• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年01月03日

新春企画 ロードスターさーぱぱのこだわり「ストリートレーサー」について語る。

今だから話す。私は四輪自動車を15歳から運転し 19歳でテストドライバーの真似事 クルマを作りたいと言う事でワイパーの設計に従事し 現在の総走行距離は約250万キロを走行するドライバーです。

そのこだわりは ストリート(一般道)で安全にいかに早く走る事を日々研究する親父です。

この安全に速くの走りの思想の根底にある考えは「ブレーキを踏む勇気」です。

このブレーキを踏む勇気とは人がドライブする時にありがちな「だろう運転(日々のマンネリな運転の脱却)の撲滅」と「ブレーキを踏む空走距離の極限までのこだわり」にあります。

この一例がはるか先の信号を絶えず注意し 赤信号や歩行者信号の点滅に対しては瞬時にブレーキをかける。

先行車のガラス越しにその前の状況を確認してドライビングの判断を先読みする。

道路周囲の動きをすべて危険回避と予知としてブレーキを踏む事とその危険に対してクラクションや後続車へのハザードなどで素早く注意喚起を怠らない事。

また「センターラインを割らないで走行する事」

これはコーナーでの走行ラインの正確さに起因して来る事が速度を上げてもシビアなラインどりでコーナー とコーナー間を駆け抜ける能力を日々鍛錬することであると考えています。

そして私がこの練習に一番適したと思うクルマが
マツダ(MX-5)ロードスターです。

この理由は次回のブログに掲載してみます。

本題に戻る
人とクルマの関係は単なる移動手段やステイタスではつまらない。

その絆は走って楽しく演出できるクルマこそ 単にクルマを道具と思う気持ちを相棒にするものだと思う。

それはクルマに対してドライバーは最低限のドライビングテクニックで操ってこそ 真の人馬一体感が味わえると考えるさーぱぱなのです。
ブログ一覧
Posted at 2018/01/03 04:47:14

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ブレーキはユックリ長く(ノ´∀`*)
Dすけ☆さん

経験と観察力
らぶパパさん

ジラソーレ参加顛末記 2/5
おにぼうさん

筑波サーキットの自分 ③ 1ヘアと ...
seyamaxさん

ディーラー主催の走行会に行ってきま ...
ずほちんさん

2018JAF全日本ジムカーナ第1 ...
えびてるさん

この記事へのコメント

コメントはありません。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@*はる* 軽ミは不参加だったんですね。来年は参加されることを願っております。😃また機会がありましたら爆走のお供にをさせてくださいね!」
何シテル?   05/27 22:35
はじめまして ロードスターさーぱぱと申します。 以前はサーパパと言う名前でみんカラをやらせて頂いておりましたが 携帯電話の機種変更によりロードスターさーぱぱ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ファン

22 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
マツダ ロードスターに乗っています。
トヨタ スープラ トヨタ スープラ
トヨタスープラ
トヨタ アルファード トヨタ アルファード
トヨタアルファード
ロータス エキシージ ロータス エキシージ
ロータス エキシージS

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.