• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ガオブルーのブログ一覧

2015年06月30日 イイね!

民意と国策

ギリシャ財政問題のニュースを見るたび、民衆の傲慢さと民主主義の限界を感じてしまう。
明治の世で最も早く民主主義に目覚めた小五郎も、ここまでは予想してなかっただろう。

たとえば、これ。
アテネの大学生「返済能力のないギリシャにお金を貸した側にも問題がある」

国と国の間の約束事を、民意という理由でひっくり返すというwww



遠い国の話というわけでもなく、我が国でもこんなことがあった・・・orz


「国と国の約束事を、民意という理由でひっくり返す」という意味では、隣国と同じことを
しているんだよね。


こういうケースの解決策って、全然思い浮かばないんだけど、どうすりゃいいんだろうね。。。


国際社会の交渉事って、無理を通せば道理ひっこむ、という側面も否定できず、
国策としてゴネ得を狙うのもアリ、というところがキナ臭い。。。

周りがゴネ得を狙う中で、一人引いてしまったら国益を損なってしまうからね。


西洋諸国に負けない日本をつくろうと目指した小五郎だったら、どうしただろう。。。
信念を持って毅然と対応しないといけないんだろうね。
Posted at 2015/07/01 22:09:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | 時事問題 | 日記
2015年06月28日 イイね!

天皇の料理番

天皇の料理番同じ日曜のドラマで、こんな良い作品があったとは・・!

途中からの視聴でしたが、こんなことなら花燃ゆなんて気にせず、こちらを最初から観れば良かった・・・と後悔してます。

佐藤健主演のこのドラマ、放送前からあることは知ってましたが、「大使閣下の料理人」に似たタイトルで二番煎じか・・とか「陛下」がつかないのは何かおかしい・・・とか思ってスルーしたのが失敗orz


天皇の料理番のほうがずっと先の作品だし、タイトルも当時の原作通りらしいですね。
もう何て言っていいのやら・・・

バカバカバカバカ、ワシのバカ!
というやつです。。。


これも立派なホームドラマだし、登場人物それぞれ覚悟と志があって、真剣勝負してます。
身が引き締まる思いで観ていました。日曜夜8時のドラマとは全然違いますwww

主演の佐藤健が特に素晴らしい。普段とは声質を変えながらも、演技にもぬかりがない。
筋の通った男気を発揮してますね。

電王⇒龍馬伝⇒るろうに剣心と観てきましたが、全く別人のようです。
着実にレベルアップしてます。凄い若手俳優がでてきたものです。


そして自分の推しメン、鈴木亮平演じる兄やんがさらに素晴らしい。
先週はもう耐えられませんでした・・・

この病人を演じるために、20キロ減量したそうですね。
さらに言えば、その後今年公開される映画のために30キロ肉をつけたとか!!!

変態仮面の時も、その肉体を鍛え上げたそうです。

「ダークナイト」のクリスチャン・ベールみたいですね。
あんたら、そんなことしてたら長生きできねーよ!!大丈夫かな・・・



女性陣も素晴らしい。
フランソワーズの人も黒木華も、対照的ながら、覚悟ある明治の女を魅せてくれました。

こういう描き方なら、男性も女性も観てて納得できるのではないでしょうか。


日曜夜9時のこの枠、そういえば「仁」が放送された枠でしたね。
仁で佐分利先生を演じた桐谷健太も、憎めない良い役柄でした。

こちらもいよいよあと2回でおしまい。2ndシーズンが造られるわけもなく、心して観るべし!
Posted at 2015/06/30 23:44:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドラマ | 日記
2015年06月28日 イイね!

おもしろき幕末の世をおもしろくなく・・・「花燃ゆ」総評


「おもしろきこともなき大河をおもしろく」と以前は書いたんだけど、
今の気持ちはタイトルにある通り。



古今東西さまざまな物語があるが、主人公一派が次々に追い詰められていき、
いよいよ絶体絶命もうダメだとなってから、主人公たちが起死回生の一手を放ち、
事態をひっくり返して勝利というストーリーは、見応えもあるし盛り上がるし、
神話や聖書の時代からよくある定番中の定番というべきパターンだろう。

史実でこれをやったのが、幕末の長州藩。もちろん幕末の魅力はこれだけに留まらないが、
薩摩や土佐の立場から幕末を観たら、ここまで一貫した物語にはならない。
長州藩こそ幕末の主役、と自分が信じる理由でもある。。。だけど・・・


そんな面白い幕末も、「花燃ゆ」にかかるとこんなに面白くなくなってしまうのか。。。


低俗なメディアの中には、安倍政権の鶴の一声で今年の大河は長州になったとか、逆に
NHKが安倍政権のご機嫌とりのために長州にした、などの陰謀論があるみたいだけど、
ここまで面白くないドラマなら、逆効果なんじゃないかなwww

ま、陰謀論を信じる輩にとっては、気概ある製作陣のせめてもの反抗心ということ
なりそうだけど。。。


陰謀論を言い出すのなら、このドラマは大河や時代劇や歴史や長州を貶めるために
製作された、というほうがまだ説得力があるわけで、おそらく長州を主人公にした
幕末ものは当分製作されないだろうし、若者の大河離れwwwはますます加速する
のは事実だろう。

「花燃ゆ」が面白くないのは、世の中から長州の幕末モノを無くすための陰謀だったんだよ!
なんだってーー!!



大河ドラマは、大きな河の流れのようにダイナミックな時の流れや登場人物たちの
係わり合いを、1年という長期で描くのが本質なわけで、エピソードも登場人物も、
ブッタ斬りで各シーンに放り込んだだけの闇鍋のようなドラマを、大河とは言わない。

主人公や重要人物でさえ毎回性格や言うことが変わるし、首尾一貫していたのは
「ごはんですよ~」ぐらいだ。。。

以前も述べたけど、無名の人物を主人公に据えたのが悪いわけではない。
「私事(わたしごと)を厳密に区別する生き方をした人物の家族(=私事)の物語」を描こうと
するから無理があるんだ。「お前ら、そんなの私事だろ!」と何度言いたくなったことか・・・

「花燃ゆ」がつまらないのは、脚本がつまらないからだ。


自分にとっては、いよいよ来週が最終回。せめて華々しい最後をみせて欲しいものだが、
サブタイトルが「妻のたたかい」では、それも望めそうもないね。






Posted at 2015/06/29 22:54:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | 幕末 | 日記
2015年06月20日 イイね!

プラハ放送交響楽団 山口公演

山口市に戻ってきて、向かったのは市民会館。実はこの日はこれがメインイベントでした。


クラシックに限らず、コンサートやライブはもう何年も行ってませんでした。
だいたい山口でのイベントは平日ばかりで、なかなかこちらの都合に合わないんですよね。

開演前・・・

この日は満席でした。若い人や家族連れも多かったです。

曲目は・・・


ピアニストは上原彩子さん。とてもパワフルな演奏で、この曲にぴったり。

「のだめ」や「クラシックミステリー」で知って好きになった曲でしたが、久しぶりの生演奏の
せいか、全然違う曲のように聞こえました。和音を同時に弾くか、少しずつずらして弾くかで
全く違う印象になるそうですね。この動画と違って、今回はずらした演奏でした。

アンコールには、これをピアノソロで演奏してくれました。



後半はドヴォルザークの8番でしたが、良い動画がなかったので日本で最も有名な
ドヴォルザークの9番を代わりにアップしておきますwww


曲目は違うでしょうが、7月にも愛知・福岡・鹿児島でも公演あるようです。



コンサートの後のお酒も美味しかったです~!

Posted at 2015/06/27 16:28:39 | コメント(1) | トラックバック(0) | 音楽 | 日記
2015年06月20日 イイね!

萩ドライブ~後編:SLやまぐち号@篠目駅

萩が初めてという知り合いを連れているのに、萩はこれにて終了~www
次の機会で、じっくり観光してくださいね!

この日次に行くべきところは、我が家でお気に入りの温泉。


マップで緑星のところです。
この季節にちょうど良いくらいの温度で、予想以上に長居してしまいました。


お風呂から上がって、一息ついて、さあ出発だというところで、いつもは麺食いの食糧大臣が
「何だかソフトクリームとか食べたい」とか言い出したwww。

じゃあ、途中で見つけたらね、と思っていたら、通りがかりに「道の駅あさひ」

いつもは素通りするところだけど・・・

やっぱりこういうところにソフトクリーム、あるんですねwww

山口名物夏みかんのソフトクリーム、甘味とわずかな苦味、さっぱりした口当たりで
美味しかったです!


そこからさらに進んで、辿りついたのは「篠目駅」(マップで茶星)。
前回に来たときに、是非ここでSL観たいと思っていました。


駅前にクルマを停めて・・・(駅ホームから撮影)


しばし待つ・・・


到着~。。。


給水塔と一緒に撮影すると、やっぱり絵になりますね。


前方の踏切向こうには「撮り鉄」が一杯いましたが、駅には近寄らないんですね。。。
それが不思議・・・停車駅では、コクピットやメカがすぐ近くで観ることができるのにね!



写真ではわかりにくいけど、石炭投入口が開いていて炎が溢れていました。燃えるぜ~!

後で調べてみたら、ここから急こう配の昇りなので、蒸気エネルギーを充填しないといけない
らしいです!エネルギー充填120%!出発進行~!









いろんな駅でSLやまぐち号観てきたけど、ここはダイナミックで楽しかったです!


【追記】
このブログのSLやまぐち号関連記事バックナンバー
津和野でSL見物
SLやまぐち号おっかけっこドライブ
SLやまぐち号
関連情報URL : http://www.c571.jp/
Posted at 2015/06/27 00:06:28 | コメント(3) | トラックバック(0) | 山口 | 日記

プロフィール

「将棋ニュース http://cvw.jp/b/285856/42296787/
何シテル?   12/15 01:01
前愛車のライオンマークが、ハンドル名の由来です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

仮面ライダーW (ダブル) (o´艸`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/02 23:08:23
スタッドレスにして500kmほど 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/25 22:58:24
Harman / Kardon オーディオ インプレッション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/15 21:23:10

ファン

18 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 2シリーズ クーペ ミドブルー (BMW 2シリーズ クーペ)
卓越したエンジン&ATと、FRらしいハンドリングが自慢の愛車です。2014年4月購入。 ...
プジョー 406 セダン ガオレッド (プジョー 406 セダン)
卓越した乗り心地とハンドリングが自慢の愛車です。 2003年11月購入。 燃費等の走行 ...
ホンダ シビッククーペ くーちゃん (ホンダ シビッククーペ)
初めて買ったクルマです。1993年5月購入。 実際は父が出してくれました。全額返すつもり ...
ホンダ インテグラ ○○号 (ホンダ インテグラ)
食料大臣が独身の時の最初のクルマです。 1995年の春~夏頃購入。 赤のクーペ、めちゃ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.