• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ガオブルーのブログ一覧

2013年10月30日 イイね!

新型アクセラと北米版アクセラ(Mazda3)

発表されたアクセラは、スクープ写真通りなかなかカッコいいものだった。
http://www.axela.mazda.co.jp/pre/#!/product

だけど危惧してたように、横幅だけなら先代アテンザと同じというビッグサイズ。
セダンはハイブリッドと1.5Lのみと、パワートレインが乏しい選択肢だったのも残念なところ。
買い替え候補からは外れてしまった。

内装は白のレザーシートが良さそうだっただけに、惜しい・・・


期待していた2.5Lのスカイアクティブは北米版だけらしい。$25,595というお値段。
http://mazdafan.com/mazda-3-axela-3rd/20130814-10392/2

BMWのiDriveのようなインターフェイスもあるらしい。
こっちは試乗してみたかったな~!

Posted at 2013/10/31 19:28:03 | コメント(2) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2013年10月28日 イイね!

長門の「ゆずきち」

鍋物が旨い季節になってきた(って、夏でも鍋大好きだけど)。

鍋に良く使われるポン酢の柑橘類、この辺では大分のかぼす、徳島のすだち、萩の橙が
一般的だけど、最近のお気に入りが長門の「ゆずきち」。
先週のプチドライブ中に、道の駅「蛍街道西ノ市」で見つけた。



香り高くて、酸味控えめなところがお気に入りポイント。
自分も食糧大臣も、強い酸味はちょっと苦手なんだよね。


写真でもおわかりのように、種がほとんどないのも特徴の一つ。
食欲の秋、鍋に焼き魚、焼肉などに合せれば、さらに食がはずむこと間違いなし。
オススメです。
Posted at 2013/10/30 23:45:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 山口 | 日記
2013年10月27日 イイね!

台湾料理「ふじ苑」@山口市小郡上郷国道9号沿い

少し前から改装工事をしていて、何ができるか気になってたロケーション。
仁保津駅の踏切から県庁方面に入ったところだ。

以前はホルモン系焼肉屋、その前は珍豚香というラーメン屋さんが入ってた店舗だ。
駐車場も広いし、山口小郡間を結ぶ国道沿いという場所は最高なところのはずなのだが。。。


後で調べたら、県庁と瑠璃光寺の間にある台湾料理屋と同じ屋号、支店みたいだ。
あっちもまだ行ったことは無いけど、とりあえず行ってみよう。

店内は広く、いくつものテーブル席がある。4人用テーブル席に案内される。
メニューの表紙は富士山と桜!
台湾料理なのに違和感があるけど、それだけ親日なんだろう、と解釈する。

最初に魅かれたのがコレ。

ビールと2品のセットで¥1Kちょっととはお安い。
でも、生ビール自体¥0.4K弱とそれだけでもお得な値段なので、あまり気にしないで
メニューを吟味しよう。

メニューの写真を撮ろうかと思ったけど、ものすごく多くて断念。
どれにするか、いろいろ迷う。けど、明らかに一品一品のボリュームがありそう。
いつもの調子で頼むとヤバいことになりそうだ。

中華料理屋の定番チャーハンと、食糧大臣のリクエストで小龍包、肉食派の自分は迷った末、
豚とネギ炒めをオーダーすることにした。

生ビールはアサヒのドライ。脂っこい料理にも合うよね~。
瓶ビールは、キリンのラガーのほか、青島ビールと台湾ビールがあるらしい。
次に来たときはそっちを試してみよう。


というわけで、チャーハン。山盛りだ。プロの作るチャーハンはパラパラで旨い。


豚とネギ炒めは、辛くなくて良かった。ソースと脂は濃厚だけど、ネギにもきっちり火が
通っているし、肉好きにはたまらない・・・


小龍包の写真は例によって忘れたけど、5個入り。
熱々スープをこぼさずに食べるのは難しい。これも肉の旨味たっぷりだ。

腹に余裕があれば、この後麺類をオーダーするつもりだったけど、
危惧してたようにもはやお腹一杯。

定食メニューや食べ放題メニューも充実している。
大学生時代はこれくらい、ペロリと平らげてたような気もするが。

安い、美味い、多い、を実現していた台湾料理屋さんでした。
Posted at 2013/10/29 20:23:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | グルメ | 日記
2013年10月27日 イイね!

NFL:Week7の感想

カウボーイズ@イーグルス 17-3
前半はロースコアゲームで、FGのみの0-3。ただ守備合戦というよりは、どちらの攻撃陣も
うまく機能していないという印象だった。

後半うまくアジャストしたのがカウボーイズ。3Qの最初のタッチダウンで0-10とさらに
リードを広げる。

反撃したいイーグルスだったが、得点できないまま2ndQBのフォールズが負傷退場。
3rdQBバークリーが出ることになったが、3インターセプトの絶不調。
頼りのRBマッコイも55yに抑えられ、FGを1本返すのが精一杯だった。

カウボーイズの出来自体もあまり良くなかったものの、イーグルスはそれ以上だった。
結果4勝3敗と勝ち越し、地区優勝に向けて大きく前進した。

イーグルスは後半戦に向けて良い材料が無い。例えQBビックが復活してもケガのリスク
が大きい現在、思い切ったプレイはできないだろう。



ベアーズ@レッドスキンズ 41-45
なかなか見ごたえのある点の取り合い、シーソーゲーム。良い試合だった。
ここまでの成績は4勝2敗のベアーズに対し、1勝4敗のレッドスキンズ。
ベアーズ優勢かと思われたカードだ。

しかし、ベアーズLBブリッグス、CBティルマンと守備の要の選手が次々に負傷退場。
インターセプトやサックなど所々良いプレイはあったものの、総喪失ヤードが499y、
失点45はとても守備が良いチームとは言えない。

さらに加えてQBカトラーも負傷退場。控えのQBマッコウンは、パス・スクランブル共に
悪くなかったが、最終プレイの4Q残り時間12秒、敵陣40yちょっとからの攻撃は迷った末
投げ捨てることもできず、サックをくらって時間切れ。長年控えに甘んじてただけあって、
試合勘の乏しさを暴露してしまった。

ベアーズRへスターの2年ぶりパントリターンタッチダウンは見事だったが、FG失敗や
オンサイドキック成功が反則によって取り消しなど、不運も重なったところがベアーズの
敗因だろう。

欠場した選手の回復具合にもよるが、ベアーズはこのまま後退しそうな予感がする。

レッドスキンズの攻撃陣はだいぶ良くなってきている。エースRBモリスとQBグリフィンの
ランの合計は179yと絶好調。ただ守備陣は低調のままなので、序盤リードされる展開だと
得意のラン攻撃(リーグ4位)を多用することができなくなる恐れがある。



レイブンズ@スティーラーズ 16-19
こちらは伝統的に守備合戦となるカード。この日も激しいロースコアゲームだった。

試合は五分五分の展開、どちらもタッチダウンは1個ずつ、あとはFGばかりと
守備陣のレッドゾーンディフェンスが光った試合だ。

勝敗を分けたのはQBロスリスバーガーの最後の2ミニッツオフェンス。きっちり
フィールドゴール圏内に持っていき、サヨナラFGを決めた。

スティーラーズは4連敗の後2連勝と調子を上げている。特に長年の課題であった
ランが良く出るようになった。パス23回に対しランを29回使っていて、新人RBベルが
93yを走っている。守備の強いチームには強いランが必要なのだ。

レイブンズはLBレイ・ルイスの穴は埋まってきたものの、攻撃がパス(リーグ14位)、
ラン(リーグ18位)共に良くない。これで3勝4敗と負け越してしまった。

この週勝った同地区首位のベンガルズは5勝2敗と、大きく差をつけられた両チーム。
シーズン中盤で巻き返せるだろうか。



ブロンコス@コルツ 33-39
QBマニング兄の凱旋試合。コルツが胸を借りる立場と思っていたが、まさかの
番狂わせだった。

前半は、Rホリディのファンブルロストと自陣エンドゾーン付近での攻撃から
セイフティを奪われ、14-26と大きくリードされる。

マニング兄がスロースターターなのはいつものこと、後半の反撃を期待するが、
4Q残り7分、6点差を追うドライブ中にインターセプトを喫し、FGで9点差とされ
万事休す。それでも次のドライブでレッドゾーンまで追い込むが、RBヒルマンの
痛恨のファンブルロストで勝負あり。ブロンコスの連勝ストップとなった。

コルツは1ファンブルロストのほかはミスが全く無く、守備陣のビッグプレイも
いくつかあって、この試合だけ観ればコルツのほうが格上のようだった。
コルツは自信を深めたことだろう。大きく地区優勝に近づいたと思う。

一方のブロンコスは、いくつかの大きなミスが重なり星を落とした。
実力差がそのまま結果に結びつくとは限らない、スポーツの面白いところだ。



テキサンズ@チーフス 16-17
開幕から連勝を続けているチーフスだけど、ここまでの対戦相手がジャガーズ、
NFC東地区の3チーム、タイタンズ、レイダースと負け越し・不調のチームばかり。
テキサンズも2勝4敗と負け越しているが、昨季の地区優勝チーム。
実力が試される試合だと思っていた。

点差こそ拮抗してたものの、試合を支配していのはチーフスの守備陣。所々長い
パスを通してたものの、ランをトータル73y、平均3.0yに抑え、5回サックを決めて
前に厚い守備でテキサンズの控えQBキーナムにプレッシャーをかけた。

頭脳派QBスミスはそれがわかっているから、ショートパスとランを多用しタイム
コントロールに徹して勝利を確実なものにした。固い守備陣とクレバーな攻撃陣が
噛み合う強いチームになっている。

チーフスのリターンチームも優秀だ。パントで4回リターンして計32y、キックオフ
でも4回計123yと大活躍。ただPコルキットは30yほどしか飛ばないミスパントがあった。

チーフスに問題があるとするなら、敵陣1yまで押し込んでいたのに4thダウンギャンブル
した判断か。守備陣が良かったのでなおさら疑問がつく采配だ。こういうところが
奇策師と言われて名将とは言われないアンディ・リード監督たるところだろう。
チャレンジの成功率も低い印象があるし、この試合でも失敗していた。

これでチーフスは今季唯一の連勝チームとなった。真価を問われるのは2回残している
ブロンコス戦(Week11と13)、そしてWeek16のコルツ戦だ。

テキサンズはエースQBショウブの負傷に加えて、エースRBフォスターもこの試合で
負傷欠場。開幕2連勝の後5連敗で、ここからの巻き返しも厳しいだろう。



バイキングス@ジャイアンツ 7-23
バイキングスは今季初観戦。6連敗中のジャイアンツだけど、この日はそれ以上に
バイキングスが悪かった。

バイキングスのQBは、エースのポンダーも控えのキャセルも怪我で欠場。急遽10月
初旬に移籍してきたばかりの5年目フリーマンが出場したのだけど、どんなに良い
QBでもこんなわずかな時間でチームに適応できるわけが無い。パスが出ないチーム
相手ならランのみをマークすればよいわけで、去年2000yラッシャーのRBピーターソン
もわずか28y。完全に攻撃が封じられていた。得点はパントリターンタッチダウンのみ
という有様だ。

ジャイアンツにとっては調整試合。喫したターンオーバーはファンブルロストのみで
インターセプト無しは久々で、ようやく今季初勝利を挙げた。

とは言え、ジャイアンツも満身創痍。エースRBジェイコブス、去年のエースRBの
ウィルソンがケガで欠場中、守備ラインの要ピエールポールも本調子でなく、
厳しい戦いが続く。Week8は@イーグルス戦。負けたほうがプレイオフ争い脱落
となるだろう。

Posted at 2013/10/28 23:41:02 | コメント(1) | トラックバック(0) | NFL | 日記
2013年10月20日 イイね!

焼き菓子「やをぜ」@山口市一の坂川近く

食糧大臣のリクエストにより、この日はこのお店に行ってみた。
普通のケーキ屋ではなく、焼き菓子屋さん。個人経営のお店で、水・土・日だけの営業、
早めに行かないとすぐ売り切れるらしい。どこでそんな情報を仕入れてくるのやら。。。

場所は一の坂川から路地に入ってすこし行ったあたり。
この辺は散策しても楽しいので、ちょっと離れたところにクルマを停めて、
ウロウロしながらお店に向かう。


お店はこんな感じ。古い民家の一画を改築してお店として使っている。
奥ではなにかの教室もやっているみたいだ。

中は狭く、先客が2人いるだけでもう入れない。ガラス戸からショーケースの中の
お菓子を見る。この日は全部で7種類。まだ売り切れてなかったようで、ラッキーだったね。

迷った末、6種類も買ってきたようだ。そのうちこの日食べた2つを紹介しよう。
どちらも甘さ控えめで、紅茶によく合うお菓子だった。


マロンのタルト。ナッツ類も入っていて、自分はちょっと食感が苦手。


カラメル林檎のケーキ。焼いたリンゴ系は結構好きなんだよう。こっちは良かった。

お店を出ると、もう次のお客さんが待っていた。流行っているみたいだ。
美術館に行ったついでに立ち寄る、なんてのもいいかもね。
Posted at 2013/10/27 13:22:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ | 日記

プロフィール

「長崎おでん「はくしか」@中洲 http://cvw.jp/b/285856/42203032/
何シテル?   11/19 19:26
前愛車のライオンマークが、ハンドル名の由来です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/10 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

仮面ライダーW (ダブル) (o´艸`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/02 23:08:23
スタッドレスにして500kmほど 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/25 22:58:24
Harman / Kardon オーディオ インプレッション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/15 21:23:10

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 2シリーズ クーペ ミドブルー (BMW 2シリーズ クーペ)
卓越したエンジン&ATと、FRらしいハンドリングが自慢の愛車です。2014年4月購入。 ...
プジョー 406 セダン ガオレッド (プジョー 406 セダン)
卓越した乗り心地とハンドリングが自慢の愛車です。 2003年11月購入。 燃費等の走行 ...
ホンダ シビッククーペ くーちゃん (ホンダ シビッククーペ)
初めて買ったクルマです。1993年5月購入。 実際は父が出してくれました。全額返すつもり ...
ホンダ インテグラ ○○号 (ホンダ インテグラ)
食料大臣が独身の時の最初のクルマです。 1995年の春~夏頃購入。 赤のクーペ、めちゃ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.