• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kzhaのブログ一覧

2018年03月04日 イイね!

エンジン改良?

米国仕様のマツダ「ロードスター」、2019年モデルは改良型エンジンを搭載して大幅パワーアップ!?
http://jp.autoblog.com/2018/03/03/2019-mazda-mx-5-miata-may-be-getting-181-hp/

あたしゃ、1.5はそのままがべスト(リアスタビは抜きたい)論者だが、
RSは馬力を大きくすべき論者かつ今の2.0は馬力ぬる過ぎ1.5から見ても馬力足りない論者なので、好ましいニュース。重量増なしで実現されそうだし。

これでPN3も勝てるようになるかな?
Posted at 2018/03/04 14:42:32 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月16日 イイね!

霧ヶ峰

霧ヶ峰暇があるとトコトコビーナスラインと霧ヶ峰に出かけている。

朝日と霧、夕日が絶品なんだここ。

昔は自転車今は車。まともなとこ泊まると朝日の時間に出られないいので毎度工夫。


数週間前は4時到着。
いつ来ても早朝に鹿がいるなここ。引きそうになって怖い。
クマの痕跡も毎度あるのでそれも怖い。
いや昔は気にせず車山のベンチで星見ながら寝てたが。

とぼんやり考えつつ、
仮眠。
うつぶせ寝クッションは絶品。


霧と朝日と、照らす山肌が非常に美しい。



と言いつつ夕日の写真。
いやね、写真には映らないんだこの朝の美しさは。
明け、霧が流れ、足が濡れ、次第に日が昇り、山肌が…
虚ろいの美しさだから。
Posted at 2017/12/16 12:59:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年12月09日 イイね!

名古屋モーターショー

名古屋モーターショー画像等貼ってみる。
いや、輸入車が充実していてよかった。
4Cいいなぁ…まだ買えるんだっけ?。ディーラー行ってみるか…

ロータスはいつまでたっても雨漏りしそうな構造だな。重く高くしてもこれかい。よくわからんなロータスは。

アストンばかり見ていたのは秘密だ。
Posted at 2017/12/09 22:44:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月19日 イイね!

恥ずかしさの所在

オープンカーに乗っているとたまに思う。

オープンカーは車内見られて恥ずかしいっていう人がいるが、その人は、普段、どれだけ変な格好して車に乗っており、どれほど汚い車に乗っているのだろうか?

あたしゃオープンカーはバイクや自転車の延長だと思っている。バイクや自転車に乗る際、恥ずかしいという人はまずいないだろう。また、自転車にゴミ箱をくくりつけたりするような人はまずいないように、車内はスッキリと片付けているし、見られて恥ずかしい格好で乗る事自体ない。

見られて恥ずかしいって人は、普段、街歩くのも恥ずかしい格好をしている人、またはよほど部屋が汚い人なのだろうか?。
たまにシフトノブにビニール袋かけてゴミ箱にしているような車や、車内ゴミだらけの車、体を斜めにするようなだらしない格好や変なスウェットで車に乗っている人を見ることがあるが、あーゆーのはたしかに恥ずかしい。

車内を部屋とみなす人で、自分の部屋が汚い人や、部屋で自堕落な人が、
「自分だったらと想像し」、オープンカーを「恥ずかしいと想像する」のではないのだろうか。

つまり、
「恥ずかしい」のは、
「そう考えるその人自体」
でないかと思う。

人が頑張っているのを見て、頑張るなんて恥ずかしい、と思うのと同じ心理、ただ、頑張れない恥ずかしい自分自身が反射しているだけ、だと思うのだ。



きっちり決めてオープンカーに乗っている美人のおね~さんを見て、恥ずかしいと思う人はあまりいないだろう?
Posted at 2017/11/19 20:40:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月11日 イイね!

50:50とはなんぞや

理論には適用範囲がある。
これを無視し理論を適用し予測しようとすれば、適切な予測とならない。
理論を組み上げるときには得てして適用範囲まで求まらない。組み上げた理論をそのまま予想に使おうとすれば、その予測は間違った結果となりやすい。
イギリスは、それを知るからこそ、結果実証を重視してきた。
ドイツは、それを知りつつ、さらに適用範囲を正確に組み上げようとしてきた。
イギリスはブラックボックスを許容し、オカルトすら許容した。
ドイツは論理にこだわり、革新を得つつ、得てして予測を大幅に間違えてきた。
現代は、論理と統計とエビデンス、そして量的予測を頼りにし、ブラックボックスを減らしつつも予測を正しいものに近づけようとしている。
ただ、

50:50の適用範囲概要。
2駆後輪駆動、ある仮定下、4輪分散荷重の式からすると、

コーナリングにおいて、
加速しない状態が最大横Gとできることは前提として、

50:50は、0.3xGまでの加速域において、広く高い横Gを維持できる。
(デメリット少なく、早めにある程度の加速を開始できる)

30:70は、0.3xG以上0.6xG以下の加速域で、高い横Gを維持できる。
(デメリット少なく、早めにかなりの加速を開始しても良い。ただし、弱い加速のある域では、50:50のほうが高い横Gを維持できる。いわば、タイトでも高速でもないコーナーでは、50:50FRはMRよりコーナリングが速いことがある。)

70:30は、ほぼ0G加速においてのみ、高い横Gを維持できる。
(加速すると、一気に維持できる横Gが減少してゆく)
(加速すれば確実にアンダーになるので、待つまたは早めに向きを変えることが前提となる)

50:50は、基本ニュートラルで、コーナー中盤で早めにアクセルを入れられ高いコーナリングスピードを得つつ、十分にアクセルをいれればオーバーに切り替え可能でもある、という特徴がある。

ロードスターについて、
ロードスターは、同一タイヤで比較し、
かなり広い範囲でニュートラルになる「素養」を持たされている。
かつ、フロント剛性を落とすことで多少ニュートラル域を減らされ、低い馬力でもアクセルを入れることによりオーバーとできるように、スリップアングルの変化を楽しめるように、調整されている。
また、軽量とすることにより、同タイヤにおける最大横Gを増大させている。
(フロント固めたりリアスタビを抜くと、ニュートラル域が増える。Sが気持ちいいと感じるのはこのためかも(Sは逆に1輪に荷重集中させることによりスリップアングルを増やしている感もなくもない)。オーバー域が難しくなるけど。)
(リアスタビ強め、かつフロント剛性下げて、低加速でオーバーにしたNDもロードスターらしくて面白いかもなぁ)

走らせ方について、
50:50では基本的に、ある程度ステアを入れたままアクセルを入れて良い。
50:50では、コーナーの中間域でも切り込んだまま踏み込む、つまり、「フロントをこじるイメージ」が正解と思う。
一般的なセオリーである、早めに向きを変えアンダー立ち上がる、フロントこじても意味なし、と違って。
言い換えれば、
入り口で向きを変え、中間で定常円、出口で加速、のうち、
中間域を短くし、早めに加速体制を取れる。待ちが少なくなる。
ブレーキを残さず、中間域でステアを入れたままアクセルを早めに入れこじり、あえてアンダー乗りするのが、50:50の理想だろう。

前置きと違う?
いやあ、数式解説するのがめんどげほんげほん


※NDは切れ込みすぎると言われることもあるが、「切り込んでアンダーで立ち上がるつもりで加速させたら、曲がってしまった」という、上記による効果でもあるんじゃないかな?。
FF乗りや、フロントの重いFRに乗り慣れた人ほど、NDで違和感を持つのかもしれない。多分、ただの主観的違和感であり、絶対的問題ではない。
それなら、アンダー気味になるように乗ってやればよい。つまり慣れの問題である。
※ジムカーナでは、回りながら加速するコーナーが多い場合、RF、124はND1.5より速くなっていないようである。そのコーナー構成においては両者とも、速すぎ重すぎ、でかえって遅くなっているのだろう。多分。

※AIの有利さは、「理論の範囲を適切に取り込んで、範囲内で予測に使う」点にもある。
…GoogleのTensorFlowでなんか組んでみようかなぁ。
Posted at 2017/11/10 21:39:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「エンジン改良? http://cvw.jp/b/2855282/41175605/
何シテル?   03/04 14:42
嗜好メモ ・走る車の走った汚れは美しい。  いつでも洗車状態に派ではありません。  ウインドウだけは常にキレイにしています。 ・曇り、小雨、肌寒い、寒い...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

角度∠10°以上はダメですよ(^_^;)… 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/20 23:37:27
RFとライトウェイト乗りと1.5と2.0 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/07 21:21:56
キャリアを付けてみよう2 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/19 18:55:17

お友達

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター マツダ ロードスター
10年以上乗ったNBからNDヘ。 良くなったところも(時代背景により)悪くなったところも ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.