• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年10月13日

昔から馴染みのある自動車整備工場にて・・・

昔から馴染みのある自動車整備工場にて・・・ 今回は四半世紀の長いお付き合いのある馴染みの自動車整備工場を皆様に紹介したいと思います。

このブログを書く前に… 今まで愛用していた16インチホイールから15インチ純正ホイールにインチダウンした事とそれに伴うタイヤを購入した事をパーツレビューで皆様に紹介しましたが、何故15インチに変えたのかはこのブログをご拝読頂ければ解ると思います。



自宅にて保管していた206CC純正トランクキャリアを最近は使う事が無くなったので処分する事にしました。



愛車を購入したての頃はよくトランクキャリアにレトロトランクを積んでドライブに行ったものですが、やはりトランクキャリアが無い方がスタイリッシュだと思い、外した後は使う事無く自宅に保管してました。



実は… 水曜日の夜から今回紹介する自動車整備工場に愛車を入院させてまして、代車生活を送って居ましたのでプログはお休みしてました。



代車の上にドナドナする206CC 純正トランクキャリアを載せてみました。



206CC 純正トランクキャリアを積み込みドナドナする事にしました。
ドナドナの行き先はこのブログの最後に登場します。



土曜日の朝、代車のフィットで自宅を出発し愛知県豊田市 若林東町竹陽60にある四半世紀お世話になって居る石本自動車にやって来ました。



代車を借りた理由は水曜日の夜、仕事帰りに或る大衆食堂に立ち寄った時に広い駐車場の入口は二カ所あり、二カ所の入り口の間に何故が長さ60センチほどの縁石があるのですが、夜になるとその縁石が小さい為、暗くて見づらい事もあり、その見づらい縁石に左前輪のホイールを当ててしまい、ご覧の通りホイールをクラッシュしてしまいました。



それだけでは終わらず、縁石も乗り上げてしまった為、左ドア下の部分が曲がってしまった為、水曜日の夜に緊急入院させ、今回のブログの土曜日に様子見の為に訪問した時は板金とパテにより真っすぐに修復されてましたが、表面研磨と塗装はまだの状態でした。



左ドア下の部分を板金で修復した部分は表面研磨の後、ご覧のスプレー缶で塗装してくれるとの事です。
本格塗装だと修理代がかさむ為、スプレー缶で簡易塗装となりましたが、下周りで目立ちにくい部分の為、スプレー缶も近似色にしました。



四半世紀お世話になっております石本自動車は大将(会長)が社長の頃からお世話になってて、現在は若大将(2代目社長)になりましたが優良整備工場として確かな技術力がある自動車整備工場です。



事務所のこちらの人物がいつもお世話になっております若大将です。



先ほどお話ししました縁石クラッシュにより、左前のホイールとタイヤの破損状態がいつ空気が抜けたりパンクするか解らない危険な状態ですので当初は左前だけホイール1本新調しようかと思いましたが、発注してもメーカーに在庫が無ければ納期が1か月以上かかると言われました。

と、言う事で… 以前装着していた15インチ純正ホイールにインチダウンをする事に決めてホイールは神戸のアップガレージに注文し、8分山の中古タイヤは鳥取の中古タイヤショップにそれぞれ木曜日の夜に注文しました。

土曜日の9時半頃、石本自動車に到着した時に丁度タイヤとホイールが石本自動車に直送で届いてました。



ホイールは4本ともリムに一切ガリ傷の無い美品でしたが細かい汚れが付着してましたので、コンパウンドと濡れタオルを使って4本ともホイールの汚れ除去をする事にしました。



このような汚れや…



見た目は細かい線キズや汚れに見えますが・・・ コンパウンドで磨く事により…



4本とも汚れを目立たないレベルまで除去する事が出来、細かい線キズも表面研磨で除去出来ましたので掃除後は美品から極美品になった感じで満足のいく仕上がりになりました。



石本自動車の敷地内の左奥のガレージには「昭和の名車館」と書かれた大将(会長)の趣味で所有している大将のコレクションの名車が保管されており、ホイール磨きが終了した頃に大将に案内され大将のコレクションを見せて頂ける事になりました。



大将のコレクション1台目はトヨタ・スポーツ800… 通称ヨタハチでした。
私も免許を取った18歳の頃にヨタハチが欲しいと思った時期がありましたが、高価で手が出なかった為、横からのシルエットがヨタハチに似ているスズキ・カプチーノが初めての愛車になった経緯がありました。



ヨタハチの車内もウインドウ越しに撮影させて貰いました。



大将のコレクション2台目はTE27型レビンでした。



大将がエンジンを掛けてエンジン音を聞かせてあげるわと言い、エンジンを掛けて下さりました。
ソレックスキャブレターの吸気音が甘美な良い音を奏でてました。



大将のコレクションの3台目はトヨペット・クラウンでした。



大将のコレクションの4台目はホンダ・NSXでした。



石本自動車の敷地内の「昭和の名車館」にて往年の名車を色々と眺めて居る時に常連客で古いフィアット500チンクエチェントに乗られた常連客の方がやって来ました。



フィアット500チンクエチェントオーナーの方も私の206CCに興味を示されて、2台のクルマ話で談笑し、意気投合した所、このフィアット500チンクエチェントは処分して、石本自動車でミニクーパーを探して貰いに来たと仰ってました。



味わいのあるクルマで三角窓が良い味わいを醸し出してました。
そして、この色のフィアット500チンクエチェントと言えば…



そう… ルパン三世が愛用していた事を思い出して、この色の古いフィアット500を実車で見る事が初めてでしたのでルパン三世の愛車を実車で見る事が出来て良かったと思いました。



再び作業場に戻ると… 整備士さんがホイールにタイヤを組み付けると言う事で組み付ける様子を撮影させて貰いました。





ご覧のような手順で…



まずは1本組み上がりました。



4本組み上がった所でタイヤバランスを取る為に石本自動車提携のタイヤショップに軽トラで運んで行かれました。





2016年2月に愛車を中古で購入した時に契約時に付いてたアルミホイールは傷だらけの17インチOZホイールが装着してたので納車時に今回装着した15インチ純正ホイールと195/55R15のタイヤを装着し、2016年の初夏に滋賀の奥琵琶湖のメタセコイヤ並木道にドライブ旅行に行きました。

その後… 17インチにしたくてプジョー307純正17インチホイールを装着し、今回破損させたブロンズ色の16インチホイールを長らく装着してましたが、再び2016年当時のホイールに戻る事になりました。



整備士さんがタイヤショップに行っている間に近くのセブンイレブンに行き昼飯のカツ丼と牛めしのおにぎりを買って来ましたので石本自動車の事務所内で昼飯を食べる事にしました。



カツ丼の具をご飯の上にのせて… 牛めしおにぎりを開封し…



いつもの食レポとは違う石本自動車での昼飯… 略してイシメシの食レポをしようと思います。



カツ丼のカツの味わいはコンビニのカツ丼にしては中々美味しかったです。



ご飯は少しパサパサしてまして固い感じで電子レンジの加熱時間が足りない感じがしましたが、玉子閉じに含まれてる割下を少しパサパサしているご飯にの部分に混ぜる事により、パサパサ感をある程度誤魔化す事が出来て味わいをフォローする事が出来、ちゃんと加熱出来て柔らかいご飯の部分の味わいと併せて美味しく食べる事が出来ました。



牛めしおにぎりの味わいは牛肉の旨味がおにぎりのご飯と海苔と上手く口の中で調和して旨味が口の中に広がる感じで美味しかったです。



牛めしおにぎりは完食し終えてカツ丼を半分ほど食べ終えた所で撮影しました。



カツ丼完食前の最後の1口のカツを良く味わって食べました。



コンビニのカツ丼でしたが美味しく食べる事が出来、完食致しました。
石本自動車のイシメシ、事務所の独特の雰囲気の中で食べる昼飯になりましたが美味しく頂けました。



整備士さんがタイヤショップからタイヤのバランスを取り終えて戻られたので愛車がピットインされました。



少しリフトアップし、4本のホイールを脱着後、足回りの確認の為、さらにリフトアップしました。



実は… 左前輪ホイール破損前から足回りのガタを感じて居たのですが、その足回りのガタの原因は左ロアアームのボールジョイントのガタが原因と今回判明しました。



今回はホイール交換後も来週の中ほどまで石本自動車に引き続き愛車を入院させますが、理由は左ロアアームを純正ロアアームより強度と耐久性をアップさせたマイレ製の強化左ロアアームを石本自動車に直送し届いたら交換してからの退院となるからです。

強化ロアアームにする事により、ボールジョイントのガタが無くなり、安定した足回りになります。



右ロアアームの方はボールジョイントのガタは今のところは問題無いとの事ですが、今後ガタが発生した場合は右ロアアームもマイレ製の強化右ロアアームに交換しようと将来的には考えてます。



タイロッドエンドの左側です。



タイロッドエンドの右側です。

今回の縁石クラッシュにより、ステアリングを少し左に切らないと直進しなくなったので、左右のタイロトッドエンドの長さを調整し、ステアリングのセンター出しとサイドスリップ調整を左タイロッド交換後に敢行して、センター出しとサイドスリップ調整を完了した後に退院となります。



外した4本のホイールの内、縁石クラッシュ以外の3本はドナドナする為に先に代車のトランクに積んでおきます。



縁石クラッシュした1本はタイヤもサイドが千切れている為、安価なハンコックタイヤを組み替え直してからのドナドナとなります。



縁石クラッシュした1本も実はタイヤバランスを取りに行く時に一緒に持って行きハンコックタイヤに組み替えられて戻って来てました。



足回り確認終了後、リフトダウンし、4本の15インチ純正ホイールを装着となりました。



リフトを降ろしてホイールボルトをトルクレンチで本締めして装着完了しました。
後は来週半ば頃に強化左ロアアームが届き次第、ロアアーム交換、サイドスリップ調整の後、足回りの不具合を完全に解消させてからの退院となります。



いよいよ、愛着を持って装着してた16インチブロンズホイールのドナドナの時がやって来ました。



ドナドナ先はこちらのアップガレージにドナドナし、幾らで買い取られたかはご想像にお任せ致しますが、こちらのアップガレージを後にして帰路に就きました。

※あとがき※
今週末の土曜日は朝から夕方前までずっと石本自動車で過ごす1日となりましたが、新しく届いたホイールを私自身で綺麗にする作業や大将のコレクションを拝見したり、事務所で1時半頃少し遅めの昼飯を食べたりと楽しく過ごす事が出来て楽しかったです。

来週半ばには下周りの板金部分の塗装も完了し、足回りの不具合も完全に解消してからの退院となりますので退院までは代車生活となりますが退院を待ち遠しく思ってます。

2016年に装着し愛用してたホイールに再びなりましたが、純正ながらもお気に入りのホイールデザインと195/55R15サイズの国産車にも数多く採用されてるタイヤサイズなので急なタイヤのパンク等でも何処にでも販売されている安心感がありますので伊勢志摩一人旅の時のようなタイヤ探しに奔走しなくて済む事と扁平率アップによる乗り心地向上も期待してます。

気に入ったホイールなので16インチや17インチが欲しくなる事も今後出てくるかもしれませんが、そこはじっと買い替えを我慢して愛着を持ってずっと愛用していこうと思います。

今回も最後までご拝読頂きありがとうございました。
ブログ一覧 | クルマ
Posted at 2018/10/14 01:42:02

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

ローダウン最終形
Rautaさん

タイヤとホイール考察(レガシィ純正 ...
ペンタゴン7さん

さてもう冬の準備?。
竹の谷@森田さん

タイヤ&ホイール戻し&メンテ&重量 ...
ビリビリさん

桜咲く・・・
カズホスさん

ミライースのタイヤ選び及びホイール ...
阿部ねーヨさん

この記事へのコメント

2018/10/14 02:25:33
こんにちは 。 縁石は夜になると見にくい時もありますよね。

私の家の前の縁石撤去の時もそうでしたが、全部縁石取るのは役所の許可が降りにくいみたいです。  (歩行者保護のためだそうで。)

社長さんの車コレクション... クラウンもそうですが、レアな車が多いですね。

10年位不動状態になってる個体なら見た事ありますが、フィアット500の実働車は私も見た事ないですね。

コメントへの返答
2018/10/14 02:38:21
かなり昔に立ち寄った大衆食堂は昼間にしか行かなかったので、昼間の時から入口2か所の間に60センチくらいの長さの小さな縁石があったのは確認済みでしたが、今回、夜に初めて立ち寄って小さい縁石でしたので暗かったのもあり、運悪く縁石にクラッシュしてしまいました。

その大衆食堂も食レポしましたが、ご拝読された皆さんに悪影響を及ぼす恐れがあると思い、ブログで紹介するのを辞めましたよ。

大将のコレクションを拝見する事が出来、フィアット500も実働車を始めて拝見出来ましたので石本自動車に足を運んで良かったです。
2018/10/14 12:02:17
自分のロードスターは、純正サイズが205/45R16なんですけど
このサイズ、選択肢が少ない上に高いですよね。おかげで四苦八苦。
結局、車の走りの性格的に、こっちの方が合うという意見も多かったので195/55R15にインチダウンしましたよ。それにしても
ミニクーパーは初代のやつなんですかね?それだと、ルパン三世からシティハンターへ(笑
コメントへの返答
2018/10/14 12:22:17
私の愛車は2リッターのMT車で純正サイズが205/45R16になりますので、今まで純正サイズを装着してました。

206CCは1.6リッターのAT車が15インチ(一部のグレードは16インチ設定あり)、2リッターのMT車の206CC S16は16インチが純正サイズです。

今回は1.6リッターのAT車の純正サイズである195/55R15にインチダウンとなりましたが、国産車にも数多くの車種で採用されてるサイズですので入手が容易なのと価格が安くて扁平率アップで乗り心地も向上しますし、ドナドナしたブロンズのホイールに付いてたタイヤは3分山でしたので交換時期に差し掛かってましたので交換タイミング的には丁度良いタイミングとなりました。

ミニクーパー探している方は石本自動車の事務所のパソコンで必死になって2000年代以降のミニクーパー クーパーSのMT車を探されてました。
2018/10/14 13:37:44
知らない土地の夜間の縁石は、
本当に厄介ですよね。私も過去に
痛い目に遭ったことがあります。
206は見栄よりも実利(乗り味)
を取って、15インチが正解だと
思います。
コメントへの返答
2018/10/14 13:51:42
今回は縁石クラッシュの為にホイールとタイヤを買い替えになりましたが、今まで装着していた205/45R16のタイヤの残り溝も3分山となりましたので、交換時期としてはベストタイミングとなりました。

少し前の伊勢志摩一人旅の時の205/45R16のタイヤを探すのにかなり難儀した事を考えますと205/45R16が本来の純正サイズなのですが、価格が安く入手が容易な195/55R15にした方が扁平率アップで乗り心地が向上する為、今回はベストな選択したと思います。

2016年当時に装着してた状態に戻した感じですので、その後見栄を張って17インチを付けたり、デザインに拘り今回ドナドナしました16インチブロンズホイールを装着してましたが、205/40R17や205/45R16などの入手が容易でないタイヤサイズよりも195/55R15にする事により、今後のタイヤのコストも抑える事が出来ると思いました。
2018/10/15 00:54:26
こんばんわ

整備工場の社長さんコレクションの1台であるヨタハチ… まだ実動されるのでしょうか?
何年か前、当初豊田市内の病院に勤務していた時に病院駐車場内で見かけた白のヨタハチとかなり似てると思いまして… 内装がその当初見かけたものと似てたもので(汗)
コメントへの返答
2018/10/15 02:11:02
大将のコレクションの4台は4台とも全てしっかりと整備されている愛車ですので4台とも実働車と大将が仰ってました。

なので、たまに大将自らステアリングを握ってドライブしているみたいです。

同じ豊田市ですし、病院内の駐車場で見かけた白のヨタハチは大将がその病院に通院した時に乗って来たのではないかと思います。

私は石本自動車の近くに住んでますので、大将が白のヨタハチを運転していたのを何度か見かけた事があります。
2018/10/15 22:03:58
お疲れ様です。

27レビン・・いいですね。

メタセコイア並木・・・素晴らしいです♪
コメントへの返答
2018/10/16 01:10:56
27レビンソレックスの吸気音が素晴らしかったです。

昔のクルマはデザインも個性的でカッコいいクルマが多かった気がします。

大将が日頃からメンテナンスしているみたいでエンジンの調子も良さそうでしたよ。

メタセコイヤの並木道は2016年にドライブに行き、その時に今回再び手に入れた純正ホイールを装着してましたので、タイトルの写真とメタセコイヤの写真をドライブした時の写真を載せました。
2018/10/19 20:34:55
初めてのコメントになります。

整備工場の大将さんのコレクション、良いですね!
ヨタハチなど昭和の名車がズラリ、見に行きたいですね❗( *´艸`)

フィアットの方もミニが見つかったらフィアットを下取り(?)に出すとなると石本自動車さんのコレクションに加わるかもですね❗(^o^;)
コメントへの返答
2018/10/20 00:34:41
初めてのコメントありがとうございます。

石本自動車の大将のコレクションは素晴らしいと前から思ってました。

フィアットのオーナーの方はミニに買い替えを検討しているみたいでしたので、石本自動車のコレクションにフィアットも加えて欲しいなって私も思ってました。
現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「近所のレトロ食堂にて豚カツ定食と玉子焼きを愉しむ http://cvw.jp/b/2883900/42192500/
何シテル?   11/17 10:19
アライグマのアライです。 旅行、食べ歩き、ドライブ、そしてクルマいじりが好きです。 2016年2月11日よりプジョー206CC S16が愛車になってから...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

お友達

オープンカーオーナーの皆様、欧州車オーナーの皆様、MT車オーナーの皆様、美味しそうな食べ物や素敵な景色など写真いっぱいのブログをよく書かれてる皆様でしたら車種問わず宜しければよろしくお願いします。

旅行好き、ドライブ好き、グルメ大好きな方もお友達大歓迎です。

513 人のお友達がいます
茨城のシーマ茨城のシーマ * 奈良の小仏奈良の小仏 *
まぐパパまぐパパ * DEBURIDEBURI *
三九郎三九郎 * H@KEH@KE *

ファン

408 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 206CC (カブリオレ) プジョー 206CC (カブリオレ)
ドライブや旅先で絶景スポットでオープンにしたら最高だなって思い4座のオープンカーがずっと ...
スズキ エブリイワゴン スズキ エブリイワゴン
プジョー206CCの前に乗ってた愛車です。 内装をラグジュアリーな感じにいじってました ...
スズキ ワゴンR スズキ ワゴンR
現愛車の2つ前の愛車です。 内装のラグジュアリー化はこの車から始まりました。 フロン ...
日産 シーマ 日産 シーマ
現愛車の3つ前の愛車です。 いじった部分は深リムのwork ユーロラインDH 19イン ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.