• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年02月26日

自己責任

Facebookのアルファロメオグループで今現在、賛否両論を呼んでいる投稿があります。

アルファロメオ4CのFSWでのクラッシュに関する投稿です。



投稿主はFSWを走行中、11周目で1コーナーに進入する際、ブレーキを踏んだが全く効かず、コースアウトしてバリアにヒット、車両は大破、御本人も大怪我を負われたようです。


(画像は実際の画像では無く、ネットからの拾い物です。)

まずは、ご本人が1日でも早い社会復帰ができるよう祈念するばかりです。

しかし、このご本人様が主張されているのが、自分はブレーキを踏んだのに、ブレーキが効くような感覚は無かった。
これはメーカーとしての問題では無いか?
アルファロメオは4Cの販売戦略としてスポーツ走行を売りにしているでは無いか?
ドイツやイタリアのアウトバーンでも同じような速度でのブレーキングが要求されるのでは無いか?


しかし、サーキット内の走行に関しては一責任を負わないということで、、アルファロメオ、及びFCA JAPANは車を見に来ることもなく、相手にしなかったそうです。

そこでこの方、FCAを提訴すると仰ってます・・・。


ちなみにご本人が語るメインストレートでの到達速度は235km /h


この投稿に関して、多くの同情コメントが寄せられました。
アルファロメオは事故原因を調査すべき!との意見が多く見受けられました。


しかし、これで終わりにはなりませんでした。


このご本人様が、間髪置かずに新たな投稿をしました。

今週、また4CがFSWの1コーナーでクラッシュ、前走車を巻き込んでへり搬送されるような大きな事故になったらしい・・・



この投稿に更なる不安と同情の声が集まるのかと思いきや、ここまで我慢されていた方達の我慢が限界に達したようです。

「今回の件はわかりませんが、いずれにせよ、それ自己責任ですよね。」
こんな意見が多く感じられました。

私も同じ意見です。

サーキットでの事故の検証をメーカーがしてくれるのはありがたいことですし、そうあってもらいたいものです。
でも、世界中で起きているサーキットの事故を、ドライバー自身のミスなのか車が持っている不良なのかをメーカーが全て検証するのであれば、メーカーの経営は圧迫されてしまうでしょうし、メーカーはスポーツ走行をする車を作らなくなるでしょう・・・。(一部、全てではなくとも積極的なメーカーはあるようですが)
たとえ、それが体験走行中でも、一般道と同じ速度での走行中に事故になってしまった場合でも、サーキットを走って起きた事故は自己責任なのです。
もちろん、体験走行ごときでは、レースでは無いので事故が起きないように主催者側は徹底したコントロールをしなければなりませんが・・・。

今回、短い期間で同じ場所で同じ4Cに事故が起きたということで、アルファロメオチャレンジのスタッフとしても気が気がでは無い話ですが、サーキットを走る際には、やはりそれなりの覚悟と、もしそうなってしまった時に身体への負担を最低限まで軽減できる装備(6点式シートベルトやハンス)が必要になってくるのです。

ただ、投稿に対しての反応や、様々な意見を見るにあたり、自分自身も色々と考えさせられる機会ではあったと思います。




ブログ一覧 | サーキット | 日記
Posted at 2019/02/26 23:10:32

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

どちらの言い分も...難しい
silverstoneさん

短いGWだった・・
ξ;゚ o ゚)ξ tatsukiさん

運転補助装置のクオリティが超重要な ...
PARAMO JAPANさん

自動運転に懐疑的4
シロナガスさん

アルファロメオの魅力を再検証
JJ.さん

インディカー参戦検討を認める!( ̄ ...
ライチュウ@滋賀さん

この記事へのコメント

2019/02/26 23:37:51
自己責任ですね。
ブレーキフリュードは何を使っていたのか、その交換サイクルは?
システムのトラブルもありますけど、フリュードやパッドでも洗濯やメンテを誤ればノーブレーキになりますし、クラッチ踏んでたなんてことだってあるんですから。
私はブレーキの抜けたシルビアにぶつけられて、自分の車が廃車になった経験がありますが、これも自己責任として処理してています。
サーキットはそんな世界なのです。
コメントへの返答
2019/02/26 23:51:18
私があの場でコメントすることはチャレンジ事務局の見解と捉えられてしまう恐れもあったのでコメントしませんでしたが、ご本人の意見には納得できる要素がありませんでした。
ブレーキの状態についても様々な見解が寄せられていましたが、事故車両のコンピュータ上の記録を検証しなければ、本当の事は見えてこないと思います。
サーキットを走るのは楽しいですが、こういう事があると、簡単に「サーキット走ろうよ!」とは言えない気持ちになりますね。
2019/02/27 08:33:04
自己責任ですよね。
失礼な言い方ですけど、147とか155とかで同じ事態になっても何も言わないと思うんですよね。
4Cだから?新車保証って公道使用ですよね。

一方でその人が盛り上がっているなら是非訴えたら?と思っちゃう自分がいたりします。
確かに4Cに期待して買って、サーキット走ったら???で降りる人がいたのは事実ですけど、乗り続けている人もいますから。

その辺もクリアになるかなと思ってます。
コメントへの返答
2019/02/27 08:59:25
確かこの方、916GTVから乗り換えて半年ぐらいの方なんですよね。
何故覚えているかというと、GTVの売却でも揉めていたので…。
乗り始めて半年、廃車となってしまった愛車に、どこにもぶつけられない憤りをメーカーに向けたくなる気持ちは分からなくはないです。
ただ、この方、国内Aライもお持ちなので、自分でも分かっているはずなんです。
スポーツ走行をイメージして売ってるんだから、サーキット走行の責任も取れ!という幼稚な理論には、正直呆れ返るしかありませんでした…。
2019/02/27 15:03:39
私もFBのコミュニティでこの方の投稿を読みました。コメントを読み進めていくと正直、?マークが頭に浮かぶ事しきり。周回数まで読み取れて無かったですが、11周もしてたんですか。。それじゃねぇ、、(-。-;
怪我はお気の毒ですが、やはり自己責任ですね。
コメントへの返答
2019/02/27 17:43:31
バッドに関しては、エンドレス製のものを入れていたようなので、耐久性に関してはあったかもしれませんし、ご本人が主張するようなメーカーの不具合があっち可能性も捨てきれません。
だとしても、自己責任なのです。
アルファロメオが検証もしない、そんなメーカーであって欲しく無いというようなコメントもありましたが、いちいち検証して、不具合を認め、当事者の人生・命の保証をしていたら、とっくにアルファロメオは存在しません。
サーキットと言う場所を理解されてない方が多いのにも驚きました。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「謎?
フォローしているわけではないのに、何故かSUPER GT LEXUS TEAM keeper TOMSのドライバー、ニック・キャシディが私のインスタをフォローしてくれた件w
フォローバックしないけどねwww
ニック、猫好きなんかな?w」
何シテル?   12/22 23:30
Rawgan67です。ジュリア(GT1300Junior)との暮らしを中心にアルファロメオライフについて綴って行けたらいいなと思っています。よろしくお願いします...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/7 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

YouTuber 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/04 12:42:28
"アルファロメオ ジュリア"の愛車アルバム 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/10/02 12:38:18

愛車一覧

アルファロメオ ジュリア アルファロメオ ジュリア
アルファロメオ歴20余年にして、人生の上りの車と思っていたジュリア(GT1300Juni ...
トヨタ ラクティス トヨタ ラクティス
通勤用、そして自転車イベントの際、ロードバイクを積載する為の車です。
アルファロメオ GTV キャバクラ号 (アルファロメオ GTV)
neroポディに赤革レザーシートにとどまらない赤の内装。そのエロさからキャバクラ号と呼ば ...
アルファロメオ MiTo アルファロメオ MiTo
嫁車です。中古で購入。暫く電装系のトラブルで悩まされましたが、現在はノートラブルで嫁の通 ...

過去のブログ

2019年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.