• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年12月01日

NFL2018:Week11&12の感想


Week11もWeek12もG+で1試合のみの放送、NHKBSと合わせて週2試合のみの観戦だった。

Week11
バイキングス@ベアーズ 20-25

どちらも守備の強いチームだが、特にベアーズの守備が良かった。
前半はバイキングスを無得点に抑え、初失点は3Q終了間際のFG。

4QにもTD(2ポイントも成功)を加えて、6-22として広げた点差を守りきって勝ちとなった。
攻撃陣がインターセプト1回、ファンブルロスト2回のターンオーバーを喫したが、
守備陣も同じくインターセプト1回、ファンブルテイク2回を奪い、プラマイゼロ。

守備ラインの圧力がとにかく凄い。現在NFC北地区首位も納得だ。
これで4連勝してこの時点で7勝3敗。NFCシード2位も十分狙える位置にいる。
今後はWeek14のラムズ戦が注目だ。

バイキングスは5勝4敗1分け。ワイルドカード争いに痛い1敗となった。
同地区対決で負けられないのはもちろん、Week13の@ペイトリオッツ戦、Week14no
@シーホークス戦と厳しい戦いが続く。


チーフス@ラムズ 51-54

どちらも8勝1敗同士、AFC1位とNFC1位の対決。まさに現段階の頂上対決だ。

両チーム50点以上得点し、両チーム合わせて計1000y以上獲得は、めったに無い。
凄まじい点の取り合いだった証拠だ。今季、チーフス@ペイトリオッツに匹敵する
好ゲームだった。

勝負は紙一重、どっちが勝っても不思議ではなかったが、チーフスのQBマホームズが
インターセプト3つ喫したのが大きかったか、結局ホームのラムズがこの試合を制した。

ラムズのQBジャレット・ガフの成績は、31/49で成功率63%、413y、4TD、INTなしで
レーティングは117点。もっとレーティングが高くても良いのでは、と思うくらいだった。

マホームズは、33/46で成功率7割越え、478y、6TDで3INTにも関わらず、レーティングは
118点。6TD上げたのと、パス1回当り10y越えたのが大きかったと思う。

チーフスは2敗としたが、前週にペイトリオッツが3敗目を喫しているので、AFC1位は
変わらず。Week12がBYEなのも、良いタイミングだったろう。きっちり調整して、終盤戦に
挑んでほしい。

ラムズはセインツとともに1敗をキープ。NFCの1位争いも楽しみになってきた。
しかし、この好チームに我らがイーグルスはWeek15で対戦しなければならない。
厳しい日程が恨めしいが、それもNFLというゲームの一部。頑張ってほしい。



【その他気になる試合の結果】
イーグルス@セインツ 7-48

そのイーグルスがNFC暫定1位のチームに大敗・・・勝てるとは正直思ってなかったけど、
ここまで大差がつくとは思ってなかった。

スーパーボウル優勝チームが、翌季にこれほどの点差で負けたことはなかったそうだ。
連覇がいかに困難か、連続してプレイオフ入りすることでさえいかに大変なことか、
思い知らされたよ。



Week12
パッカーズ@バイキングス 17-24

NFC北地区の同地区対決。現在ベアーズが地区首位で、2位を争うチーム対決となる。
結果負けたパッカーズは、プレイオフ入り争いからかなり後退することになってしまった。

前半はゆっくりとした展開ながらも、互いにTDを取り合い、14-14と互角。良い勝負だった。

後半、バイキングスの守備の良さが光り、パッカーズのQBロジャースにはレーティング
94点を許したものの、奪サック4回、ファンブルテイクが1回、トータル喪失ヤードが254y、
3rdダウンコンバージョンを2/10に抑えたのは、十分な仕事をしたと言える。

バイキングスのQBカズンズは、29/38で成功率76%!、342y、3TD、INTなしでレーティング
130点。ミスのないQBingだった。

バイキングスはこれで6勝4敗1分け。地区優勝を逃してもワイルドカードに最も近い位置だ。
昨季のNFC決勝戦での雪辱をはらすべく、手強いチームになると予想する。


タイタンズ@テキサンズ 17-34

こちらも同地区対決、3連敗の後7連勝と地区首位を走るテキサンズに、5勝5敗の
タイタンズが挑む戦い。攻守ともに優れた高バランスのテキサンズが実力を発揮して
タイタンズをねじ伏せたという結果だった。

テキサンズのエース2年目QBワトソンとエースWRホプキンスのコンビが特に素晴らしい。
特定のレシーバーに頼らないのが優れたQBの条件ではあるものの、名を残すQBには
名レシーバーがいるものだ。ジョー・モンタナにはジェリー・ライスのように。

デアンドレ・ホプキンスは、6年目の生え抜きWR。テキサンズが低迷していた時期でも、
毎年のように1000yレシーブを達成している名WRだろう。この日も大活躍だった。

ワトソンも、ホプキンスだけでなく多くのレシーバー陣に投げ分け、19/24で成功率8割近く、
210y、2TD、INTなしでレーティング131点と大活躍。さらに、パンサーズのQBニュートン
のようにデザインされたQBランも多用して、9回70yも走った。こちらも相手チームに
とって驚異だったろう。

守っては、JJワット率いるテキサンズ守備陣、奪サックは6回と大暴れだった。
JJワットは、毎年のようにケガで苦しんでいたので、今季こそはプレイオフ入りに賭ける
意気込は凄いだろう。プレイオフでの活躍を大いに期待したい。



【その他気になる試合の結果】
ジャイアンツ@イーグルス 22-25

低迷中のジャイアンツ相手に、僅差ながら勝利して5勝6敗。残り5試合、全勝する
くらいでないと逆転地区優勝は難しいのだが・・・



レッドスキンズ@カウボーイズ 23-31

カウボーイズは、同地区対決を制して6勝5敗で暫定地区首位に。レッドスキンズの
エースQBアレックス・スミスは、前週の試合で骨折。今季絶望となったそうだ。

控えQBはコルト・マッコイ。9年目のベテランだ。この試合では、2TD上げたものの、
3INTが響いてレーティングは69点どまり。

レッドスキンズとの対戦が2試合残っているイーグルスにとっては朗報だが、
カウボーイズとの対戦で1回負けているだけに、1ゲーム差が大きい・・・

直接対決はWeek14。まさに正念場だ。



ブログ一覧 | NFL | 日記
Posted at 2018/12/02 21:30:20

イイね!0件



タグ

今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

ウォッシャーカバーが無い ! !
赤雲母さん

【非常時に】ポータブル電源、出力は ...
pika-Qさん

洗車機の後はコレ
PROSTAFF(プロスタッフ)さん

TOKYO AUTO SALON ...
S-riderさん

…とある方の…とある一言で😆
G´sジャムさん

櫻井さん9days ・・・ 4/9
P.N.「32乗り」さん

この記事へのコメント

2018/12/03 21:03:42
こんばんは。
チーフス vs ラムズは面白かった。両方とも今年は波に乗ってるチームなんでとても楽しみでしたが、試合も面白かったです。ひいきチームでなくても、いつもこんな試合ならいろんなチャンネル登録しちゃうかも(笑)ハントが解雇されましたね。チーフスはチャージャーズにまくられちゃうかも。以外にスーパーはLA対決とかかも(^^)

タイタンズ vs テキサンズは先週とは違い、後半は流しちゃいました。テキサンズも強いですね。オーナーが亡くなるとか、結構チーム力が上がる要素にもなるし、AFCは面白くなりそうです。

イーグルスは負け越してますし、今後の対戦相手も強い。しかし強敵を破って、スーパー連覇。いや、せめてプレイオフには出て欲しいかな(笑)
コメントへの返答
2018/12/03 22:56:04
コメントありがとうございます~

チーフスとラムズの試合は、ビッグプレイ連発でしたし、観てて楽しい面白い試合でしたね。チャージャーズも調子挙げてきましたし、地区優勝争いも面白くなってきました。LA対決のスーパーボウルも、十分可能性ありますね。

テキサンズも要注目です。仰る通り、オーナーが亡くなりましたが、そういう時こそチームの士気や団結力が高まるものです。プレイオフに向けて、シード順争い・ワイルドカード争いが白熱してきましたね!

イーグルスは、崖っぷちなのは間違いないです。同地区内でも、レッドスキンズはともかく、カウボーイズが調子上げてきて強敵です。今週のTNFの結果に驚きました。
とにかく必死に頑張れ!
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「NFL2018:プレイオフ2回戦の感想 http://cvw.jp/b/285856/42422027/
何シテル?   01/18 17:51
前愛車のライオンマークが、ハンドル名の由来です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

仮面ライダーW (ダブル) (o´艸`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/02 23:08:23
スタッドレスにして500kmほど 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/25 22:58:24
Harman / Kardon オーディオ インプレッション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/15 21:23:10

愛車一覧

BMW 2シリーズ クーペ ミドブルー (BMW 2シリーズ クーペ)
卓越したエンジン&ATと、FRらしいハンドリングが自慢の愛車です。2014年4月購入。 ...
プジョー 406 セダン ガオレッド (プジョー 406 セダン)
卓越した乗り心地とハンドリングが自慢の愛車です。 2003年11月購入。 燃費等の走行 ...
ホンダ シビッククーペ くーちゃん (ホンダ シビッククーペ)
初めて買ったクルマです。1993年5月購入。 実際は父が出してくれました。全額返すつもり ...
ホンダ インテグラ ○○号 (ホンダ インテグラ)
食料大臣が独身の時の最初のクルマです。 1995年の春~夏頃購入。 赤のクーペ、めちゃ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.