• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

いっちィーの愛車 [スズキ セルボ]

整備手帳

作業日:2021年1月17日

A'PEXi ブースト計 取付① (センサー取り付け)

他の整備手帳を見る 他の整備手帳を見る

目的 修理・故障・メンテナンス
作業 DIY
難易度
作業時間 30分以内
1
アペックスのブーストメーターです。これはダイハツMAXで取り付けていたものですが、メーター回路が壊れていてメーター部だけ入手しました。
MAXは機械式に交換しました。
こちらはエンジンルームとの配線通しに余裕が無いので、電子式を取り付ける事しました。

まずはどこに付けるかを確認。

これは運転席左側です。ダッシュボード中央付近です。
2
右側です。ここに取り付けている方が多いですね。
セルボはエンジンルームとの配線は中央しか通せないので中央の方が楽そうです。
3
これはエンジンルームに吸気圧センサーを取り付けたものです。

純正のホースを切ってスリーウエイ継手でホースを分岐しようと考えましたが、純正のホースに亀裂がありますので新調しました。

この後、雨がパラついてきたので今日はこれでおしまいとしました。

後日、室内側の配線を行い、メーター取付けて動作確認です。
4
純正のホースですが、こんな感じで亀裂が数か所入ってます。経年劣化です。交換します。
純正のゴム式の方が良いのですが、手持ちはシリコンホースしかありません。青色は目立つので黒にしました。
5
取り付けにあたって部屋で動作を確認しました。取り付けて動かなかったら無駄となりますので、大抵はこういう風にシュミレーションしてみます。

吸気圧センサーからの信号の電圧です。大気圧(±0)で0.5Vですね。

動作も良好です。
6
吸気圧センサーにホースを付けシリンジで負圧、加圧を掛けてみます。
まずは負圧を掛けました。
-0.5で0.4Vの信号が掛かってます。

7
加圧+0.5で0.62V付近です。
8
加圧+1.0で0.73Vです。

このメーターは機能満載でピークメモリー、プレイバック30秒のログも取れます。
ワーニングももちろんあります

外部出力として、ワーニングLEDを光らせたりできるマイナスコントロール信号。

そして、外部ロガーへの信号(0V~5V)もあります。パワーFCのセッティング用としても役立ちます。

イイね!0件




関連整備ピックアップ

A'PEXi ブースト計 取付② メーター取付と動作確認

難易度:

久々マジ洗車

難易度:

CVTオイルパン・マグネット清掃

難易度: ★★

3ヶ月毎の老いる鋼管

難易度:

ターボなので

難易度:

ヘッドライトプロジェクター化 回路図(案)

難易度:

関連リンク

この記事へのコメント

コメントはありません。

プロフィール

「自宅でくつろぎ」
何シテル?   01/02 11:20
車以外ではフィギュアスケートにちょっとですが関わりをもっております。 車は移動手段と運転する楽しみ、それから弄る楽しみを両立させたいと思っています。技術的に色...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

愛車一覧

レクサス IS レクサス IS
乗り換えました。
スズキ セルボ スズキ セルボ
セルボターボに乗り換えました
スバル インプレッサ WRX STI インプ WRX STI Aline S (スバル インプレッサ WRX STI)
つい最近まで乗っていた車です。
ダイハツ MAX ダイハツ MAX
MAXは手放しましたが、最後までよく走りました。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2021 Carview Corporation All Rights Reserved.