• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+









<当ブログについて>
※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの正式な見解ではありません。
※個別のご質問はサポートセンター(minkara-c@carview.co.jp)までお願いいたします。


イイね!
2020年03月06日

売れてるトヨタの新型RAV4を個性たっぷりにドレスアップできるROWENのエアロパーツを大阪オートメッセ会場からご紹介!【PR】

売れてるトヨタの新型RAV4を個性たっぷりにドレスアップできるROWENのエアロパーツを大阪オートメッセ会場からご紹介!【PR】 こんにちは、スタッフSSです。

こういう物書きの仕事をしていると、いろいろなところに取材に行かせてもらう機会があるわけですが、本日は関西、いえ日本国内においても最大級のカスタムカーイベント、「大阪オートメッセ2020」におじゃまして、“あの人気のSUV”の最新カスタムカーを取材してきましたので、お楽しみに!


というわけで、東京駅から始発ののぞみに乗ってやってきました、「大阪オートメッセ2020」! 会場は大阪南港近くのインテックス大阪で、東京オートサロンが開催されている幕張メッセと並ぶ、日本でも屈指の国際展示場なんですね。


そして、入場してまっすぐ向かったのがこちら! 本日ご紹介する愛知県豊田市に本拠地を構え、オリジナルのエアロパーツからエキゾーストシステム、アルミホイールをはじめ、コンプリートカーのまで手掛けるカスタムメーカー、『ROWEN』さんのブースです!


ちなみに『ROWEN』は「ロェン」と読むのですが、その由来は代表取締役社長の樋江井尊吉(ひえい たかよし)氏が、統率力があり知的なイメージの「狼」と、好きなカラーである赤を象徴する「炎」を組み合わせて、「狼炎=ロェン」なんだそうです!


そして、本日ご紹介するのが、そのROWENさんの最新エアロをまとった、トヨタの新型RAV4です!!


こちらのRAV4は、今年の東京オートサロン2020のROWENさんのブースにも出展されていたモデルで、会場で見て気になっていた方も多いのではないでしょうか!?


東京オートサロン2020の会場でもROWENさんのブースはRAV4の他にも、アウディ Q8やレクサス UXなどのコンプリートカーを展示して大盛況でしたね!

クラウンをはじめ、アルファードやヴェルファイア、ヴォクシー、プリウスに86など、トヨタのエアロカスタムも多数ラインアップしているROWENさんですが、SUVでも、C-HRやハリアーなどをラインアップされています。


ちなみにこちらは、C-HR前期型のROWENさんのエアロコンプリートカーなんですが、このボディカラーのホワイトと各所に入ったブラックのコントラストがなんともカッコいい。車高の落とし具合も絶妙ではないでしょうか!


というわけで、あらためてROWENさんの新型RAVを細かく見ていきましょう! 全体的には好評を得ているC-HR用のエアロパーツと同じ方向性で、よりサイズアップした新型RAV4に合うようデザインされていますね。


まずは、こちらの「フロントスポイラーwith LED SPOTLAMP」! バンパー形状の異なるAdventureグレード以外、すべてのグレードに取り付け可能です。


ROWENさんの特徴のひとつである、直径15mmのLEDスポットライトが左右に4つずつ埋め込まれていていますね。LEDスポットランプのカラーはホワイトとブルーのいずれかを選択可能で、このように白色に光ってデイライトにしたり、


ウィンカーと連動して光らせることも可能で、一度に全部点灯するのではなく、流れるように点灯していきます。


気になる普段の使い勝手も、極力犠牲にしないように一番低い位置でも純正より低くなっているだけなのだそうです。もちろん、デモカーではショー用ということもあり、サスペンションをギリギリまで落としているのですが、パーツ単体でもいたずらに使い勝手を悪化させないのもROWENさんのこだわりですね!


塗装はデモカーでは「ホワイトパールクリスタルシャイン」のボディカラーに、「ブラック」で塗り分けを行っています。ボディカラーは「ホワイトパールクリスタルシャイン」と「アティチュードブラックマイカ」と「グレーメタリック」の3色で塗装対応が可能で、塗り分けは「ブラック」「マットブラック」「ガンメタ」「シャンパンゴールド」の4色で塗り分けが可能です! カラーの組み合わせで個性を主張しましょう!


このように複雑な造形ですが、フィッティングもばっちりですね。ROWENさんでは、国内の大手自動車メーカー出身の専属モデラーが在籍していて、社長と練ったアイディアをすぐにカタチに落とし込んでいるんだそうです。ちなみに、LEDライトパーツの金型は国内の工場で製作するなど、クオリティにはこだわりまくってます!


そして続いて、こちらの「サイドディフューザー」。こちらは、すべてのグレードに対応していますね。もちろん、フロントスポイラーと同じカラーで塗り分けが可能です。


このようにリアタイヤの前方に設置するスパッツタイプとなっていて、インパクトのある翼断面形状をしていますね。


こちらのサイドディフューザーも、先ほどのフロントスポイラーも、これからご紹介するエアロパーツもそうなんですが、これだけ手の込んだ造形ながら、取り付けの際に元々のボディに一切手を加えず取り付け可能なんですね。つまり、例えば何年後かに手放す際など、査定への影響が最小限で済みますし、もちろん取り付け、取り外しの工賃も抑えられることは言うまでもありません。カッコいいというのはもはや当たり前で、付けた後もトータルで満足できるエアロパーツが、ROWENさんの目指すところでもあるんでしょうね!


そしてこちらの「ルーフスポイラー」


ルーフスポイラーも塗り分けセンスが出そうですね。形状も派手すぎず、大人な雰囲気です。


下側に目を移すと、こちらの「リヤアンダーディフューザー」も同じく塗り分けが可能になっていますよ!


ディフューザー形状でスポーティな一方で、ノーマルマフラーのままでも装着可能です。


ディフューザーの左右を彩っているのが、 100mm口径の「チタンテールマフラー」です! こちらは全グレード対応で、オールステンレス製となっています。ROWENのブラストロゴが激シブですね! テールエンドはステンレステールのタイプもあります!


ご予算的にマフラー交換までは、という場合は、マフラーカッター(ダミーマフラー)のみの交換も可能ですので、こちらもチタンカラーかステンレスカラーかお好みに合わせてどうぞ!


ルーフスポイラー、リヤアンダーディフューザー、マフラーカッターでグググっ!と後ろ姿が引き締まって見えますね!


前に戻って、新型RAV4フェイスを個性的に演出する「マークレスグリル」もあります! こちらはAdventureグレード以外に取り付け可能となっていて、塗り分けも可能となっています。


取付は純正グリルの上から被せて両面テープで固定するだけなので、加工いらずなのが嬉しいですね。気になる「TOYOTA Safety Sense P」のミリ波レーダーへの対応はデモカーで動作を確認済だそうですが、一応、「純正より多少感度が低下する場合も考えられますので、動作を保証するものではありません」とのことでした。


ちなみにこちらのマークレスグリル、材質はABS製なんですが、FRP製と比べると開発費がかなり高額になってしまうそうなんです。しかし、プリクラッシュに対応(※FRP製はエラーが出てしまうそう!)するため、または「純正部品?」と見間違うくらいのフィッティングを実現するためABS製にしているとか! C-HR前期のマークレスグリルもABS製なんだそうですが、見た目だけではない、機能へのこだわりも見逃せませんね!


そしてホイールは、ROWENオリジナルで“究極のコンケーブフォルム”が自慢の「Flamme(フレイム) 21インチアルミホイール」です!


最近のドレスアップホイールの本流とも言えるディープリム・セミコンケーブのフォルムで、実際のサイズ以上に大径に見えるリムオーバーのデザインが特徴ですね。さらに、リム接合部のアンダーカットを組み合わせることでさらなる立体感が生まれています。


しかも驚くことに、こちらのホイールは何と1ピース! その複雑な形状からはちょっと信じられなかったんですが、じっくり見ると確かに見紛う事なき1ピース構造! そのためデザインだけではなく、高精度、高剛性で、しかも軽量に仕上がっています。


そして足まわりは、ACC製のエアサスに、BLITZの車高調でローダウン! 車高調はコンプリートカー設定としています!


サイドから見ても、いい具合に落ちていますね!


実はこちらのRAV4、車高を落とすだけではなく、車高をアップさせるパターンもあるんですね。こちらの写真の黒いボディの個体は、まったく同じエアロパーツを使っているんですが、足回りとタイヤ、ホイールが違うだけで、また違った個性を発揮することが可能です! 落とすのに飽きたら、次はリフトアップ、なんてあまりやらないかもしれませんが、やろうと思えばできちゃうわけです!


さて、いかがだったでしょうか、ROWENさん渾身のトヨタ新型RAV4のエアロパーツやオリジナルホイールなどなど。


内装などもぜひいろいろ検討しがいがありそうですね。

というわけで、ROWENさんのエアロパーツ、ボディキット、LEDパーツ、マフラーなどの通販は以下の『ROWEN-Store』で購入可能です!

■ROWEN-Store
http://rowen.jp/shopbrand/ct591/


トヨタ車以外にも、スバル レヴォーグ、日産 GT-R(R35)やセレナ、ホンダ S660、アウディ A5スポーツバックやTTクーペ、レクサス RC-F、BMW M4と3シリーズ Mスポーツ(F30/31)にZ4などのエアロパーツ、コンプリートカーもあります!

そんなROWENさんのコンプリートカーは、ROWEN正規ディーラーの『PLATINUMROAD』でお買い求めいただけます!
■ROWEN正規ディーラーの『PLATINUMROAD』はこちら!
愛知本店:〒473-0939 愛知県豊田市堤本町山畑7
     0565-42-7333

また、今春、2号店の豊田店もオープン予定です!

直営店以外にも、以下の販売店さんでROWEN製品を扱っています!
■ROWEN製品の認定ディーラー・販売代理店・販売店・取り扱い販売店
http://www.rowen.co.jp/company/dealer/


■ROWENさんのみんカラブログはこちら!
https://minkara.carview.co.jp/userid/713615/profile/

ぜひご覧ください!


というわけで、最後はブースを盛り上げてくれたKanaちゃんの選りすぐりショットを!





では、また。

イイね!0件



タグ

この記事へのトラックバック

みんカラスタッフBLOG(^^♪」 From [ ROWEN JAPAN ] 2020/03/24 12:02
この記事は、売れてるトヨタの新型RAV4を個性たっぷりにドレスアップできるROWENのエアロパーツを大阪オートメッセ会場からご紹介!【PR】について書いています。 皆様、こんにちは(^^♪ みん ...

この記事へのコメント

2020/03/06 17:06:14
尾根遺産しか見えない(笑)
コメントへの返答
2020/03/10 10:20:37
その後ろにRAV4があるから尾根遺産が映えるのですよね!(^^♪

おすすめアイテム

twitter
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「過去のOPMで大好評だったミントのぬりえを大公開中です!
保存してぬりえを楽しんでみてください~♪
↓↓ぬりえ公開中のミントブログはこちら↓↓
https://minkara.carview.co.jp/userid/3168783/blog/44064232/
#ミントぬりえ
何シテル?   06/05 19:42
このブログでは、みんカラの開発・運営スタッフが、 みんカラ内の機能やトピックスをご紹介します。 ※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの...

ユーザー内検索

<< 2020/7 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

みんカラフェイスブック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/16 12:44:42
 
みんカラアプリ開発ブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2014/07/17 19:17:07
 
みんカラサポートブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2009/09/15 11:50:12
 

愛車一覧

その他 その他 イベントカー (その他 その他)
イベントでブース出展に使うレンタカーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.