• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

伏木悦郎のブログ一覧

2009年12月30日 イイね!

年末恒例 練馬の餅つき大会

年末恒例 練馬の餅つき大会今年も12月30日はお餅つき。練馬のKさんちに午前中から出掛け、魚沼産のもち米で3㎏と2㎏、杵と臼でぺったんこ。朝飯抜きで行った甲斐もあって、つきたての持ちの旨いことうまいこと。

家内に運転を任せる算段で、朝から生ビールと、とっておきの森伊蔵をロックでグビグビ。良い気持ちでついた餅は出来栄え上々で、年明けにうまい餅が食えることが決定!!

当然双方の実家へのお裾分けもあるわけで、帰宅は暗くなってから。今日までブログ更新ならなかったのは、忘年会やら抱えている締め切りにあえいでいたため。深い意味などござんせん。
Posted at 2010/01/01 22:38:47 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2009年12月23日 イイね!

余韻

余韻単に楽しかっただけでなく、エネルギーが湧いた。スポーツカーとは、乗ると元気になるし、元気じゃないと乗れないクルマ……よくあるスポーツカーの俺流解釈。

フェラーリ・カリフォルニアは体力が下り坂になりつつある熟年世代を鼓舞し、かつ優しく包み込んでくれるという意味で、非常に親しみの持てる大人の一台だ。

もちろん、余程成功しないと手が届かない高嶺の花であることに変わりはないけれど、この歳になっても、もう一踏ん張り頑張ってみるか……そう思わせるsomethingがある。

すでに余裕を得ているご同輩はぜひ手に入れて、日本の隅々まで走り回ることをお薦めしたい。刹那ではなくて、滔々と流れる時を丸ごと受け入れる旅の最良のお供になること請け合いだ。

この最新FRフェラーリについてはFR絶対主義の立場からじっくり論じてみたい。GODTAKUできたらスペース確保please。

なかなか腰を据えて書く時間が出来ません。中途半端は承知の上ですが、今宵はこれにて。
Posted at 2009/12/24 00:31:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2009年12月22日 イイね!

4日間 快楽の旅 2009 4日目 FERRARI @KYOTO

4日間 快楽の旅 2009 4日目 FERRARI @KYOTOかっ飛んで参りました。行き先はいつものところが多く……最終日の朝、空いている時間帯を承知で祇園白川端へ。

吉井勇の石碑は"かにかくに 祇園はこひし 寝るときも 枕のしたを 水のながるる”なんとまあフェラーリが似合う空間であろうか。


諸々ありますが、ちょっと妙に多忙になりまして、続きはまた明日ということで。

とにかくフェラーリ・カリフォルニア……予想を遥かに上回る見事な仕上がりのクルマリッチマンズエクスプレスビークルでした。当然お世辞、おべんちゃら抜きで…であります。

誰もが見たがる動画も、もちろん撮りました。


Posted at 2009/12/23 02:08:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2009年12月21日 イイね!

4日間 快楽の旅 2009 3日目 FERRARI @HAKONE~KYOTO

4日間 快楽の旅 2009 3日目 FERRARI @HAKONE~KYOTOとりあえず旅の途中のご報告。快晴の中、絶景の富士をバックに……。こんなに良い天気の日、そうあるもんじゃございません。あまりの美しさに出立が送れ……。快走に次ぐ快走で○時間で京都着。

以下後ほど。
Posted at 2009/12/21 07:43:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2009年12月20日 イイね!

4日間 快楽の旅 2009 2日目

4日間 快楽の旅 2009  2日目こういうタッチが良い。エンジンフィールは、こうでなければ官能的にはならない。メカニカル、エキゾースト……音源の如何によらず、サウンドは抑えるよりも、フィーチャーしたほうがいい。

決め事を持っていないとこうはならない。しかも、ただ持っていれば十分ということではなくて、経験豊かな人材によってそれは十分に吟味されている必要がある。

見て、触って、動かして、走らせる。すべての局面において『深いなあ……』ただただ溜め息を吐くばかり。なんでも手に入れることができるような富裕層に気に入ってもらうには、糸目を付けずに究極追い求める必要がある。

しかし、軽量化のために安っぽさを厭わずに用意された車載工具のすべてにFERRARIのロゴを入れ、キャバリーノ・ランパンテをプリントした軍手をトランクフロア下に忍ばせているのを発見した時の、他愛もない嬉しさは何なのだろう。

イグニッションオンの"ウワァンッ!”という咆哮に始まって、あらゆるスロットル開度において艶や和みや発奮や陶酔といった官能をくすぐり続けるV8だけでも「参りました、御免なさい、許して下さい」ものなのに、「ウッソォー」と思わず口にしたくなる乗り心地の良さ。フラットにして当たりが柔らかい。

その印象は可変ダンパーの切り換えをコンフォートにセットした時のものだが、スポーツを選んでも特に超高速域でなら、なんでこんなにフラットなんだろう……リア285の19インチタイヤを当たり前のように履きこなす力量に、2360万円だから当たり前……とも言いたくないトータルパフォーマンスの妙を感じる。

”マシン”を引き取った後に寄ったD誌編集部の軒先でにわか評価会が開かれた際、勘弁してよォということが行なわれていた。昨日はcarviewの忘年会とフェラーリ・カリフォルニアの保管場所対策の合わせ技を考えて都心に宿を取った。都市センターにあるそれは、週末はパーキングが無料でルームチャージも納得のロープライス。探せば都にも穴場はありますね。

と、話はそっちではなくて、おっと自宅に忘れ物。まあ家内にも赤い跳ね馬を見せて上げようかねということで自宅に戻る途中。ウォーニングアラームが鳴って、コーションランプが点灯した。ボンネットが開いている?ふとフードに目をやると(浮いている!)ヤバッ安全なスペースに緊急停止。ちゃんと締めてなかったのねキミ達。お蔭で、そういう仕組みになっていることを実地に学ぶことができたけど。

そう言えば、キミ達に”じゃ~ね!!”と別れを告げて走り出す際、格好良くクラクションを『プァン!』と鳴らして立ち去ろうとしたのだが、ステアリングセンターの黒い跳ね馬が踊る黄色いホーンボタンを押しても(???)。ならばとエアバッグが収まるパッドのあちこちを叩いても反応ゼロで空振り。バタバタしながら立ち去るというかっこ悪い仕儀となってしまった。

ホーンがない?そんなのどの国が認めているというのだ。途方に暮れながらそのままにするしかなかった。久しぶりに喉を振り絞って歌合戦に興じた翌朝、痺れた頭のまま久しぶりに栃木方面へと走らせることになった。

ちょっと困ったのはNAVIがスティックして動かない。後に、目的地に着くと、あれま嘘でしょ?という正常機能に戻っていたけど、余裕で出掛けたはずなのにしっかり遅刻してしまう失態を演じてしまった。まあ、途中余裕をコキすぎて、佐野の森田屋総本店で2年ぶりぐらいで青竹踏み喉越しツルツル
ラーメンを食したりしたこともあるけど。

今回の旅は、欲望の赴くままに行きたいところに行くコンセプト。フェラーリでラーメンかよと言われそうだが、旨いものは旨いのだ。逆光の下で撮ったこの画像、FERRARI JAPAN的にはイメージ状いかがなものなのかもしれないので、熟考しますが(笑)。

ま、それもともかく、東北自動車道を北上していたときのこと。カリフォルニアのステアリングホイールはスポークの少し上に両の親指が自然に収まるポジョションに凹の指型が彫られている。走行中ちょっと力が入って親指が動いた瞬間『パンッ』イタリアらしい警笛が弾けてびっくり。ここでしたか。

イグニッションキーを右に一杯回した後にステアリング上のスターターボタンを押す……もそうだし、コンフォート/スポーツのダンパー切り換えとCST(スタビリティコントロール)解除をワンタッチで行なうMANNETINOも、ステアリング上に操作情報系を載せるF1スタイルを導入している。このステアリングリムホーンスイッチ、なぁ~んか流行りそうな気がするなあ。

栃木の用足しが終了したのは黄昏時。本当はとっとと済ませて退散したかったのだが、そうは問屋が下ろさなかった。快音と快速に覚醒させられながら、今日の宿泊地…というか中継点箱根・強羅に辿り着いたのは21時だった。疲労は激しく蓄積しつつあるが、全身に快楽を浴び続ける旅はまだ半ばなのである。
Posted at 2009/12/20 12:58:24 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
スペシャルブログ 自動車評論家&著名人の本音

プロフィール

「未来のために現在(いま)を生きている、のだ!! http://cvw.jp/b/286692/38730842/
何シテル?   10/21 16:15
運転免許取得は1970年4月。レースデビューは1975年10月富士スピードウェイ。ジャーナリスト(フリーライター)専業は1978年9月から。クルマ歴は45年目、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

64回目の終戦記念日 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/08/15 15:36:17
水素でいいと思う 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/02/16 08:18:46
変わるかな。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/01/01 22:53:46

お友達

あらためて多くの仲間を募集します。怖くはないので、お気軽にポチッとして下さい。
529 人のお友達がいます
nino8446nino8446 * 組立工組立工 *
○井@○川○井@○川 * Avanti YasunoriAvanti Yasunori *
にゃむこにゃむこ * silverstonesilverstone *

ファン

473 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ プリウス トヨタ プリウス
しばらく耐える秋なのだ。
その他 その他 その他 その他
2009年3月3、4日に行われた第79回ジュネーブショーの画像です。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.