• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+









<当ブログについて>
※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの正式な見解ではありません。
※個別のご質問はサポートセンター(minkara-c@carview.co.jp)までお願いいたします。


イイね!
2019年05月27日

春夏秋冬、1年中愛車を守ってくれるカバーランドのボディカバー『PREMIUM PRESTIGE』に納得の巻!【PR】

春夏秋冬、1年中愛車を守ってくれるカバーランドのボディカバー『PREMIUM PRESTIGE』に納得の巻!【PR】 こんにちは、スタッフSSです。

突然ですが、我が家の前のお宅には、広い庭がありまして、桜の木や笹が植えてあるんですが、雨で風の強い日の翌日など、その花びらや葉っぱが我が家の愛車にびっしりと張り付いていたりするわけで。。。そういう時ほど、シャッター付きの車庫、いやいやせめて屋根付きの駐車場がほしかったなと、青空駐車族の我が身をうらめしく思ってしまうわけです。

そんな状況以外にも、春は花粉や黄砂が、続いてすぐに梅雨、さらに続いて夏の灼熱・蒸し蒸し・強い紫外線がやってきて、秋には落ち葉や木の実、冬には霜や“あられ”や“ひょう”や突然の積雪など、青空駐車の愛車には、一年中自然の驚異が待ち受けているわけです(あ、鳥の糞や猫の日向ぼっこも!)。

クルマは我慢強いですから、なんともないですよ!って顔して空の下にじっと駐車しているわけですが、やはり愛するクルマ=愛車をつらい目に合わせるわけにはいかない!というわけで、本日ご紹介したいのが、みんカラでもおなじみのカバーランドさんのボディカバーです!


カバーランドさんは、自動車用ボディーカバーの世界的トップブランド『COVERITE(カバーライト)社』の正規代理店。しかも、輸入販売だけではなく、COVERITE社との提携により、日本国内の事情に合った“オリジナルの自動車カバー”を販売しているんです。


今回は、トップブランドのCOVERITE社との提携による、カバーランドさんオリジナル製品の最高峰ボディカバー、5層構造&裏起毛付きの『PREMIUM PRESTIGE(プレミアム・プレステージ)』を、弊社スタッフの愛車で実際に試しながら、ご紹介してまいりますよー!


まず、箱を開ける前に、箱の取っ手についている5層構造裏起毛付き生地のサンプルを見ていきましょう。こちらのグレーのほうが表面になりますね。ボディカバーというと、薄いぴらぴらしたビニール生地を連想しがちなんですが、まったく別物で、ふかふかしたクッションのような厚みをしっかり感じます。


で、こちらの白いほうが裏起毛の面。直接ボディと接触する面となりますね。ビニール生地のボディカラーに比べて重量は増しますが、クルマにかけた際に、風でバタバタしにくかったり、何より守られてる感、高級感が段違いです。


こちらは5層構造の中身になりますね。グレーの表面は防水加工された「表生地」。その下に高通気性の「中層生地」で「紫外線防止特殊フィルム」をサンドイッチ。そして、ボディに触れる「裏生地」は裏起毛付きでボディを優しく包み込みます。


表生地と裏生地はもちろん、その間の3つの層も空気を通すので、雨でボディカバーが濡れたとしても、雨が上がれば内側の湿気を外部に放出し、想像以上に素早く乾いてくれます。湿気がカバーの内側にこもらないので、カバーの外と内の寒暖差による結露の発生もしっかり防いでくれるんですね。


では、さっそくボディカバー初心者の営業SKの愛車、マツダ アクセラにカバーランドさんの『PREMIUM PRESTIGE』をかけていきましょう!


このようにちゃんとした収納袋が付いているので、外した後もコンパクトにまとめられますよ。


ちなみにカバーのかけ方は、箱の側面にあるQRコードを読み取ると、スマホで詳しく手順が見られるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!


まず、畳まれている状態のボディーカバーを、ボンネットのフロントガラス寄りに載せて、横に広げておきます。


次に、フロント側に広げていきまして。


続いて、ルーフからリア側に向かってどんどん広げていきます。ボディーカバー自体に、適度な重みがあるので広げやすいですね。実は私スタッフSSもカバーランドさんのボディカバー愛用者なんですが、一点気を付けたいのは、ワックスやボディコーティングをした後は、けっこうツルツル滑ってしまいがちです。ずり落ちないように気を付けましょう!


リア側まで広げたら、次は片側ずつサイドに下ろしていきましょう。


ボディカバーの四隅にはゴムが入っているので、全体に偏りがないように調整しつつ、きっちりボディの四隅にかけていきます。

ボディーカバー初心者の営業SKの、ここまでの所要時間は4分ほど。慣れればもっと、ささっと2分くらいでいけるでしょう!

しかし、ここで終わりではありません。大事な仕上げとまいりましょう!


『PREMIUM PRESTIGE』シリーズには、ホイールベース内の前タイヤの後ろ側と、後タイヤの前側にストラップが内蔵されていて、ボディの下側を通して、ボディーカバーをきっちりと固定できるようになっているんです(この写真のポケット状の縫い目の中に入っています)。


ストラップは車体を傷つけないように、ポケットの中に収められるようになっています。さすが世界的なトップブランド、気が利いてますね!


ストラップを引き出したら、バックルの長さを調整して、ボディ下を通して逆サイドで留めていきます。ボディ下を通す際は、営業SKのようにアンダースローでもいいんですが、下がコンクリートなどの場合、手の甲を擦ってしまう可能性もあるので、カバーランドさんがおススメする、100円ショップやホームセンターなどで園芸用の支柱(アサガオなど使うミドリ色のアレ!)の先端をU字に曲げて、そこに引っ掛けてボディ下を通す方法が安全安心かと思います!ちなみに、私はほうきでやってます!


逆サイドに通したストラップをバックルで嵌めていきますが、当然のようにバックル部分も、ポケット状にカバーされていますから、ご安心ください!


バックルに嵌めたら、ストラップを軽く締めていきましょう。あくまで風で裾がばたつかないようにするためですので、力いっぱい締める必要はありませんよ。余ったストラップをポケットにしまって完成です!

というわけで、カバーランドさんオリジナル製品の最高峰ボディカバー、5層構造&裏起毛付きの『PREMIUM PRESTIGE(プレミアム・プレステージ)』を纏った姿をどうぞ!


斜め前! 四隅もきっちり収まっていますね。


真正面! サイドミラーの部分が立体縫製になっているので、ストレスがかかりません。


側面! 車種別に用意されているので、しっかり裾までカバーしてくれていますね。


斜め後ろ! テールエンドまできっちりカバーされています!今はまだ出したばかりですが、使えばすぐにボディにより馴染んでいきますよ。


ちょっとここで水をかけてみると、コロコロとした水玉になっているのがわかりますね。雨が降り続いた場合を想定して、ぎゅっと押さえつけたら、水分は表面に吸い込まれていきますが、前述のように高い通気性を誇る5層生地により、雨が上がれば、さっと乾いてしまします。


気になる耐久性ですが、カバーの強度を上げるために、縫製の縫い目は2重になっています。ボディーカバーは、車体に沿う立体的な形状とするため、何枚かのパーツに分けられているんですが、熱による圧着接合ではなく、強度の出る縫製、しかも2重の縫い目とすることで、非常に高い強度を実現しているわけですね。
ちなみにこの2重縫製を取り入れた『PREMIUM PRESTIGE』のボディーカバーは、カバーランドさんのみの販売なんですよ!

さて、では最後にボディカバーのしまい方をご覧いただきましょう!


まずボディ下に渡したストラップを収納して、左右それぞれパタパタと布団を3つに畳むようにして、サイドの部分をボディ上面に載せていきます。


続いて、リア側から前にパタンと畳みます。


次はフロント側から後ろにパタンと。


さらに半分くらいに折って、春巻き状にします。


端からクルクル丸めていくと。


はい、出来上がりです! あとは収納袋に入れてトランクに収めてもよし、そのまま自宅の納屋などに入れて出かけてもいいですね!

さて、いかがだったでしょうか?
今回、ボディカバー初心者の営業SKでしたが、撮影のために2回ほど着脱するうちに、すぐコツをつかめていたようでした。


ボディカバーは馴れれば、脱着するのに5分もかかりません。そのひと手間で、かわいい愛車を花粉やら黄砂やら、雨、紫外線、鳥、猫、風、雪などなど、いろいろな脅威から守れると思えば、こんなに有意義な時間の使い方は、なかなかないのではないでしょうか?

というわけで、たったの5分で愛車を守ってくれる、世界的クオリティのカバーランドさんのボディカバー『PREMIUM PRESTIGE』。カバーランドさんのサイトでは、適合車種が検索できますが、自分の愛車用がなくても他車のカバーを使用できることもあるのだとか。例えば、前後のスポイラーやサイドシルなど、エクステリアをカスタムしている場合でも、状態などを確認しながら、カバーランドさんが適合するカバーを一緒に考えてくれますよ!まずは、サイトのお問い合わせフォームか、お電話でお気軽に問い合わせてみてくださいね!

そして今回!
カバーランドさんでは、『PREMIUM PRESTIGE』のモニタープレゼント企画を実施しています!

応募方法などの詳細は以下のカバーランドさんのブログに記載されていますので、よーく読んでご応募くださいませ!

■カバーランドさんのブログはこちら!
 https://minkara.carview.co.jp/userid/2547456/blog/42896871/

応募期間は2019年5月30日23時59分までですよー(^^)

あなたの愛車で、『PREMIUM PRESTIGE』を体感できるかもしれないこのチャンス、お見逃しなく!

■お問い合わせ先
HP:https://www.coverland.jp/

電話:0282-85-1607 カバーランド
※平日営業時間10時~17時(土日祝日はお休み)


<カバーランド Yahoo! ショッピング店はこちらから>
カバーランド Yahoo! ショッピング店はこちらから

<カバーランド 楽天市場店はこちらから>
カバーランド 楽天市場店はこちらから

<カバーランド アマゾン店はこちらから>
カバーランド アマゾン店はこちらから

ではまた。

イイね!0件



タグ

関連コンテンツ( カバーライト の関連コンテンツ )

この記事へのコメント

2019/05/29 11:51:36
かなり保つしかなりしっかりさしてるけど…
長年使ってるとホコリみたいなのたまるんですよね。
コメントへの返答
2019/05/30 10:23:32
カバーランドさんの製品をご使用されているんですね(^^)コメントありがとうございます!
2019/05/30 18:47:05
物はとても良いと思います。
ただ、自分の車がSUVで背が高くてやりづらいのと、
風がある時はキツイです。。

なんか良い風対策ありますでしょうか?、
コメントへの返答
2019/05/31 10:07:02
オーナー様からコメント、ありがとうございます! こちらはPRのためのブログとなりますので、お手数ですがカバーランドさんのサイトのお問い合わせフォームなどから、直接お問い合わせいただけますでしょうか。風がある時のコツ、聞いてみたいです(^^)
2019/05/31 23:47:21
物としては良かったのですが…環境にもよると思いますが2年近く経つと、ボディに当たる裏起毛の毛が抜けるのかボディにケバが付着するようになって、洗ったばかりの車にカバーして、使用する際毎回ケバホコリが気にならようになりました。
その辺が改善されるとまた使ってみたいですねえ😅
コメントへの返答
2019/06/03 10:24:31
お車の色などにもよるのかもしれませんね。コメントありがとうございます!
2019/06/02 01:10:45
一時期使用してましたが、車種別専用設計のものではなくフィッティングがどうしても甘くなってしまいバタついてしまうこと、畳んだ際にかなり大きくなってしまい、マンション暮らしには合わなかったため、アクセラスポーツ専用設計の薄手生地の他メーカー品に私は変えてしまいました。
生地自体は非常にいいと思うのですが、汎用には限界がありました。
特にリアハッチがアクセラスポーツは結構寝ているので、そこの生地が余ってしまい、風でバタついてしまいます。
コメントへの返答
2019/06/03 10:27:22
フィッティングはもちろん、収納スペースは気になる部分ではありますよね。

おすすめアイテム

 
 
twitter
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「11/2-3開催D1 GRANDPRIX AUTOPOLISに200名様ご招待!https://minkara.carview.co.jp/userid/285744/blog/43334121/
何シテル?   10/19 12:04
このブログでは、みんカラの開発・運営スタッフが、 みんカラ内の機能やトピックスをご紹介します。 ※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの...

ユーザー内検索

<< 2019/12 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ラゲッジランプ増設 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/26 14:27:14
NO BRAND ポータブル USB 電動ハンダゴテ 5ボルト8ワット 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/10 16:05:42
みんカラフェイスブック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/16 12:44:42
 

愛車一覧

その他 その他 イベントカー (その他 その他)
イベントでブース出展に使うレンタカーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.