• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年02月20日

オイル添加剤の進化に救われています

オイル添加剤の進化に救われています 私のU12ブルーバードは現存する最古のSR20DETエンジンとATをノンオーバーホールで使っています。
走行距離が145000kmを越えましたが、今のところエンジンとATとターボチャージャーに大きな問題は出ておらず、エンジン回りでは替えたのは
オルタ・ベルト・??バルブ(初期不良と思われる)・パワトラ・ラジエーター(修理)・ホース類・プラグ・デスビくらいのほとんど消耗品だけです。

エンジン本体は音もパワーも気になるほど劣化した感じがしないのは
定期的なオイル交換とケミカルを継続して使ったからかもしれません。
(私はメーカーのセールスでは有りませんのでここからは参考程度に読んでください。)


エンジンにはQMIのSX-8000と今は有りませんが同社のテフロン含有のオイルを使っていました。テフロンで摩耗を防止するというケミカルですが今でもお店で見かけます。
現在は、摩耗した部分に鉄を再生し延命するというメタライザーfe-doを使っています。(窒化ボロン配合のタイプ)HPに詳しく原理やら実験データーが出ていますので技術屋の私には気分的に安心して使えました。
漏れ止めにはワコーズのEPS(エンジンパワーシールド)を使っています。

ATも定期的なオイル交換はしていますが、実はこちらの方が深刻でした。
10万キロくらいからでしょうか、P→R(ゴン)→N→D(ゴン)へ入れた時のゴンというショックが大きくなってきて、2017年に一時抹消から復活させた後もディーラーで指摘されていました。
ATはそろそろオーバーホールが必要な時期に差し掛かっていたようです。
メタライザーPROは強力な金属修復効果を持っていてATへも入れることができます。
ATへ注入後2000kmくらい走るとゴンというショックが減ってきました。(効能書き通りです)
正直、その効果に驚くとともに助かったと思いましたね。

漏れ止めにはワコーズのPSを入れました。(デフにも入れています、現在は新製品へ変わっているようです。)

ワコーズの漏れ止めを入れる前(2005年頃)にはエンジン・AT・Fデフの繋ぎ目から滲んだオイルによって走行後はオイル臭がかなりしていました。
修理のためにはエンジン一式を降ろして分解してシール類を交換する必要を迫られましたが、
エンジン本体は調子が良いのに1個数百円くらいのシールを取り換えるために工賃を数十万かけるのはコスパが非常に悪いです。
それまでもいろいろ漏れ止めを使いましたが結局ワコーズの漏れ止めに行き着いて現在は落ち着いています。(旧車なので多少滲みは有りますが、問題無く車検OKでした。むしろ排ガスでかかったようです。)

というわけで添加剤の使用には賛否両論ありますが、私の場合はとても助かっています。
印象としては最近のケミカルはかなり進化していて、良い物は効くといった印象を持っています。
おそらく多くの旧車乗りの方は漏れ止やその他の添加剤を利用されていると思いますが、
今後もケミカルの進化に期待しています。


ブログ一覧 | 添加剤 | クルマ
Posted at 2018/02/20 19:23:08

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

パジェロ君車検下準備
CLK Dukeさん

エブリイワゴン DA52W ワコー ...
ユーノス500石さん

記憶は忘却の彼方・・・ (。A 。 ...
tompumpkinheadさん

入れてみた
とのりもさん

ワコーズ ケミカル
タイヤサービスマリンピア空港店さん

オイル滲み
ふゆるぎさん

この記事へのコメント

2018/02/20 22:56:14
オイル漏れは旧車の宿命ですね。
ウチのもトルコンオイルシールが劣化して,ハウジングとの継ぎ目から漏れるようになって,ワコーズのケミカルで何年かごまかしてました。
そのうちインマニ下の冷却水ラインからLLCが漏れるようになって,車載状態ではどうにもならないのでエンジン下ろす決断をしました。
せっかくなので水回りのホース類とオイルシールは製廃で出ないものを除いて交換できるものは交換してもらいました。ついでにスターター,エアレギュレーターなど車載状態では作業性の悪いものも交換しました。
ケミカルは確かに良くなってきてますが,シールも所詮はゴムや樹脂です。いつかの時点では思い切った整備も考えないといけませんね。
あと,AT本体の故障だけは想像したくないです。現実的にOHはほぼ無理のようなので・・・。
コメントへの返答
2018/02/20 23:53:06
こんばんは。
エンジンを降ろすとかなりのコストがかかりませんでしたか?でもそこまですれば安心ですよね。2016年末にエンジンオイル交換してワコーズは一旦無くなりましたが、まだ止まっています。(ワコーズを入れて10年以上になりますね。)

ATの方は大丈夫ですか?
私は長らく社外ATF(スノコ)を使っていたのですが、純正へ50%戻しメタライザーを入れました。現在はほとんどショックが無くなり自分でも驚いています。
メーカーHPのテスト車両28万キロの話はまんざら嘘ではなさそうです。

2018/02/21 07:42:05
エンジン着脱の工賃は10万円前後でした。小物とはいえついでに色々手を入れると結構な額になってしまいますね。
ATは一度は滑りが出て真っ青になりましたが,ATFを圧送で交換してもらってからはいい子にしています。今はアイシンのAFW+が入っています。こないだのATコンピューターのOHの記事を見て,実はATコンピューターもアヤシイのかなとも思ったりします。
コメントへの返答
2018/02/21 20:55:07
REありがとうございます。
私のエンジン脱着工賃はもっと高かったです。(10年以上前ですが総額40万くらいでした。お断り見積もりかもしれません。)

ワコーズのオイル漏れ止めも冷却水漏れには効かないので大変だったと思います。
そうなると悩みますよね。

ATがそこそこ大丈夫なのは何よりです。
私の場合コンピューターは突然故障しました。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「[パーツ] #ブルーバード ブーストコントローラー https://minkara.carview.co.jp/userid/2872674/car/2483674/9142605/parts.aspx
何シテル?   04/19 18:58
イベントやオフ会に参加したいと思いますのでよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

お友達

同じブルーバードや90年代の車に乗っている方宜しくお願いします。
1 人のお友達がいます
ファミ助Jr.ファミ助Jr.

ファン

3 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
こんにちは、U12型ブルーバード 2.0 SSS ATTESA LIMITED を1オー ...
マツダ AZ-ワゴン スティングレー・ターボ (マツダ AZ-ワゴン)
息子の車ですが親父の方が気に入っています。 歴代のスティングレーのなかでも最もスティング ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.