• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もけにゃんの"もけのーと" [日産 ノート eパワー]

パドルシフトスイッチ増設 その3(ステー作成取付②)

カテゴリ : 内装 > シフト・スイッチ > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2018年02月12日
1
前回からの続きです
穴空けをしたアルミ板を鉄切り鋸を使い
事前に引いた線に沿って切断して行きます。🔪

ちなみにダイソー製の鋸でも切断対象が
アルミなので割と切れます。
ステー2枚分で15分くらいあれば終わります。

切断のコツはネジ穴空け同様に最初は一気に
切り込まず、慎重に真っ直ぐ切れてるか
確認しながら切断してください👍✨
2
こんな感じで2枚分のステーを切り出せました。
写真にはありませんが、ネジ穴空け同様に
切り口のバリがありますので鉄工ヤスリ等を
使ってバリ取りを行います。
3
ステーが完成したら
ステーとパドルスイッチを
M5ネジで留めて合体させます。
4
合体するとこんな感じです
5
引き続き、ステー+パドルスイッチをコラムカバーに
設置するためにコラムカバーの加工を行います。

まずは車の運転席に行き、ステー+パドルスイッチを
コラムカバー(クルスロ付き)に合わせて
ベストポジションを確定させます。
(仮止めにマスキングテープを使うと良いかと思います)
6
横から見てもクルスロレバーと
干渉しない事を確認します。
7
車から部屋に戻り仮止めされた状態で
ステー取付位置であるコラムカバー穴空け位置に
印を付けます。
(油性ペンなどで印をつけると良いかも)
8
穴空け位置のマークにポンチくぼみを付けます。

ちなみに自分は右レバーだけ厳密に位置合わせを
行い、左レバーは何となく左右対称位置を
目合わせで割り出しました。
なので完璧を求める方は、しっかりと
採寸された方が良いかと思います。

次回に続く

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

スイッチ位置変更

難易度:

シフトノブ調光成功&フットライト復活

難易度: ★★

後付けフォグランプへの道 ディマースイッチ編

難易度:

リーフシフトレバーライティング

難易度:

シフトレバーユニット はずしたついでに

難易度:

シフト周りのブルー化

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「モナさんもやってたトミカ側の加工。
明日あたりにブレーキランプに繋ぎます😆」
何シテル?   09/23 00:46
もけにゃんです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

後期型E12ステアリングの外し方 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/23 02:00:25
Apple iPad 2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/20 09:15:47
フロントバンパー スプレー缶 塗装 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/19 21:14:57

ファン

9 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ノート eパワー もけのーと (日産 ノート eパワー)
試乗でのひと踏み惚れで翌日契約 2017年7月24日納車しました。 人生初のマイカーです ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.