• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ガオブルーのブログ一覧

2012年04月30日 イイね!

カフェ&ダイニング「わらび野」@福岡県若杉山

この日は朝から生憎の雨。湯布院ICそばの道の駅でお土産買った後、高速を走らせた。
途中心配した霧も無く、無事に鳥栖JCTを抜ける。大宰府IC周辺の渋滞を避け、筑紫野IC
で高速を降り、通りすがりのうどん屋で昼食をすます。

後は一般道で福岡市内を目指すが、途中嫁さんがどこかでお茶をしたいと言い出す。
以前行こうとして道がわからなくて彷徨ったあげく、断念したことがあったらしい。
とある情報源から、篠栗駅に向かう途中でナビを見ろ、とのこと。

うろうろしてたら、それらしい若杉山への登山口を発見。ひたすら山道を登る。
子供の頃何度かハイキングで来たぞ、と記憶が蘇ってきて懐かしくなる。

と、嫁さんが「あ、見えた見えた!この道で間違いない」と叫ぶ。

さらに登ると、こんな建物が!

駐車場には思ったよりたくさんのクルマが止まっているし、警備員もいる。
なかなか人気のスポットのようだ。

建物の周りには、新緑美しいモミジが。秋にはさらにお客さんで賑わうことだろう。

この季節でも紅葉しているのもある。緑の中の紅葉は一際映える。


そして建物の中はびっくりするくらい都会風の近代的なつくり。ホテルのロビーの
ような雰囲気。ピアノの生演奏まであった。

下の階がお食事用で上の階が喫茶用なので、上の階に案内される。
案内された席からの眺めが、こんな感じ。残念ながら、悪天候が恨めしい。

それでも海に臨む福岡市が一望できて、奥には海ノ中道や志賀島まで望むことができる。
随分長いこと高いところに昇ってなかったけど、やっぱり展望っていいものだ。

一番窓際の席が予約席とのことだけど、まだ空席のままなのでラッキーだった。
さすがに人がいたら、ジロジロみたりカメラ向けたりするわけにはいかなくなる。

お茶だけですますつもりだったけど、もう少し長居もしたかったし、何より今時
珍しい焼きりんごのメニューがあったのでオーダー。これが美味かった。

アイスクリームも、ミルク感たっぷりなバニラ味。しかも頼んだミルクティにも
このアイスが付いてきて、なぜかかぶってしまって、二度嬉しい。


眺めと3時のおやつを十分楽しんだ後、予約席のお客さんが来たので退散。
また来たいよね、と話ながら下山した。

Posted at 2012/05/08 20:41:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2012年04月29日 イイね!

地鶏焼き「ゆふいん田舎村」@大分県湯布院

お昼から考えてた通り、夜は地鶏にしようと湯布院の町からちょっと離れたところにある、
地鶏焼きで有名な田舎村へ。

ここは宿泊もできるし、お風呂にも入れる。
近くにも似たような形式の宿&食事処があるので、いろいろ食べ比べてみたくなる。
次いつ来れるかわからないけど、覚えておこう。

店内は、ざっと大広間みたいな座敷に背の低いテーブルが並べられている。七輪を置く
ところは金属で補強されてて一段と低くなっている。七輪を置くとちょうどいい高さに
なるための工夫だけど、正座でも胡坐でも足をテーブル下に収納するのは難しい。

排気は天井から伸びてくるダクトで行うが、七輪のすぐ上にあるわけではないので
店内は結構煙がこもる。店内の天井や壁・柱は、長年燻されたみたいになっている。
風情や趣があると思う人もいるだろうし、汚い印象を受ける人もいるかも知れない。


メニューはシンプル。地鶏の食べ放題のバイキングか、1人前ずつ出てくる地鶏焼きか、
和牛か、豊後牛か、地鶏と豊後牛のミックス焼きか、地鶏と豊後牛と焼き魚の田舎焼きくらい。
御飯と小鉢、味噌汁、焼き野菜のセットにすると定食となる。

やっぱり豊後牛をもう1回味わいたかったのでミックス焼きを、嫁さんは地鶏焼きの
定食を注文。鶏肉はもも、肝、砂ずり、ウィンナーの4種が味わえる。

生ビールは、アサヒのドライ。最初の1杯が出遅れてがっかりしたので、お代わりは
まだ1/4くらい残っているところで頼んだのに、「どうぞ、ごゆっくり」と流されて
しまった。変な気遣いしなくていいのに。結局2杯目も随分待たされるハメに。

これが七輪の炭火。十分火が回っていて、まずまずの火質。

お肉を乗せるとこんな感じに。

肉質は想像通りの地鶏系で、歯ごたえのあるもの。ウィンナーも今風な荒挽きタイプ。
取り皿にはあらかじめタレがたっぷり入っているけど、定食についてくるゆで卵の塩
で食べるのも美味そうだった。

鶏肉は、牛と違って一つ一つ焼くのに時間がかかるから、お皿の肉がなかなか
なくならない。なんだか食べても食べても、まだこんなにあるの?って感じ。
歯ごたえある分、満腹感もひとしお。これだけ食べられれば満足だ。
豊後牛も今度はビールと一緒に食べられて、もう思い残すことはない。

嫁さんにキーを預けて、この日の宿に向かった。
Posted at 2012/05/07 20:51:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2012年04月29日 イイね!

プリウスのパンク

途中から運転に嫁さんに代わってもらってウトウトしてたのだけど、由布院の町に
近づいてきて何となく乗り心地に違和感を感じてた。
途中買い物に停めたついでにタイヤを見ていたら、案の定右側後輪がヘコんでいた。
ざっと見たけど、傷らしい傷はない。他のタイヤも溝の奥などにヒビ割れが結構
たくさんあった。銘柄は横浜のS70。結構古くなってたのだろうか。嫁さんに聞けば
丸4年経過したクルマだとか。
長距離ドライブなのに、点検を怠った自分が迂闊だった。

トランクを開けても、スペアタイヤは無し。
嫁妹はJAFの会員らしいが、自分も嫁さんもそれぞれのクルマは予備タイヤ付きだし、
JAF会員では無い。どうしたものか。

空気圧が残っているうちに、ガソリンスタンドを探して駆け込む。
残念ながら、合うサイズの在庫は無し。

店員に、近くの自動車用品店や修理工場を聞く。
すぐ近くの修理工場は、残念ながら店主不在。おかみさんに、別のガソリンスタンド
を教えてもらった。なかなか見つからなかった時はあせったけど、良く考えればこの
クルマはナビ付き、画面にスタンドマークが出ているじゃないか!

幸いにも、その二軒目のスタンドには在庫あり。帰り道も不安なので、四輪全部
交換することにした。銘柄はファルケンのシンセラ。選べる状況では無いし、割安
とも言えない値段だったけど、聞いたことのないようなブランドでは無かったので
良しとした。気付いたのが、今日の夜とか明日の出発前とかで無くて良かった。

交換作業中、思いがけなく空き時間ができたので、湯布院の町並みを散策。
自分用の土産として、「ゆふいんの森」吟醸生酒をゲット。災い転じて福となす。

落ち着いて考えてみると、最初のガソリンスタンドの兄ちゃんも、修理工場の
おかみさんも親切に対応してくれて、有難かった。きちんとお礼できたかな・・・
旅先でのトラブルも、今になってみれば良い思い出なのかも知れない。

交換が終われば一安心。夕食処を探してクルマを再び走らせた。
Posted at 2012/05/05 12:16:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2012年04月29日 イイね!

夢大吊橋@大分県九重

四季彩ロードからやまなみハイウェイに入り、湯布院を目指す。
途中にあった全長日本一という吊橋に寄った。

やまなみハイウェイからは、北方エリアにアクセスできる。途中民間の有料駐車場
があるけど、もっと吊橋に近いところに無料駐車場60台分がある。
橋の反対側は中村エリアで、こちらは300台分の駐車場があって、売店も充実。
でも吊橋を渡れば、どちらからも両方の売店にアクセスできる。

橋全体を撮ろうとしたけど、なかなか難しい。

実際に渡ってみると、全長390mは結構長い。中間点の表示を見て、まだ半分かと思ったくらいだ。
上から吊っているワイヤーが一番垂れ下がっているところ、つまり矢印のついたところが中間点。

景色は抜群。都会のビルやタワーの展望台からの眺めもいいけど、大自然の中の
眺めはまさに絶景。ちょうど山側奥に滝が2本並んで見えるところも良い。

ここに観光用の吊橋を作ろう、と考え付いた人は非凡だと思う。
行きと帰りと、二度この絶景を楽しめる。

残念なことに、この日は風も強く長時間強風にさらされて寒いくらいだ。
風が無くとも、人が歩く振動で吊橋自体も大きく揺れる。
高いところが苦手な人は、結構怖く感じるだろう。
下を見るとこんな感じ。


ちなみに、自分が渡ってみてかなり怖い思いをした吊り橋が、四国のかずら橋。
http://www.justmystage.com/home/kintsuri2/A26_iyakazura.html
隙間は大きいし、ワイヤーが上手に隠されていてホントに木のツルでできて
いるように見える橋だった。

Posted at 2012/05/04 15:48:26 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2012年04月29日 イイね!

町田バーネット牧場@大分県九重

昼食は、四季彩ロード沿いの「町田バーネット牧場」で。
嫁さんはハンバーガーやソーセージ目当てだったようだけど、豊後牛のステーキが
食べられる屋内のレストランコーナーに入った。ハンバーガーは売店奥のコーナーで、
ソーセージや焼肉は屋外のバーベキューコーナーで食べられる。

流石にお昼から焼肉一皿は多すぎと思って、ロース肉100gの焼肉丼をオーダー。
嫁さんはビーフカレーをチョイス。

出て来てビックリ、ホントにこれ100g?

あまりにも立派なお肉を、テーブル中央のグリルで自分で焼いて丼飯に乗せるという
食べ物。豪快だけど、これは嬉しい演出だ。網に塗る牛脂も大きくて贅沢な気分。

焼けたお肉を短冊状に切って丼に敷き詰めたら、こんな感じ。
甘めの牛丼用タレをさっとかけたら出来上がり。

自分の好みとしては、霜降りよりも赤身のほうが好きなのだけど、こうやって食べると
霜降り肉も柔らかくて脂身の嫌味もなくて、まさにとろけるような美味さ。
お昼からこんな美味い肉が食べられるなんて、嬉しい限り。

これ、夕食にビールでも呑みながら食べてもいいよね。生ビール2杯つけても3Kyen
以下ならお買い得だと思う。牧場のお肉屋さんとは言い得てグッド!な昼食でした。
もちろん、この日はアルコール無し。焼肉でビール無しはガマンできないけど、
ステーキや焼肉丼ならガマンできるのはなんでだろ?

食事の後は、腹ごなしに牧場周辺を散歩。
近づいて見られる動物たちは、地鶏、ヤギ、ウサギ、ポニー。


動物園とか久しく行ってなかったから、子供の頃を思い出して懐かしい気分。
でも地鶏見てたら、鶏肉食べたくなっちゃった。夕食は地鶏焼きにしましょうか。
関連情報URL : http://www.ba-net.com/
Posted at 2012/05/03 22:32:02 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

「NFL2018:第53回スーパーボウルの感想 http://cvw.jp/b/285856/42484507/
何シテル?   02/07 18:40
前愛車のライオンマークが、ハンドル名の由来です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2012/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

仮面ライダーW (ダブル) (o´艸`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/02 23:08:23
スタッドレスにして500kmほど 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/25 22:58:24
Harman / Kardon オーディオ インプレッション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/15 21:23:10

愛車一覧

BMW 2シリーズ クーペ ミドブルー (BMW 2シリーズ クーペ)
卓越したエンジン&ATと、FRらしいハンドリングが自慢の愛車です。2014年4月購入。 ...
プジョー 406 セダン ガオレッド (プジョー 406 セダン)
卓越した乗り心地とハンドリングが自慢の愛車です。 2003年11月購入。 燃費等の走行 ...
ホンダ シビッククーペ くーちゃん (ホンダ シビッククーペ)
初めて買ったクルマです。1993年5月購入。 実際は父が出してくれました。全額返すつもり ...
ホンダ インテグラ ○○号 (ホンダ インテグラ)
食料大臣が独身の時の最初のクルマです。 1995年の春~夏頃購入。 赤のクーペ、めちゃ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.