• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年04月09日

久々の登山~鈴鹿山脈の最高峰を目指して~


この週末は久しぶりの3連休で、3日間のうち天気の良い1日で親父と登山に行こうと計画しておりました。
日曜のプチオフから帰宅後すぐに準備して、鈴鹿山脈を目指して出発しました。

うちの親父、Gの本家本元というだけあってワタクシよりも多趣味な人間で登山も趣味としております。
「単独登擧の加藤」、「不死身の加藤」と呼ばれている故加藤文太郎氏に憧れて登山を始め、30代で3,000m級の山々をすべて踏破しています。
20代の頃は、山で死ぬのが本望だと思っていたこともあるそうです(^^;
また、自分が生まれる前日まで山に行っていたことも…いわゆる山バカってやつですね。
2人で行った主な登山としては、富士山登頂、槍・穂高縦走、剱岳登頂など。
特に剱岳登頂は、夜中の3時に雷鳥沢キャンプ場を出発して剱岳に登り帰宅までを1日でこなす超強行軍でした。(私でもこんなことは2度とやりたくないというレベルですw)

さて…
鈴鹿山脈といえば御在所岳(標高1,212m)が有名ですが、今回はフクジュソウやセツブンソウなどの群生地があり花の百名山に選定されている藤原岳(標高1,144m)を経由して、鈴鹿山脈最高峰の御池岳(標高1,247m)を目指します。
往復11時間の行程のため、早朝から行動するべくフリード+で深夜の高速を飛ばして藤原岳登山口休憩所まで行き、そこで車中泊しました。

朝日が昇ると同時に目が覚めました。


到着時には1台もいませんでしたが、結構な数の車が停まっています。


6時すぎにはスタートしました。
藤原岳へのアクセスは、表登山道(大貝戸道)と裏登山道(聖宝寺道)があり、行きは花が多く見られるという裏登山道から登ることに。
鳥居の手前を右の方に行きます。


道端にテンナンショウが生えていました。


いきなりの急な石段に息が上がります(*'д`*)


石段を上がりきるともみじで有名な聖宝寺に到着します。


もみじの葉が芽吹いています♪


散り始めですが桜も咲いています(^^)


聖宝寺を過ぎると本格的な登山道になります。
豪雨により登山道が崩れたことがあるそうで、巨大な砂防ダムがあります。


これが結構な曲者で、ダム下から頂端まで上がって谷底まで下りて再び登坂という運動エネルギーの無駄遣いを強いられます…


少々険しい箇所もあります。


この辺りでヒトリシズカが咲いていました(^^)


昔は自宅にも生えていたのですが、知らない間に消滅してしまいました。


基本は杉の植林地の中を歩きますが、谷底を歩いたりもします。


5合目を過ぎると杉林を抜けて明るい斜面になります。
これは、ニリンソウの1輪咲きでしょうか?


6合目で休憩しました。


周辺にはカタクリの葉がたくさん見えていたので、シーズンにはお花畑になるのでしょう。
しかし、まだ少し早かったのかつぼみばかりでした(T_T)




7合目を過ぎると斜面に雪がちらほら…


遠くに伊吹山が霞んで見えます。


フクジュソウが綺麗に咲いています♪


あちこちに群生しています(^^)


9合目付近では下界の眺望が開けます。


この辺りにもフクジュソウがいっぱいです♪




山頂が見えてきました(^^)


稜線の登山道に突き当たった所に藤原山荘(避難小屋)があります。


山頂の展望台に向かってなだらかな登山道を歩いていきます。
藤原岳山頂部には1931年(昭和6年)にオープンした藤原スキー場があり、戦後の営業再開時のスキー場開きには高松宮が招かれたそうです。
麓からスキーを担ぎ上げる人が多かったということですが、そんなことしたら死んじゃいますわ(笑)
昔の人はすごいですね~


藤原山荘方面を振り返って…凍った地面が解けてぬかるんでおり、何度も滑って転倒しそうになりました(^^;
到底信じられませんが、ここも昔はゲレンデだったんですね。


登山口から休憩を入れて約3時間で山頂に到着しました!


ウィキペディア先生には標高が1,144mと書かれていますが、ここの立て札には1,140mと記されていました。


南を見ると鈴鹿セブンマウンテンが連なっています。


北を見ると目指すべく御池岳が見えます。右の山は藤原岳最高峰の天狗岩(標高1,171m)です。
御池岳、なんかとっても白いんですけど…(^^;


山頂からは石灰岩質の山特有のカルスト地形が見られます。


三重県側の山腹には太平洋セメント藤原鉱山があり、山容が変わるほど石灰岩が採掘されています。
かなり上の方まで重機が入ってきています。


藤原山荘まで戻り先を目指します。


山頂付近は比較的平坦な所が多いです。


ひとまず天狗岩までやってきました。
立て札はなぜか標高1,165mです…
背後には藤原岳山頂が見えます。


この先は切り立っています。
見下ろすと愛知川本流の深い谷が続いています。


天狗岩に到着すると曇り始め、みぞれが降り始めました。
さらに冷たい風が強くなってくる有様…気温は5~6℃くらいしかなかったと思います。

御池岳への分岐点まで戻ってきました。


真っ白な雪原に僅かな足跡…
藤原岳山頂から御池岳を見たときに真っ白で、雪上歩行を強いられる可能性が高く、みぞれが降る悪天候になってきたため麓に引き返すことにしました。
勇気ある撤退も大切ですね!


避難小屋で休憩して下山開始。
登山ガイドを見て、御池岳は次回単独で登頂することにしました。

山肌に鉱山の道路が見えます。
下界は良い天気のようです。


太平洋セメントの工場と山を下っていくダンプ。


帰りは表登山道から下山しました。
途中の斜面にミヤマカタバミが咲いていました♪


中腹には山桜が綺麗に咲いていました(^^)




自宅にも生えていますが、久しぶりにカンアオイの花を見かけました。


葉の形が少し違うような気もしますがマキノスミレでしょうか。


神武神社を過ぎると…


元の場所に戻ってきました!


13時過ぎに下山し、国道306号の鞍掛峠付近にある御池岳の登山口を確認しに行ってから帰路につきました。


帰りは湾岸長島PAで休憩♪
明るい時間に初めて来ました(^^)
ここで買ったあまおうのソフトクリームがめちゃうまかった!!


工事渋滞に巻き込まれながらも、16時過ぎに帰宅しました。
まだ明るかったのでちょこっと車弄りをしました♪

リアエンブレムを貼り付けたり…


空っぽになっていたウォッシャー液を補充したり…


ウォッシャー液が途中でなくなって近所のオートバックスに買いに行ったり、エンジンルームをフキフキしたり…充実した1日になりました(^^)
ですが、1番楽しみにしていたセツブンソウを見つけることができませんでした(T_T)
自分の目が節穴でないと信じたいのですが果たして…
訪問時期が早すぎたのか、全体的に咲いている花が少なめでした。

参考資料:藤原岳で見られる花々

全然見られてないよ…(T_T)


本日の走行
行き


帰り

ブログ一覧 | 車(ドライブ・旅行) | 日記
Posted at 2018/04/12 01:25:06

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

忘年登山2016
touge-mtbさん

南八ヶ岳徘徊~西岳・編笠山へ
ぺんた51さん

藤原岳
osam_kaさん

ヒメサユリ
corvette82さん

天蓋山登山
マリューラミアスさん

2017年山旅 ~蓼科山編~
mukupapaさん

この記事へのコメント

2018/04/12 17:00:17
お父さんとの本格的な登山素晴らしいですね

私の登山は家族で登った富士山だけです
あとは小山ばかりですが結構へばっています
最近は地元の小山に孫娘と登りました
孫と体力差を感じたので最後だと思います
広島は災害後に砂防ダムが各所で出来ました
しかし、標準?型ですね
お写真のは土砂は流して岩を止める型ですね
土砂の流出を犠牲にするのは決断が・・
話、変わって山野草も詳しいですね
私なんかサラッと見逃してしまうもの全てに光を当てられます
コメントへの返答
2018/04/12 21:18:14
こんばんは!
コメントありがとうございますm(__)m

まだまだ登りたい山があるようですが、最近はうちの親父も年を取って体力の衰えを感じているのか、ハードな登山はしないようになりました。
自分はあまり登山には興味がなく、あくまでパートナーなのでただついていくだけです(笑)

広島も大規模な土砂災害がありましたね。
あちこちで治山工事が行われたことだと思いますが、砂防ダムにもいろいろなタイプがあるのですね。
自分もこのタイプは初めて見ました。

園芸好きの祖母の影響で山野草をはじめとする植物も多少嗜んでいますので、草木を育てたり愛でたりするのも好きです(^^)
2018/04/16 23:08:10
GJr.さんこんばんは。
都筑ではお話し出来ず残念でした。

しかし、良く旅行に行かれてますね!
うらやましい限りです~。
またお父様と登山なんて仲良いですね。
私もその当時、早朝剣小屋から剣岳登頂し、その後立山登頂し下山して富山駅近くで寿司食べてました~。
無理は良くないですが、ハードにしちゃう時あるんですよね~。

5月4日(金)に箱根オフ開催予定ですので、お時間ありましたらお越し下さい!
コメントへの返答
2018/04/16 23:21:12
こんばんは!
コメントありがとうございますm(_ _)m

あの手この手で経費を浮かして回数を稼いでいるだけですよ(^^;
あとは、協力者の支援を仰いでいます(笑)
苦しいことや大変なことは基本的に好きではないのですが、登山についていくとついつい頑張っちゃいますね。
コースタイムより30分~1時間くらい早いのが普通で、歩くペースが早いので山にいる間は常にハードです(笑)

5月4日(金)は箱根オフに向けて予定を空けておりますので、その際はどうぞよろしくお願いいたします!
フィールダーかレビンのどちらかでお伺いする予定です♪
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@S-Mikiさん なるほど!それイイですね(*´∀`)」
何シテル?   05/24 20:49
GJr.です。 一応、ジージュニアと読みます。 その名の通り、G(親父の名前)のJr.です。 親父と飛行機に乗ると、係員に「お名前に間違いはないですか?」...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

青猫の白内障手術 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/24 21:34:02
潜入 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/23 23:27:56
道標 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/23 23:26:55

お友達

フィールダー乗りですが、いろいろな車が好きですので、メーカー・車種問わずどなたでも気軽にお友達申請してください♪
また、多趣味で活動しておりますので、これは…と思うものがありましたらお声掛けください(^^)
よろしくお願いしますm(_ _)m
148 人のお友達がいます
RinaパパRinaパパ * 2TG怪2TG怪 *
アライグマのアライアライグマのアライ * (*゚ー゚)....G(*゚ー゚)....G *
テカルドンテカルドン * CAR-CLINICCAR-CLINIC *みんカラ公認

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラフィールダー ジュニア号 (トヨタ カローラフィールダー)
120系後期型のカローラフィールダー Zエアロツアラー TRD sports Mの6MT ...
ブリヂストン アンカー 通勤快速1号(ロード初号機) (ブリヂストン アンカー)
自分のロードバイクコレクションのうち、諸々の事情により現在唯一の稼動車です。 東京で働い ...
トヨタ カローラレビン シニア号 (トヨタ カローラレビン)
親父が乗っている、初代カローラレビン(TE27型)です。 1973年式の後期型です。 も ...
日産 マーチ マーチさん (日産 マーチ)
我が家で1番の働き者。 もともとは、妹が通勤で乗っていました。 東京に転職してからも、 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.