• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ガオブルーのブログ一覧

2017年04月30日 イイね!

鋳銭司~阿知須サイクリング

ちょうど1年くらい前から何故だか急に、食料大臣がロードバイクやクロスバイクと言った
スポーツ用自転車に憧れ始めて、サイクリングに行きたいと常々言われてはやんわり
断っていたんだけど、以前から自分が行きたいと思っていた村田蔵六こと「大村益次郎の
墓地に行くのならどう?」と誘われたので、そこまで言うならとOKしたら、早速レンタサイクルを
予約してきた。。。

覚悟を決めて朝起きて準備をして、そのスポーツ用自転車をレンタルしてくれるという
山口南総合センターに向かう。

もう、鯉のぼりのシーズン。天気も良いし、景色も期待できそうな日曜日だ。
ここでは藤がお見事でした。


ヘルメットとともに借りたこの日の愛車。赤い車体がカッコいいね!


この日走ったコースがこちら。


それでは出発~!
道中の写真が多くなったので、フォトアルバムにまとめました。ご覧ください。

幕末ファンとしては、自転車で行けるところに幕末の史跡がいろいろあって、嬉しい。
赤☆の大村神社やすぐ近くの墓地を訪ねました。





村田蔵六の記事はこちら


四辻駅前のお菓子屋さんの女将さんに話しかけられ、雑談。シュークリームで糖分補給。


そこから茶☆の益次郎生誕の地へ。



第2の目的地は周防大橋(紫☆)。できるだけアップダウンの少ないルートを選んで走って
きましたが、ここが最大の難所です。。。



最終目的地そばのきららドームを遠目に見て、クルマだったらもうすぐだと言えるけど、
自転車はまだあんなに遠いのか・・・と思ってしまうww


無事に昇りきって、ほっと一息。


良い眺めを楽しみました。苦労した甲斐があったね。

下りで飛ばしてたら、最終目的地(緑☆)道の駅阿知須まではあっと言う間。
最高速度は、30km/h以上出ていたそうです。。。すげーな、スポーツ用自転車は。


ご褒美は、ここのレストランでお昼に牛網焼き定食~!

柔らかいお肉で、めちゃ美味しかった~\(^o^)/

食料大臣は、キーマカレーのナンピザ。

こちらももちもち柔らかい生地で、旨かった!

帰りは、余裕もあってのんびり景色を楽しみながら出発地の南総合センターへ。


麦茶を呑みながら麦畑を見ていたら、ビールが呑みたくなりましたwww


この日は、全行程で約40キロ!自転車でこんなに走ったのは初めてのことです。
「楽しかったね!」と言うと、「またサイクリング行く?」と食料大臣。。。
「登り坂と向かい風が無かったらねwww」


Posted at 2017/05/07 09:06:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 山口 | 日記
2017年04月25日 イイね!

今年の一番搾りクエスト

去年、思い切り楽しんだ一番搾りクエスト。

過去記事は、「一番搾りクエスト」のタグでご覧ください。

今年は、どこに居ても詰め合わせセットで全国制覇ができるので、
http://www.kirin.co.jp/products/beer/ichiban/ji/is17_47/assort/
少々ロマンがありませんが、当然使えるものは利用させていただくぞwww

まずは第一弾!

この中では、新潟・山梨・信州・岐阜・静岡が初体験です(*´ェ`*)
ちなみに、何故か長野だけが「信州」と旧地名を冠してますねwww
我らが山口も「長州」を名乗りたかった~www

この中では、新潟が一番印象に残りました。コク深い味わいです。
以前記事にしたこの画像ですが、

新潟が、コクで頭一つ出ているのは確かだと思います。

次のアソートセットが出る前に、呑み比べて記事にしたいと思いますのでお楽しみに~!


さて、今年はもう一つ、新たな一番搾りクエストがあります。
http://ichibancp.jp/?page=c_info_top


一番搾りの缶に貼ってあるシールを集めて応募!当たると、1セットまるまるもらえちゃう!
というヤツです。去年もあったのですが、今年からはウェブで応募できるとのこと、
早速挑戦しました。

このシール、去年までのものと違い2層構造になっていて、これを剥がすと数字が出てきます。
ま、これが超面倒くさい・・・で頑張って、12点分集めると1セットもらえるコースに応募できます。

キリンビールのウェブサイトで登録した後・・・

数字をひたすら入力します。

36点分入力し終わったところ・・・


で、12点分で1口として、ガチャすると・・・





これを何回か体験しただけwww



空しい・・・


散々苦労させられた割には、あっと言う間に点数を使い切ってしまいましたorz...

いや、当選確率が相当低いのは承知の上ですが、ゲーム的な楽しさが全く無いのは辛い・・・
ガチャって空しい・・・ってことを実感しました。
これならリアルに一番搾りをあちこち探し回ったほうがいいな~



ま、それはともかく、未体験の一番搾りの各都道府県版を味わえること、
それが今年一番の楽しみです~!

Posted at 2017/05/02 22:37:46 | コメント(1) | トラックバック(0) | グルメ | 日記
2017年04月23日 イイね!

日帰り神戸散策~後編:イタリアン「グラッツィア」@神戸国際会館地下

そんなこんなでウィンドウショッピングを楽しんだ後、食料大臣がパン屋を探して
国際会館地下へ・・・翌朝用のパンを買うと、何だか腹が減っていたことに気づく。
結構歩き回ったからね。

そう思ったら、ちょうど美味しそうなイタリア料理のレストランが目の前に~!

渡りに船とはこのことだwww

店内は広く、大人数のパーティや宴会に使っても十分な広さがある。
奥の4人用テーブルに案内された。

ビールはプレモルだが、呑み放題でもビール3杯分で元が取れるぞ~\(^o^)/オトク
じっくりメニューを吟味して、自分流のイタリアンコース+呑み放題に決定だ!

前菜は生ハム。

先日のイタリア展以来、生ハムにハマってしまった食糧大臣が真っ先にオーダー。
濃厚な旨味たっぷりで、ビールが進む。

メインは牛フィレのグリル。


そのままでも十分美味しいが、さらに5種類の味付けを楽しめるぞ。

レストランのパンは美味いの法則通り。

バスケットが空きそうな頃に、店員さんがお代わりを勧めてくる。気が利くね~。

定番のシーザーサラダに・・・


4種のチーズのピザ

旨い生地にはシンプルにチーズだけで十分だ。

ピザで〆るつもりだったが・・・

このメニューを見ていると、パスタも食べたくなってしまった。。。

平打ち麺のパスタ、タリアテッレをミートソースでいただく。

お肉たっぷり堆し~!このお肉濃度の高いソースが、平打ち麺に絡んでめちゃ(゚Д゚)ウマー!

呑み放題だったので、ビールだけでなくグラスワインやデザート代わりのカクテルも
いただいて大満足!



帰りはのぞみで、新型N700A系は初乗車だったかな。。。

日帰りプチ旅行、思い切り満喫しました~\(^o^)/

Posted at 2017/05/01 22:36:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | グルメ | 日記
2017年04月23日 イイね!

日帰り神戸散策~前編

一週間遅れの日記ですがwww、気にせずマイペースでできるのがブログの良いところです。

-----------------------------------------------------------------------------

この日はとても良い天気。午前中お布団を干して、午後から県内ドライブに出かけるのも
良かったが、食料大臣が「新幹線で岡山に行こう!」と言い出してしばし思案・・・
岡山は以前旅行で十分観てきたので、別のところ・・・そうだ、神戸はどう?

神戸は、名古屋・高山ドライブの帰りに見物する予定だったけど、台風のせいで
早めに切り上げたところだ。

日帰りで神戸は、ゆっくりはできないと思うけど、たまにはそういうプチ旅行も良いものだね。
思い立ったが吉日、早速新山口駅からさくら号の自由席に飛び込んだ。

新幹線の車内で、食料大臣がスマホであちこち検索、行ってみたいところをリストアップする。
そして、今回の神戸散策はこんな感じに相成った。

新神戸駅から地下鉄で、三宮駅の次、県庁前で降りてひたすら南に向かう。

途中、賑わっているアーケードを越えて・・・


第一の目的地に到着~


昼食代わりにケーキをいただきました。

食料大臣は、ここぞとばかり2つ注文www随分待たされたから、気持ちはわかるぞ。

お腹が膨れたところで、付近を観て回る。食料大臣はインテリアや雑貨のお店を。
自分はやっぱり食べ物屋を。。。

ここのサンドイッチ屋さんは、フィリーステーキがあったし・・


ここのハンバーガー屋さんにも魅かれる。


中華街に入ると・・・



凄い賑わいだ。さすが、都会は違うね~!

中華街でも、神戸牛イチ推しみたいだね。。。





途中、街中でフェラーリの軍団を発見。

ドライバーさん達の周りに人が集まってきて、ちょっとした騒ぎになってました。

高級ショップ街では、マクラーレンが路駐中。

モーターショー以外で初めて見たよ~!


都会ならではのもの、堪能した一日でした!


Posted at 2017/04/30 16:55:44 | コメント(1) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2017年04月22日 イイね!

上手に実写化した漫画原作映画

この日は、日本映画専門チャンネルで録画した映画を鑑賞。

「俺物語!!」(2015)


恋愛ものはあまり観る気にならないのだけど、自分のイチ推し俳優の鈴木亮平が主演と
聞いて興味があった。原作漫画は読んだことない。

恋愛ものが苦手な理由は、登場人物に共感できることがあまりないこと、そして大抵
観ていてじれったくてイライラさせらるからなんだけど、これはどちらかと言えば
コメディっぽくて、あまりそういうところは気にならず、主人公が次はなにやらかして
くれるか、楽しみながら観れた。

何より、鈴木亮平演じる主人公が強烈。ヒロインの好意に全く気付かないニブチンで、
ヒロインの積極的アプローチも、幼馴染のイケメンに対するものと勘違いしたままだ。

そしてこのヒロインが可愛い。気持ちが表情や仕草に良く出ていて、2倍可愛く見えるよ。
こんな子を何度も泣かせるなんて、主人公はバカなやつだwww

幼馴染のイケメンも、スカしたヤツのように見えて、根は友誼に熱く、礼をわきまえたヤツだ。
優等生という設定らしいが、主人公が部屋を訪ねるときは大抵机で勉強している。
こういう描写も良かった。

最後は、このイケメンが気をきかせてくれて・・・という予想通り・王道の展開。
清々しい気持ちにさせてくれた、青春映画でした。



「バクマン。」(2015)


こちらは原作も好きで、主演の2人が佐藤健&神木隆之介という「るろうに剣心」コンビ。
期待していた通り、見事に漫画のキャラを再現していたよ。凄い。

ストーリーは、原作から多くの登場人物やエピソードをごっそり削って、でも熱いスポ根的な
展開に上手くまとめている。

原作では、シュージンのストーリーやネームづくりがとても苦心しながらも、工夫されて
凝ったものになっているということが伝わってくるが、そこもばっさりカット。
代わりに筆を槍か棍を振り回すようなアクションになっているところが新鮮だ。
映画ならではの表現を求めた結果だと思うし、それはアリだと思う。
台詞でクドクド説明されるのはうんざりだし。

終わり方も爽やかで、続編もありそうな感じ。
エンディングのスタッフロールが、ジャンプコミックスの背表紙になっているところは
良いアイディアで、驚かされた。

原作ファンはもちろん、そうでない人にもオススメできる映画だと思う。



漫画を実写化した映画やドラマは失敗すると良く言われるけど、そんなことは無いと思う。
上手く実写化した作品と、実写化が下手な作品、そしてその中間の3種類があるだけだ。
下手な作品はとても叩かれるので、強く印象に残るせいもあるだろう。

他に上手く実写化したのは
変態仮面
るろうに剣心(やや惜しいところもあるが)
・デスノート
アオイホノオ
・孤独のグルメ
テルマエ・ロマエ
・のだめ
重版出来
・ピンポン
・特命係長只野仁(漫画は面白くないけど、ドラマは面白いという例)
・とめはね!(地味な漫画に相応しいくらい、地味なドラマ)

などがあるかな。。。他に思い出したら追記します。

【追記】
ウロボロス(主演の2人が超カッコイイ~!)


Posted at 2017/04/29 22:22:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 映画 | 日記

プロフィール

「しまなみ海道ドライブ&サイクリング:その1~サンライズ糸山 http://cvw.jp/b/285856/42084270/
何シテル?   10/20 21:56
前愛車のライオンマークが、ハンドル名の由来です。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/4 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

仮面ライダーW (ダブル) (o´艸`) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/02 23:08:23
スタッドレスにして500kmほど 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/11/25 22:58:24
Harman / Kardon オーディオ インプレッション 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/04/15 21:23:10

ファン

17 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 2シリーズ クーペ ミドブルー (BMW 2シリーズ クーペ)
卓越したエンジン&ATと、FRらしいハンドリングが自慢の愛車です。2014年4月購入。 ...
プジョー 406 セダン ガオレッド (プジョー 406 セダン)
卓越した乗り心地とハンドリングが自慢の愛車です。 2003年11月購入。 燃費等の走行 ...
ホンダ シビッククーペ くーちゃん (ホンダ シビッククーペ)
初めて買ったクルマです。1993年5月購入。 実際は父が出してくれました。全額返すつもり ...
ホンダ インテグラ ○○号 (ホンダ インテグラ)
食料大臣が独身の時の最初のクルマです。 1995年の春~夏頃購入。 赤のクーペ、めちゃ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.