• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

紫エッセの"紫エッセカスタム号" [ダイハツ エッセ]

整備手帳

作業日:0001年1月1日

お手製の加圧式ミッションオイルサーバー 追記あり

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
ホムセンの園芸コーナーでごく普通に売っている安価な加圧式スプレーヤーです。コレが使えないかな?と思って購入。

エッセのミッションオイル交換量は2L弱なので、ブツも2Lのものを選択。ちゃんと目盛りも付いてますよ♪

価格は・・・店によって698円~980円くらい(笑)
2
ネジネジを外して~
3
径の合う燃料ホース(数百円/m)をつなぎ、これまたホムセン園芸コーナーにあるステンバンド(着脱し易い手締め金具のもの。90円ほど?)で締め付け。

あとはタンクにオイルを入れ頭をスコスコするだけで、オイルが内圧に押されてホースから送られます。

ハンドルにレバーがあるのですが、上のネジネジを取ると、ストッパーが効かなくなるようで、スコスコと同時にハンドル位置に関係なくオイルが流れ始めます。
4
オイルが満量まで注入されると注入口から溢れ始めるので、本体の安全弁(圧力調整弁)をつまんで引き、タンク内を減圧すれば注入が止まります。

余ったオイルを缶に戻して注入かんりょ~♪
5
ポンプ側のホース径ではミッションケースの注入口に入らないので、途中で1段細くしています。

シリコン製の燃料ホースは径違いのものでも、きつめなら、つなぐだけで異径変換ができます。

少し深めに差し込めば、ぴったりと密着してオイルや水が漏れることはありません♪

ここは圧も掛からないのでダイジョ~ブ♪
6
この性質を利用すれば、ホースの収納もとってもカンタン!(笑)

ホース内に残ったオイルが漏れてベタつくのを防げるし、ホース端へのホコリ付着も防げますよ~♪

そ~は言っても油ですし、ミッションオイルは臭いですから、後片付けはちゃんと洗って乾かしておきましょうね~!(笑)
7
作業中の風景はこんなもんですよ。

もともと霧吹き用なので、タンク内の吸い上げチューブが細く「ミッションオイルなんて固いものを吸えるかなぁ?」と思っていたのですが、意外と流量も多くて十分に使えます。自分は粘度のわりに固めのカーツを使ってますが、2Lを10分掛からずに注入できました。
調子に乗って加圧し過ぎると、流量が増えすぎて注入口側で「ブハッ!」っとオイルを吹きます!(笑)
・・・柔らかいオイルは尚更です。ご注意ください。
8
2012.10.30追記です。

おおかた予想はしていたのですが、加圧すると圧が漏れるようになり、機能しなくなりました。
もともと水用ですから、パッキンの「耐油性」は、考慮されていないでしょうからね~!

で、廃棄処分となりました。

でも、けっこう何度も使えたので、十分モトは取れたと思います♪

イイね!0件




関連整備ピックアップ

ミッション載せ替え

難易度:

ドライブシャフトブーツ交換(2)

難易度:

ドライブシャフトブーツ交換(1)

難易度:

クラッチ3点セット交換

難易度:

ミッションオイル交換

難易度:

シフトロッドのブッシュ等交換

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

2012年3月15日 20:35
ミッソンオイル交換って微妙に時間かかりますよね~

僕はボンネット開けて、
ジョウゴの先にそのホースを付けて、上から入れてます♪

冬と夏では作業時間が違いますww
コメントへの返答
2012年3月15日 22:53
前に使ってたクスコは柔らかめだったので、

←同じ方法で入れてました。

今使ってるKAAZ、ネットリしてて、落ちないったらありゃしませんので、こんなものを使っております。

プロフィール

「アルトオイル交換 http://cvw.jp/b/284490/44780724/
何シテル?   01/23 13:25
カスタムMTを07年3月に購入。弄りネタを探してみんカラにたどり着き、以後ず~っと居座ってます。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

もてぎジムカーナシリーズ 
カテゴリ:ジムカーナ競技会
2019/09/19 13:42:34
 
E2MCバトルジムカーナ 
カテゴリ:ジムカーナ競技会
2017/04/08 21:59:50
 
自動車を物理する 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/02/22 23:03:56
 

愛車一覧

スズキ ツイン パンダ2号ツインターボ(中身はシングル) (スズキ ツイン)
ジムカーナでハンデを貰うのが悔しくてww NA車のターボ化を検討していたところ、 理想的 ...
スズキ ツイン 白黒パンダツイン号 (スズキ ツイン)
お友達のブログをきっかけに欲しくなったところ、近場に安くて程度の良いタマが出ていたので、 ...
三菱 eKワゴン 三菱 eKワゴン
6台目、エッセの前に4年間つきあった初の軽自動車です。 子供が更に成長して、家族で出かけ ...
スバル インプレッサスポーツワゴン スバル インプレッサスポーツワゴン
5台目。初代の最終型1.5リッターFFの5MT。 ハッチバックの便利さが捨てきれず、別な ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.