• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2019年07月26日

スバルR−2 スポーティデラックスは実在した!

スバルR−2 スポーティデラックスは実在した! この記事は、あー、主治医はー、今日もー、留守だったぁーについて書いています。

この記事に出てきたスバルR−2スポーティデラックスなるグレード。




カタログで見た事はあっても、現物を見るのは初めてでした。

どんな由来、素性のシロモノなのか、さては売りモノか?と、気になっていたところですが・・・




なんとオーナーカーで車検に入っていたとのこと。

オーナーさんは、空冷→水冷→空冷とサブロクを乗り継いできたベテランさん。
一度お会いしてみたいものです。

普段走っていてもR−2とすれ違う事は全然無いのに、どうやら北海道は、いつのまにかR−2王国となってしまったようです(^^)




ブログ一覧 | R-2
Posted at 2019/07/26 21:41:41

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

この記事へのトラックバック

R?2は居なかったが、替わりに勧められ ...」 From [ R-2にヤラレタ ] 2019/07/27 12:12
この記事は、スバルR?2 スポーティデラックスは実在した!について書いています。 スポーティデラックスとの再会を密かに期待して、またまた主治医の工場へ行ってしまいました(あんたは他に行くところ ...
関連記事

930ゲンバラカブリオレ ~ 過去 ...
ペッキーさん

最高な約束の日!!(R30寄り)
じゃじゃ馬の団長さん

次郎ちゃんとFROG JAM(・∀ ...
ちびリスさん

new 家族現る!
禅350さん

突然の出会い
shu393さん

ずっとこの車で満足です!~のもう一 ...
稲城の丘の青GTIさん

この記事へのコメント

2019/07/26 21:49:58
こんばんは〜
多分キャニオンさんの愛車が寂しくて希少な仲間を呼び寄せてるんですよ。
そのうち北海道の道路がミニオンばりにR-2がうじゃうじゃ走るようになったりして(笑)
それにしても、スポーティーデラックスとは魅惑のグレードですねぇ(^^)
コメントへの返答
2019/07/26 22:07:05
こんばんは〜
てか、毎度毎度コメ頂き恐縮です(^^)

ウチのハイデラックスもレアグレードだと思ってたんだけど、スポーティデラックスにゃ〜敵いません。
こんな事なら内装のオリジナリティも、もう少し覗いておくんだったよ。

スポーティデラックスって、エンジンやキャブは他のグレードと同じなので扱いやすいのに、内外装はスポーティに振ってカッコよく仕上げている。
なかなか魅力的なグレードです。

でも、本当に売れてたんだなぁ。だって、現物がそこにあるんだもの(^^)

2019/07/26 23:28:51
こんばんは!

なんだか私が乗っていた13クラウンのアスリートLみたいなグレードですね♪
エンジンやミッションは他の3.0ロイヤルサルーンと同じだけど、足回りやパワステ等がスポーツに振られていて他とは違って、快適装備と内装各所は簡略化若しくはオプション化されている…そんな車でした。

レアグレードとなると流用が利かなかったりして維持も大変だと思いますが、いつまでも残って欲しいですね(╹◡╹)
コメントへの返答
2019/07/27 05:56:23
おはようございます😃

おおっ、クラウンにもそのようなグレードがありましたか。
トヨタはネーミングセンスがありますよね。「アスリート」。いかにも強そうで、タフそうで、私は好きです、この名前。

レアグレードですが、相当なマニアの方の手に有りますし、主治医がついているので、きっと残っていくでしょうね〜(^^)
2019/07/27 04:31:58
おはようございます

いやはやホントにマニアックなグレードですね…勿論当時はマニアックでもなかったのでしょうが、、、。
こういうのは好物なので一度お目にかかりたいものです。
というか、キャニオンさんの主治医さん、、、凄すぎます(⌒-⌒; )こういうクルマを呼び寄せるんですもんね。

コメントへの返答
2019/07/27 06:07:53
おはようございます😃

高性能グレードのSSよりも、ずっと残存数が少ないと思われます。
エンブレムも初めて見ました。

主治医の工場は、いつ行っても何かしら珍しい車があるので飽きません。今日も晴れるようなら覗いてこようかなぁ(^^)
2019/07/27 06:29:51
僕のホンチョ君も排気量が360キュービックインチなので「サブロク」(笑)
コメントへの返答
2019/07/27 06:40:39
おはようございます😃

えっと、1インチが2.54センチってことは・・・算数苦手なキャニオンです(爆)
ホンチョ君の荷台に乗りませんかねぇ、ウチのサブロク(笑)
2019/07/27 06:45:27
荷台の幅が1,230mm、長さが2,100mmです
ボンネットの幅が1,800mm、長さが1,500mm
どこにも載せられませんね~
コメントへの返答
2019/07/27 07:07:12
惜しい、って全然惜しくないか(笑)
それにしてもボンネット、広大ですね!
2019/07/27 08:15:52
おはようございます。

在るところには在ると言うことでしょうね😃

そして、好きな人の所には同じような人が集まって来るんでしょうね✨

オーナーさんと出逢えるよう祈っています。
コメントへの返答
2019/07/27 08:58:20
おはようございます😃
いつもご来訪ありがとうございますo(^_^)o

確かにあるところにはあると言いますか(笑)、初めて見るクルマが多くて驚いてます。

そんな環境の中、同好の繋がりも広がっていけば良いなあ、なんて考えてます(^^)
2019/07/27 10:18:24
おはようございます。

R-2やスバル360の、再生産ラインみたいになっていますね、なんと羨ましい光景か・・・

全国の迷子のR-2情報を、こちらにタレこめば、多く保護してもらえそう?

キャニオンさんも、保護スタッフの一員ですね・・・!

名古屋支店があればなぁ・・・
コメントへの返答
2019/07/27 11:09:33
こんにちは😃

最近はスバル360の再生依頼が多いみたいです。R−2に比べて360は個体数が多いからなぁ。

さっき工場へ行ったら「もう一台どう?」って勧められちゃった。何を勧められたかは、後でブログに記します。乞うご期待(^^)
2019/07/27 11:55:21
凝ったエンブレムといい、オケネかかってそうですね、、、

産めや増やせやの、豊かな時代が目に浮かびます
コメントへの返答
2019/07/27 12:22:16
デラックスという言葉自体に重みを感じますね(^^)
2019/07/27 21:27:00
こんばんは、遅コメ失礼致します。

去年のお台場旧車天国のスワップミートのコーナーにスポーティデラックスの売り物がありましたよ~。
オリジナルのラベンダー色?で外装がかなりヤレてましたが検付き、機関絶好調で値段もお買い得な個体でした。
一瞬気持ちがかなり揺れましたがシングルナンバーだったのとお買い得とは言え諭吉様30人はポンと出せなかったので止めときました。
希少グレードも見かけぬだけで案外残ってるのかも知れませんね。

もしR-2を買うなら中期か後期がいいなと思いますが多方面?から1300Gの復活を求める声が飛んできそうなので旧車の増車は現状ムリかなぁ~
コメントへの返答
2019/07/27 22:04:07
こんばんは〜
コメントありがとうございます😊😊😊

スポーティデラックスが30万円ですか、お買い得感ありますね〜
改造によってグレードが判然としない車両も結構ある中で、スポーティデラックスとはっきり分かるだけでも凄いと思いますよ。

自分が乗っているからって訳じゃないのですが、私もR−2は中期が好きなんです。控え目なダミーグリルと細かな仕様変更がスパイスのように効いていて、なんとも言えない魅力があります。

1300G?、そりゃやっぱりそちらの復活を皆さん期待されているんじゃないでしょうか?(^^)
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@かえるGO さん
なるほど剛力サンバーを思い出しますね。
黒いマスクに丸ライト〜(^^)」
何シテル?   11/17 22:19
北海道で1971年型スバルR-2に乗っています。 父がスバリストで、家の車は360、1000 , ff-1、レオーネ、レガシイ、フォレスターでした。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

オールペンの記録② 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/18 06:09:35
車検だ。R-2のいない日は寂しい。そんな時には動画を見よう! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/09 22:37:44
みん友さんが、R-2のプロモーション動画を作ってくださいました! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/09 07:12:16

愛車一覧

スバル R-2 ウチのR-2 (スバル R-2)
1971年(昭和46年)登録 中期型R-2です。 新車時にスバルが発行したサービスブッ ...
トヨタ シエンタ トヨタ シエンタ
ウチの足グルマは初代シエンタです。16年目突入、家族の足として活躍。全然錆びない壊れない ...

過去のブログ

ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.