• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月11日

気の早い話。

納車もまだ2か月近く先なんだが。。。。


ナラシ運転が気になっている。

エンジンに関して、自分が基本にしている方法は、

・500kmまではエンジン回転数を3000rpmまでに抑える。
 以降、500kmごとに1000rpmずつ回転数上限を上げる。
・1速以外、2000rpm以下を使わない。
・500~1000kmで最初のオイル交換。
 オイルエレメントとミッションオイルも交換。
 その後、1000~2000kmで次のオイル+エレメント交換
 (インテグラのころは、500、1500、3000だったかな?トルネオは1000、3000)
 3000kmでミッションオイルを交換して、ナラシ終了。

というやり方。
高回転までアタリをつけるため、ナラシ後半は、通常よりも引っ張り気味になる。
1速以外で2000rpm以下を使わないのは、低回転で負荷をかけた時のノッキングやピストンへの力のかかり方のリスク対策。
その時点での回転数上限ではトルクが足りないような場面(急坂など)では、回転数上限を守ることより、ノッキング等のリスク回避を優先する。

インテグラもトルネオも、この方法を基準にナラシを実施。
ただし、トルネオに関しては、1⇒2速のステップ比が1.5を上回る1.68で、1速3000rpmで2速に入れると2000rpmを切るため、最初の回転数上限は1⇒2速のみ3500rpmとした。(1速なら負荷も小さいし)

そのおかげか、インテグラは88888kmでの乗換えまで、トルネオは25万kmに達した現在まで、性能低下をあまり感じないよく回るエンジンです。


さて、シビックハッチバックはどうするか。
1⇒2速のステップ比は、1.75。やっぱり3500rpmにする必要がありそう。
カタログ上のトルクバンドは2000以下から始まっているんで、上を3000rpmにして下を2000rpm以下にしてもよいのでは?と思いそうだが、あのトルクの数値は全開での数値。最初っからそんなに踏むわけにはいかないと考えると、やはり上(3000rpm)を上げる方がよいのでは?と思う。
(でも、直噴なのでノッキングのリスクの度合いは若干違うかもしれない)



。。。。もっといろいろと書きたかったが、時間的な問題があるので今日はこの辺で。


ブログ一覧 | 車関連(シビックHB) | 日記
Posted at 2018/01/11 23:08:31

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

981のナラシ方法
DORYさん

イッチャン式慣らし運転
イッチャンさん

赤から青へ
keni-Jさん

慣らし運転
92rsgpwさん

2000km
keni-Jさん

エンジンOHの方向性
DORYさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「天皇陛下仕様かな?https://autoc-one.jp/news/5002287/
何シテル?   06/20 23:04
keni-Jです。よろしくお願いします。 走ること(運転)と走ること(自分の足)が好きです。 (どちらもそんなに速くない)
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

お友達

3 人のお友達がいます
@ひであき@ひであき 鷹の爪団戦闘主任鷹の爪団戦闘主任
vertinvertin

ファン

2 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ シビック (ハッチバック) ホンダ シビック (ハッチバック)
DA6⇒CF4の跡を継いだ3代目はFK7。 これからよろしくお頼むぜ。
ホンダ トルネオ ホンダ トルネオ
19年間251,000km、ありがとう。 たくさん学ぶことのできた、良い車でした。 所 ...
ホンダ インテグラ ホンダ インテグラ
最初に乗った車。 今の時代の車に比べればボディ剛性とかたいしたことなかったけど、エンジ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる