• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ガオブルーのブログ一覧

2011年09月13日 イイね!

政治家の失言

政治家の失言・辞任コンボが続く。
騒動が起きるたびに、日本の政治をとりまく状況にうんざりする。

政治家の質が低いからではない。

政治家の資質に大きく関わるような失言でもないのに、鬼の首を取ったように
騒ぎ立て、やくざのように恫喝するマスコミとそれを面白がる国民に、だ。

今回の鉢呂経産相の件は、特にひどい。

まずはこの記事を参照してほしい。
http://www.j-cast.com/2011/09/12107013.html

現時点でわかっていることは、
1.取材や記者会見、あるいは震災被災者の前での発言ではない。
2.正確な発言の記録すらないし、前後の文脈すら定かでない。
3.批判的に報道してきたマスゴミも、正確な発言を把握してない。

批判が大きくなったので事態を収拾するための辞任会見で、記者のこの発言。
「何を言って不信の念を抱かせたか説明しろって言ってんだよ!」
「何を言ったからだってだってんだよ!」

辞めなければならないのはこの記者だと思うけど、そういう声はネットで上がる
ことはあっても、表に出てくることはない。

政治家を担当する記者なら、こういう冗談を互いに言い合えるくらいになって、
政治家の発言の裏に隠されている真意だとか、将来の野望とか、そのための方策
なんかを聞き出せるようになってほしい。それが国民のためであり、国益である。

なんか政治担当の記者は、辞任に追い込むような発言をさせたが勝ちみたいに
なっていないだろうか。

ネット上では、この失言の前後の問答が推測されている。

記者「大臣(作業服)着替えてないんですか」
鉢呂大臣「今福島から戻ったばかりだ、そんな暇ないよ」
記者「じゃ福島の放射能ついたままですか」
鉢呂大臣やや怒って、一歩近づいて「それがどうした? 放射能つけてやろうか?」
記者「(しめた!)今のは問題発言だ!被災者たちを傷つけた!」

もちろん真実ではないだろうけど、こうだった可能性もあるわけだ。
その場合誰が傷ついたのか、誰が傷つけたのか?


失言ばかり注目されて、国民に伝えるべき情報が滞っているのは
日本の政治の大きな問題点だと思う。

国民が知りたいのは、政治家がどういうビジョンを持ってて、どういう政策で
それを実現しようとしているのか、そのためにはどういう準備をしているのか
ということだ。

それが国民の望む形なら多少の失言・失態があっても容赦すべきだし、
それが国民の望まないものなら、失言が無くても辞めさせるべきだろう。

例を挙げよう。

前者の例は、故中川昭一元経産相。朦朧会見でさんざん叩かれた政治家だが、
それほどひどいことをしたわけではない。将来の日本の資源のことを憂慮し、
そのために様々な手を打っていた敏腕政治家だ。あの会見の前の会議でも、
リーマンショック後の世界不況対策を提案し、麻生元首相とともに大きく評価された。
そういう業績は全く報道されず、失態ばかり繰り返し報道された。
失意のもとに永眠されたが、日本でももっと高く評価されるべき政治家だった。

後者の例は、法を守らない法務大臣、千石・江田・平岡の三氏が挙げられる。
法務大臣の仕事に、死刑判決後6ヶ月以内に死刑執行の命令に署名するという
ものがある。この三氏の前の千葉元法相の時代に署名があって以来、1回も
成されてないそうだ。動物実験反対の信条を持つ人が製薬会社にむいてないように、
死刑反対の信条を持つ人は明らかに法務大臣になってはいけないと思う。

衰えつつあるとは言え日本経済の存在感はまだまだ大きいのに対し、日本の政治が
二流以下なのは、一流の政治家と二流以下の政治家を判断する国民の眼が養われて
ないからだ。低俗な記事ばかりのマスゴミの責任は大きいけど、それをありがたがる
国民も共犯だ。


ネットは既存のマスゴミの影響が及びにくいメディアではあるけれども、
結局使うのは国民であるし、マスゴミ以上に玉石混合で悪影響も大きい。
だから今以上にネットが普及したとしても、この状況が大きく変わるとは思えない。

http://www.j-cast.com/2011/09/10106885.html
この記事に寄せられたコメントを読めば、冷静に今回の状況を見つめている人が
多いとはとても思えない。まだまだ失言・辞任の騒動は続くだろう。

Posted at 2011/09/13 20:04:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 政治 | 日記
2011年09月12日 イイね!

NFL2011シーズン開幕

プロレスと同じくらい観るのが好きなアメフト。
いよいよ今シーズン開幕です。


メディアはNHK・BS-1とG+。それぞれ毎週3試合と4試合放送がありますけど、
その中から面白そうな3~4試合を厳選して観ることにしてます。

でも、飛ばして観ても1試合2時間はかかるから、なかなか追いつけません。
夜が忙しくなるシーズンでもあります。

アメフトの面白いところは、戦術と、各チームと個々の選手に多様な個性がある
ところ。理解すればするほど、どんどん興味が出てくる奥深い競技です。


好きなチームランキング

1位 フィラデルフィア・イーグルス
アメリカにいた頃の地元のチーム。1回くらい観に行きたかったけど、なかなか
チケットが手に入らないんですね。史上最速のQBと言われるマイケル・ヴィックは
観てて楽しい。ブリッツを多用するギャンブル的な守備も、観ててハラハラする。

2位 ニューイングランド・ペイトリオッツ
2001年~2004年に3度優勝に輝き「王朝」と呼ばれたチーム。ジョー・モンタナ
を越えたと言われるトム・ブレイディは、肩も足も弱いけど素早い判断力と広い視野で
正確なパスを投げ分ける最高のQB。戦術とチーム作りに定評のあるベリチック監督は
現役最高勝率を誇る。

3位 インディアナポリス・コルツ
ブレイディの最大のライバル、ペイトン・マニング率いるチーム。ブレイディが監督の
駒として優秀なのに対し、マニングはフィールド上の監督と言われるくらい自分で
戦況を見極め判断し戦術を選択し実行するQB。相手守備の弱点を的確につく変幻自在の
攻撃は圧倒的。ラン守備とスペシャルチームが弱いのが欠点。

4位 ピッツバーグ・スティーラーズ
スティールカーテンと言われる鉄壁の防御陣が特徴のチーム。特にセフティと言われる
最後尾のポジションのはずのトロイ・ポラマルは、フィールドを縦横無尽に駆け回り
常にボールの行方を阻む。QBのベ・ロスリスバーガーは当たりに強い選手。3度SB進出
2回優勝は、ブレイディの4度進出3回優勝に迫る記録。

5位 ボルチモア・レイブンズ&アトランタ・ファルコンズ
どちらも守備が強く、優秀な若いQB率いるチーム。

7位 ダラス・カウボーイズ&ニューヨーク・ジャイアンツ
イーグルスの同地区ライバル。大事なところで失敗してしまうツメの甘さも両チームに
特徴的。それでもジャイアンツのQBイーライ・マニングは、ペイトリオッツを破って
SB優勝を決めたことがある。

9位 シカゴ・ベアーズ&ミネソタ・バイキングス
ベアーズはスペシャルチームというキックゲーム専門のチームが強い。いつリターン
タッチダウンが出てもおかしくない。
バイキングスは、ブレッドファーブが引退した後、元イーグルスのドノバン・マクナヴが
加入。既に全盛期は過ぎているが、ベテランの意地を見せるか。


さあ、今年はどこが優勝するでしょうか。
2月が今から楽しみです。

Posted at 2011/09/13 08:38:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | NFL | 日記

プロフィール

「NFL2018:Week11&12の感想 http://cvw.jp/b/285856/42256270/
何シテル?   12/02 21:30
前愛車のライオンマークが、ハンドル名の由来です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/9 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

仮面ライダーW (ダブル) (o´艸`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/02 23:08:23
スタッドレスにして500kmほど 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/25 22:58:24
Harman / Kardon オーディオ インプレッション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/15 21:23:10

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 2シリーズ クーペ ミドブルー (BMW 2シリーズ クーペ)
卓越したエンジン&ATと、FRらしいハンドリングが自慢の愛車です。2014年4月購入。 ...
プジョー 406 セダン ガオレッド (プジョー 406 セダン)
卓越した乗り心地とハンドリングが自慢の愛車です。 2003年11月購入。 燃費等の走行 ...
ホンダ シビッククーペ くーちゃん (ホンダ シビッククーペ)
初めて買ったクルマです。1993年5月購入。 実際は父が出してくれました。全額返すつもり ...
ホンダ インテグラ ○○号 (ホンダ インテグラ)
食料大臣が独身の時の最初のクルマです。 1995年の春~夏頃購入。 赤のクーペ、めちゃ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.