• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ガオブルーのブログ一覧

2015年03月31日 イイね!

サイクロン号

こんな記事を発見しました!
http://response.jp/article/2015/03/31/247951.html


シャア専用オーリスといい、こういう遊び心のある企画は良いですね~。


世の中少子化なんだから、子供向けの商品ばかりでなく大きなお友達用の商品も
どんどん市販すれば良いんですよ。

自分が欲しいのはやっぱりWのハードボイルダー。大型二輪とらないといけないけど・・・

このサイトで見つけたものですけど、ここは各ライダーのマシンとそのベースモデルを
紹介してます。これは便利だ。

ちなみに最近のはないけど、このイラストは可愛くデフォルメされていて結構好き。



ちなみにサイクロン号のこのマーク、ショッカーのマークという誤解もあるみたいだけど、
「立花レーシングクラブ」のマークなのです。

Posted at 2015/03/31 23:08:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | 特撮 | 日記
2015年03月28日 イイね!

中国やまなみ街道ドライブ~出雲大社詣り

この日は久しぶりの独身モードの休日。長々と春眠を貪っていたのだけど、SLの汽笛で
目覚めたせいか、天気が良いせいか、どこか遠くへ走りに行きたくなったのだ。

朝食を済ませて、まずは高速道路チェック・・・

山口県内4か所で事故発生Σ( ̄ロ ̄lll) ・・・まさに三方塞がりだ!
特に交通量の多い山陽自動車道上りはヤバそうだ。

別ルートが無い中国自動車道下りも渋滞するのは時間の問題。
ならば交通量が少ない中国自動車道上り方面に行ってみよう!
気軽な独りドライブ、目的地は特に決めず心の赴くままにクルマを走らせることにした。


中国自動車道上りをひた走り、事故現場を通過。
1BOX車が、窓ガラス全壊・後タイヤ2つが無い・車体ボコボコという状態だった。
ここもアップダウンとカーブが激しく、事故が多い区間なんだよね。
搭乗者のご無事をお祈りします。

予想通り渋滞は全く無かったのが幸い。その先の吉和SAで情報収集した。

山陽道は出発前より渋滞が酷くなってたみたい。。。

ドライブマップを見ていたら、中国やまなみ街道がこの間全線開通したとのこと。
よし、ここを走りに行くことに決定~!


山陽道に入り、広島ICまでは慣れた道。そこから急にクルマが多くなってきた。
その先の小谷SAで再び小休止。

行楽日和でここも大賑わい。

天気が良いと、ミドブルーも映えるぞ!


この日のドライブマップ。やまなみ街道先の出雲大社にお詣りすることにしました。



やまなみ街道自体は、ただの山の中の片道1車線の自動車専用道路。
景色も単調で、走りの面白もほとんど無かったけど、この日の気温は17℃というのに、
山の中に雪が残っていたのは驚いた。



そして出発して4時間半、出雲大社にようやく到着~!山口県内なら、瀬戸内海から
日本海まで走るのに大したことはないけど、尾道から出雲は結構遠かったwww

まずはお詣りをすませて・・・

景色をじっくり楽しみました。






それから参道をしばし散策。前来たときよりも、ずいぶんオシャレなお店が増えました。
鳥居の真ん前にスタバもありました。

地味な出雲大社前駅www


出雲そばでも食って帰るかと思ったけど、ほとんどのお店は5時過ぎたら閉まってしまい、
寂しい通りに早変わり・・・お詣りする前に食べれば良かったよ。食料大臣がいれば当然
花より団子モードだったのに、失敗だ。。。


そこからしばらく日本海沿いの道を走る。

この夕日の美しさは写真に収めることはできなかった・・・

ミドブルーの色も真昼とは違った色合い。

この色にして良かったな・・・


この日のドライブを終えて

さすがに独りで8時間・700キロはキツかった・・・日帰りのギリギリ圏内だと思う。
それでも楽しいロングドライブでした~!
Posted at 2015/03/29 22:32:27 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2015年03月25日 イイね!

カブリオレ!

BMW 2シリーズカブリオレが発売されたそうですね!
http://carview.yahoo.co.jp/article/photo/20150325-20102396-carview/

カッコいいですね~!

スペック的にはほとんど220iクーペと同じですが、重量がクーペで1450kgに対し、
カブリオレは1620kgと200kg近く差があるのには驚きです。その分、燃費も
落ちるみたいです(カタログ値で16.7km/L対15.8km/L)。

走りだけだったらクローズドボディのほうが上でしょうが、あの開放感は憧れます。
やっぱり、一度はオープンカーのオーナーとなってみたい、今一番の夢ですね。


今一番の話題のオープンカーと言えば、

デザインも良いですね~!エンジンは1.5L・NAですが、車重が1000kg!には驚き。
ぜひ乗ってみたいと思います。


それからこの2台。

軽ながらコペンは電動ルーフらしいですね。走りではS660のほうが上かな・・・


こちらは世に出るでしょうか・・・?

オープンにしても全く違和感のないデザインですし、景気が良くなってオープンカー
ブームが来れば、もしかするかもしれません。


でもやっぱりメタルトップのほうが良いな~・・・自分の一番好きなオープンカーはこちら。

と、こちら。

デルソルは乗ったことがなかったけど、206CCは一度試乗したことがあります。
狭かったけど、めちゃくちゃ楽しかった!

前に試乗した208GTiのCC版が出るといいのにな・・!

Posted at 2015/03/27 23:38:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | 日記
2015年03月21日 イイね!

「超絶技巧 明治工芸の粋」@山口県立美術館

この日は天気も良く随分暖かかったので、出かけるのも気分が良い。
宣伝で見て前から行きたかった「超絶技巧 明治工芸の粋」を観に行った。


おっと、その前に腹ごしらえ。市内の改装オープンしたと聞いたラーメン屋へ。


食糧大臣は鹿野豚ラーメン。


自分は、鳥白湯ラーメン。



う~ん、想像したような味とは違ったなぁ。。。
豚ラーメンは博多流のトンコツラーメンとは全然違うし、鳥白湯ラーメンは博多の水炊きの
ような濃厚鶏スープとも全然違う。しかも鶏肉じゃなくて普通のチャーシュー・・・

期待しなければ、割とあっさりめで、まぁありかな?と言うラーメンだったんだけど、
我が家はラーメンと鶏がソウルフードなんで、ハードルが高いのだった。。。



そして美術館へクルマを走らせる。着いてみたら何と駐車場は満車、ぐるぐる回って
なんとか空きを見つけ、クルマを停める。どうやら大盛況のようだ。

当然美術館なので写真はご法度、だけど公式サイトからコピペして2つだけ紹介する。
今回の看板作品の一つ、象牙の彫刻。

台湾の白菜にも匹敵するお宝だと思う。この人は弟子も取らず、製作法は誰も知らないそうだ。

個人的に気に入ったのは、刺繍絵画。

極細の糸で、一針一針縫っていったかと想像すると気が遠くなる。
これは本物見ないと、迫力が伝わらないだろう。

そして自在
要するに可動式フィギュアだ。日本人は昔からオタク気質なのだwww



京都の清水三年坂美術館の所蔵の品らしい。今度はこちらも行ってみたくなったぞ。

Posted at 2015/03/26 00:16:49 | コメント(1) | トラックバック(0) | 山口 | 日記
2015年03月15日 イイね!

平戸ドライブ~後編:松浦史料博物館と平戸城

市内を散策すると足湯・腕湯を発見!

足湯は地元湯田温泉でもお馴染みだけど、腕湯は珍しい。
泉質はヌルヌルしていて美肌効果が高そうでした。


そこから階段を登っていくと「松浦史料博物館」。今回のドライブの目的地の一つです。


ここはとても面白かった。松陰先生関連の展示物もあったけど、何といっても松浦静山がエライ。

松浦家34代のお殿様です。剣の達人ながら学者肌かつ随筆家でもあったそうで、まさに
文武両道と呼ぶのにふさわしい。

甲子夜話という本を書いていたり、

幕末の水戸藩主徳川斉昭とも親交があったとか。これは斉昭が家臣に書かせた絵。

右側の老人が静山翁です。しかし水戸黄門とも斉昭公とも知り合いとか、凄すぎ・・・

静山関連以外に面白かったのは、江戸から長崎までの旅程を描いた巻物。
漫画っぽくもあり、すごろくっぽくもあって、ずっと眺めてました。
見やすいように、写真をフォトアルバムにアップしました。どうぞお楽しみ下さい。
https://minkara.carview.co.jp/userid/285856/album/3976/


喫茶コーナーの眺望亭はオシャレでした。眺めも良さそう~!




それから第2の目的地平戸城へ。山鹿流兵学に基づいた城で、松陰先生も山鹿流繋がりで
九州遊学の際に50日間平戸に滞在したそうです。


これは良い写真が撮れました。

松浦家の家系図が凄かったwww


静山の孫が、明治天皇の実母だったとか。知らんかった!


最後に、天守閣からの眺め。四方を海に囲まれている城は珍しいですからね!





運転は楽しかったし、お腹も膨れたし、知的好奇心も満たされた充実のドライブでした。
Posted at 2015/03/17 23:55:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記

プロフィール

「あえて事故歴を語ろう http://cvw.jp/b/285856/43252051/
何シテル?   09/11 02:21
前愛車のライオンマークが、ハンドル名の由来です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/3 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

6月の囲む会 但馬 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/07/15 23:52:13
公式動画ができました 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/05/11 14:27:14
仮面ライダーW (ダブル) (o´艸`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/02 23:08:23

愛車一覧

BMW 2シリーズ クーペ ミドブルー (BMW 2シリーズ クーペ)
卓越したエンジン&ATと、FRらしいハンドリングが自慢の愛車です。2014年4月購入。 ...
プジョー 406 セダン ガオレッド (プジョー 406 セダン)
卓越した乗り心地とハンドリングが自慢の愛車です。 2003年11月購入。 燃費等の走行 ...
ホンダ シビッククーペ くーちゃん (ホンダ シビッククーペ)
初めて買ったクルマです。1993年5月購入。 実際は父が出してくれました。全額返すつもり ...
ホンダ インテグラ ○○号 (ホンダ インテグラ)
食料大臣が独身の時の最初のクルマです。 1995年の春~夏頃購入。 赤のクーペ、めちゃ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.