• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2013年01月01日

変わるかな。

変わるかな。 まずは、新年明けましておめでとうございます。

今年は自宅以外で新年を迎えました。若い頃はそんなこともあったかもしれない。衰えた記憶力のせいで忘れてしまっているのかもしれません。それはともかく、いいからたまには雰囲気を変えて大晦日を友人のところで過ごしそのまま新年を迎えてらっしゃい。家人に尻叩かれてそういうことになっちゃったわけです。喜ぶべきか、悲しむべきか。フクザツ…であります。

まあそんなこんなで、横浜は弘明寺に独り暮らす旧友宅で年越しの儀と相成った。一昨年FBで高校の同窓(一級下)とのつながりで再会したYは、かつてメジャーデビューし、永ちゃんやら、Yumingやら聖子ちゃんやらとも同じステージを踏んだり、いわゆる業界の人だった。話をしているとその辺の名前が普通にポンポン出てくる。

フォーライフレコードの所属であり、M.カーチスがプロデューサーであり、オールナイトニッポンでもレギュラーパーソナリティを務めたとか。シンガーソングライターであり、JASRACなんかにも加盟し、それなりに食えた時代もあったようだ。

8年ほど前に連れ合いを亡くし、子供もないので今は一人暮らし。自宅で創作活動を続け、この頃はSUTRA MUSICと称して仏教のお経の楽曲化をlifeworkと位置づけている。第一作は般若心経であり、今はその第2弾の阿弥陀経の制作に心血を注いでいる。昨年7月22日にはここでこんな洒落たことをしてくれたりもした。

フェイスブックというのは本当に思わぬところで思わぬ出会いがあったりするもの。Yとの再会も偶然というかまあ奇跡に属するものだった。20年ほど前の真冬、大雪の北海道千歳空港駅で奥方の里帰りとかいうYとバッタリ遭遇してヤアヤアと挨拶しただけでそれっきりとなっていた。忘れた頃にやって来た再会は、SNSの可能性を深く印象づけた。

まあ、手慣れた料理の腕前に感心しながら酒をしこたま飲み続ける。TVを所有しないため、ネットで見れる放送やらYOUTUBEやらであーでもないこーでもないやっていると時間なんてあっという間に過ぎるもの。

日付が変わっても、んじゃ初詣にでも出掛けるべぇ…とはならず、北野武監督監督のアウトレイジなんか観ちゃったりしながら、なんだかなー……みたいな。

3時頃就寝しても、8時には目が覚めてしまうお年頃。しっかり雑煮と、また酒だ酒だぁ。なんだか漬け物になったような気分で昼過ぎに辞し、夕方家族揃って初めて謹賀新年ということになった。なんかしっくりしないものがあるけれど、今年はこういう感じの年になるのかな。

多分、変化を急がされることがいろんなところで多発するような気がする。変わらなければ……は一昨年正月の繰り言ということになるが、待ったなしの気分は我が身に溢れ返っている。もはや批判や批評をしていればなんとかなるという場合ではなさそうだ。

お前はどういうクルマの状況を望んでいるのか? ここら辺りを明確にしながら、少しでも今までとは違うましな方へ。今までの延長線上でいいという人は置いといて、変化しちゃった時代、超高齢化、少子化社会に向き合って、それでもやっぱりクルマは面白いね!と言える楽しみ方を考えて行きたいと思う。

安全も環境もITSも自動運転もEVもテレマテックスもいいけれど、もっとシンプルに人と道と車によるトータルバランスとしてのクルマ、『3重のシステム』としてのクルマの原点に立ち返って、すでに足を踏み込んだ老人が多数派を占める社会のモビリティを正しさではなく面白さの視点で考えたいと思います。

いつものように抽象的ですが、賛同していただける仲間は少なくないはずです。永遠の右肩上がりにすがろうとする今までの行き方とは違う考え方に多様性が出てきたら一歩前進かな。

彼らもそろそろ気がつく頃なので、そうなったら一丸となって明るい方へ。

皆さん、本年もよろしくお願いいたします。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2013/01/01 22:22:07

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

ブログ人気記事

ファルケンタイヤ当選のタイヤ!配送 ...
神聖 ノンタマさん

愛車と出会って1年!
酒盛りさん

SMP東海 秋の新蕎麦TRG
アキ♪さん

来年モードに改装、プリンス亀島店( ...
P.N.「32乗り」さん

やまなしのおもてなし
アーモンドカステラさん

白黒つけましょうか
PROSTAFF(プロスタッフ)さん

この記事へのコメント

2013/01/01 22:46:35
あけましておめでとうございます♪

年末年始の休みは今日一日だけだったので、取りあえず長男坊のトヨタ86を半日借りて、行き当たりばったりのドライブをしてきました(^^)

昼に帰宅して長男にキーを返し、昼飯を食べてから自分の愛車マーチ15SR-Aでドライブに。

そして貴重な正月休みが終わろうとしています(笑)

その両車を一日で乗り比べてみると、余計に感じちゃいます。

5ナンバー枠ボディの小型FRスポーツカーが出ると良いなぁ♪と。
コメントへの返答
2013/01/02 13:08:56
新年おめでとうございます。

リアルな望みは必ず叶う。単なる願望から、明確な意志に。コンパクトFRスポーツはすでに複数ラインオフに向けて動いています。

もっともっと言い続けましょう。
2013/01/01 23:22:21
あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

昨年末、日本車の行く末を案じ、
不人気と称される国産セダンに乗り換えました。
久しぶりの国産車に、まだまだ捨てたものじゃないと
思う反面、ドイツ車の出来の良さ機能本位な部分に
日本車の未熟さも感じた次第です。
コメントへの返答
2013/01/02 13:15:42
新年おめでとうございます。

ドイツ勢は、今サバイバルに必死というのが僕の認識です。過剰性能、過剰品質、過剰装備…それを可能にする制度やシステムに目を向けると、圧倒的大規模の新興市場とのギャップの深さに思い当たります。ドイツ流を追うか、新たな日本流で起死回生を期すか?これもまた正念場だと心得ます。
2013/01/01 23:53:10
あけましておめでとうございます♪ (*^^)v
去年は言えなかったので嬉しいです!
今年も宜しくお願い致します!!(●^o^●)
コメントへの返答
2013/01/02 13:19:34
新年おめでとうございます。

いつも『イイね!』早押し競争に参画くださりありがとうございます。

今年は福島で「なんとか…」ができたらいいなあ。その節はよろしくお願い致します。
2013/01/01 23:54:02
あけましておめでとうございます。

今年もクルマの楽しさで勝負ですね。大賛成です。

走らせる楽しみだけでなく、
クルマを手段とする楽しみも是非。

最近、私は娘と2人で乗るクルマの中での会話が楽しくて仕方がありません。
クルマと言う特殊な空間を共有するからこそのモノだと思いますが、
普段聞く事が出来ないような事が聞けたり、
私も普段言わないような事を言ってそれがちゃんと通じていたり。
クルマが育ててくれるとは言い過ぎかもしれませんが、個人的に「いいな」と思う時間です。

今年も妻と娘とあちこちに行ってみようと思います。もちろん、家族総出でも。

最後になりましたが
今年も宜しくお願いいたします。
コメントへの返答
2013/01/02 13:25:44
まゆ姫は、ここから先急成長するね。

わが家の娘どもは、正確に10歳のある日突然一緒に風呂に入らなくなりました。

そうならないと困る話なので、今を楽しみに心しておくよーに。

でもね、子供は口うるさい小言は忘れるけれど、時空を共にした経験は忘れない。広い意味でのphysical contactは、必ず将来何倍にもなって返ってくるね。

家族総出のひとときを大切に。

変わらんといかん。俺は今年これで行きます。
2013/01/02 00:13:37
明けましておめでとうございます。
素敵なお友達(後輩さん)ですね・・・。

私は家族で実家に帰省いたしましたが、足を悪くして手術をした一人暮らしの母と一緒にドライブすることが出来ないことが判明し、何とか解決しなくちゃ・・・と悩む日々であります。
うちの車はアルファ156とフィアット・グランデプント、後席に大人3人乗車は厳しい・・・と言う訳で、大人が5人以上ゆったり乗れて、妻にも運転しやすくエコロジーでお洒落なクルマ(嫁は他の人と被らないクルマが良いと言います ^^;)を探してるんですが・・・。
ルノー・カングーが最有力候補・・・でも1.6Lの4ATというのが引っ掛るし、かといって1.4LターボのVWシャランはデカ過ぎるし、といった状態です。
コメントへの返答
2013/01/02 13:41:13
新年おめでとうございます。

Y(彼は同級生ね)の最近の仕事(楽曲作り)は取っつきにくいけれど面白いです。機会があったら拡散よろしくお願いします。

フォードがグランドC-MAX1.0エコブーストを日本市場導入してくれたら、ありですかね。
2013/01/02 00:22:09
新年明けましておめでとうございます。 本年も、ツイッターをも含めて、いつも筋が入ったブログ記事、楽しみにしております☆

それにしても、お年頃、、、いろいろと言葉の解釈があるものだと感心しております(笑)
コメントへの返答
2013/01/02 13:43:39
新年おめでとうございます。

言葉はナマモノということで……(^ー^)ノ

本年もよろしくお願いいたします。
2013/01/02 07:00:00
明けましておめでとうございますー
ヽ(・∀・)ノ

車とよくお似合いですね~


健康に気をつけてよい年をお迎え下さい
♪ヽ(´▽`)/
コメントへの返答
2013/01/02 13:47:37
新年おめでとうございます。

褒められる(?)と、やっぱり嬉しー*(^o^)/*

本年もよろしくお願いいたします。
2013/01/02 08:35:26
今年も辛口コメントをお願いします。
コメントへの返答
2013/01/02 13:48:37
新年おめでとうございます。

セブにお邪魔できる日を楽しみに、励みたいと思います。

本年もよろしくお願いいたします。
2013/01/02 08:43:33
あけましておめでとうございます。

昨日、混雑の東名海老名SAにて
モニターのみを注視して後方駐車するドライバーに
一抹の不安を抱くのは私だけでしょうか、
 
今年は伏木流ドラテクにあやかりたい
コメントへの返答
2013/01/02 13:53:02
新年おめでとうございます。

クルマがからだ(身体)とではなく、あたま(脳)だけと直結する傾向が深まっている。

コドモ大人の同業者はそれを進歩といってスポンサーのお先棒を担ぐけれど、余りにも思慮に欠ける。クルマはからだ(全身)を運ぶモビリティツールという基本を忘れてはいけませんね。

この頃は枯れて親しみやすくなっているかもしれません、俺流。

本年もよろしくお願いいたします。
2013/01/02 11:23:14
明けましてお目出度う御座いますm(_ _)m

クルマ・・・いつまでも、乗って愉しみたいです♪
乗って、眺めて、ああこれ持ってるの私なんだ、
買って良かったあ。。。って、
洗って、拭いて、磨いて、美しいボディの曲線と光の陰影に満足して、明日は綺麗なクルマで街中を山道を高速を走るんだ・・・って、思えるクルマと共にありたい。
今年こそ、壊さず、ぶつけず、傷付けず(^ ^;
コメントへの返答
2013/01/02 13:55:36
新年おめでとうございます。

無事これ名馬。以て銘ずべしであります。

大人のクルマ語りの場の創出、ゴルフのカントリークラブ的なスペースが理想です。この世にいる間に何とか……であります。

本年もよろしくお願いいたします。
2013/01/02 13:25:11
 明けまして、おめでとうございます。^^


 昨年は、鳴り物入りでトヨタ86・スバルBRZが、新世代小型FRスポーツカーとしてデビュー致しましたが、デビューしたこと自体は当方も歓迎するも、実際に支持されて購入されている方が、どうも往年のスポーツカーファンだった中高年層が中心で、新規開拓となる若年層へのアピールが不足しているような、そんな印象を受けました。

 その意味では、今年こそが小型FRスポーツ浸透に向けて、大勝負な気がしています。

 
 その中で今年注目しているのが、昨年末にデビューした新型クラウンで、直4ハイブリッドによるダウンサイジング化が、どれ程支持されるか?

 同じパワートレインを使う予定のレクサスISのFMC、続いてGSにも搭載される直4ハイブリッド。

 FRということで言えば、BMW4シリーズ(2シリーズも?)があり、メルセデスSクラスあり、日産スカイラインありですが、どこまでFRの魅力に迫られるか?愉しみです。
コメントへの返答
2013/01/02 14:12:43
新年おめでとうございます。

あいかわらず熱いですねぇ。気合い入ります。

トヨバル86BRZは、あらためてコンパクトFRスポーツの難しさを思い知らせる逸材でした。

率直に言って、危惧した高価で特殊で複雑なボクサー4気筒ではこうならざるを得ない……そういうことになりました。

精一杯安く、考えるかぎりのハイパフォーマンスを…となると、余裕のある世代のモノになるのは必定。スポーツカーとは元来、若者の乗り物ではなく、ヤングアットハートの年寄りのモノでした。

若者はそのお下がりに乗るか、その模倣品ともいえるプアマンズなんとか…で思いを遂げるのが一般的。スポーツカーはいつの時代も高嶺の花。そうじゃないと、魅力的な存在にはなり得ません。

僕らの世代は、B110サニーやKE20カローラ、KP30、47、61スターレット等々ふつうにFRの量産大衆モデルがあったので、それをいろいろ改造して楽しむ余地があった。

今は時代とともに強化された法律によってがんじがらめで、メーカーに作ってもらわないと楽しめない訳ですが、ビジネスにならないクルマを開発する余力は今の国産メーカーにはないようです。

マーケットがこれだけ大きく口を開けて待っていても、難しい。お上(中央官庁)はリスクを取らない前例主義に凝り固まっていて、民間呼ばわりのメーカーの規制緩和の要求には乗ってきません。

そこをなんとか……というのが、我々の立場であり、民意でより良き方向に動かすのが使命と心得た方がいいと思います。

大変ですが、お互い頑張りましょう。

道は必ず拓けるはず……であります。

本年もよろしくお願いいたします。
2013/01/04 20:52:02
ま、頑張るべし!
エツロー君はエツロー君の信じる路を行けば良いのだ。
「そのうち何とか、な〜るだろ〜う」と植木等先生も云っている。
ありがとうね。
おかげで楽しい年越しが出来たよ。それにしても呑んだな!
コメントへの返答
2013/01/04 21:02:17
かたじけないm( . .)m

まあ、ろーろーかいごの予行演習ということで(笑)

これをご覧の皆さんへ。オタチ=posiさんの近作Sutra music(本文にリンクがあります)を一度ポチッとお願いします。

放送関係、宗門関係の皆さんは特に!!

おすすめアイテム

 
 
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

「未来のために現在(いま)を生きている、のだ!! http://cvw.jp/b/286692/38730842/
何シテル?   10/21 16:15
運転免許取得は1970年4月。レースデビューは1975年10月富士スピードウェイ。ジャーナリスト(フリーライター)専業は1978年9月から。クルマ歴は45年目、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

64回目の終戦記念日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/15 15:36:17
水素でいいと思う 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/16 08:18:46
変わるかな。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/01 22:53:46

お友達

あらためて多くの仲間を募集します。怖くはないので、お気軽にポチッとして下さい。
528 人のお友達がいます
こりゃこりゃ * silverstonesilverstone *
jim109jim109 * GinaGina *
ひの字ひの字 * taku-jirotaku-jiro *

ファン

471 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウス トヨタ プリウス
しばらく耐える秋なのだ。
その他 その他 その他 その他
2009年3月3、4日に行われた第79回ジュネーブショーの画像です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.