• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+







<当ブログについて>
※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの正式な見解ではありません。
※個別のご質問はサポートセンター(minkara-c@carview.co.jp)までお願いいたします。


みんカラスタッフチームのブログ一覧

2021年06月16日 イイね!

【検証】オイル添加剤で本当にパワーは上がるのか? 武蔵ホルト「E-plus neo」を投入して確かめてみた!【PR】

【検証】オイル添加剤で本当にパワーは上がるのか? 武蔵ホルト「E-plus neo」を投入して確かめてみた!【PR】みなさん、こんにちは!
みんカラスタッフのTAKASHIです。

最近ヨッメが美容健康にはまっておりまして、雑穀米から始まり、オーツミルクコラーゲンサプリオメガナントカなんちゃらセラミド…と色々取り寄せているんですよ。


alt
※イメージです。


ソファに横になり、チョコレートをカジりながら。


いや、まず運動しろよ…。


なんてことを言った日には、ベスビオ火山よりも大規模噴火が起きそうなのでそっとしていますが、本当に効果があるんですかね?


alt
※イメージです。


ちなみに糖質オフのチョコレートらしいです。食わなきゃ(ry


かく言う私も、ちょっと運動しただけでプロテインなんか飲んじゃいますし、これまで愛車に様々な添加剤を入れてきました。

ガソリン添加剤オイル添加剤…などなど。


ヨッメに言わせれば、そんなのオマジナイ(失礼)だと。


確かにクリスチャーノ・ロナウドとは程遠い肉体ですが、


添加剤はどうなんだ?

ということで検証してみました!


ボディビル世界選手権出場!!!!


alt
※イメージです。


ではなく、

オイル添加剤のパワー&音量チェック!!


今回使用したのはこちら!


alt


武蔵ホルトさんのオイル添加剤「E-plus neo」!


“ネオ”の名の通り、前作「E-plus」から全面進化した最新作
武蔵ホルトさんも、その効果かなり自信アリとのことです。

数年前に甲子園を沸かせたドラゴンズのあの選手ではありませんよ(当たり前)


今回は、どんな状態のクルマにも効果を発揮する「リファインスーパープレミアム」を使ってみます!


■リファインスーパープレミアム

alt


では早速検証の様子をご覧ください!
果たして効果はあったのでしょうか!?





いかがだったでしょうか?


今回は、夢工房さんにご協力頂きながら初のダイナパック。ちょっとドキドキしました(笑)


そしてちゃんと効果が出ました!! 凄い!!
(検証前は正直、半信半疑だった…笑


パワーアップの秘密が、動画中にも触れた「EGC(E-plus グライド コーティング)」

EGCがエンジン内部の摩擦を低減して、ピストンの動きをスムーズにしてくれるんですね。


他にも、清浄分散剤酸化防止剤摩耗防止剤流動点降下剤などの機能添加剤が、元々のオイル性能を高めてくれたり、「OCPオレフィンコポリマー」という成分が、ピストンのぐらつきを抑え、エンジン内の気密性を高めることでピストン内の運動効率を向上させるんだそうです。


エンジンの性能回復に効果があるリファインシリーズは、リファインスーパープレミアム以外にも、走行距離が3~8万kmのクルマに対応する「リファイン」や、


■リファイン




5万km以上のクルマに対応する「リファインプレミアム」をラインナップ。


■リファインプレミアム




他にも、エンジン内部を徹底洗浄したいという人向けの「クリーナー」や、


■クリーナー




多走行車古いクルマ向けの、オイルにじみ・漏れを防止する「リークストッパー」もあるので、愛車のコンディションに合わせて選べるのもポイントですね。


■リークストッパー




あっ動画では、公正を期すために添加剤をそのまま投入しましたが、本当はオイル交換と一緒のタイミングで規定容量投入するのが効果的だそうです。

オイルは入れすぎも注意ですからね。


愛車のコンディションをより長く保ちたい方や、最近エンジンの調子が悪いと感じている方は、E-plus neo是非一度チェックしみてはいかがでしょうか?


E-plus neoの詳細はこちら!


ではではノシ

撮影協力:夢工房
〒340-0813
埼玉県八潮市木曽根655-1


2021年06月04日 イイね!

【安心】バックカメラを付けるならコレ一択!? 360°カメラ的な使い方ができるデータシステム「スカイトップビュー」で極狭コインパに行ったらめっちゃ助けられた【PR】

【安心】バックカメラを付けるならコレ一択!? 360°カメラ的な使い方ができるデータシステム「スカイトップビュー」で極狭コインパに行ったらめっちゃ助けられた【PR】みなさん、こんにちは!
みんカラスタッフのTAKASHIです。

先日父親の運転で買い物に行ったのですが、駐車が下手になったなぁとしみじみ思ったんですよ。


alt
※イメージです。


本人はまっすぐ止めているつもりらしいんですが、降りてみるとまっすぐクルマが入っていない…。

昔はそんなことなかった記憶なんですが、歳ですかね…。苦笑

ちなみに父のクルマは15年落ちの某国産ミニバン。ハイテク装備はABS電動スライドドアぐらいなので、360°モニターカメラなんてもってのほか。

あっVTECは付いています。


alt
※画像提供:本田技研工業。あくまでイメージです。


メーカーがバレてしまいました(笑)

愛着もあり、買い替えるつもりもないみたいですが、身内としては事故を起こす前に安全装備が充実しているクルマに乗り換えて欲しい気も。

お金もかかるし、困った困った(×-×;)

ちなみにエンジンなどの機関系はノントラブルで15万kmぐらい走っています。さすがPower of Dreams(謎)

そんな私の悩みが聞こえたのか、データシステムさんから、リアカメラ1つで上空から見下ろしたような360°モニター表示”後付け”で実現する「1カメラスカイトップビュー SKY812(以下:スカイトップビュー)」が発売になったとのことで、早速チェックしに行ってきました!


リアカメラ1つで360°モニター表示だと!?

これは気になります。


alt


デデン!

こちらが商品。

メーカーオプションとして360°モニターを付けると10万円ぐらいしますし、アフターパーツで取り付けると、4つのカメラ分の工賃がめちゃ高い場合がほとんど。

スカイトップビューは、ほとんどの車種に取り付け可能な汎用タイプで、リアカメラ1つのシンプルなシステム

一般的のリアカメラを付けるのと同じ感覚で取り付けられ、その分工賃も抑えられるのもポイントなんです。

ちなみにお値段21,800円なり。良心的。

グレードによっては360°モニターが付けられず諦めていた方や、リアカメラをこれから装着しようと思っている方への福音になるかもしれません。


alt
※画像提供:日産自動車。あくまでイメージです。


これでうちのクルマも「アラウンドビューモニター」が付くぜ!


と意気揚々と取材現場に向かったのですが、データシステムさんからここで1点注意事項


スカイトップビュー表示は後方映像を記憶・合成した画像です。
4つのカメラを使用した自動車メーカー純正の全周囲モニターシステムとは異なりリアルタイムの映像ではありません(※)ので、車体の左右及び前方に人や自転車などが通過してもスカイトップビュー表示には映りません。
※後方映像のみリアルタイム表示です



とのこと。

なので、後から周囲に人や物が入ってきても映らないので過信は禁物。でも、ちゃんと確認してからバックするのは、カメラのあるないに関わらず当たり前なので無問題。

もし映っているはずのない何かが映っていたら、その時はお祓いに行きましょう。ニヤリ

ちなみに「アラウンドビューモニター」日産の呼称だそうで、「全方位モニター(スズキ)」だったり「パノラミックビューモニタ(トヨタ)」だったり各社色々な呼び方で呼ばれているそうです。へぇー。


では実際に中身を見ていきましょう。

スカイトップビューの中身はこんな感じ。

リアカメラコントロールユニットハーネスリモコン、映像を合成するためのキャリブレーションに必要なシートなどで構成されています。


alt


こちらの黄色い箱ハーネスは、撮影車両にも搭載されている「トヨタ・ディスプレイオーディオ」にリアカメラを接続するための物で別売りです。


alt


コントロールユニットリモコンサイズ感はこちら。


alt


私のiPhoneは、XS Maxなのでちょっと大きめ。ですので、本体は一般的なスマホと同じぐらいですね。

車両と製品の取り付けナビやモニターへの接続割愛し、ここでは初期設定(キャリブレーション)から始めて…と思ったら、データシステムさんの動画超わかりやすいので拝借。ご覧ください。私はお役御免。





いかがだったでしょうか?

キャリブレーション自体難しい作業ではないですが、車両後方に4.4m×1.2mのシートを敷くので、広く平坦な場所が必要です。

広い場所を見つけるのが意外と大変かもしれませんね(汗)

サイズ感はこんな感じ。


alt


風でめくれたり、雨に濡らすのもダメなので、屋内でやるのがオススメだそうです。


リアカメラはこちら。防水・防塵の保護規格「IP67」基準をクリアしています。


alt


一般的なバックカメラのサイズなので、大きくて車種を選ぶとかはありませんね。


alt
※ホームページからお借りしました。


では早速その実力をチェックしていきましょう!

一般的な利用を想定して、近所の某ショッピングセンターへ。


alt


平日なのでガラガラ。外から見ると、ただのバック駐車ですが、中のモニターを見ると…、


alt


真上から見えてる-!!!!キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


ちなみに左がスカイトップビュー右がバックカメラの映像です。
左右どちらに表示するかは、設定から変更できます。

私、そんなに駐車に苦手意識はないですが、真上から見下ろしたような映像安心感が違いますね。

むしろまっすぐ入っていないと気持ち悪い性格なので、精神衛生上これはありがたい(笑)

バッチリ真っすぐ入りましたよっと。


alt


今回はコンパクトカーのトヨタ「ヤリス」でしたが、大きなクルマや、狭い駐車場だとより重宝しそうですね。


alt


リアルタイム表示ではないので、画面ばかり注視するのは当然危険ですが、駐車後の左右の確認や、隣のクルマとの間隔を測るのに大助かり


駐車場の端っこにも止めてみます。


alt


左の壁に寄せるのが本当にラク!


薄暗い駐車場でも映像は鮮明ですね。

もちろん、リモコンの設定からガイドライン表示もできますよ。


alt


これをONにすると…


alt


じゃーん!


リアルタイム表示ではないので、バック(R)に入れた瞬間左の画面は黒い部分が多いのですが、バックするにつれ表示箇所が増えていくのであまり気になりませんでした。繰り返しますが、画面ばかり注視するのはやめましょう。


広いところに停めるならいらなくない?


という声が聞こえてきそうなので、”都内あるある”ビルの隙間に作られた極狭コインパーキングにやって参りました。


alt


入り口からバックで入れるエクストラハード・モード…。

しかも人が多く行き交い交通量も多い気を使う箇所がたくさんあります。

意を決して(?)行ってみましょう。


alt


オラーイ、オラーイ。

左右も気を使うのに、この日は。ミラーも見づらい…。

スカイトップビューの実力を測るにはベスコンです。


alt


うぉぉぉぉ頼もしい!!


画面下に水滴が映り込んでいますが、それでも全体はバッチリ見えています


更にバックしていくと…、


alt


全体が映るようになってきました。

TAKASHI的推しポイントは、スカイトップビューの左上、駐車番号「3」の部分もしっかり映っていること

今回はたまたま空きでしたが、ここにクルマが止まっていた場合、左前の鼻先をヒットしそうでドキドキしますよね。でもスカイトップビューがあれば、距離感が掴みやすいのでゆとりをもってバックをすることができます


更にバックしていきましょう。


alt


ズンズンズン…。


alt


精算機が見えてきました。右後ろに注意していたら左後ろが…なんてことも大丈夫


alt


駐車完了まであと少し。


alt


クルマのシルエットが半透明なので、しっかりロック版まで表示されます。ロック版でホイールをガリった経験がある身としては、この優しさが心に沁みる…(涙)

壁までの距離も把握できロック版を乗り越えるタイミングもわかるので、乗り越えた後のソフトランディングもお手の物(ドヤッ)


alt


どーん。

心が折れそうなくらい長い道のりでした(?)が、無事まっすぐ、しかもセンターに駐車できました。今回は隣が軽のバンでしたが、大きなクルマだったらさらに難易度が上がりそう…。

そんな時でもスカイトップビューなら心理的負担を大幅に軽減できそうですね!

ちなみに、後方のみリアルタイム表示ということで、こんな実験もしてみました。


alt


前進駐車をして、バックで出庫するシチュエーションです。高速道路のPAとかでよくあるパターンですね。

水平画角140°のワイドカメラなので、後ろに歩行者がいてもバッチリ映っています

P→Rに入れたばかりなので、前と左右は真っ黒ですが、これだけでもヒヤリハットが減らせられるのではないでしょうか?

ちなみに映っているのは幽霊ではありません。撮影に同行してくれた営業のS君です。ご安心ください。


もう、バックカメラを新たに付けるならこれで良い! いや、これが良い!笑


早速父親に教えてあげようと思います(^^)

対応車種も豊富なので、360°モニターを諦めていた方は、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?





1カメラスカイトップビュー SKY812の詳細はこちら!

「カメラ入力ハーネス」の適合表はこちら!
装着時の注意事項もお読みください!

※接続不可のナビゲーション
・トヨタ純正販売店オプションナビ 「NSDD-W61」/「DAN-W62」/「NSCD-W66」
・マツダ純正マツダコネクト


明るく楽しく、安全なカーライフを!
ではでは~!
2021年05月24日 イイね!

【プロも納得】ハイクオリティ&スタイリッシュなLUXIAのコーティング剤で、スタッフの愛車グーちゃんが……シオッシオからツヤッツヤに!!【PR】

【プロも納得】ハイクオリティ&スタイリッシュなLUXIAのコーティング剤で、スタッフの愛車グーちゃんが……シオッシオからツヤッツヤに!!【PR】みなさま、こんにちは!
みんカラスタッフのTAKASHIです。


誰も気にしていないとは思いますが、最近TAKASHI率が高くて恐縮です…。


どうせ暇ならブログでも書いてろ!


と会社から言われているわけではありませんが、私の頼れるアニキ、スタッフKKさんが裏稼業(業務です)でテンヤワンヤ状態なので、今日は代理です。

全国1億2000万人のKKファンのみなさま、ご勘弁ください。
後ほどご登場いただきますので最後までお付き合いくださいませ。


閑話休題、本日ご紹介するのは、超ハイクオリティ自動車用コーティング剤を販売する「LUXIA(ラクシア)」さん!


alt


なにコレ、すっげぇカッコいい…。


従来のコーティング剤とは一線を画すデザイン。
パッケージからハイクオリティ感ビンビンに伝わってきます。

使ってみたい! と思わせるパッケージ、大事です。


LUXIAさんは、元々プロ向けのコーティング剤を製造してきたメーカーですが、4年ほど前から我々一般ユーザー向けの製品も展開し始めたそうです。

ですので、スタイリッシュな見た目だけでなく、プロも納得する確かなクオリティをちゃんと兼ね備えているわけですね。

LUXIAさんのホームページには、


LUXIAは男性化粧品。男のステイタスは愛車。
美しい愛車を輝かせる銘品。



と記載がある通り、男性化粧品のように愛車を美しくしてくれるのがコンセプトです。
※カラダに使っちゃダメですよ。

シャ○ルの化粧品かと思ってしまうくらい、洗面所に置いてあっても違和感がないデザイン。
ホームページの動画は、スタンリー・キューブリック作品のような美しさ。

そんな超ハイクオリティなLUXIAさんの製品を、みんカラスタッフが動画で紹介するというのが、今回の企画の趣旨になります。


alt


大丈夫か?
LUXIAさんブランディングが崩壊しないか?
美とは無縁のみんカラスタッフ(オッサン)だぞ!?



いささか心配にはなりますが、実験するのは皆さまお待ちかね、KKさん&TSUJIさん(とTSUJIさんの愛車グーちゃん)です!
(TSUJIさんはいらないという声が聞こえた気がする…)


動画で紹介する商品はこちらの4種類!
※商品名、もしくは画像をクリック(スマホはタップ)すると購入ページにリンクします。

ポリマーコーティング Tsuya(ボディ用)


alt




タイヤコーティング Black(タイヤ用)


alt




ウィンドウコーティング Clear(ガラスウィンドウ用)


alt






レジンコーティング Moist(未塗装樹脂パーツ用)


alt





ベースクリーナーBc(脱脂剤)も使いました。
alt


この4つでクルマが丸ごとキレイになっちゃうんですね。
TsuyaとかBlackとか、ネーミングにもセンスが溢れております。


それでは実験の様子をご覧ください!





いかがだったでしょうか?

私現場に立ち会ったわけではないですが、タイヤコーティング Black自然なツヤ感と、レジンコーティング MoistBefore/Afterは素直に凄いと感じました


alt

このカッサカサなタイヤがしっとり艶やかに!!
劇的ビフォアー/アフターは動画でチェックしてください^^)

ギラッギラなタイヤコーティング、私いやらしくて好きじゃないんですよね。
しかも施工がとても簡単そう。注意点は、すぐに雨に濡らしちゃいけないことだそうです。


alt


グーちゃんのように少し古い欧州車に乗っていて、まるで粉が吹いたかの如く残念な樹脂パーツに悩んでいる方も多いのではないでしょうか?
(こちらも劇的ビフォアー/アフターはを動画でチェックしてください^^)


しかもこれらの製品、3~6カ月も効果が持続するということで、今回グーちゃんを半分だけ施工して、その持続性をチェック中なんです!笑


右から見ればツヤッツヤ、左から見ればシオッシオのグーちゃん…。

何でタイヤは左側なんだ?


alt


それに3カ月乗り続けるTSUJIさんとそのご家族の苦悩を想像すると、笑いの涙で前が見えなくなりそうですが、3カ月後に撮影する続編もどうぞお楽しみに!

千葉県の柏市付近で、半分シオッシオのグーちゃんとTSUJIファミリーを見かけた際は、是非温かい目で見守って頂ければと思います。


LUXIAさんの詳細はこちら!

今なら、ポリマーコーティング+タイヤコーティング+ウィンドウコーティングが1つになったお得な3点セットもあるので、こちらも是非チェックしてみてください!

alt


オッサンの圧力が凄い…。笑

ではでは~


――――――――――――――――――――――――――――

●ポリマーコーティングTsuya
ボディに最高の艶と光沢を生み出し、
同時に水洗いでは除去できない水垢も簡単に除去します。

■特徴
・ボディガラスコーティング施工車のメンテナンス剤として最適で、
 コーティング保護被膜を形成します。
・最高の艶と光沢を生み出し、同時に水洗いでは除去できない水垢も
 簡単に除去します。
・高級脂肪酸と変性シリコーンの成分を配合し、
 洗車キズ等を拡散させ綺麗に仕上げます。
・濃色車において発生しやすい拭きムラの問題はありません。
・超撥水性で美しい撥水効果を実現しています。
・プラスチック素材やカーボン素材にも使用可能です。
※持続効果期間は3~6ヵ月です(使用状況や保管状況により異なります)。
※中型車1台の使用量は約30ml。中型車約5~6台施工可能。

■使用方法
①車のボディに付いた砂、ホコリ、汚れ、油分を除去し、
 水で洗い流した後にクロスで拭き上げます。
②本商品をよく振ってから専用スポンジに適量つけ、
 ボディに均一に薄く塗り込みます。
③5~10分程度たってから、乾いたクロスで拭き上げ完了です。
※施工後2時間は雨に濡らさないでください。
※ウィンドウガラスには使用できません。
※水道水に含まれる成分は、雨ジミの原因になりますので
 必ずクロスで拭き取ってください。

――――――――――――――――――――――――――――

●タイヤコーティング Black
タイヤの自然な黒さを復元させ、最高の艶と光沢で足元を輝かせます。

■特徴
・本商品は、高純度油性シリコン配合でタイヤをコーティングし、
 劣化や汚れからタイヤを守ります。
・タイヤの自然な黒さを復元させ、
 最高の艶と光沢で足元を輝かせます。
・タイヤに含まれる劣化防止剤がにじみ出るのを抑え、
 タイヤを保護し変色を防ぎます。
・油性タイプですが、従来のようなベタベタ感やギラギラ感はありません。
・油性タイプですので、艶と光沢を長期間において維持します。
・塗り込みタイプなので、コーティング剤がボディやホイールへ飛び散りません。
・超撥水性で美しい撥水効果を実現しています。
※持続効果期間は約3~6ヵ月(使用状況や保管状況により異なります)。
※中型車タイヤ1本の使用量は3~5ml。中型車タイヤ4本約10~15回施工可能。

■使用方法
①タイヤ側面に付いている汚れや油分を除去し、
 水で洗い流した後にクロスで拭き上げます。
②本剤をよく振ってから専用スポンジに適量つけ、
 タイヤ側面に均一に塗り込ます。乾いたクロスで拭き上げます。
③20分程度乾燥させ完了です。

――――――――――――――――――――――――――――

●ウィンドウコーティング Clear
ガラスの油膜を除去すると同時に超撥水被膜を形成し、視界を良好にします。

■特徴
・油膜を除去すると同時に超撥水被膜を形成します。
・作業性がよく、短時間で簡単に施工が可能です。
・降雨時における運転者の視界が良好になります。
・低速走行での超撥水性を実現しています。
※持続効果期間は約3~6ヵ月(使用状況や保管状況により異なります)。
※中型車フロントガラス1枚の使用量は5~6ml。
 中型車ガラス全面約6~8回施工可能。

■使用方法
①車のガラスに付いた砂、ホコリ、汚れ、油分を除去し、
 水で洗い流した後にクロスで拭き上げます。
②本商品をよく振ってからネルクロスを巻きつけたスポンジに適量つけ、
 ガラスに均一に塗り込みます。
 (ネルクロスは1/4にカットしてご使用ください)
③5~10分程度たってから、乾いたクロスで拭き上げ完了です。

※施工後2時間は雨に濡らさないでください。
※水道水に含まれる成分は、雨ジミの原因になりますので
 必ずクロスで拭き取ってください。

――――――――――――――――――――――――――――

●レジンコーティング Moist
車のあらゆる劣化した未塗装樹脂部分を復元します。

■特徴
・車のあらゆる劣化した未塗装樹脂部分を復元します。
・自然な仕上がりで、従来品のようなベタベタ感やギラギラ感はありません。
・作業性がよく、短時間で簡単に施工が可能です。
・アルミホイール、ヘッドランプのコーティングにも最適です。
※持続効果期間は約3~6ヵ月(使用状況や保管状況により異なります)。

■使用方法
①車の施工部分に付いた砂、ホコリ、汚れ、油分を除去し、
 水で洗い流した後にクロスで拭き上げます。
②本商品をよく振ってから専用スポンジに適量つけ、
 施工部分に均一に塗り込みます。
③5~10分程度たってから、乾いたクロスで拭き上げ完了です。
※施工後24時間は雨や水に濡らさないでください(完全硬化は48時間です)。
※狭い箇所には、スポンジの代わりにネルクロスを使用してください。
※ガラス硬化タイプですので固まります。
 必要な際にはマスキング(養生)を施してください。
※内装(ダッシュボード等)には使用しないでください。
※水道水に含まれる成分は、雨ジミの原因になりますので
 必ずクロスで拭き取ってください。
2021年04月16日 イイね!

え!? TAKUMIオイルが初のボディコーティング剤を発売!? どんな実力か早速試してみた!【PR】

え!? TAKUMIオイルが初のボディコーティング剤を発売!? どんな実力か早速試してみた!【PR】みなさん、こんにちは!
みんカラスタッフのTAKASHIです。

暖かい日が続き、いよいよ春って感じですね!

alt

でも花粉症持ちにはツライ時期…。

われわれ人間もツライですが、実はクルマにとってもつらいタイミング。
たまに雨が降れば、花粉黄砂などがボディに付着し、それが細かい傷の原因に…。

alt

そこで今回、みんカラではお馴染みのオイルメーカー「TAKUMIモーターオイル」さんが発売したガラスコーティング剤「Premium Glass Coat 1000(プレミアムガラスコート1000)」を試していきます!

alt

爽やかな青ボトルが目印。

え!? あのTAKUMIオイルがコーティング剤!?

そうなりますよね。私も思わず二度見しました(笑)

でもそこは、みんカラユーザーに熱烈支持されてきた信頼のTAKUMIブランド!
どんな実力なのか皆さん気になりますよね?

ホームページによると、その特徴は、

Premium Glass Coat 1000(プレミアムガラスコート1000)は、常温常圧下で安定して存在できるダイヤモンド構造ケイ素(Si-1000)をベースに、独自の結合技術を用い製品化されました。

この技術により自動車ボディの塗装面に対しすぐれた結合力を発揮し、ガラス系構造体が、塗膜上に長期安定的に存在することが可能となりました。

要するに、めっちゃ強いということですね!(語彙力)

さらに、

安定化高純度ガラス被膜は、高い光の透過率を有し、深みのある艶、光沢、滑らかさを実現します。また、定期的に繰り返し施工することにより、被膜の安定性と厚みが増し、酸性またはアルカリ性由来の汚れ、PM2.5等の微細粒子によるキズなどから愛車のボディを強力に保護することが出来ます。

何度も施工すれば、キレイが持続して艶やかな髪…ではなくボディに。なんだかシャンプーのコマーシャルみたいですが、キズなどからボディを守ってくれるとのことなので早速私の愛車で試してみます。

alt

デデドン!

パッと見キレイでも…

alt

ウギャ

alt

ウギャギャ

目も当てられない。

ということで早速施工していきます。
撮影のために汚しておいたんだからね!(言い訳)

【施工方法】
1.洗車後、ボディの拭き取り(濡れているボディにも使用可能)
2.施工用クロス(1枚目)に、本品を十分に吹き付けてください
3.ボディ面(50cm四方)に分けて2〜3回ムラなく塗り込んでください
4.拭き上げ用クロス(2枚目)の乾いたクロスを用いてムラなく拭き上げてください
5.3〜4の工程を繰り返し行い、拭き残しがないか確認し施工完了!


クロスを2枚ご用意ください。

別売りだそうです。ケチとか言わない。
みんカラユーザーならクロスはいっぱい持っているハズ。

まずは洗車!

alt

この辺はサクサクいきましょう。

濡れているボディにも使えますが、私はきちんと拭き上げてから施工していきます。
その方が効果が高い気がします。

クロスにスプレーして、

alt

塗り込み、、、

alt

更に拭き上げ。

alt

施工用仕上げ用色の違うクロスを2枚を準備すると間違いが減りますね。

alt

これをボディ全体に繰り返していきます。

ヘッドライトや、、、

alt

ホイールに、、、

alt

ダッシュボードまで!(ドリンクホルダーにピッタリw)

alt

ジャーン!


alt

どうでしょう!?

この透明感あふれる光沢と輝き!
そして深い艶!


alt

洗車すると、心なしかクルマも喜んでいる気がするのは私だけ?

触ってみると、トゥルトゥルになっているのがわかります♪

alt

写真では上手く撮れませんでしたが、小傷も薄くなっていましたよ♪

施工して思ったのは、とにかく成分が濃厚ということ。プレミアムを名乗るだけのことはあります。

ワンプッシュでお手軽簡単な製品もある中で、クロスにスプレーして2~3回塗り込み、さらに拭き上げるのは少々面倒かもしれませんが、この2度の工程をきちんと行わないとムラができてしまいそうな気がしました。

でもそのくらい成分が濃い印象。きっとこの濃さが、強固な安定化高純度ガラス被膜を形成してくれるのでしょう。

ちなみに撥水具合はこんな感じ。



静止画だとわかりづらいですが、左が施工済み、右が未施工です。

alt

デロデロと水が流れる未施工の右面に対し、プレミアムガラスコート1000を施工した左面は着水と同時に撥水しているのが分かります。

プレミアムガラスコート1000と、、、
(こういうの嫌いな方、ごめんなさいmm)

alt

未施工。

alt

撥水マニアな私としては、十分満足なレベルですね。

全色対応なのも嬉しいポイントなので、今回は後輩A君の愛車も施工していきます。

買ってから約半年のVW「ゴルフGTI」。

「汚れた状態で来て」って言ったら完璧に汚してきてくれました。よくできた後輩です。

alt

あーあー…

alt

あーあーあー…

alt

どこ走ってきたんだよ(笑)

こちらも洗車して、、、

alt

施工!

alt

「拭き上げるのがめんどくさい」と、A君は濡れたまま施工を選択。
ちなみに効果にほとんど違いはありませんでした(笑)

ボディに残った水分のおかげで、こちらの方がムラができにくいかもしれません。

あんなに汚かったホイールもこの通り!

alt

汚れも付きづらくなるでしょう!

樹脂パーツにも施工可能です。

alt

ちなみに、ガラス(フロントガラスやドアミラー)や、革製の部品(ハンドルやシフトノブ、レザーシート等)NGです。ダメゼッタイ。

安定化高純度ガラス被膜によるボディ保護と、高い持久力(なんと200日も続く!)はこれから使ってみて要チェックですが、これ1本で中型車約7回分なので、A君はしばらく使ってみるとのことでした!

さすが、安心と信頼のブランド「TAKUMI」が満を持して投入したガラスコーティング剤。TAKUMIモーターオイルさんは、社長さんを筆頭に化学(ケミカル)に強い開発陣がそろっているので、こういったケミカル系製品を作れるとのこと。

このカテゴリーはかなりの強敵揃いですが、TAKUMIが総力を結集して(?)作った1本、気になった方は試してみてはいかがでしょうか?

Premium Glass Coat 1000の詳細はこちら!


ではではノシ

【商品特徴】
1.高い撥水効果と防汚
2.透明感あふれる光沢と輝き
3.深みのある艶
4.安定化高純度ガラス被膜によるボディ保護
5.高い持久力

【商品スペック】
■内容量:300ml
■適合:全車種
■セット内容:ガラスコーティング剤1本、トリガー
■保存期間:未開封約1年間

2021年04月12日 イイね!

選ばれ続けて約60年! 「ザーレンオイル」のモニターキャンペーンが始まります!【PR】

選ばれ続けて約60年! 「ザーレンオイル」のモニターキャンペーンが始まります!【PR】こんにちは、スタッフGです。ですね~。毎年この時期になると、二輪の免許を持ってもないくせに、バイクに乗りたいという思いがフツフツと湧いてくるのですが、ついに教習所に通うことを決意しました!

四半世紀ぶりに教習所に足を踏み入れたときは、なんだか若かりし頃のフレッシュな心を取り戻したような気分になりました(見た目と内臓はオッサンのままですが、、汗)。


alt


さてさて、今回は「ザーレンオイル」のご紹介です。みんカラユーザーさんの中には、エンジンオイルにこだわっている方も少なくないと思いますが、ザーレンオイルを愛用していたり、過去に使用したことがある方はいらっしゃいますか?(モニター企画のお知らせは後ほど)

1963年に発売して以来、クルマのプロや玄人筋から信頼が厚いザーレンオイルは、レーシングテクノロジーを活かしつつ、現代のクルマが持つ環境性能を最大限に引き出してくれる、“超体感エンジンオイル”と謳われています。

alt


ザーレンオイルは指定販売店だけで扱われているそうで、まさに知る人ぞ知る、硬派でプロフェッショナルなエンジンオイルともいえそうです。


alt


その一方で、ボトルキープならぬオイルキープシステムを業界で初めて確立し、お得で便利で安心感のあるカーライフを優しくサポートしてくれています。

20Lをまとめ買いするオイルキープシステムを利用すれば、リッターあたりのオイル代が安くなり、毎度の工賃も無料、家族や会社のクルマでシェアしたり、別のオイルに切り替えることもできるんです。


alt


ちなみにザーレン・コーポレーションは、40年以上にわたって国内最高峰のモータースポーツに参戦し、幾多のシリーズタイトルを獲得してきた「Team LeMans」とタッグを組んで、スーパーGT300クラスに参戦しているそうです(かっけー)。





今回はそんなザーレンオイルと40年来の付き合いだという「平山モータースさん@武蔵野市」にお伺いして、エンジンオイルの交換と、10項目の安心点検を受けてきました。


alt


テストカーは、1.6Lのディーゼルエンジンを搭載した2017年式のプジョー308SWで、総走行距離は約3万8,000キロ。前回のオイル交換からは、ちょうど5,000kmほど走っています。


alt


早速リフトに上げられて、カバー類を外して、古いエンジンオイルを抜いていきます。メカニックさんの作業はさすが手慣れたもので、10項目の安心点検も効率的に進めてくれました。


alt


使用オイルは、「ザーレン・ガイア β(ベータ)」の「5W-30」。メルセデスやBMWのクリーンディーゼルにも使用できる高性能エンジンオイルで、高温特性に優れ、ロングドレンでも粘度低下が少ないなどの特長を持っているそうです。


alt


とはいえ、エンジンオイルの違いって分かりにくいですよね……汗。どうやらそんな気持ちが顔に出ていたようで、平山モータースの木村社長が、独自のオイルテスターで分かりやすく解説してくれました。


alt


この装置ではピストンの上下運動を回転に置き換えて、オイルの“つきの速さ”“つき具合”を見ていきます。レバー部分がアクセルで、「燃費(この目盛りが上がるほど燃費が悪い)」や、「パワー(この目盛りが上がるほどパワーが出てる)」の出方をチェックしつつ、オイル受けの部分ではパーツと密着したオイルの様子を疑似的に見ることができるというわけです。


alt


まず他社の高級エンジンオイルで試してみると、、「ギャガガガガガギャガーー」というなんとも表現しがたい耳障りな音を発して、回転部分に余計な負荷がかかっていることが伝わってきます。また、金属同士が触れ合う部分も、やや削れてしまっていました。


alt


次にザーレンオイルで試してみると、あら不思議、先ほどのような異音はまったくせず、よりスムーズに回転していることが分かるんです。また、他社オイルと比べると、レバーを倒し始めた途端にパワーの目盛りがすっと上がり、燃費の目盛りの振れ幅も少ないです。油膜の潤滑作用によって異音がまったくしないので、エンジンがポテンシャルを発揮しやすいことが容易に想像できます。





その後、実際に60キロほど走らせたときは、まるでアクセルが軽くなったように、加速感がスムーズになりました。燃費もリッター1.5kmぐらい良くなった感じです。

もちろん、オイル交換後の“あるある”的なプラシーボ効果かもしれませんが、そうだとしてもエンジンフィールが気持ちよく感じられることに変わりはありません。気分的には、岩盤浴でひたすら老廃物を出した後のような、スムージーなどのヘルシードリンクを飲んだあとのような、清々しさを感じます。


alt


今回のエンジンオイルは輸入ディーゼル向けの「ベータ」でしたが、もちろんガソリン車向けや国産車向け、低年式車向けなど、多彩なラインアップが揃っています。ザーレンオイルの指定販売店では、それぞれの車種と走りにマッチした最適なエンジンオイルを提案してくれますよ。


alt


というわけで、お待ちかねのモニター企画こちらから! 募集期間は、4月21日(水)~5月20日(木)まで。ぜひザーレンオイルの実力を“超体感”して、皆さんのブログで報告してみてください!



写真:スタッフG、Getty Images、ザーレン・コーポレーション
twitter
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「プジョー・リフターの豊富で多彩な収納スペースは、整理整頓力が問われるかもしれない!? http://cvw.jp/b/285744/45198634/
何シテル?   06/15 09:03
このブログでは、みんカラの開発・運営スタッフが、 みんカラ内の機能やトピックスをご紹介します。 ※スタッフ個人が記載した内容は、株式会社カービューの...

ユーザー内検索

<< 2021/6 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   

リンク・クリップ

みんカラフェイスブック 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/01/16 12:44:42
 
みんカラアプリ開発ブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2014/07/17 19:17:07
 
みんカラサポートブログ 
カテゴリ:みんカラお知らせ
2009/09/15 11:50:12
 

愛車一覧

その他 その他 イベントカー (その他 その他)
イベントでブース出展に使うレンタカーです。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.