるコメントを出すものですから…


きっと、そんな理想のような
でも他の自動車メーカーには言えない姿勢が
ユーザーの信用信頼を得て行ける道なのかも


現在のユーザーはインターネットというツールで

口コミや世界中の情報も見て 、何を買うのか? 信頼出来そうなのか?

溢れる情報から、自分にとって納得出来たり、選ぶべきものを 自ら選択してしまう世の中になって来てるので




ブログ一覧
Posted at 2018/06/07 21:12:48

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

テスラのオートパイロットの進化始ま ...
em90dさん

テスラオートパイロットのメジャーア ...
em90dさん

テスラのアップデート届いた〜☺
em90dさん

テスラ AP1 の今後…【その1】
em90dさん

テスラのニューラルネットワークを使 ...
em90dさん

アメリカっぽいテスラの米国オーナー ...
em90dさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[整備] #モデルS LEDヘッドライトが😢 【気が付いた編】 https://minkara.carview.co.jp/userid/2832671/car/2439814/4809381/note.aspx
何シテル?   05/28 15:16
em90dです。 ブログはボチボチ時間を見つけてやっています。 無理して続けないのと、急に休眠してしまうかも知れませんが こういった事を通して、自分...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

高価&大消費電力量のRiderをひっくり返しそうな日本の技術❗ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/18 07:29:32
テスラのイーロン・マスクがシカゴに高速地下交通システムを建設へ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/16 05:54:00
テスラの充電器が10,000基を超えたそう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/12 13:24:56

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

テスラ モデルS テスラ モデルS
テスラ モデルSに乗っています。
テスラ モデルS テスラ モデルS
よろしくお願いします

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.