• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ossan000112のブログ一覧

2017年11月28日 イイね!

SSSの法則

SSSの法則
先日カー用品店にU12ブルーバードで行った時の事、家族連れの“おじさん”がミニバンから降りてきて、家族は店方向に歩いて行くも一人立ち止まりU12を興味が有るのか調べるように見ていました。(悪い人ではなさそうでしたよ)
今の車と違って前後にメーカーマークも無く、唯一車名の入ったリアのガーニッシュは見ていなかったようで、フロントを見て「ブルーバード」とつぶやいて店舗へ入って行かれました。
買って4年目くらいのころ、やはり年配の方にフロントグリルを見て「SSSということはブルーバードだね」と言われたことがありました。
そういえば510と610に乗っていた親父もU12を見て「スリーエス」と呼んでいました。
「(車名は言わず)この車、すごく走るでしょう」と言われたことも多々有りました。

最近旧車イベント(“おじさん”が多い)に参加させてもらっていますが車名を聞かれたことが・・無いです。510に比べれば知名度の低いU12であっても普通にブルーバードと皆さん分かるようです。

そうなんです「SSS」マークのバリューは凄いのです。
それだけで“おじさん”は日産ブルーバードであると納得してしまうのです。
SSSを見て、詳しくなくても走りの期待感を持ってしまうのです。
日産マークなんて必要ありません、SSSの法則で全て解決です。
ただしこの法則が成り立つのは“おじさん”限定ですけどね。

ディーラーさんへ点検で持ち込んだ時は、すかさず「ゆーいちに」と言われましたからすぐブルーバードと分かったようです。(わたしは、ゆーじゅうに と呼んでいます)
「BM車ですか?うちは日産ですけどなんのご用でしょうか。」と言われなくてほっとしましたというのはウソです。
Posted at 2017/11/28 21:48:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月26日 イイね!

U12ブルーバードのイラスト

U12ブルーバードのイラスト
どこかの漫画に登場したU12の一コマのようですが、
残念ながらU12がアニメや漫画に登場したのを聞いたことが有りません。
じつは、私が描いて雑誌のイラストコーナーに投稿したら掲載されたものです。
1998年APという雑誌の11月号でした。
ブルーバードで一番有名なのは銭ブルの410。銭形警部が乗っていましたから銭ブルっていうそうです。
Posted at 2017/11/26 13:20:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月22日 イイね!

新型は不具合の連発 その1

新型は不具合の連発 その1U12ブルーバード後期モデルSSS ATTESA系から搭載されたFショックアブソーバーDDR
これは曲者でした。
ある日、駐車しようと歩く程度で動いていると突然ガツンとものすごい衝撃が走りました。
瞬間的に何かにぶつかったと思いましたが、路面も周囲にも何もなく車体に傷もありません。
後日分かったのですが、ショックがロックし突然開放された衝撃波のようなのです。
影響は右側Cピラーに出ており楕円状に凹みが付いていました。もちろん鈑金修理です。
しばらくして小さく似た衝撃を感じた時には左Cピラーにわずかな凹みが有りました。
その後は問題ありませんでしたが70000kmくらい乗った時に、左ショックが縮んだまま戻らなくなる現象が発生し左右とも交換しました。
取り換えたショックは問題無いので、知らないうちに改良されたのかもしれません。
現在はDDRも生廃で在庫も無いため次は適当に別の車種から流用する予定です。
私はたまたま極低速時に発生したので良かったのですが走行中なら危なかったです。
現在ならリコールかサービスキャンペーン相当なのでしょうが、当時は自己責任範囲の故障で修理代は自腹とゆう緩い時代でした。
U13のカタログではDDRの記述は無くなっています。W11アベニールではDDRの表記は有りませんがそれらしい記述が有りました。
思えばU12との付き合いは故障と修理の繰り返しのようなもので、当時は「車ってこんなに壊れるんだ」と思っていました、現在メインで乗っている車は「U12より走行距離は長いのに壊れる気配がない。」というのが印象です。品質管理がしっかりしているのでしょうね。
Posted at 2017/11/22 21:00:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月19日 イイね!

秋のドライブ

秋のドライブ季節の良い時ほど忙しい日が続いて休みもなかなか取れませんでしたが、
今日は休みが取れたので近所を一回りしてきました。
ブルーバードを動かすのは2週間ぶりで家の近くを30kmほどのドライブでしたが、もう秋も終わりで落ち葉が舞う道がとても良い雰囲気でしたね。
Posted at 2017/11/19 16:22:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2017年11月11日 イイね!

ATTESAエンブレム多すぎ?

ATTESAエンブレム多すぎ?ATTESAが登場したのはU12ブルーバードからと車好きの方ならご存知と思います。
ATTESAとは日産のフルタイム4WDに付けられた機能名であって車名とかグレード名ではありません。もちろん腕時計の名前でもありません。
当時どれだけ日産がATTESAを推していたか、新型ブルーバード開発ノートCMやATTESA専用カタログをご存知の方は想像に難くないと思われます。
そこでオーナーくらいしか知らないことを公開しようとおもいます。
私のU12は後期モデルですが、なんとノーマル状態で実車の内外についているATTESA表示は6か所ありました。(OP品は除外です)
BULEBIRDという車名は1か所です。(OP品は除外です)
SSSエンブレムですら2か所です。
NISSANは2か所でトランクリッドとSR20DETのロッカーカバーのみです。
(各部品に小さく刻印されたメーカー識別表示は除きます、マッドガードやホイールキャプなどOPや汎用部品を除きます)
今の車ならフロントとリアのセンターに付いているメーカーマークは当然有りません。

つまり見せるためのエンブレムとしての表示は、ATTESAが数的にダントツなのです。
一方でBULEBIRDは1か所(リヤガーニッシュ内で読みにくい)なので、ますます当時からどっちが車名なのかわからないくらいの状態でした。
アテーサと呼ばれることも多くありました。
このことから日産が如何にATTESAに自信を持っていて、売り出していたかうかがえますね。
さすがにやり過ぎ感が有ったのかATTESA表示をこれだけ付けたのはU12だけのようです。
現在私の車のNISSAN表示は見えにくいマッドガードの2か所だけで、すでにブルーバードという車名も廃止されて久しく、前後にメーカーマークすらない状態では メーカー不詳の怪しい車と思う人もおられるかもしれませんね。そのエピソードはまた後日ということで・・・・

補足 私は付けていませんが、OPのボディサイドステッカーはかっこ良かったんですよ、左右セットで8900円取り付け費込み、Fバンパーに貼るミラー文字ステッカーは2000円
全部付ければATTESAエンブレム総数10か所になります。
Posted at 2017/11/11 17:35:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「[パーツ] #ブルーバード SX8000 エンジントリートメント https://minkara.carview.co.jp/userid/2872674/car/2483674/9160903/parts.aspx
何シテル?   04/27 22:53
イベントやオフ会に参加したいと思いますのでよろしくお願いします。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/11 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

リンク・クリップ

SONAX Gloss Shampoo 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/18 15:36:07

お友達

同じブルーバードや90年代の車に乗っている方宜しくお願いします。
2 人のお友達がいます
とりちーとりちー ブル助ブル助

ファン

4 人のファンがいます

愛車一覧

日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
こんにちは、U12型ブルーバード 2.0 SSS ATTESA LIMITED を1オー ...
マツダ AZ-ワゴン スティングレー・ターボ (マツダ AZ-ワゴン)
息子の車ですが親父の方が気に入っています。 歴代のスティングレーのなかでも最もスティング ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.