• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

arakatsuの愛車 [マツダ アテンザスポーツ]

RUIEN ミニフロントカナード

カテゴリ : 外装 > エアロパーツ > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度★★
作業時間1時間以内
作業日 : 2018年04月14日
1
さて、プラシーボ(苦笑)。
エアロフィンプロテクターに続き、今回はAmazonでRUIEN ミニフロントカナードを購入。
2
GHアテンザは何気に付加物を拒否するようなデザインに思えて、取り付け場所に悩むことしばし。
ならばと、評価用に10mm厚のウレタンを貼り付けてテスト走行(大げさな<苦笑)。
バンパー下部のエアダクトはダミーとはいえ、抵抗により乱流は起こっているはずなので、その上のラインに沿って貼ってみたものの、何となくイマイチ。
3
で、エアダクトの下側、前端の高さ350mmの位置から少し跳ね上げ気味に取り付けてみました。
350mmにしたのは、タイヤの中心の高さから、上向きに空気を流してみようと思ったからであります。
4
カナードの下に沿わせて、評価用に使ったウレタンを貼り付け、ボルテックスジェネレーター風味を加えてみました。
そして、一般道・高速道あわせて250kmほどドライブしてきました。
高速道路では、前回のボルテックスジェネレーター風味に増してステアリングの落ち着きが良くなった的なプラシーボを味わえましたが、スルスル走る空気抵抗低減プラシーボは減ったような気がします。
5
因みに、リアはバンパー下の黒い部分の左右ギリギリに、その淵の角度に合わせて貼り付けてみました。
角度は30度ほど付いてしまうので、抵抗になる可能性も大きいですが、急角度の風情に73カレラ2.7RSのダックテールが脳裏をかすめたので良いかと(苦笑)。
6
写真は上手く撮れなかったのですが、走行後、リアスポイラーの下、リアエンドに空気が流れたような筋の汚れ?が付いていました。
因みに、手前は指でこすった後です。
そもそもGHアテンザスポーツはリアが汚れやすいようですが、トランクエンドにこんな筋できてたかなぁ??
ま、プラシーボとあわせて、こんな汚れの筋ですら自己満足の世界ではあります。

関連パーツレビュー

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

初イジリ~前回の続き

難易度: ★★★

ボルテックスジェネレーター風味。

難易度:

ブタさんのお鼻

難易度: ★★

エアロフィンプロテクター。

難易度:

納車から3ヶ月。待ちに待った初イジリ。

難易度: ★★

グリル交換(備忘録)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

arakatsuです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

マツダ アテンザスポーツ マツダ アテンザスポーツ
GHアテンザスポーツに乗っています。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.