• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

莢 -saya-の愛車 [BMW 1シリーズ ハッチバック]

iDrive5 速度制限なしTVキャンセラーコーディング(Video in motion)

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > その他
目的修理・故障・メンテナンス
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2017年11月14日
1
CICやNBTでは簡単にできていた、Video in motion(VIM)コーディングですが、
2016/07以降製造のFシリーズやGシリーズに搭載のiDrive5/6では最大63km/hまでしかコーディングでは解除できませんでした。

しかし、iOS向けアプリとして公開されたBimmercodeを使うことで、手軽にコーディングができて、なおかつ制限なしのVIMが実現できました。
2
OBDポートにVgate iCar3を差し込みます。

iCar3はWiFi経由でOBDデータを送受信するアダプターです。

ちなみに、ebayで16ドルでした。
3
Bimmercodeを起動して、Connectボタンをタップ

BimmercodeはiOS版とAndrois版がありますが、今回はiOS版です。
3,200円でした。

AndroidでもVIMは可能か、以前確認したときは、まだできないと返信が来ましたが、最近できるようになったようです(動作は未確認)
4
Headunitを選択
5
Video in motionをActiveにして右上のCODEボタンをタップ
6
コーディングが終わると、アクティベーション作業があるので、Start Activationをタップ
7
画面の指示にしたがって、
・iDriveが再起動し終わったらcontinueボタンをタップ
・iDriveコントローラを上側に倒し続けると、アクティベーションが始まるので、終わるまで倒し続けます

ちなみに、説明をよく読んでなくてアクティベーションが始まった瞬間にコントローラをはなしてしまって、VIMが有効にならず、アプリの作者さんにサポートを求めてしまいました…。
8
アクティベーションが終わると、iDriveのモニターにスピードロック解除のメニューが出てくるので、向こうを選ぶと完了です。

ちなみに、スマートキー毎に設定されるようです。

安価にVIMコーディングができて、ほかのコーディングも簡単にできる、Bimmercodeおすすめです。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

デットニング??

難易度:

オーディオ取付①〜MVH-7200〜

難易度: ★★

E87にAmazon echo dotを取り付けました(無線接続 ケーブルなし)

難易度:

適当デッドニング

難易度:

スピーカー交換

難易度:

ルームミラー新品交換。

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2017/11/15 15:19:30
初めまして。
こちら凄く良いですね!
私も購入しようとeBayを見たのですが、どれを買ったら良いのかわかりません。
よかったらお手すきの時に教えていただけないでしょうか?
コメントへの返答
2017/11/15 16:40:01
bBMWさん、こんにちは!
僕が購入したのは、こちらになります。
https://m.ebay.com/itm/Vgate-iCar3-Elm327-OBD2-Wifi-Diagnostic-Scanner-Fault-Code-Reader-iOS-Android/322540852916?varId=511519424691
EMSで送ってほしいとお願いしたら、5日ほどで到着しました!

アプリと合わせても5千円でコーディング出来るのでとてもおすすめですよー
2018/01/06 21:08:33
コーディングはコードファントムでしていたのですが、60キロ制限があり何とか出来ないものかと探していましたら、こちらに辿り着きました。
同じアプリと手順で速度制限なくなりました(^。^)
bimmercodeかなり項目ありますが日本語サイトないので活用しきれなさそうです。
コメントへの返答
2018/01/06 22:14:05
いのことさん、こんばんわ!
Bimmercode使いが増えてとてもうれしいです!
Bimmercodeは、E-sysのような正規のコーディングソフトをモバイルに移植した形のアプリなので、エキスパートモードを使えばどんなコーディングもできます。
ですが、イージーモードでも十分いろいろなコーディングができるので、E-sysを使っていた僕としては非常にコーディングが楽になりました!
英語なので、使いにくいかもしれませんが、使えるようになるとすごく便利ですよ!
これからも、ちょくちょくコーディングネタ投稿しますので、よろしくおねがいします。
2018/05/13 17:20:24
こんにちはSayaさん
G01-X3のポンポンと申します。
自分もbimmercodeに挑戦しました!
Video in motionではカーナビ速度制限解除は出来なかった、Expert modeで解除しました。でも63km/h制限が残りました。制限なしの方法をご存じでしたらご教示下さい。
また、bluetooth接続が出来なくなる不具合(車両のbluetoothが入っていない?のか、スマホに相手側の電波を受信出来ないとメッセージが出る)が発生したのですが、復旧方法をご存じでしたら、コレもご教示下さい。
コメントへの返答
2018/06/12 19:04:12
コメントおそくなってすみません!
スピードロック解除のメッセージはiDrive画面にでましたでしょうか?
出ないと解除できていません。
2018/06/12 18:43:00
初めまして。
60歳を前に118dに乗り換え、bimmercodeに励んでいるチャレンジャーです。デイライト初め一通りのコーディングをおこないました。
が。。。この記事の7番目のVIM解除時にコーディング失敗し、現在idriveがブラックアウトした状態です。bimmercodeのECUメニューのHeadunit文字の先頭の緑丸が赤丸になったままです。Restoreを試みましたが受付てくれません。ちなみにアンドロイド使用でRestoreボタンの隣にclear error memoryボタンていうのがあるのですが機能が判らないので操作していません。これはどんな場面で使うのでしょうか。又、idrive復旧方法を御存じでしたらご教示ください。宜しくお願いします。
コメントへの返答
2018/06/12 19:02:47
はじめまして!
エンジンはかかりますか?
かかるのであれば、音量調整のノブを10秒程度長押でiDriveが再起動するので、試してみて、駄目なら診断機を繋いで調べてみるしか…という感じでしょうか。
2018/06/13 13:08:54
sayaさん
早速に有難うございます。
幸いにもエンジンはかかりますし、idrive以外の不調は特にないのです。
2週間程度この状態で運転してます。帰りに長押ししてみます。
又、報告します。
2018/06/13 23:04:43
sayaさん
弘毅です。
今日、長押ししてみました。残念ながらidrive起動なりませんでした。
診断ソフトも持って無いのと、取扱う知識もありません。
今後、118dと付き合っていく上で診断機はあった方が良いでしょうか。
素人でも取扱い出来るでしょうか。
取りあえずは週末にbimmercodeのcodeボタン横にあるclear error memoryを試してみようと思います。
コメントへの返答
2018/06/13 23:45:04
海外フォーラムを覗くと、比較的製造が新しい車種で時々見かける状態のようです。
基本的にはバックアップからリストアすることで回復するとのことが書かれていました。
それでだめなら、おそらくプロテクトモードになっているので、BMW純正の診断機であるISTA-Dで見てみる必要があるかと思います。
近場にBMWの純正診断機を持っている整備工場があれば、駆け込むことをおすすめします…。

やはり、コーディングは失敗したときのリカバリーが難しいですね。
ISTA-DはこれからBMWを長く乗り色々弄ろうと考えている場合には持っていたほうがいいとは思います!(入手や導入、使い方等も難し目ですが…)
2018/06/14 23:29:52
sayaさん
こんばんは、弘毅です。
今日は良い知らせです。今までrestoreが出来なくて困り果てていましたが。idriveのブラックアウトから2週間ぶりに再チャレンジしました。
ECUメニューかhead unitを選択し、念じながらrestoreを押しました。
これまでは10秒後にerrorメッセージが出ていましたが、、、何と今回は
restoreの進捗を示すバーが現れて%も上がっていきます。どうかrestore がcompleteしますようにと祈りました。ポ〜ンと聞き慣れた音がして信じられないですが何事も無かったようにidriveのメニュー画面が現れまし
た。一通り動作確認しましたが1〜8のショートカット登録が消えていた事位で変化は無かったです。不具合発生以前におこなったコーディングもそのまま残っていました。本当に不幸中の幸いでした。
今後はもっと慎重にコーディングをしないとダメですね。
sayaさん 色々親身になってくださり有難うございました。
sayaさんに背中を押されてこの結果が有ったと思います。
今後共どうぞよろしくお願いします。
2018/06/15 17:34:30
sayaさん
こんばんは、弘毅です。
今日は良い知らせです。今までrestoreが出来なくて困り果てていましたが。idriveのブラックアウトから2週間ぶりに再チャレンジしました。
ECUメニューかhead unitを選択し、念じながらrestoreを押しました。
これまでは10秒後にerrorメッセージが出ていましたが、、、何と今回は
restoreの進捗を示すバーが現れて%も上がっていきます。どうかrestore がcompleteしますようにと祈りました。ポ〜ンと聞き慣れた音がして信じられないですが何事も無かったようにidriveのメニュー画面が現れまし
た。一通り動作確認しましたが1〜8のショートカット登録が消えていた事位で変化は無かったです。不具合発生以前におこなったコーディングもそのまま残っていました。本当に不幸中の幸いでした。
今後はもっと慎重にコーディングをしないとダメですね。
sayaさん 色々親身になってくださり有難うございました。
sayaさんに背中を押されてこの結果が有ったと思います。
今後共どうぞよろしくお願いします。
コメントへの返答
2018/06/15 18:25:54
被害最小限で良かったです!
完全にユニットがリプログラミング必要だったらどうしようか、というとこでした…(^_^;)
これからも、バックアップは取りつつも、楽しく自分好みにいじって行きましょう!

プロフィール

( `・ω・´)ノ ヨロシクです。 E-SYS、PSdZ最新版、ほしい方メッセージください。 こっそり譲ります。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

ファン

7 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
ダイハツ ミライース→BMW 320d F30→BMW 118d F20
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
初回車検がまだの新しい中古を購入。 しかし、ちょうど半年後に、枯れ草で滑って、森へ突っ込 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる