• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年05月15日

超レトロな食堂でかつ丼と焼きそばを愉しむ

超レトロな食堂でかつ丼と焼きそばを愉しむ 今回の紹介はイオン豊田店の通り沿いにある超レトロな食堂の藤屋を紹介したいと思います。



イオン豊田店から豊田市役所方向に走ると通りの右側にコインランドリーがありますが、コインランドリーの先に超レトロな食堂の藤屋があります。
えっ、通り沿いだから駐車場が無さそうだし、クルマで行くのは無理かな… て思った方ご安心下さい。



藤屋とコインランドリーの間にはクルマ1台通れる未舗装路があり、この未舗装路をクルマで来た時は入って行きます。



未舗装路を先に進んで行きますと…



藤屋のお客様駐車場を記した看板がありました。



こんな感じで駐車して藤屋に向かいます。
3台ほどしか駐車出来ない無料駐車場で駐車場が満車の時は藤屋から100mほどイオン豊田店に通り沿いを戻ると中京銀行の真向いに時間貸しのパーキングがあります。



豊田市で58年前から営業している食堂・藤屋、昔はこの食堂の向かいに豊田市でも有数の総合病院がありました。
近年、その病院は郊外に移設され、その跡地にはトヨタ・エコパークなるものが出来たりと、周辺もずいぶんと変りましたが、そんな中でも昔から変わらないまま営業されてます。



外観は古き良き昭和の佇まいで、外から見ると「営業してんのか?閉まってるんじゃないの?」って感じです。
古びた木製の引き戸をあけると、おばあちゃんとおじいちゃんがヒマそうにテレビを見てましたが、来店前に電話で駐車場の事を聞いてから来店したものですから「電話の方だね、よく来てくれたね、さっ奥へどうぞ」とおばあちゃんに席に案内されました。



藤屋に入ってまず最初に目に入って来たのは綺麗に整理整頓されてた缶ジュースなどの飲み物でした。
奥のほうにあったレトロな冷蔵庫や飲み物などを入れる冷蔵ケースや飲み物が並べられた棚の裏側にも陳列棚があったりして、昔は駄菓子やお菓子なども陳列棚に並べて販売してたりしたんだなって思ったりもしました。



藤屋の入り口は奥の調理場と手前の陳列ケースに綺麗に並べられた飲み物の間が引き戸の入口になってます。



入口の辺りだけ店の外から見ると綺麗に並べられた飲み物に目が奪われて食堂だとは思えませんでしたが藤屋の奥に進むとようやくここが食堂だなって思える光景が広がってました。



店の外観も昭和レトロですが、店内の昔懐かしい緑色テーブルが藤屋の店の雰囲気を昭和レトロを彷彿とさせて、子供の頃の懐かしい思い出に浸る事が出来ました。



昭和の時代から時が止まっている店内の雰囲気はテーブルやイスはゆうにおよばず、コンクリートの土間や昔、駄菓子を売ってた時の名残である棚などが余計に風味を増してくれて、これぞ哀愁漂う大衆食堂の佇まいと思いました。



色褪せた感じのメニュー札が藤屋の長い歴史を表しているようでしたし良い味わいが出てる感じでした。



メニュー札を見て、焼そば玉子入り350円とかつ丼500円をおばあちゃんに言って注文しました。



おばあちゃんに焼そばを調理している所を見せて欲しいとお願いした所、快諾頂きましたので、哀愁漂う調理場の前に行って撮影する事にしました。



玉子とキャベツを鉄板の上で焼いてました。



麺を投入し、キャベツとよく混ぜられてました。



ソースをかけてよく混ぜられてました。



皿に盛り付けて



紅しょうがを乗せて



刻み海苔を振りかけて、テーブルの上に持って来られました。



かつ丼も来ました。
美味しそうです。



藤屋のかつ丼と焼そばを並べて撮りました。



アングルを変えて撮影しました。
このアングルのほうがより一層美味しく見えました。



焼そばの具は調理する所を見てたのでキャベツのみとシンブルですが、濃い目のソースなのになぜかさっぱりと食べられ、味わいは祭りの屋台の焼そばの味そのものでした。

黄身と絡めて食べる焼そばはやっぱり最高に美味いですし、何と言っても哀愁漂う昭和レトロな空間で食べているのが焼そばを格別な味わいにしてました。



かつ丼のカツは柔らかくて食べやすく、玉子とじのだしの味わいはやや甘目ですが、少し薄味で表現を変えるとあっさりとした優しい味わいで美味しいくて、濃いめの味の焼そばの丁度良い口直しになりました。
ピンク色したカマボコが昭和な感じで食欲をそそり、これもまた美味かったし良い彩りのアクセントになってると思いました。



哀愁漂う昭和レトロな雰囲気の空間で美味しいかつ丼と焼そばを愉しんだ後は850円をおばあちゃんに支払い藤屋の外に出て駐車場に来ました。
昭和の時代の店内から、愛車の駐車してる駐車場は現代に戻って来たような感じに思えてしまいました。



藤屋の建物外観と愛車の夢のコラボが実現しました。
ただ、オープンにして駐車場入り口の未舗装路まで愛車を移動させただけでした(笑)



哀愁漂う藤屋を後にして、帰路に就きました。

※あとがき※
昭和レトロな空間で食べたかつ丼と焼そばの味わいは格別でしたが、店主のおばあちゃんから色々な話を聞くことが出来たのも楽しかったです。

店主のおばあちゃんは今年で86歳で藤屋食堂を58年前から営業しているとの事でした。

トヨタ・エコパークの前に建ってた総合病院のあった頃は病院の来院される方がよく来られたりして、毎日が忙しい日々だったそうですが、総合病院が郊外に移転してからは客も減り、今は歳も取ってしまったので細々とやっていければと言ってらっしゃいました。

そんな店主のおばあちゃんには頑張って欲しいですし、応援したくなりますね。
今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
ブログ一覧 | 日記
Posted at 2018/05/15 22:32:19

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

超レトロな食堂で今度は肉うどんと焼 ...
アライグマのアライさん

桐生
kazu530さん

藤屋本店で♪
HIRO15++さん

古河市の藤屋さん。
シティのウリ坊さん

群馬県を抜けて秩父へ
黒AWさん

GW初日の豊田散策とレトロ食堂探訪
アライグマのアライさん

この記事へのコメント

2018/05/15 22:44:37
ご高齢のおばあちゃんが店主なんですか!?
安いし美味しそうだし何より人の温かみが感じられますね。
凄く行ってみたいです(*^_^*)
コメントへの返答
2018/05/15 22:56:41
藤屋に入った時におじいちゃんとおばあちゃんが居ましたが、恐らく店主はおじいちゃんだと思われますが、ご高齢の為少し足が不自由みたいで、今は焼そばを焼かれてたおばあちゃんが実質的な店主のような感じで店を切り盛りしてましたよ。

私が話しかけたら気さくに昔の店の事や現在の様子を話して下さいましたし、人情味溢れる温かみのある素敵な食堂だと思いました。

駐車場の件で食堂に電話で問い合わせた時はおばあちゃんが出られて丁寧に教えて下さりました。
2018/05/15 22:57:01
こんばんは♪♪。

美味しそうな焼きそばですね♪♪。

ちなみに、私の家のすぐ横にある「ミシン屋さん」の駐車場は「無断駐車は3万円を頂きます」と書いてあります(笑)。

あと、もっと面白いのは「無断駐車は、発見したのち、ボンネットの上でトランポリンをさせて頂きます」と書いてありました(笑)。
コメントへの返答
2018/05/15 23:01:55
焼きそばはメニュー札にキャベツのみの焼そば、玉子入りと肉入りは+50円アップ、焼そば大盛りは+100円アップで書かれてました。

味わいは祭りの屋台の焼きそばを連想して頂ければと思います。

無断駐車はどの飲食店も頭を抱えてる問題だと思いますが人情味溢れる優しそうなおばあちゃんでしたので、5000円頂きますと控えめに書かれていたのだと思いました。

ボンネットの上でトランポリン…(笑)
2018/05/15 22:58:25
行ってみたいです(*^▽^*)
コメントへの返答
2018/05/15 23:05:02
レトロ食堂は数多く日本全国に残ってますが、外観と言い、昭和時代の懐かしい緑のテーブルを未だに使ってる食堂は珍しく、貴重な存在の食堂だと思いました。

価格もビール除いて500円以内とワンコインで食べれますので、良心的なレトロ食堂だと思います。
2018/05/15 23:09:32
こんばんは。
まさにオールディーズですね。
最近は昭和食堂とか昔を演出してレトロ感を出している所が多いですが
こちらは演出・ヤラセなしの真レトロですね。
若い子には抵抗感があるかもしれませんが
私のような昭和30年代には感涙ものですねw
現実としていつまでもと言うわけには行かないですが
記憶と記録に残しておきた光景ですね。
いいものを見させていただきました。
ありがとうございます。
コメントへの返答
2018/05/15 23:16:08
少し前にブログでアメリカンダイナ―を2軒紹介させて頂きましたが、古き良きアメリカを演出してる店を紹介させて頂きました。

最近は2連続でハイセンスのオシャレなカフェ特集でしたが今回紹介したレトロ食堂は真正の演出ヤラセ無しの真のレトロな大衆食堂を紹介させて頂きました。

私が子供の頃には家庭でも大衆食堂にもあった緑のテーブルを使っている食堂は現在では皆無ですし、86歳のおばあちゃんもいつまでもご健在と言う訳では無いですから、私としても訪問して良かったと思いました。
2018/05/15 23:50:48
こういう本物のレトロ、大好きです!
焼きそば美味しそう~(^○^)

缶ジュースが逆さまになってるのは、飲み口にホコリなどが付かないようにとの、気遣いでしょうか。

いいですねぇ~(^^)b
コメントへの返答
2018/05/15 23:56:11
私も今回紹介したような本物のレトロな店は大好きなので時間のある週末などにちょくちょく訪問したり新たな店を探して開拓したりしてますよ。

祭りの出店の焼きそばの味わいが好きなので、この店の焼きそばの味わいも祭りの出店の焼きそばの味わいに似てて旨かったです。

缶ジュースが逆さまになってたのは店主の気遣いだと思いますし、ジュースを注文したら冷蔵庫の中の冷えたジュースが頂けそうだと思います。
2018/05/16 00:01:18
こんばんは(´∀`*)

おばあちゃんが作る焼きそばとザ昭和な雰囲気がたまりませんね。絶対美味いに決まってると分かります。こういう名店はずっと消えないでほしいですね(*´-`)
コメントへの返答
2018/05/16 00:06:14
昭和な雰囲気と人情味溢れるおばあちゃんが作った焼きそばの味わいは格別でしたよ。

焼きそばもかつ丼も店を開店して58年のおばあちゃんの作る絶妙な味加減と優しい味わいは美味しい事間違い無しですね。

真のレトロ食堂は店主の高齢化などで閉店が相次いでますが、無くなって欲しくない店の一つだと思います。
2018/05/16 00:14:20
( ̄▽ ̄)びっくり!20年前によく仕事の通り道でお世話になった大衆食堂…まだあるんですね!!

昔は現場作業の人とか色々な人がいたような〜懐かしい
コメントへの返答
2018/05/16 00:20:01
外観から見ると営業しているのかして居ないのか不明な感じでしたが、藤屋に立ち寄る前にネットで食べログでの確認と、駐車場が何処にあるか確認とってから伺いましたので、営業されている事を確認とれましたよ。

郊外に移転した大きな総合病院が目の前にあった頃は立地の良さと病院の駐車場に停めて歩いて行ける距離なのでお客も多く忙しいみたいでしたが、ご高齢の為、細々とされてる方がイイと言う事を言われてました。
2018/05/16 00:16:28
コレは良いですねぇ。頑なに昭和を守ってるお店♡

是非とも常連サンになってあげて下さい。

値段も昭和でサイコーo(^o^)o🎵
コメントへの返答
2018/05/16 00:23:53
レトロ感が際立ってた緑色のテーブルも昔から変えずに頑なに使い続けているんだなって思いました。

レトロ風に演出している食堂が数多くある中で、昔から何1つ変えずに店のスタイルを守り通している真のレトロな昭和の食堂でした。

値段も昭和のまま恐らく変わって無いと思いますし、今後ともおばあちゃんが元気なうちは定期的に訪問しようと思います。
2018/05/16 04:12:18
知らない人には相当勇気が要りそうな佇まいですが…(^_^;)
整列した缶飲料や、キレイな文字で印字されたメニューなども見ると、店主の性格が出てる気がしますし、安心できそうな印象を受けましたので、機会が有れば行ってみたくなりました♪(早く行っといた方が良さそうですね…(^-^; )
コメントへの返答
2018/05/16 06:31:32
全く知らない人には営業してるかしてないか解らないと思いますので通り過ぎてしまいそうな佇まいだと思います。

人情味溢れる素晴らしいおばあちゃんが切り盛りしている店ですので、居心地が良いと思いますし、何よりも価格も昭和価格なので良心的だと思いますよ。

ご高齢の為、お店が有るうちに早めに行った方が良いかと思います。
2018/05/16 06:46:35
おはようございます☀️😃❗️

子供の頃、海水浴に連れてってもらって、お昼ご飯やかき氷🍧を食べてた頃を思い出しました。
コメントへの返答
2018/05/16 07:08:05
おはようございます。

私が子供の頃は、今回紹介したような大衆食堂がいっぱいありましたが、今ではすっかりこんな感じの店が無くなってしまいましたので、今となっては貴重な存在の店だと思います。

海の家なども子供の頃はレトロな佇まいだったと思いますので昔を懐かしんで読まれたのなら嬉しい限りです。
2018/05/16 08:21:57
おはようございます♪

大昔の話(爺は昔話しが多い、御勘弁)
部活帰りで、このまんまの婆ちゃんの店で
ラーメンをオ~ダ~ 出て来たラ~メンを
見ると 蟻が結構浮いておりました(◎o◎)
友達のも同じく(^^)v

婆ちゃんに伝えると笑いながら
「あんたら元気になるで~」だとさ(笑) 
美味しかったな~今もあの触感が・・・(爆)
コメントへの返答
2018/05/16 20:49:11
今回紹介したレトロな店は店構えと内装はレトロですが、入口の缶ジュースを綺麗に並べてあったり、色褪せたメニュー札も綺麗に印字してあったりと店主が几帳面な方なので、掃除も行き届いており、蟻とかありえないですね。

58年も変わらず皆様から愛され営業している店なので、不衛生な店でしたら、客からの信用も失い、とっくの昔に店を畳んでいると思います。
2018/05/16 10:31:31
はじめまして。

調理してたおばちゃんの分厚い手が歴史を物語ってますね。
細くても長く続けてほしいお店です。
コメントへの返答
2018/05/16 20:54:14
おばあちゃんの手を見てたら、50年以上食堂を営んで居るだけの食堂の歴史を物語ってましたよ。

食堂に限らず食べ物にもロングセラーがあるみたいに、長年営まれているので、味わいも昔から変わらぬ味わいを守り続けてると思いますので、細々でも続けて欲しいと思います。
2018/05/16 15:02:27
昭和の香りのするレトロ食堂♪風格が有るたたずまいですね( ^ω^ )

値札の日焼け具合といい、お値段もよい味を 出してみえますが、カツ丼+焼きそばのコンボ‼️
贅沢だな〜お婆ちゃんを 応援したくなっちゃいました\(^o^)/
コメントへの返答
2018/05/16 21:07:37
とても居心地の良い空間でしたよ。

褪せたメニュー札、緑色の懐かしいテーブル、そして優しい味わいのかつ丼と焼きそばのゴールデンコンビは最高の味わいでした。

ご高齢の為、細々と営業されてくと言う事でしたので応援していこうと思います。
2018/05/16 18:23:05
お婆ちゃんの言葉にどこか哀愁を感じました。
焼きそばとカツ丼で850円は安いと思います。
暇があったら行ってみたいです。
コメントへの返答
2018/05/16 21:18:31
おばあちゃんの言葉に長年営業されて来られた食堂の歴史が刻まれてましたし、哀愁漂ってましたね。

言葉だけでなく、食堂の雰囲気も哀愁漂う何処か懐かしい気持ちになれる素敵な食堂でしたよ。

価格も昭和価格で良心的でしたし、機会がありましたら是非行ってみて下さい。
2018/05/16 19:09:08
はじめまして、読ませていただきました。

夏に研修で少しの間名古屋で生活をすることになりましたので、ぜひ行ってみようと思います。
コメントへの返答
2018/05/16 21:19:54
はじめまして、読んで下さりありがとうございます。

名古屋から豊田は比較的近いと思いますので夏にご都合宜しい時に行ってみてくださいね。
2018/05/16 20:34:23
この超絶レトロってのかボサイってのか
知ってますよ!近くにある青砥ってすごくすごくドライな店主さんの居るお店に伺ったとき行けば良かったなと今思ってます
ここでラーメンとか食べてビール飲むとか最高じゃないかって思っておりました
近いうち行きたくなったので行こうと思います
コメントへの返答
2018/05/16 21:27:32
レトロ食堂に興味が無い方はただの古臭い食堂にしか見えないかもしれませんが、レトロ食堂が好きな方には素敵な空間ですし、昔を懐かしんで童心に戻れる所だと思います。

青砥と言うのは隣のコインランドリーの奥にある目立たなくて営業時間の短いカフェ青砥の事ですね。

食べログでカフェ青砥の事は初めて知りましたが、中々の高評価のカフェのようなので機会があったら訪問してみようと思います。

カフェ青砥を食べログで調べるきっかけを作って頂きありがとうございます。
2018/05/16 22:50:26
お疲れ様です。
すごく懐かしい気持ちになって行ってみたいなと思いました。

値段も安く、美味しそうですし(^-^)

何よりおばあちゃん店主と色々話してみたいと思ったのが一番です♪
コメントへの返答
2018/05/16 22:56:21
私もこの店に訪問した時に、子供の頃はこんな感じの食堂で親に連れてって貰って食事をした記憶が蘇り、懐かしい気持ちになりましたよ。

値段も昔から価格据え置きな感じが店主の人柄の良さが出ていると思いました。

おばあちゃんはとても気さくに話をされる方でしたので、店の歴史や苦労話などを聞かれると良いかもしれませんよ。
2018/05/17 21:13:10
カツ丼大好きなのでその内それ目標で行ってみます。
昔ながらの雰囲気も良いですねー
コメントへの返答
2018/05/18 01:00:53
私もかつ丼とカレーが大好物ですので、紹介するブログの内容もカレーやかつ丼を登場する事が多いかもしれません。

一方で、洗練された素敵なカフェやレトロな店も雰囲気が好きなのでブログで紹介する事が多かったと思います。

機会がありましたら、訪問して頂ければと思います。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「松阪に行って巨大なチーズハンバーグを堪能する http://cvw.jp/b/2883900/41520702/
何シテル?   05/24 22:10
アライグマのアライです。 旅行、食べ歩き、ドライブ、そしてクルマいじりが好きです。 プジョー206CC S16が愛車になってから、愛車での外出が楽しくな...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

オープンカー乗りの方、プジョー乗りの方、206CC乗りの方、MT乗りの方、宜しければよろしくお願いします。

旅行好き、ドライブ好き、グルメ大好きな方もお友達大歓迎です。

425 人のお友達がいます
ばり。ばり。 * hi-ro改hi-ro改 *
のぶりんこのぶりんこ * b503snowwindb503snowwind *
E.SE.S * type-16stype-16s *

ファン

160 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
ドライブや旅先で絶景スポットでオープンにしたら最高だなって思い4座のオープンカーがずっと ...
スズキ エブリイワゴン スズキ エブリイワゴン
プジョー206CCの前に乗ってた愛車です。 内装をラグジュアリーな感じにいじってました ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
現愛車の2つ前の愛車です。 内装のラグジュアリー化はこの車から始まりました。 フロン ...
日産 シーマ 日産 シーマ
現愛車の3つ前の愛車です。 いじった部分は深リムのwork ユーロラインDH 19イン ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.