• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

イシヲのブログ一覧

2018年07月06日 イイね!

水害に有効なエマージェンシー機能付きパワーウインドウ

水害に有効なエマージェンシー機能付きパワーウインドウ今日は全国的に大変な日なのでオタクネタは控えます。

ところで皆さんは卒業アルバムを持っていますか?

普通は持ってますよね。

ですが私は持っていません。

さらに30歳以下の写真も持っていません。

なので私の子供の頃の写真は親戚や友人の家でしか見ることができません。

理由は2004年の大水害で家の1階の物すべてが1つ残らず柱を残してすべて流されたためです。

地震(津波を除く)は家は壊れても家財道具は残るので思い出の品は残ります。

しかし水害はそうはいかず、当時母親が写真が全部流されて泣き崩れていたのを覚えています。

ところで東日本大震災では車に乗車中に津波に遭い車内で亡くなる方が続出しました。

脱出したくても水圧でドアが開かず、パワーウインドウも動かなくなり脱出できずに亡くなった方も多いはずです。

そのためこういった水没時などの緊急時に窓を割る脱出用ハンマーが数多く売られていますが常備している方はあまり多くないと思います。

私はコルトプラスの前はいすゞウィザードという大型クロカンに乗っていましたが、この車はパワーウインドウにエマージェンシー機能が標準装備であり、車が完全に屋根が見えなくなるまで水没しても最低5分間(通常は8分間)はパワーウインドウが動作するようになっていました。



実際自宅に濁流が押し寄せてきたときエンジンをかけて逃げようとしましたが、ほんの数十秒で水位は1mを超え、エンジンもかからずドアが開かなくなりパワーウインドウから脱出して車の屋根に登り命からがら自宅の2階に避難して助かりました。

3分もしないうちにに水位は2mを超える激しい濁流となりその後ウィザードは流されて行きました。

この経験があるだけにこれから豪雨災害が確実に増えるであろう日本という国においては水没しても動作するパワーウインドウを標準装備したほうがいい気がします。

もしこの機能がすべての車についていたら東日本大震災の津波で車内から出られず亡くなった方はかなり減っていた気がします。

コストや重量増を考慮すると難しいのでしょうがせめてオプションで設定してほしいものです。
Posted at 2018/07/06 23:20:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「ゴムが夏タイヤ並みに硬いスタッドレスはなんとなく不安 http://cvw.jp/b/2863165/42203304/
何シテル?   11/19 20:32
はじめましての方ははじめまして。お久しぶりの方は御無沙汰しております。イシヲと申します。以前『石男』というニックネームでみんカラに登録していましたが、個人的な不...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

お友達

ファン

10 人のファンがいます

愛車一覧

三菱 コルトプラス 三菱 コルトプラス
2005年3月に新車で購入したコルトプラスラリーアートに乗っているイシヲと申します。以前 ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.