• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

gachan358の愛車 [スバル レヴォーグ]

ビルトインナビにAndroidをインストール

カテゴリ : オーディオビジュアル > カーオーディオ、ビジュアル > 自作・加工
目的チューニング・カスタム
作業DIY
難易度
作業時間30分以内
作業日 : 2017年11月23日
1
動画を再生するためのミニPCを用意しました。
(Android MINI PC MK809 IV)

いろんな機種がありますが、コンパクトなスティックタイプにしました。
2
自宅のテレビにミニPCを接続します。
(有線、無線のマウスが必要です。)

インターネットに接続します。
(Wi-Fiかスマホテザリング)

動画再生アプリをダウンロードします。
無料のメディアプレーヤー『kodi』にしました。

インストール後は英語版なので日本語設定にします。

日本語設定方法は、下記リンクを参照してください。

http://hide817.blog.fc2.com/blog-entry-5.html
3
動画を貯めておくハードディスクを用意しました。
USBメモリでも可能です。

I-O DATA ポータブルハードディスク
1TB USB3.0バスパワー対応EC-PHU3W1

注)ハードディスクとミニPCを接続すると、電源供給不足のためハードディスクが安定せず、動画を再生するとカクカク再生になります。
4
ハードディスクを安定させるため、セルフパワー(ACコン

セント付き)のUSBハブを使用することにしました。

このUSBハブにハードディスクとミニPCを接続します。
5
ミニPC、ハードディスクは発熱するので冷却ファンを用意しました。

USBファン [ 80mm角ファンモデル ] BIGFAN80U
6
全てを結線し、適当な箱に収めます。

BUFFALO ケーブルボックス
電源タップ&ケーブル収容 Sサイズ ブラック BSTB01SBK

この箱の中に電源タップを入れ、ミニPCとUSBハブのACアダプターを電源タップにさします。

電源タップはDC/ACインバーターに接続します。

DC/ACインバーターは、フロアコンソールボックス内の
電源ソケットに差し込みます。

ミニPCにHDMIケーブルを結線し、ビルトインナビのHDMI端子に接続します。
※ビルトインナビオプションのHDMI変換ケーブルが必要です。

7
ナビをHDMIに切り替えれば、Androidのホーム画面になります。

マウスで動画再生アプリを立ち上げ、ハードディスク内の動画ファイルをクリックすれば再生されます。

この他にも 動画を再生させる方法は たくさんありますが、
ひとつの事例とした 皆様のお役に立てたらと思います。

以上、長文読んで頂きまして ありがとうございました。

イイね!0件




 

入札多数の人気商品!

 

関連整備ピックアップ

オープニング画面変更(。-∀-)

難易度:

アウターパネルのデッドニング

難易度:

サービスホール塞ぎ

難易度:

プロによる無料サウンド調整

難易度: ★★★

センタコンソールデッドニング。20180505

難易度:

ツィーター ピラー埋め込み③

難易度: ★★

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

gachan358です。よろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

リンク・クリップ

エーモン 静音計画 風切り音防止テープ / 2650 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/17 23:11:40
静音計画(その1) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/29 08:18:25
HKS HI power Spec-L / ハイパワー スペックL 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/17 22:53:04

お友達

1 人のお友達がいます
姫ママ☆姫ママ☆

ファン

1 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
スバル レヴォーグ 2.0 STI Sport D型に乗ってます。 2017年10月8 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.