• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

もけにゃんの"もけのーと" [日産 ノート eパワー]

パドルシフトスイッチ増設 その4(ステー作成取付③)

カテゴリ : 内装 > シフト・スイッチ > 取付・交換
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度★★
作業時間6時間以内
作業日 : 2018年02月14日
1
前回からの続きです
ポンチでつけたくぼみに沿って
コラムカバーにドリルで穴を空けます🕳
2
穴を空けたらステーとコラムカバーを
M5ネジで留めて合体します。
その後、配線用の穴の位置を確認して印を付けます
3
穴空けのため一旦ステーをコラカバーから外します。
その後、穴空けの印にポンチくぼみを入れ
ドリルで穴空けをします。
反対側も同様に穴空けをします。
4
空けた穴にパドルシフトスイッチの配線を通します
ぴったり位置でした。
5
反対側も同様に
穴にパドルシフトスイッチの配線を通します。
ちょっとずれました。

(完璧を求める場合はしっかりと採寸して下さい)
6
ちなみに配線を通すにあたり配線加工が必要でした。

今回使用したアルファード用の
パドルシフトスイッチのアース配線ですが
写真の通り既にY字一本化されていました。
プラス線はシフトアップとシフトダウンと二本です。
7
プラス線とアース線ともに最終的に一本化する
必要がありますが、今回はパドルシフトスイッチを
コラムカバー外側に設置する都合で
一旦アース線を分離しないと配線を
コラムカバーに空けた穴に通すことが出来ません
なので写真赤丸位置から切断して
一旦二本に分離しました。
8
コラムカバーに配線を通した後は
コラムカバー内側で
パドルシフトスイッチ左右プラス線と
パドルシフトスイッチ左右アース線のそれぞれを
エーモン「防水ワンタッチコネクター(2893)」で
一本化させました。
(防水である必要はありませんが細線だったので)

一本化した先は取り外しがしやすいように
エーモン「接続コネクター(2824)」を付けました。

次からは車内配線になります。

次回に続く

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

シフトスイッチのP

難易度:

モード切り替えスイッチLED打ち替え

難易度:

赤増殖w塗装への道!

難易度: ★★

シフトノブLED

難易度:

パーキングボタン点灯②

難易度:

モードSWの移設 その3@備忘録

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「@みーやん2002 ワンペダル走行👍✨」
何シテル?   05/27 12:18
もけにゃんです。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

トミカにLED仕込み成功♪ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/22 17:16:55
EZLIP粘着力テスト。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/22 09:06:39
不明 ドアミラーカバー ブラックカーボン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/18 09:00:01

ファン

8 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ノート eパワー もけのーと (日産 ノート eパワー)
試乗でのひと踏み惚れで翌日契約 2017年7月24日納車しました。 自身初のマイカーです ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.