• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2017年12月09日

2017年モデル その2

レビュー情報
乗車形式マイカー
メーカー/モデル名ホンダ / グロム125 グロム125 (2016年)
乗車人数1人
使用目的レジャー
おすすめ度★★★★★
走行性能
リアサスを武川の物に交換。

初乗りの時の印象は、道の小さい凸凹でも拾って直接尻にゴツゴツ突き上げが来た。大きなギャップでは底着きはしないもののかなりのショックが来て吸収しきれていない。シートを替えているので多少は軽減されているが評判通り標準のサスはかなり固め。

取り付け後は標準よりショックが少なくなったのが判る。その後プリロードを5㎜程残してぎりぎりまで緩めた。これで路面からの細かいショックはかなり減った。

サスのストロークが長くなりコーナーでもしっかり沈み込み底着きはしない。
私の体重が70㎏弱で(笑)急コーナーではアンダーが出て外に振られる事があるが、サスが十分沈んで難なく回れる。

タイヤが12インチのワイドタイヤの為、コーナーリングでステップが着く位傾けても安定している。
通常の17インチタイヤだとタイヤの曲率で急激に倒れこむが、12インチワイドだとなだらかな曲面に沿って急激にではなく同じような速度でスーッという自然な感じで倒れこみ余り恐怖心を感じない。

車体をかなり傾けても平気で回る為、当初は前に乗っていた250㏄のJADE以上に傾く感じを受けビクビクしていたが、安定して回るので現在ではリーンウィズで地面が斜めに傾くまで気持ちよく乗れている。

ライディングポジションはお尻をベルトの位置近くまで下げ、前傾ではなく身体を起こした殿様乗り。普通のポジションでもハンドル位置の関係で身体が立った感じになり、シートの前が細くずりおちそうになるので自然とこんな感じになった。

タイヤは標準のままのIRC製。滑りやすいといわれるビーラバーではなかった。どのみち雨の日は乗らないので特にタイヤの交換は無し。

前ブレーキは良く効くが、リアは強く踏まないと効かない。力いっぱい踏めばロックはする。リアを意識して強めに踏んであたりが出るまで1,000㎞ちかくかかった。

エンジンはパワーが少なくロングストロークなので急加速には向かないがかなり粘る。トルクのピークが低回転で出るので山登りでもトコトコ上っていく。
カーブの突っ込みでもアクセルを戻してエンブレのみでもコントロール出来、慣れると山道の上下ではブレーキが殆ど要らない。急な山道をスイスイ走るのでメーターを見たら結構スピードが出ていて驚いた事もあった。
乗り心地
標準のシートとリアサスでは固く、オフロード車のような薄いシートに載りなれている人なら別だが長時間の乗車はきつい。

シートとサスの交換で全く苦にならなくなり、ツーリングで3時間乗りっぱなしでもお尻が痛くなる事は無かった。車体が小さい割にはシートの前が細く後ろにずらさないといけないので、ライディングポジションが前傾ではなくやや立った感じになる。前傾すると窮屈な感じ。
燃費
満タン方式で計測。57~63㎞/ℓくらい。
ツーリングで120㎞を4~5回、70㎞を4回程度走行。
特に70㎞は山道(林道に近い)で急坂、Rのきつい急カーブ、180度ターン、荒れた舗装路などを走破。
山道ではギヤは3~2段、1段の時もあり直線は殆どなくカーブばかり。最高標高が800m弱の稜線を約30㎞走る。
この時の燃費でも60㎞/ℓを記録した。

山道は福岡県の耳納スカイライン。春から夏にかけてグロムで走るには非常に面白い道です。

高良山から鷹取山(標高802m)に向かって耳納連山の山稜部を走る道で、一番細い所では車1台がやっとですれ違いも出来ない。秋は枯葉で道が埋まり非常に滑りやすくなり雨の後は転倒の心配さえあるが、景色は非常に良く紅葉も綺麗。

途中にハンググライダーの発進基地があり、今年の秋は20機近くが発進する場面に2回出会えた。
高良山~発心山~鷹取山~星野村~八女市 のコースがグロムに取っては非常に面白い道。大型のバイクではカーブの曲率がきつくブラインドカーブも多いので余り向かないと思われる。道の舗装は悪くかなり荒れている部分も有り要注意。
積載性
リアキャリアにBOXを付けないと全く積めない。シート下にヘルメットホルダーがあるが面倒でまず使わない。ハンドルに市販のヘルメットホルダーを着けている。
故障経験
購入2ヶ月目でフロントの左ウインカーの常時点燈部分が切れる。保障期間なので無償修理。
満足している点
乗っていて非常に楽しいバイク。車重が軽いので思ったとおりのラインでコーナーリング出来る。250㏄よりパワーが少ない分(約1/3以下)シビアなアクセルコントロールがいらず、その分大きくアクセル操作が必要だがラフにやっても楽にコントロール出来る。

250㏄では細かいアクセルワークとブレーキングが必要だった峠道が、グロムでは軽いアクセルのオンオフのみであっという間に走り抜けて驚いた。

バイクに乗せられているというより、バイクを乗っているという事が実感できる。初めてバイクを乗った時の楽しさをもう一度満喫している。
不満な点
標準の丸ミラーでは視界が物凄く悪い。安全性の面から見ても市販のミラーに変えた方が良い。
購入前に実車をチェックしてみてシートが固くパンパン。購入後はリアサスが固くゴツゴツして路面の小さな凸凹も拾う。

市販のリアサスに交換を推奨。シートについては張替えを行っている店があるので、ツーリングをする人は交換した方が長く楽しめる。

購入店です。柔らかいコンフォートシートの張替えも注文受け付けています。

参考:http://www.bypasshonda.jp/article/14726295.html
総評
購入以来1,000㎞を越えたので追加のレビューです。
2017年7月発売のJC75排ガス規制適合モデル。8月購入。バイパスホンダ福岡店の「旅仕様グロム」。改良した柔らかいコンフォートシート、ヘルメットホルダー、キャリア、リアケース、他付属。
追加で武川のミラーとリアサスペンションに交換。

11月で走行距離1,000㎞突破。再度レビュー。
ブログ一覧 | クルマレビュー
Posted at 2017/12/09 15:16:13

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

関連記事

気づいたら夜に…
つきみっちーさん

今日のゴリラ…
くるまにぁさん

その辺をカモシカとちょこっと散歩
loveawdさん

「純正スキー&スノーボードアタッチ ...
VAX VMSさん

「カングーde阿蘇ぼう」に参加しま ...
LC630さん

COX エアクリーナーフィルター交 ...
ヤクソンさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「2017年モデル その2 http://cvw.jp/b/2844681/40824359/
何シテル?   12/09 15:16
高校で原付、大学で中型を取り、CB50JX-1→CBX250RS→GB250クラブマン→JADE と乗り継いで来ました。 23年間乗ったJADEでしたが、歳を...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

愛車一覧

ホンダ グロム125 ホンダ グロム125
2017年7月にリニューアルされたグロム125を8月に購入。唯今慣らし運転中です。

過去のブログ

2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.